無駄話

10/01

ハイデイ日高は見事に無反応だったな・・・あまり期待はしてませんでしたが、ちょっとは買ってくれよ〜ってのが本音です。

なので殆ど処分しました。残りは来週決めます。業績は好調で再度の上方修正期待はあるんですが、新興銘柄ほどの爆発力はないし、割安感も新興の放置株ほどでもないのでね・・・所詮曲がり屋なのでまた外れるでしょうが、まあいいです。

しかし上方修正をしても反応は一瞬だけど、下方修正とかは問答無用の叩き売りなので、まだまだ先行きが不安と言うか株なんか欲しくないってところなんですかね。

ポイントは下方修正したとはいえいくらなんでもストップ安はないんじゃないですかね?私は持ってませんが、それにしても・・・ってのが正直な感想です。

指数が落ち着いていても、個別だと全然で・・・まあ、任天堂の下方修正とか、東京電力の増資とか、メガバンクや野村とか色々やらかしてくれて積極的に株を買いたい雰囲気じゃないから、小型株に落ち着いた資金なんか来ないよねぇ・・・これでトヨタやソフトバンクに何かあったら酷い事になりそうですな。


今は資金の逃げ足が速いので専業でないととても対応できないって感じですかね。兼業投資家は場中に材料が出たらお手上げでしょうし。

結局今ってクルーズやボルテージみたいな銘柄を安い時に買えて、かつじっと持ってる事が出来た人や、ボロ株を大損覚悟で一発逆転的に狙うとか、かなり難易度の高いというか殆ど運任せな相場のように思え・・・リスクに対するリターンが物凄い少ない気がして、本業のある人は手出し無用かな〜と・・・


まあ、私は売ったり買ったりPFの調整を・・・ただ、何をやってもあんまり結果は変わらない気がしますけどね。

デイトレで細かい値幅取りができるわけでないですから、下手に動かないほうが手数料分だけ損をしなくてすむでしょうし・・・とはいえ、何もしないって訳にもいきませんのでね、色々やっております。

とりあえず上方修正したにもかかわらず株価が動いてなかったり、上方修正前に水準に戻ったような銘柄は下値はないと思うので、そこら辺を塩漬けておくとか、それなりに売買されて値幅のある銘柄で業績が良さそうなものとか・・・


何となくですが、2007年頃を思い出しますね。あの頃は上方修正銘柄もそこそこ掴めたんですが株価はサッパリで、当時超絶好調だったタビオで儲けたくらいで、パフォーマンスにもかなり苦戦しましたから。

来期が意識されるような時期が来るまで全体としては軟調に推移するようにも思えるんですが、為替は円高継続中っぽいので、日経平均は冴えないままで、本当に限られた銘柄だけが買われるなんて状態も覚悟したほうがいいのかもしれませんな。

ただ、今年も4月くらいまではかなり良かったわけで、今後もず〜っとダメって事はないとは思いますがね・・・今の株式市場も円高ネタだけで叩き売りとかもう飽きてやってませんし・・・

まあ、日本は状況が徐々に悪化というか腐ってきてるというのが真実っぽいので、今後株式バブル的なものが起きてもスケールの小さいものになりそうで、ひょっとしたらそれが最後のお祭り・・・なんて、あまり悲観的な事は言いたくないですが、そういう事もひょっとしたらあるかもよくらいに臆病になったほうがいいのかもと思ったりもします。

私は向上心の無いグータラですので、そういうクズが安心できるくらいの国ではあって欲しいものです。

09/07

とりあえずはまあまあ堅調ですかね・・・買い残が減らないとか、まだまだ円高になるとかいう意見が多い気もしますが、どうなんでしょうかね?まあ、私はいつも通りテキトーに売買するだけです。


ウェッジHDは昨日全部売りました。2万円超えたのでいいだろと・・・

業績は好調で株価も割安な部類とは思うのですが、残念ながら病的な投資家に囲まれた病的な株ですので、マトモな話は通用しませんからテキトーなところで処分しました。


あと、ボルテージがちょっと強い感じですかね。それで少しメディア工房を売ってボルテージを買い増ししましたよ。

本当はせめて1Qを確認してから売買判断を下したいのですが、多分待たせてもらえないようにも思えますのでね。あと「ソーシャルアプリは不確定要素が多く保守的に予想」とあるので、業績の伸びしろはありそうにも思えますし・・・性格的に下方修正はしたくないって会社なんですかね。

コンテンツテーマは「恋愛と戦いのドラマ」ですか・・・まあ、基本2つとも男女の大好物で業績は右肩上がりなんだから、13〜34歳の女性とかなりターゲットを絞ってるようですが、うまいものを作って提供できているのでしょう。


とりあえずこんな感じで・・・他にも少しは売買してますが、基本様子見の姿勢です。相場が不安定だからというより先月の負けが響いてると思うので、しばらくはあまり動かないほうが良いだろうからってだけです。


やる気はありますが、やる気を出しすぎると空回りしそうなので、もうしばらくは控えめに行動しようと思います。

08/25

何も無いですねぇ・・・今みたいな時に気ぃ張って相場を見ても、疲れるだけで時間の無駄ですから、あまり何もしてないのでブログも書く事が無いのですよね。

まあしかし、下がってる時は下がってる事を正当化して、騰がってる時は騰がってる事を正当化して・・・素直で良い事なのかも知れませんが、それでは投資家としては儲からんのかなーって感じですかね。

とりあえず多少売買というかウエイトの調整とかそんな程度ですかね今は・・・まだ買う余力はありますが、既にそれなりに抱えてもいるので、これ以上買い込まなくてもいいかなと・・・

本当に今は相場もそんな見てないので、特に何もねぇって事で終わり。

07/21

特に何も無いですねぇ・・・書く気力が無いというより書く事が無いのですよね。

とりあえずヴィレッジヴァンガードの叩き売りは結構なものですが、今は増収増益の企業でも株価が低迷してますから、そっちを買う方が良いと思うので、値頃感から買うってのはあまり良いとは思えないので、個人的に当分は興味の沸かない株ですね。

VVは優良企業という認識が蔓延してるから、安けりゃ欲しいみたいな意識が強いと思うので、それは株的には旨味がちょっと少ないようにも思え・・・まあ優良企業と儲かる株って別だと思うのですが、一緒くたにしてる投資家も多そうだし、様子見が賢明かなと。


どこまで下がるか知りませんが、毎度の事ながら駄目そうな株を切って良さそうな株に乗り換えるってだけですね。

多分今後ブログやついったーの更新が楽しくてしょうがない時が来て、その時こそ力を入れてあーだこーだするべきに思えるので、当分はやる気を抑えていこうと思います。

パフォーマンス

ここ最近の堅調な相場のおかげか、皆様儲かって儲かってという感じで、普段パフォーマンスを開示しないようなヒトまでいくら儲かりましたとか、実に楽しげな状態かと言いますか・・・

こうなると今度は成績についてあーだこーだと・・・%だけじゃダメで金額のせなきゃ意味無いとかどうでもいい事を言うアホも現れるでしょう。

個人投資家は誰かと競ってるわけでもないし、成績を公開する義務なんか無いんだから好き勝手にやればいいだけなのに、どうしてこうくだらない事を言うのか・・・自分の思い通りに相場が進まないからふて腐れてんでしょうか。

