新規買い

買い増し

売り切り

一部売り


保有
1994 高橋カーテンウォール 749円
2157 コシダカHD 6,694円
2424 ブラス 700円
2499 日本和装HD 497円
2681 ゲオHD 1,767円
2722 アイケイ 2,305円
2930 北の達人コーポレーション 177円
2931 ユーグレナ 1,531円
3021 パシフィックネット 588円
3038 神戸物産 3,964円
3092 スタートトゥデイ 3,644円
3097 物語コーポレーション 9,400円
3134 Hamee 1,625円
3140 イデアインターナショナル 974円
3221 ヨシックス 1,417円
3376 オンリー 986円
3385 薬王堂 1,652円
3415 TOKYO BASE 1,480円
3556 リネットジャパングループ 1,038円
3665 エニグモ 1,496円
3810 サイバーステップ 3,191円
3830 ギガプライズ 2,545円
3963 シンクロ・フード 558円
3981 ビーグリー 2,127円
3989 シェアリングテクノロジー 2,872円
5237 ノザワ 1,370円
5301 東海カーボン 1,666円
6670 MCJ 1,196円
7448 ジーンズメイト 886円
7532 ドンキホーテHD 4,230円
9267 Genky Drugstores 2,898円
9904 ベリテ 359円
9980 マルコ 370円


取引無し。急騰なりジリ高なりありますが持ち株の幾つかが上昇してくれて何とか救われているという感じです・・・

で、伏せている3銘柄ですが・・・

A銘柄△
B銘柄×
C銘柄○

決算を見ての評価はこうなります。

Aは前期は申し訳程度の増収で1桁の減益と冴えなく業績予想は毎度の事ながら1〜2%の増収増益と全くやる気が無い予想を出していつも通りだなと・・・環境的には伸びても良い頃合だと思っているのですが私の想像と違って全然ダメなのかもしれません・・・ただ、PER的には安いので下値は知れているだろうと。でも今期が全然ダメなようならちょっと考えます。

Bは前期は申し訳程度の増益で今期は逆に減益予想なので良くはないです。・・・ただ、こっちも割安感はあって配当利回りはそこそこで利益もある程度は出せるので物凄く中途半端な銘柄なのですが売上的には底打ちして微妙ながら成長意欲もあるようで全株売るには至らずで様子見です。

Cは文句無しで好調そのものでした。ただ、株価がそこそこ上昇していたのでここから更に上昇するかは分かりません・・・ただ、個人的に来期以降も伸びる余地はあると見ているので放置しておきます。

3銘柄とも出来高が少なくその割りにそこそこ私が買い込んでいるので念のため伏せているのですが晒しても良いくらい時価が増えればいいのですがね。そんな日が来るかどうかは分かりませんが待つとします。

Cは良かったけどAとBがダメでトータルでは不調というのが正直なところなのですが株価はCは上昇、AとBは冴えないけど株価は横ばいなので今後多少なりとも良くなれば評価されると思うので多少イライラしつつも損はしてないからまぁ良いかと広い心で待とうと思います。