3177 ありがとうサービス
3399 丸千代山岡家
???? 3銘柄


保有
1994 高橋カーテンウォール 749円
2157 コシダカHD 2,984円
2424 ブラス 700円
2440 ぐるなび 1,380円
2454 オールアバウト 1,315円
2722 アイケイ 2,305円
2884 ヨシムラ・フード・HD 3,819円
2930 北の達人コーポレーション 529円
2931 ユーグレナ 1,531円
3021 パシフィックネット 588円
3038 神戸物産 3,964円
3092 スタートトゥデイ 3,644円
3097 物語コーポレーション 9,400円
3134 Hamee 1,629円
3140 イデアインターナショナル 974円
3221 ヨシックス 1,417円
3660 アイスタイル 1,320円
3385 薬王堂 1,652円
3415 TOKYO BASE 4,440円
3542 ベガコーポレーション 1,600円
3556 リネットジャパングループ 1,038円
3558 ロコンド 1,751円
3830 ギガプライズ 2,545円
3963 シンクロ・フード 1,654円
3981 ビーグリー 2,127円
3989 シェアリングテクノロジー 2,650円
5757 CKサンエツ 4,500円
6029 アトラ 642円
6030 アドベンチャー 9,990円
6099 エラン 1,389円
6670 MCJ 1,196円
7172 ジャパンインベストアドバイザー 3,834円
7532 ドンキホーテHD 4,230円
9267 Genky Drugstores 2,898円
9888 UEX 982円
9980 マルコ 370円


なかなか厳しい下げで不安な状況ですがもし今の下げが終わりの始まりだとしても半値戻しとかは普通にあるだろうし個別では当然堅調な銘柄もそれなりにあるだろうから実際大丈夫じゃないかみたいに思いながらジリジリ下げて持ち株の時価も下がり続ける・・・なんて事になる可能性もゼロではないと思うので一気に投げ売りせずとも反発した時に少しずつ売って規模を縮小させていくってのも選択肢として考えておいた方が良いのかもしれません。

結局後になってみないと答えは分からないし私は買い豚なので下げ相場では損をする事を受け入れる前提で投資しているから完全撤退する事はないのですが規模の縮小の検討はしておこうと思います。それも日々の相場を見ながら少しずつ動くので意識的にというより気がついたら縮小していたという事になると思いますが。

個人的な経験で言うと本当にどうしようもなかったのは2008年だけでそれ以外の年は個別では十分いける銘柄はそこそこあった(2006年、2007年は後で見たら良い銘柄も多少はあったなという程度で自分が買えた訳ではないですが)ので過度な悲観はしてはいなのですが難易度は確実に高くなるだろうし当時とは運用額の規模が違うので実際ここから更に下げてリーマンショック再来みたいな状況になった時に立ち回れるか自信は無いですがね・・・ただ成長する限り株価は騰がるという考えに変わりはないのでその方針のもと運用していきます。