昔もPF開示するとかしないとかパクリ投資の是非とか、個人投資家同士での罵り合いが起きましたが、これも相場が良くなってきたら起こる現象なんだろーなーと。

当然儲かるだけじゃ物足りなくて、凄まじい買い煽りやら何やらで俺凄いみたいなカリスマになりたい人間も出てきて、既にそういうウザ男もいるんでしょうが、また何とか友の会みたいな宗教団体も現れるかもしれませんね。


未来の事は分かりませんが、株式市場にどんな鬱陶しい投資家が現れるか今から楽しみですな。

特に何もねぇ

しかし好調ですねぇ・・・病的な株をデイトレするような、証券会社にお金を貢ぐ投資家以外は、誰でもそれなりの結果は出てるって感じなんでしょうか。

今は特に言う事は無いですな。好調な時は何をしてもそこそこの結果を得られますのでね・・・

マトモな企業の株価ほど動きが鈍いですが、こんなのマトモな企業なんだから、株価推移もそれなりなのは当然に決まってると思うのですけど、それに不満ならアレな株を買わないとダメでしょうから、自分の考えを市場に押し付けるような図々しい考えは持たないようにしたいと思います。

私もそうですが、株式市場の参加者は自己中心的なのが多いですから・・・

とりあえず今週は新規買い付けも行ってますが、私は売り越しというか、短期で1.5倍とか2倍になるなんておかしいですから、そういう株のウエイトは落としております。


明日も相場が堅調で・・・あるかどうかは知らんが、良ければいいですね。

タイヤキ

マルエツで紅白タイヤキってのが売ってて、それが思いのほか旨かったのですが、それでALSもタイヤキやってたなって事で、溝の口ってかつやも武蔵家もあるなと思って、行ってきたのです。

ただ、例によって写真は無し・・・なので信じるかどうかは貴方次第です。

溝の口の武蔵家って、天ぷら屋のとなりにあったのですが、最初何で?って思ったんですが、ALSは天ぷら業態もあったんですよね、1店だけ・・・今思えばここで食えば良かったのですが、カツ丼食いたかったのでスルーしてしまいました。気が向けば天ぷら食べに行きます。

で、タイヤキ買おうと思ったのはいいのですが、ふと、タイヤキ屋でチェーン展開してる企業って無いんかなと思って検索したのですが・・・やはりあったようで、私長尾屋というところのタイヤキも買うことに致しました。

しかも、イメージキャラクターが佐々木健介ですから、これはもう俺に買えと神が仰ってるに違いないって事で、買ってまいりました。

なので・・・武蔵屋では普通のあんと期間限定の焼き芋餡、そして長尾屋では普通のあんと、チョコ、抹茶の3種類をお買い上げいたしました。長尾屋は他にも色々あったのですが1人なのでね、食いきれるぶん3つだけのお買い上げです。


では味見の感想を・・・

武蔵家のタイヤキはオーソドックスと言うか、昔ながらのタイヤキって感じで、出来立ては当然美味しいですが、冷めると・・・ちょっと硬いですね。暖めなおさないと厳しいかも。

餡は甘さ控えめで、ここは結構好みです。

で、長尾屋はというと・・・皮の部分が弾力があるのですよ、モチモチしているというか、こちらも1日経って冷めた状態を食べたのですが、硬さは全く無く、大福のような程よい弾力で甘さも控えめで、正直こっちのほうが好みです。

3種類の中ではチョコが意外感もあって、一番美味しく感じましたね。

なので・・・個人的には味はどっちも甲乙つけがたいのですが、種類が豊富な点と、暖めても冷やしてもどっちでも食えるという点で長尾屋に軍配を上げたいと思います。特に夏場にひんやりモチモチなタイヤキって旨そうな気がするし。

お店の広さは長尾屋は武蔵家の倍くらいの広さで、椅子があったので、店の中で食べれるようにもなってるようでしたね。

あとタイヤキのきれっぱしの皮・・・羽ですか、あれが袋詰めになっていて、タイヤキを買った人自由に持ち帰りができるようです。

武蔵家のように羽付きが良いのか、長尾屋のように皮は別にして無料進呈するほうが良いのかは、ここら辺は判断が分かれますかね。


まあ、こんな感じで・・・タイヤキ市場ってどの程度か知りませんが、長尾屋は2007年12月に1号店をオープンして、2008年9月にFCを始めて、2009年7月には加盟店が100店で、2009年12月には加盟店が200店舗突破してるのですよね、物凄い出店ペースだなと・・・しかし5ヶ月で100店舗以上って大丈夫なんでしょうか?

何か白タイヤキですか、これがブームなんですかね?サークルKにも白タイヤキとかあったし、私が無知ってだけなんでしょうけど・・・そして長尾屋以外にも・・・

株式会社 白いタイヤキグループ
株式会社 藤家

とか・・・社名からして白いタイヤキグループが白タイヤキの元祖っぽいですが、長尾屋が元祖ってありますから、こっちが元祖なんですかね。

ネットでさっと検索しただけなので、間違いがあるかもしれませんが、興味のある方は自分で調べていただければと・・・

長尾屋とかは上場しているわけではないので、投資家的には直接関係無いかもしれませんが、同業が出店しまくってるって事は、出店余地が減ってるとも言えるので・・・まあ、出店しまくる企業は自滅する可能性も高いので何とも言えませんが。

しかしこれだけ出店してるからには、白タイヤキを食った事ある投資家の方もいそうなもんですが・・・って、武蔵家が気になる人でないと取り上げないか。


何か相変わらずぐちゃぐちゃな文章ですが、モチモチタイヤキが旨いという事は伝わったでしょうか?

あと、武蔵家を気にかけなかったら、白タイヤキや長尾屋を知る事も無かったかもしれないので、色々興味は持ったほうが良いですね。

ついったーなんかもいろんな方の何気ない文章が気付きを与えてもくれるので、そういう意味ではありがたいですね。私も些細なことでも何かしらキッカケを起こせれば、ついーと冥利に尽きると言いますかね、名も無き市民ではありますが、よろしくお願い致しますって事で。

次代のカリスマ投資家

ってどんなヒトがなるのかなって、たまに考えてんですよね。やっぱり相場が盛り上がるには先導者のような存在が必要ですから・・・

一昔前はバリュー投資ブームですか、堅めの人間には好評な投資が流行したようですが、最も話題になったのは不動産流動化銘柄でしょうかねぇ・・・アレでカリスマ化して、プロになった方もおられたようですし。

まあ、そこら辺の方は、ダヴィンチの落ちぶれっぷりを先取りして、殆ど消えたようですが、歴史は繰り返すので、どこかの時点でそういうヒトって生まれると思うのですが、どういうヒトがカリスマになるのかなと・・・

インデックス投資ってのもある種流行になってる気がしますが、大儲けのイメージは沸かないので、ここら辺からは出てこなそうですし、やっぱり今後の成長企業を運良く掴めたヒトがなるのかとは思うのですが・・・


個別だと、かつてのポイントとかカッパとか凄い値上がりで実際大儲けのヒトもいたのでしょうが、これでカリスマ扱いされたヒトがいたようには思えないので・・・やはりセクター全体が盛り上がって、かつ実際に儲けたヒトがカリスマでしょうか。

ダイヤモンドダイニングなんか既に底値から7倍近い株価で、今後も順調に成長しそうなで株価も騰がりそうすが、外食株でカリスマってのもイメージ沸かないのですよね・・・

無難なのはネットやケータイがらみの株なのでしょうが・・・ただ株的には使い古されてはいるので、株価は上昇してもコレでカリスマってのもイメージ沸かないし・・・

NPCって銘柄がありますが、ここら辺なんでしょうかね・・・次代のカリスマが手がけるような株って。

まあ、個人投資家としては、成長して割安な株なら何でもいいのでしょうけど、できればちょっとは先回りしたいってのもありますし、どうせなら今後盛り上がりそうなところから銘柄を選びたいってあるので・・・って、こんな事を考えてる暇があるなら四季報でも読んでろって感じでしょうか。


何となくこういうヒトが、今後カリスマ化するんだろーなーみたいなイメージって頭の中にありますが、実際どうなるかは分からんので・・・頭の中にしまっておきましょう。


未来なんて分かりませんので、あまりくだらない考えるのはやめて、地味な作業を続けようと思います。

02/24

しかしウェルネットの値が荒いですね・・・まあ、割安ではあるので、押したら拾えば良いだけかなとは思います、という訳で1株だけですがね、買い増ししましたよ。

しかし値上がり率の上位を見ても・・・業績とか全然関係ないですね、っていつもの事でしょうけど。

こういうを見ても、この手の株で儲けるのはかなり難しいというか、殆ど運だなって思いますね。

私も一見クソ的な株を買いますが、低PBRだとか、上方修正期待があるとか、それなりに保有できる理由が無いとやっぱり買えませんからね、そういう意味では私は下手糞なんでしょう。

サーバー屋だと、今日はさくらインターネットが上昇しましたけど、上昇率で言えばブロードバンドタワーの方が上ですから・・・でも買えるかと言えば、無理ですからねー。

年単位で見ればペパボが一番儲かるとは思うのですが、現時点では単なるサーバー屋という扱いなんでしょうし、そういう時期が無いと安く買えませんから、かつてのダイヤモンドダイニングなんかと同じで、今の状況はラッキーくらいに思うほうが健全かなと。

他にも成長性が全く考慮されずに放置されてる株ってままありますので、ここら辺も遅かれ早かれ見直されるんでしょう。


しかし指数なんか見ても、殆ど横ばいですから、それなりに儲けたかったら、それなりの事をしないとダメなんでしょうねぇ・・・

ただ株が怖いのは、元手がそれなりに増えると、努力に対する成果が大きくなりすぎるんですよね。特段優れたヒトでない限り、仕事で1日1万稼ぐって本当に大変だと思う、って私がその程度の存在ってだけですが・・・まあ、専業を夢見るヒトが多いのも分からんでもないです。


私は別に金なんか大して欲しい訳でもないのですが、違う分野で挫折した事もあって何も無いのでね、株ではせっかくチャンスを掴んでいると思うので・・・他人から見たら欲にまみれた豚みたいな存在かもしれませんが、色々やって結果を出せたらいいなと思います。

パソコン

パソコン買ったんですよ、今使ってるのがかなりガタが来ていたし、もう5年経ったし、そろそろ新しいの買おうかって事で。

ただ、マウスとか滑りがよ過ぎるというか、あんまり性能が良すぎるのも考え物かなとは思いましたね。


以前カンブリアのマニーで、若干ひっかかりがあるほうがいいみたいな事言ってたような気がしますが、マウスも個人的には少し抵抗があるほうがいいように思えますね。

あ、そうだ・・・マニーと言えば優待新設したトンデモ企業ですが、一般的にあまり馴染みが無いからエサで釣ろうって事か!

でも、何でこんな皆優待好きなんでしょうかね・・・私はマニー買う事は無いですが、優良企業なんでしょ?だったら買って放置しときゃいいだけでしょうに・・・どうしても目に見える何かが無いと株の1つも買えないのでしょうか。

優待新設した罪として、マニーの経営が傾くように呪うとしよう。こんな事なら呪術師の修行しておけばよかったよ。

マニーはここまでにして・・・


モニターなんかも線がシャープすぎるというか・・・DVDも輪郭がはっきりしすぎてるからか、どうも見づらいのですよね。ブルーレイだとどうなるんだろ。

LD時代はアニメや映画って結構見てたんですけど、あの頃の少し赤みがかった色や、僅かな滲みがあるほうが好きだったんですけどねぇ。

まあ、こんな事ばっかり言ってると、昔は良かったとか言う老害になってしまうので、ホドホドにしたほうがいいとは思ってますが・・・もともとの性格に年も加わると愚痴が多くなってしまいます。

まあ、モニターもマウスもしばらくすらば慣れるでしょうが、こういう事1つ取っても年々変化に対応しづらくなってきているなって思って・・・あぁ、また愚痴っぽくなる。

しかしパソコンも安いですねー。一番最初に買った頃は今より性能悪くてモニターも幅を取って無駄に大きかったですが、20万以上出して買ったんだよな。

でも今は5万以下でも十分使えるもの買えますから・・・次買い換えるときはどうなってんでしょうか。

任天堂

ストレンジ・ジャーニーも一区切りついたので・・・またこっちのほうに力を振り向けるとしましょう。

しかしヴィシュヌやシヴァを仲魔にできるころには、低いレベルから育てた悪魔がいるので、最上位の悪魔はあまり使い道が無かったですな。

まあ、色々語りたい気分ではありますが、ここはゲームブログでないので・・・


実は今回DSデビューでもあるんですよ。画面のサイズが一回り大きいLLってのを買ったんですが、個人的にもうちょっと大きいほうが良いかなと思ったんで、一昔前のDSは私はかなり小さく感じたのかもしれません。

正直私はもうゲームに対する情熱は20代に比べればかなり薄れたんですが、今回は新機種でしかも好きなシリーズだからって事もあって、はじめて10日も経ってませんが、久々に寝食を忘れると言っていいくらいゲームに集中できたかなと。

もう1つ思ったのがあのタッチパネルですか、ストレンジ・ジャーニーではパスワード入力とかその程度しか使い道が無かったんですが、コントローラーに慣れきった私にとってはかなり新鮮味があって、それもゲームに集中できた理由の1つかななんてちょっと思いましたね。

1つしかゲームをやってないんで偉そうな事は言えませんが、見た目はあんなゲームウォッチがでかくなっただけだろみたいな代物ですけど、ゲーム機としては色んな可能性を秘めてそうなものにも思えるので、何となく任天堂に惚れこむ人が多いのもちょっとは分かるなって気はしました。

以前任天堂の株価が、あれはWiiの影響だったんでしょうか、凄い事になりましたけど、Wiiなんかも見ている限り面白そうですし、実際ヒットしたんでしょうから、任天堂恐るべしってところでしょうか。


残念ながら投資対象としては良い会社=良い銘柄ではないので、私は任天堂に触る事はないでしょうけど。


私が女神転生シリーズが好きな理由は悪魔合体なので、ほどほどに仲魔を強化しますが、今後はゆっくりやろうと思います。


まあ、株のほうも私的には今年の相場は終わりなので、殆ど何もしないと思いますが、ボチボチやっていこうと思います。

特に

何もないのですが・・・

新興市場はとりあえずは落ち着いたんでしょうかね。

今は色々新規に投資できそうな銘柄を探してますが、なかなか見つかりませんなー。


そういや、やすらぎMBOなんだよな・・・ちょっと前に調べ始めたんですが残念・・・って、どの道今は買えませんでしたがね。


あとはジェイアイエヌと健康HDの株価位置が変わってしまった・・・月次は凄い良いのですが、どうにも業績的な判断に困るので、結局は買えんのですよね。

まあ、チャンスがあればお買い上げしたいと思います。


短期では少し幾つか買っております。

今はそんなもんです。

今日は

引けにかけて買われる銘柄がチラホラ見受けられましたが、とりあえずの下げは止まったんでしょうかね。

今月は資産激減って感じで気分は悪いですが、この下げでダメな株と良い株の選別が出来て銘柄数も減らせているので、私にとっては悪い事ばかりってワケでもないので、まあ良かったのかなと・・・

ダメ株を切った分は見込みのありそうな株を買いました・・・新規買いはウェブクルーだけです。

私はあまり現金を残すっての好きではないので、何か売ったら何か買うという感じで・・・おかげで今は酷いのですが、それも投資なので別にいいでしょう。


でも、今って明らかに安い株沢山ありますし、そこそこ成長する株なら今後平気で2倍3倍とかなると思うので、今の20〜30%程度の下げくらいは後になって見れば大した事なかったってなるんじゃないですかね。


今後どうなるか知りませんが、私は相場観なんてものはないので、今までと同じ事をするだけです。

景気悪い

今日は株的なネタはないので、いつも以上にくだらない話でも・・・


私の周りでもかなり不況感というんでしょうかね、そういうのが非常に伝わってきますね。

知り合いのコンビニ店長も、売上凄い減ってかなりヤバイとか言ってましたし。

正直私も暇を持て余すとまではいきませんが、まあ暇です。この状態がしばらく続くようならクビ切られるんじゃないかってくらいに・・・

投資家としてはともかく、いち労働者とでも言いましょうか、一応は仕事している身としては不安ではありますね。


本当は投資家としてより、労働者というかそれなりの会社でスキルを磨く立派なサラリーマンというか、そういうのが理想なんですが、30過ぎるとね・・・しかも高卒でしょ、どうにもなりませんわ。

なので株で頑張るしかないみたいになっちゃんですよね・・・まあ、トレーダーいう職業もあるくらいだから、株の売買で金を得る事が駄目とは言いませんが、やっぱり違和感はあるんですよね。

これが投資に馴染んでない日本人のDNAなんでしょうか。


でもまあ株の世界って大金を稼げるからか、私からすれば色んな意味で非常にお高い人間が多くて、正直ひれ伏しちゃったほうがいいんだろうかなんて思ったりもしますが、欲が絡むとエリートもバカも一緒だなって感じがしますね。

だからこそ、私のようなどうしようもない人間でも利益を得る機会があるんでしょうけど。


まあ、私は正直飢えてますから綺麗事なんか言いません。今年はせっかくチャンスを掴んだとも言えるので、無茶をする気はないですが、それなりの事はしたいと思います。

クソ株

今日はドワンゴ買った・・・グリー、デジタルガレージ、ガンホー、そしてドワンゴ・・・私の中のクソ株四天王がこれで揃ったので、多分もう買いません。

業績とか、ついったーみたいなネタとか、買い材料は幾つかありますが、何かしらのキッカケで上にいくのかなと、ちょっと前のデジタルガレージみたいに・・・

市場は結構な下げで私も当然一気に資産減少ですが、まあこんなのはよくある事ですから、欲しい株を買える良い機会と思うのが投資家でしょう。

カラ売り銘柄を全部処分したのが悔やまれますが・・・カラ売り歴数ヶ月なんで、今は勉強期間と思えばいいかなと。


ただ、株なんて金増やす手段でしかないわけで、リタイアできるくらいの金額になれば、キッパリ市場から撤退したいくらいに思ってるので、深みにハマりすぎるのもどうかと思うので、どこまでやればいいのかなってのはあるんですよね。

私が単純な事しかしないのは頭が悪いってのもあるんですが、株が人生なんて絶対に嫌ですから、マクロなんかやってられるかってのはありますし。

まあ、運だろうがなんだろうがリタイアできればいいので、今後も単純な事しかしないようにします。

単純なほうがいいっすよ・・・

私が監視している範囲内でですが・・・強い銘柄は強いって事で、かなり強弱が分かれてるんでしょうかね。

とりあえず今は先行きが期待できそうな銘柄を買う・・・要はいつも通りのことをするだけなんですが、ホントそれくらいしかないんですよね・・・私は今でこそ少しはカラ売りもしますが、ロングだショートだ裁定取引だなんて器用なことできませんのでね・・・

投資対象にしたい企業としては、1つの事業にひたすら邁進して成長してるような企業が望ましい訳ですが、それは投資家にも言えるかなとも思うので、投資家として色んなもんに手を出して多悪化するのは避けたいとは思ってるのです。

まあ、頭の良いヒトや器用なヒトや経験豊富なヒトはともかく、私のように頭が悪くて経験も浅いような人間は、限られたことしかやっちゃ駄目だと思いますのでね・・・

私は株始めて4年以上になりますが、監視できてるのはいまだに小売外食が大半で、最近になってネット系とかサービス業とか、ようやくそこら辺も少しはフォローできるようになっただけですから・・・投資家としての視野は多分かなり狭いのでしょう。

でも世の中の全てを知る人間なんていやしませんから、別に監視範囲は狭くてもいいようにも思えますがね。

人間飽きっぽいですから、色々試したくなるかとは思いますが、それで器用貧乏になるとあんまり良い結果を出せないとも思うので、私個人としては、単純でも面白味が無くても他人に凄いと思われなくても、限られた事を集中的にしたほうが良いのかなと・・・実際なかなか難しいと思いますけど。

今日は・・・

日経平均株価が下げたって事で、日経大好き個人投資家達が騒ぎそうですが・・・新興市場はそんな下げてない感じですね、まあ今後ダダ下がりになる可能性もあるでしょうけど・・・

まあでも2005年のころはフルインベストメント最強とか超強気だったのに、今では現金厚くしてますだの、優待さえ貰えればOKですだの・・・今までの結果だけ見れば賢いつもりの人間が駄目だったとなりますかね。

よく暴落したら買いたいってありますけど、具体的にどの程度暴落したら欲しいのでしょうかね・・・まあ、考え方は人それぞれなので、どうでもいいんですが。

私は東証1部の大企業とか知らんし、小型でも小売外食とか内需ってんですか、ここら辺しか見いないその程度の視野の狭い人間なので言ってる事は間違ってんでしょうけどね。


何か今って、好材料には素直に反応・・・ただ、過剰とは言いませんが反応度が強い気がするんですよね。買えるものは素直に買いたいという感じでしょうか。

今後どうなるか分かんないですけど、今までそこそこ良い内容でも全然無反応だった超小型あたりも買われてきそうな気もするんですがね・・・どうでしょうかね。

まあ、ここら辺はある程度色んな銘柄を見ればそれなりにはわかるかもしれませんので、そうしようかなと。


あと今日はアインやその他銘柄をちょっと売って、メガネトップと京都きもの友禅を買いましたよ。

別にアイン持っててもいいし、調剤銘柄を売り切る事はないんですが、どうも調剤良いね的な雰囲気が強くなってる気がするので、それがちょっと嫌なんで少し分散させたんです。

メガネトップも優待投資家共が結構持ってるので、私はそれが嫌ですし結局どっち持ってても変わらんのですけど、まあ気分的なもんです。気分的なもんなので、すぐ売るかもしれませんが。

とにかく自分の意思で売買したいんでね、手数料分損するとしてもある程度は銘柄を入れ替えておきたいです。


私が大型株や製造業とか詳しければ優待に悩まされたりもしないんでしょうが、こっちは全然知らんのでね・・・どうにもなりませんわ。


とりあえず今後も懲りずに何か買うと思います。

銘柄感想

特にネタが無いですが・・・気になる銘柄についてグダグダ語ろう。

・バルス
昨日ちょっと下げましたが、あれは地合で下げただけという感じですから、やっぱり下方修正は織り込み済みでしたかね。

優待の変更は優待投資家的には改悪だそうで、優待ブログ見たらブン投げたってありましたね・・・まあ、ホント馬鹿だなと。これからが期待できるかどうかの見極め時なのにねー。

正直バルスの投資妙味はかなり高まってきてるかなと思います。


・コシダカ
下げねぇ・・・まだまだ個人の割合が低いって事なんでしょうかね?以前もホリイフードとか権利取らなくて目先失敗したんですが、今回もそんな感じですなぁ・・・

ただ、今後の事を考えると、優待が豪華な銘柄は要注意なので、今後も一度売るって事は銘柄によりますが、すると思います。

まあ、アークランドサービスやトリドールとか全力買いできれば、優待に悩まされる事もないのですがね・・・それは無理。

コシダカを買い戻すかどうかは検討中です。


・デジタルガレージ
ついったーがらみで株価は好調ですが・・・しかし収益に貢献するとしても先の話でしょうに・・・と言ったところで騰がるもんは騰がりますから、素直についていきましょう。

面白かったのが優待株しか買わないような奴もついったーで・・・とか抜かしてましたから、今後の状況によってはデジタルガレージ大爆発なんて事があり得るかもしれませんね。


・くらコーポレーション
ここ最近堅調・・・3Qはまあまあ良いとは思いますが、株価上昇が早いような気もしますので・・・売りはしませんが買い増しは無理ですかねー。

短期用に20万割った時ちょっと買ったんですが、もう売りましたから・・・この判断が正しかったかどうかは来週分かりますかね。

正直優待は欲しくないのですが、かと言って一度売るのももったいないし・・・やっぱ優待は廃止して欲しいな・・・


・あさひ
う〜ん・・・株価が堅調、というか堅調すぎ。正直買い増ししたいのですが、分割後の単価が安い時がいいのですよね・・・

まあ、一時的に月次がちょっと悪かったとか、日経暴落の地合とかで大きく押す時があるでしょうから、それまで我慢でしょうか。

個人的には長期投資が報われる企業と思うので、ある程度は持っておきたいです。

面白いなと思うのが、自転車通勤とかしてるサラリーマンに限って、あさひとか見ませんから・・・個人投資家が儲からないのもしょうがないのかなとはちょっと思います。


・ガリバー
株価は高いのですが・・・業績はかなり良い感じなので、まだ上値は狙えそうなんですよね。

あとガリバーって、月次というか中途半端に定期的に情報開示するので、そういうのを参考にすれば、それなりに取れるのかなとは思います。


まあ、こんな感じで・・・8月もあと1営業日ですが、私は選挙とかそんなどうでもいいので・・・って、投票はちゃんとしますが、投資家的にはどうでもいいです。

知ったかマクロ人間達のうち、誰の予想が当たるか楽しみですね。

買い物ついでに本屋に行ってダイヤモンド罪を読みましたが・・・特にこれといって目を引くものはなかったですねぇ。相変わらず漫画が一番面白かったです。

何かアクティブ派VSインデックス派とかありましたが、そんなん自分のやりたいようにやればいいだけであって、投資家としての枠なんか作らないほうがいいと思いますけどねー。

他にも投資だ投機だ長期だ短期だと、個人的には本当にくだらないなと思うのですが、何かしら肩書きみたいなもんがないと株1つ買えないのでしょうか・・・

ネットで徘徊しても、自称長期投資家ほど目先の株価に一喜一憂してるように思えますし・・・本当に長期で持つ気なら10%20%程度の値上がりなんかどうでもいいでしょうに・・・

企業の実力に比べて株価が高いか安いかなのが重要なんであって、投資期間なんかどうでもいいと思うのですけどね。

まあ、これも私の勝手なくだらない考えなんで、こういうのも捨てたほうが良いとは思ってるんですが、なかなか無になるってのは難しいもんです。


まあでも、多分今後はインチキ長期投資が流行すると思うんですよ。ちょっと前の底値からのリバウンドの株価2倍3倍当たり前のボーナスタイムはもう終わったでしょうから、今後は企業の成長に合わせた株価推移になると思うので、結果的に長期・・・つってもせいぜい2〜3年とかでしょうけど、運良く成長企業を掴めたヒトが長期投資最強!とか言って、踊らされる連中もフルインベストメント最強!とか言うと思うんですよね。

誰が次代のカリスマ投資家になるかは知りませんが、運良く一発当てた自信過剰なアホが生まれて、そいつが市場を引っ張ってくのでしょう。


今は相場が良いですし、今後しばらくは損をしにくい状態になんだと思いますが、いずれ来る下げ相場で真価が問われるのかなと思いますね。

色々な投資家ブログ見ても、明らかに自分で選んでないなってのありますから・・・

乗り遅れたくない気持ちも分からんでもないですが、自分の脳ミソで投資しないと結局生き残れないと思うのですよ・・・

何にしても結果が出るのは数年後だと思いますが、私も偉そうな事を言ってる以上生き残らんといけませんので・・・まあ頑張ります。

木金は多い

今日も暇・・・ですが、明日明後日はメンドクセーって事で、どうしましょうかね・・・決算発表はもうちょっと分散して欲しいものですホント・・・


相場は過熱感のようなものも少しはありますが・・・今日のグリーの決算なんか見ても、市場のリーダー的企業に元気があれば指数は上昇して雰囲気は良い感じになっていきそうな気もしますが、どうなんでしょうかね。

しかし東証1部も新興市場も堅調ですが、個人だとあまり儲かってるという話は出てこないので・・・やはり過去の成功パターンが通用してないと見たほうがいいのでしょうかね。


売買期間が短ければ短いほど難易度が上がるでしょうし、しかも勝ちパターンは一定でないから、いつまでも生き残れるヒトって殆どいないんでしょうね。

まあ、私も専業投資家になっても困らないくらいの資産と安定した勝利は欲しいですが、専業には絶対なりたくないですね。

やっぱり個人投資家なんて基本的に市場のエサで、本来大勝なんてさせてもらえないはずですから、ちょっと連勝したくらいで勘違いしちゃいけないと思うのでね。

ただ、私のような底辺ワープアは、普通に会社勤めしてるだけじゃ一生石の下のワラジムシみたいな生活を送る事になりますから、株のほうに力は入ってしまいますがね。


今後どうなるか知りませんが、ホドホドに頑張ります。

ブロンコビリー

に頑張って行ってきたよ・・・3時間もかけてわざわざ行く必要あったのかとも言われそうですが、私そこそこ運動もするんですが、基本体動かすのが嫌いなので、強制的に動かないと駄目と思い頑張って行って来たのです。

ブログのネタにもなるだろうってのもありますが・・・


行ってきたのは大宮三橋店ってとこです・・・ここ以外はもう遠くて行く気になれません。


私はステーキ博士ではないので、ぶとう牛の素晴らしさは分かりませんでしたが、yわらかくて食べやすかったですし、まあまあ美味しかったと思います。

ただ、値段がねぇ・・・お肉150グラムで1,480円、サラバー付きで1,858円とランチとしては高いので・・・頼むヒト全体の何割位ですかね。

まあ、ランチメニューでも安いのなら1,000円以下のものもあるし、値段の安いカットステーキも多分ぶとう牛とそんな変わらないでしょうし、安く食いたければハンバーグかカットステーキ、ちょっとお高い気分を味わいたければぶとう牛でいいんですかね。

そういや、最初店員にぶどう牛を薦められましたよ、やはりブロンコ側もぶどう牛食ってくれって感じなんでしょうか。


店のつくりはファミレスみたいな感じですが、どうせなら肉焼くところを客全員が見れるようなつくりにすればいいのにねぇ、勿体無い・・・

厨房は見えてガラス張りですらないですから、あの肉の焼く音やら臭いやら近くの席なら分かる訳だし、あの臨場感とでも言いましょうか、あれを全ての客に見せないのは結構な損失になってるようにも思えるのですけどね。

スーパーとかでもマグロの解体ショーとかやるところありますが、ああいうのって結構な集客力あるワケだし、もう食い物自体が美味いのは最低限当たり前ですから、それ以外の付加価値が欲しいところですね。

あと個人的に気に食わないのはメニュー表っていうんですかね、あれは最初から席とに1つずつ置いて欲しいのですよね・・・なんか席について、いきなりメニュー突きつけられて、さっさと選べって言われてる感じがして嫌なんですよ。

それにメニュー表がないと追加注文とかできないじゃないですか・・・おかわりするなって事?と言いたくもなります。


まあ、他にも色々細かく気に食わない点はありますが・・・だからと言って、それを店員のヒトにクドクド言うってのもねぇ・・・クレーマーじゃないし、ホントに些細な事なんでね。

私、あんまり外食しないんですが、外で食うと色々気になるんですよね・・・別に気分を害するって程じゃないんですが、本来外食って楽しむもんなんですけど、私はどうも・・・アラ捜しとでも言いましょうか、要は私の性格が悪いんからなんだと思うんですが、何か全体をみないで細かいどうでもいい事を気にしちゃうんですよね。

それでも今後は頑張ってそこそこ色んな店に行こうかとは思います。


ブロンコビリーについては、良い店か悪い店かは皆が決める事なんで、私の意見なんぞチリの一粒みたいなもんですけど、こういう奴もいるよって事で・・・

ステーキ自体は良かったとおもうので、近所に出店するようならたまには行こうかなという感じでしょうかね。

ZAi

ザイ見たよ・・・ザイというか罪?みたいな・・・優待特集なんぞ組みおって、ザイ読者は優待にしか興味ないのか・・・

怒れる個人投資家だか何だかって優待の廃止改悪した銘柄ワーストランキングでしたっけ?恨み節満載でしたが、もうアホかと・・・この優待投資家キモイ・・・キモイよ、さすが駄嫌悶奴罪に選ばれるだけあるよ・・・アホの代表なんでしょうか。

権利落ち後に改悪だの廃止だの許せねぇ・・・犯罪じゃなくても許せないとかなんとかほざいてましたな。お天道様は許しても、個人投資家様は許しぁしねえ!という正義の味方気取りでしょうか?

しかし優待投資家のオマケに対する執着は凄まじいですね・・・そもそもアプレシオやUSEN買っちゃ駄目だろ・・・

あとは日本金銭機械ですか、株主増えたから廃止なんて許せないとか・・・そりゃ目的達成したら廃止するでしょ・・・個人投資家の逆ギレを恐れてかダラダラ優待維持してるクサレなチキン企業よりよっぽどマシじゃないですかね。オマケに釣られるお前が悪いって事ですよ。

というか、オマケを設定してる企業の株しか買えない自分のアホさを嘆けと言いたいですがね。

投資って未来の利益成長に資金を投ずるもんだと思うのですが・・・どうも目の前の利益というか目に見えるものでしか判断できないというか・・・

優待バカについては書いてるとキリがないので、この辺にしときます・・・


話は変わり・・・

相場は堅調ですが・・・先週月曜日は単なるスピード調整だったという事でしょうかね、現時点ではですが・・・ただ、また若干過熱してきたようにも思えるので・・・どうしようかなという感じでしょうか。

最近は売りを意識するようになっている事もあって、売れそうな株ないかなと探してはいますが・・・考える事は皆同じなんでしょうか、見ている銘柄はどうも売り残が多いのが目立ちますね・・・

ただ王将の売り残増加は理解できませんが・・・現時点でも割高ってほどじゃないし、先々を考えると売るというのは非情に危険にも思えますがね・・・さて、間違ってるのは私のほうでしょうか、今後を楽しみにしましょう。

来週以降は決算でまくりですし、下方修正なんかで何かしらショック安的な事はあるかもしれませんね・・・まあ、実際どうなるかは知りませんので流れに身を任せればと思います。

牛カツ丼

を食ってきたぜ!って事で、かつやに行って食ってきました・・・

写真でも取ればいいのでしょうが、私はケータイもデジカメも無いんでね・・・味気ない文章だけでお送り致します。


結論から言うと・・・1回食ったら十分、ですかね。

質の悪い肉を指してゴムみたいとか言いますが・・・さすがにゴムは言いすぎですけど変に弾力があるんですよね・・・豚肉でも弾力はありますが、噛んだ後は肉の食感が味わえますけど、牛肉だとそれが感じられなかったのですよ・・・

あと、わさび醤油も・・・全然わさびの風味もないし、単なる醤油と言うか・・・別にソースでもいいんじゃないの?と私は思いました。

別に不味いって程じゃないですが、揚げ物と牛肉の相性って悪いんじゃないですかね・・・実験店で好調だったからってのも、単に物珍しさから売れたってだけのような気がしますが・・・私の舌がおかしいのでしょうかね。

世間の皆様はトンカツと牛カツのどちらが好みかは知りませんが、私はカツは豚にソースだろうと思います。


私揚げ物って実は苦手なんですが、たまには良いですね。外食自体そんなに行かないんですけど、もうちょっと頻繁に食いに行ってもいいのかもしれません。

ただ・・・外食ってどうしても脂質の多い食い物が多くて、それが嫌なんですよね・・・

だから頻繁に食いにいけるとなると、和食の店か回転寿司くらいしかないのですが・・・

かつやだって以前行ったのは多分2年以上前だと思うし・・・今後も当分行く事は無いです。


そんな感じで・・・牛カツ丼はちょっとイマイチでした。

ZAi

の最新号を読みましたが・・・株価が堅調だからか雑誌の内容も強気な内容でしたね〜。

3倍株を掴もうとか何とかって・・・色んな方々が様々な銘柄を買い煽ってくれております。

定番の低位株、割安成長株、エコ銘柄、不動産銘柄、低PBR株、売られたネット株等々・・・

ただ、各銘柄の紹介者が一昔前のヒトばかりなんですよね・・・まだ今の市況じゃ新たなカリスマの登場は早いでしょうか。


幾つか私が気になった記事はありますがね・・・

騰がった例としてダイヤモンドダイニングが6倍、フィデックが5倍ってありましたが・・・結果だけ見ればって奴ですな。

ただねぇ・・・

ダイヤモンドダイニングは買えても、フィデックは買えないでしょう・・・私は心中覚悟で保有してましたので5,000円くらいの時に少しナンピンしましたが、誰がこんな危うい株買うんだって話ですから。

まあ、こういう時に思い切って買えない私は凡人だって事がよく分かります。

あとは・・・割安成長株の1つとして、なんとなんとホリイフードサービスが1ページ半くらい使って特集組まれてましたよ。これは正直ビックリです。

まさかホリイフードがZAiの目に留まるとは・・・何故かワタミと比較してホリイフードの優位性を示してましたけど、ZAiってワタミ嫌いなんですかね?

連載中の女子高生株って漫画で昔「バカミフーズ」なんてありましたけど、これワタミですよね?違う?

バカミが漫画の中でやってる事はライブドアみたいな感じでしたけど、何故にワタミっぽい名前だったのかなとは思ってたんですよね。


それはともかく・・・ホリイフードの株価が妙に堅調だったのはZAiの影響なんでしょうか?だったら怖いですねぇ・・・

あとアークランドサービスも買い煽り対象になってましたが、1つ忘れちゃいませんか?って事で、物語コーポレーションは何故無いんだ・・・

豪華な優待、好調な業績、面白経営理念の「Smile & Sexy」と、ネタには事欠かない企業のはずなのに・・・ZAi的には何がいけないのでしょうか?やはり有利子負債?

まあ、取り上げられないって事は見てるヒトも少ないって事で、投資対象としては旨味があるって事でいいでしょうかね。


他の買い煽り対象の中には私の持ち株も幾つかあって、その中にはデジタルガレージがありましたが、やはり保有しているカカクコムの株の価値以下の時価になってるってありましたね。

まあ、現時点ではそれくらいしか良い部分はないでしょうが・・・あの高い配当利回りも多分1期限りだろうし・・・


雑誌なんかで買い煽り特集なんぞ組まれれば天井と言う気もしますが、今回に関してはまだ大丈夫そうな気がしますけどねー。

結局皆少し前の恐怖から脱却しきれたわけじゃないですから、かなり臆病になっててキャッシュポジションの高い人も結構多いですから、暴落する要素はあまり無いように思えるんですが、どうでしょうか。

小さな調整を繰り返しつつ堅調に推移するような気もしますがね・・・私がそう思ってるだけで、実際どうか知りませんけど。


でも、ちょっと前までは本当に総悲観で、世界が終わるかのような雰囲気でしたけど、今は少なくとも冷静さはありますから、今後ジワジワ株価が上昇して雰囲気が良くなればいいですね。


私は企業を応援なんて綺麗事は言いませんが、頑張ってるのに評価されてない企業の株を買っておけば、後々良い結果になると思うので、ちょっとは買い支えてやろうくらいに気軽に投資すればいいと思います。

鶴丸製麺

フジオフードシステムの月次を見たんですが・・・

「鶴丸製麺」なる、うどん屋さんの1号店をオープンしたようですけど・・・明らかにトリドールの丸亀製麺を意識と言うかパクリ?

しかし、あからさまと言うか・・・あわよくば勘違いしてもらおうとでも思ってるんですかね?

大雑把なヒトなら鶴も亀も変わらんだろくらいに思うだろうし・・・ウチの父親なら確実に勘違いしますね。


もともとフジオフードには「つるまる」ってのがありましたが・・・それにしても鶴丸はいいとして製麺までつけるのは、どうなんでしょうか?

フジオフードの月次を見る限りでは、業績は悪いようですな・・・一時期物凄い勢いで出店しまくった時期がありましたが、結果は思わしくなかったようで・・・


まあ、外食は多種多様ですから似たようなブランド名があっても不思議ではないですが・・・私がトリドールに注目しているからですかね、鶴丸製麺はさすがにないだろとちょっと思ってしまった・・・


今後鶴丸製麺がどうなるか知りませんが・・・「鶴は千年、亀は万年」というように初っ端から負けてるようにも思えるので、フジオフードの未来は暗いかも知れませんねぇ・・・

ただ、株価は好調なんだよなぁ・・・

キドってないでバカになれ

と、昔アントニオ猪木が言ってましたが、まさに今はそんなヒトが儲かってるという感じでしょうか。

バカな私が儲かってるのが、その証拠でしょう・・・今月に限れば毎日が給料日状態ですから、そう遠くないうちに天罰が下るのは間違いないでしょうね。

まあ、さすがにそろそろ・・・と言った感じでしょうから、私は下値不安の無さそうな銘柄のウエイトを高めております。

と言っても、お金が増えたからその分で堅めの株を買っているというだけですが・・・数ヶ月前に買ったクソ株もちょっとは売りましたが、まだ持ってます。

こっちのクソ株はね・・・理屈じゃないですから、騰がる時は騰がるんですよ・・・人間の欲望が株価上昇の燃料ですから、ファンダメンタルズなんか関係ねぇんです、と・・・投資家にあるまじき発言ですが、事実なんだからしょうがない。

一昔前の新興市場を思い出していただければお分かりかと思いますが。

東証1部だとGSユアサですか?これ業績が良いから買われてるとかじゃないでしょ・・・

勿論これは実体からかけ離れた株価上昇ですから、終焉の時を迎えれば、その後は地獄行きですので・・・主力は実体に比べて割安な銘柄、となります。

でも少しは楽しみたいですから・・・楽しいクソ株はある程度組み入れておかないと・・・もう結構値上がりしましたけど、まだ買えるのありますし。

昨日も言いましたが、来るべき日が来るまではタップリ楽しみましょう・・・こうやって楽しげなヒトが増えれば、景気も良くなるんじゃないですかね。

明日で・・・

6月となりますが、株を始めたのが2005年の6月ですから、丁度4周年ってところでしょうかね。

我ながらよく生き残ったものだと思います。金が欲しいから株を始めたわけですが、最初から楽して儲かるワケがないと思ってましたし、もともとそんなに金に執着してたワケでもなかったのが良かったのかなと・・・

金カネかねって性格だったらトレード三昧の日々を送って、とっくに退場してたでしょうから。


当時を振り返ってみると・・・

最初はよく分からなかったので、単価が安いサハダイヤとかシーマとか10円程度のボロ株とか買ったのですよ・・・で、1度20円とかに一気に値上がりして株って凄いなんて思ったこともありましたね・・・

とりあえず最初はZAiとかのマネー雑誌と買って、その後は色んな個人投資家のサイトとか見て勉強してって感じですかね・・・

でもあの頃ってUSENとか松井証券とかライブドアとか買ってたんですよね・・・何せPBRもPERもイマイチよく分かってませんでしたので。

USENはGyaoの会員数が伸びてるから、松井証券は自分が使ってるから、ライブドアはホリエモンが凄いから・・・当時はこんな感じだったのですよ。


今から思えばライブドアショックがキッカケですかね・・・あれから本気で勉強をしだしたのだ思います。

実はあの強制捜査の日までライブドア株を持ってたんですが、ちょっと値上がりしてたし、とりあえず売っておこうって売ったんですよね・・・

で、次の日からライブドア株暴落でしたから、偶然とはいえ物凄いタイミングで売れたなと、でもアレで物凄い恐怖に駆られましたけどね・・・

持ってたのは100株だけなので致命傷にはならなかったですが、それでも売ってなかったら結構な損になってましたから。

ライブドアショックまで真剣でなかったですから、2005年の上昇相場の恩恵は殆ど受けなかったわけですが、今にして思えばそれが良かったのかもしれません。

で、2006年以降は下げ相場だった訳ですが、その環境下で色々試行錯誤したので、それなりには鍛えられたのかなと・・・

私も最初はバリュー投資って言うんですかね、ネットで色々検索すると沢山でてきましたから、その手の投資家のサイトなりブログを見てた訳ですがイマイチしっくりこなくて、それで多くの小売や外食企業が月次の売上高を開示してるって事を知ってからは、月次メインの投資にしたんですよね。

この手法が結構通用しましたし、月次のある銘柄を色々探してたおかげでタビオという当たり株を掴めた事もあって、これは良いなと・・・メガネトップは見つけるのが遅かったので駄目でしたが、極端な事を言えばビジネスモデルも何も知らなくても、数字だけ見れば良い訳ですから、これは楽だなと。


あとはピーター・リンチの本(ピーター・リンチの株で勝つ)を読んだのも良かったのかも。要は分かりやすい会社に投資しなさいって事ですから、小売や外食は分かりやすいですし。

ただ、個人的にあの本で特に参考になったのは、買わなきゃ良かった株はいくらでもあるとか、未だに塩漬けにしてるとか、90%の損を出しながら売ったとか、暴落の影響で何を食ってるか分からなくなったとか、自分勝手な思い込みで売るべき株を買い増ししてしまったとか、売るのが早すぎたとか、そういうマイナスの面ですかね。

全米NO.1ファンドマネージャーでも、くだらない失敗を数多く繰り返したって事ですから、だったら自分はいくらでも失敗できるなと・・・気が楽になったというか。


不動産にも興味が無かった事も良かったのかもしれません・・・何せあの頃はフージャース教が幅を利かせてましたから・・・あれは怖かったねぇ。

たしかフージャース末期の頃って、教祖が下方修正はあってはならない的な事を言ってたと思うのですが、それ分析じゃなくて単なる願望だろとか思ったんですが、もし当時そんな事を言おうものなら、酷い目にあったでしょうねぇ・・・

そんなこんなで苦戦しつつも2007年までは何とか踏みとどまったんですが、2008年・・・あれは凄かったねぇ。

ザラ場を見てましたけど、あの下げっぷりは凄まじかったですから、あまりにも凄すぎて株価ボードを見ながら笑ってしまいましたが。

しかもフィデックなる不動産依存度の高い金融株に手を出した事もあって、余計に酷い目にあいました・・・これもあって自分の能力では集中投資は駄目だなと、それで分散しまくってるのだと思います。


ただ、あの頃は毎月の資金追加で損失を埋めれたので、精神的にはそんなにダメージは受けてませんでしたね。

そういう意味では今後のほうが重要でしょうかね。今度暴落が来たらもう毎月の資金追加では損は埋められない資金量になりましたので・・・まあ、贅沢な悩みとも言えますが。


今後どうなるかは分かりませんが、投資家として5周年を迎えられるように、思考を固定化する事なく柔軟に対応できれば良いかなと思います。

何か

凄いな・・・今日は用事があったので、いくつか指値を入れて帰ってきてみたのですが・・・

まあ、凄い・・・私は月曜日からアレコレ売買しておりましてね、とりあえず安いの買ってけーって感じでね・・・そういう事ですよ。

今はそれしか言う事がない・・・

とりあえずね、テクノマセマティカルがまたストップ高になったって事くらいです。

ホント現実を重視して良かったなって感じですかね。

いつまでもこんな事続くわけないですから、せいぜい今のうちに喜んでおく事にしておきます。

昨日

夕飯の食材やらなにやら買いに・・・

ダイエー
マルエツ
イトーヨーカドー
東急ストア

に行って来たのですが、出入り口にアルコールのスプレーっていうんですかね、これで消毒してくれって置いてありましたよ・・・これって川崎市だから?

あとダイエーの店員は全員マスクしてましたね・・・個人的には気持ち悪いと思いましたが、過剰反応大好き日本人ってところでしょうか。

それにしもてマスクするヒトが増えましたねぇ・・・まあ、こんなのもしばらくすれば飽きて違う事に一喜一憂するんでしょう。


最近はPBの商品がかなり目立つようになりましたが・・・私が子供のころの安かった商品って不味い食い物が結構あったんですけど、今は88円とかでもそこそこ美味しいカップ麺とか食えるわけですから、ホント恵まれてるなって思いますね。

20歳前後の知り合いとかで食事が面倒くさいなんて奴がいますが、子供のころからレベルの高い食い物を食ってるからか、食に対する喜びみたいのが無いのでしょうかね。

私が子供のころって食うのが面倒くさいなんて奴いませんでしたから・・・


そういやアメリカでしたっけ、貧乏人ほどデブが多いってありますが、これは分かりますね。

安価なものほど脂質が多くて高カロリーだったりしますから・・・しかも貧乏デブは成分表示を気にかけるなんてしないでしょうから、太る理由なんか分からないんでしょうし・・・


私、そこそこ体鍛えてる事もあって食事にはかなり気をつけてるんですが、そうなると食えるものって結構限られてくるんですよね・・・

それに筋肉を維持するのにタンパク質はどうしても多めに摂取しなきゃいけませんから、1ヶ月の食事代って結構なものになるんですよ・・・まあ、将来病気になる事を考えれば安いものだとは思うし、食い物以外には金をあまり使わないので特に問題ではないんですがね。

将来金持ちになれても体が動かないと何の意味もありませんから、金をかけるべきところにしっかりかけるようにしないと駄目なのかなと思いますね。

頭の中ばかり鍛えても面白くないのですし・・・

定額給付

東洋経済オンラインにあったのですが、一ヶ月以上前の記事ですが・・・

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

外食関連のダイヤモンドダイニング(3073・HC)が、10万円高の66万9000円ストップ高と大幅続伸し大証ヘラクレスで唯一の新高値。これまでの高値である2月27日の62万4000円を大きく更新した。

「定額給付」の効果が期待される銘柄として注目。同社は首都圏繁華街に「非日常性」を掲げているのが特徴。たとえば、吸血鬼ドラキュラの住む館をイメージしたレストラン、江戸時代の遊郭の雰囲気の居酒屋、ベルギーの醸造所をイメージしたビアホールなどユニークな物語性を持った展開。

若いカップルには、定額給付を手にしたら行きたいところといわれる。09年2月期から連結に移行。営業利益で5億3000万円(08年2月期は単独で3億1900万円)の見通し。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ヘラクレスで唯一の高値更新銘柄だったんだ・・・本当に私は運が良かったですね。

それにしても、株価が物凄く強い理由にこれもあるんでしょうか・・・

まあ、この記事が本当かどうかは私には判断がつきませんが、株って色んな思惑でかなり動きますから、たまたま保有している銘柄が値上がりしたからって、それで俺凄いみたいな事を少しでも思ったら、本当に終わりだなって思いますね。

業績が良いから、それを正当化するためにくだらないネタが出るって事かもしれませんけど。

ただ、やはり株価を押し上げるのは業績以外にもあるので、やはりネタにしやすい材料のある銘柄を選ぶってのも必要かなとは思いますね。


ただ、同じ割安さならですが・・・こういうのを見ると色々考えさせられます。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け