ipo

10/23

新規買い
2763 エフティグループ 1,449円
9279 ギフト 2,950円
 
買い増し

売り切り

一部売り
6161 エスティック 5,680円
7520 エコス 1,950円


保有
1994 高橋カーテンウォール 749円
2157 コシダカHD 1,674円
2404 鉄人化計画 412円
2424 ブラス 700円
2428 ウェルネット 1,023円
2499 日本和装HD 497円
2681 ゲオHD 1,767円
2763 エフティグループ 1,449円
2930 北の達人コーポレーション 177円
2931 ユーグレナ 1,531円
3021 パシフィックネット 588円
3038 神戸物産 3,964円
3080 ジェーソン 462円
3092 ZOZO 3,644円
3093 トレジャー・ファクトリー 764円
3097 物語コーポレーション 9,400円
3140 イデアインターナショナル 974円
3169 ミサワ 520円
3221 ヨシックス 1,417円
3376 オンリー 986円
3385 薬王堂 1,652円
3556 リネットジャパングループ 1,038円
3810 サイバーステップ 3,191円
3830 ギガプライズ 886円
3963 シンクロ・フード 558円
3981 ビーグリー 2,127円
3989 シェアリングテクノロジー 958円
5237 ノザワ 1,370円
5301 東海カーボン 1,666円
6161 エスティック 4,965円
6317 北川鉄工所 2,805円
6630 ヤーマン 2,123円
6670 MCJ 598円
7448 ジーンズメイト 886円
7520 エコス 1,822円
7532 ドンキホーテHD 4,230円
8005 スクロール 587円
9263 ビジョナリーHD 132円
9267 Genky Drugstores 2,898円
9275 ナルミヤインターナショナル 1,407円
9279 ギフト 2,950円
9904 ベリテ 359円


新規でエフティグループとギフト。

エフティグループは前期は大量に採用した新卒の教育や長時間労働の抑止やらで4〜5月は売り上げが低下して業績も冴えなかったのですが2Q以降は順調に推移して今期もその流れは続いているようなので次の決算も期待できるのではないのかなと。

今期は1Qが良かったから急騰したけど軟調地合いに引っ張られてか下げ続けて急騰前の株価位置まで戻っているけど今後下方修正でもないのなら売り叩きすぎというのが個人的な見立てなので買いました。

ギフトはそこそこ成長性が高そうな割には株価はそこまで高くないのかなと思い少しだけ摘まんでおきました。ラーメン屋なので個人的に買いやすかったってのもあります。

スープを店舗で作らないから廃棄が少ない、水道光熱費が安い、店員の技量に依存しなくて良いってのは投資家的に見ると良さげなんじゃないのかなというのもあります。これでそこそこ店が繁盛しているなら何の問題も無いだろうと。

どこで目先の底打ちか分からないのもあるし買ったと言っても100株だけですが・・・もう少し買ってもいいかと思ってますが株価推移を見ながら判断します。


売りの方はエコスは昨日急騰したし一部は売って良いだろうという判断です。エスティックはストップ高になったしやはり一部は売っておくのが無難だろうと・・・


しかし本当に冴えない地合ですね・・・底割れはしないけど上値も叩かれるという状況かなと思うのですが徐々に株価が切り下がっていかないとも限らないのでなかなか強気にも出られないのが辛いところです。

ただ、最近は勝負らしい勝負も全然してないし今の下げが今年最後の買い場というか勝負のしどころとも見ていてあまり相場に振り回されたくないなと思いつつも今後反転する事を見込んで強気で買っていくつもりです。

PERが15倍以下で今後上方修正してPERが10倍台前半とか10倍を割るくらいになりそうな銘柄なら外してもそこまで痛手ではないと思うのでそこら辺の銘柄で勝負したいなという感じです。

12/11

2157 コシダカHD
コシダカファシリティーズを売って利益をゲットだぜ。15億円ほど特別利益が発生するようです。

ボウリングを売った時には不動産は残すと言ったけど、結局売るようで・・・元々こうするつもりだったのですかね。

これで少なくとも純利益は大きく上方修正されますかね。といっても本業がそこそこ良くないと困りますが。

7614 オーエムツーネットワーク 3Q
かなり良いなという印象。

〜新規ディベロッパーとの取り組みによる出店や既存店活性化の継続、外食部門にあってはグループ経営強化として昨年12月買収のステーキレストランチェーン事業の確実な業務移管と競争力向上のための施策を実施し、さらには加工事業における新規顧客開拓等に取り組んでまいりました〜

自信満々で納得な説明でしょうか。やればできるんですね、ようやく本気出したようで私は嬉しいです。今後の上方修正に期待しよう。

株価は決算を見込んでか微妙に上昇してたけど、内容的には買われそうとは思うけど、どうだろ。

そういや、あさひってあんな買われたんですね・・・下ブレは織り込み済みだけど、純利益は一応過去最高を更新して増配したから好感されたのだろうか。

3178 チムニー
当選した。これが初のIPO当選す。でも私が当選するくらいだから、あんまり人気無いのでしょうかね。優待は付いているようなので1枚株主が寄って来そうですが。そしてまた優待塩漬け株のできあがりとなるだろうけど。

カーライルとやらの売り抜けの為のIPOとか見られて初値は弱いんですかねー、小遣いくらいは稼がせて欲しいですが。

09/03

7614 オーエムツーネットワーク 業績修正
上方修正。1Qの時点で上方修正しそうなくらい良かったけど実際上ブレしたようですな。

〜主力の小売部門の業績が安定的に推移したことに加え、食肉等の製造・加工業における新規取引先開拓が奏功したこと、さらに新規のステーキレストラン事業を加えた外食業において、既存店及び新店の売上が好調に推移したこと等により〜

全部門で好調なようで。売上も予想より良いし、この勢いが続けば成長性も見込めて投資しやすいのですがね。

最近は価格上昇でいよいよ値上げか?とか騒がれているけど、このまま好調さを維持できるのかな。

2786 サッポロドラッグストアー 業績修正
中間上方修正。

〜販促用お買物券の回収率が見込みを下回ったこと、新規出店に係わる費用の増加が、出店時期の変更にともない第3四半期以降となったことなどにより〜

単に費用の後ろ倒しってだけですか。若干とはいえ売上が予想より良かったのは今後に希望が持てるのかも。

ここもそこそこ成長しているけど、中途半端な成長性で利益も不安定だから、そういうのが信用されないってのがあるのですかね。私もイマイチ信用できないので投資してないし・・・

2163 アルトナー 業績修正
上方修正。

〜顧客企業の研究開発、設計需要に支えられ、技術者単価は上昇基調で推移し、労働工数も増加したことから〜

世間はシャープだのルネサスだのリストラでモノ作り終わったみたいな風潮だけど、全部がダメ虫ってわけではないから儲かるとこは儲かるってだけか。

ここはパナソニックが最大顧客で1Qで14%程度の依存度だけど、パナソニックはシャープのような愚図ではないのでしょうかね。

ここら辺の会社は業績が良いわりに株価はサッパリだけど、良いのは今だけって認識なんでしょうか。

3175 エー・ピーカンパニー
仮条件2,150〜2,350円とPER13倍程度のようだけど、初値はいくらかねぇ・・・何せ過去5年の業績の伸びが素晴らしいし今期も凄い成長予想だから、外食株といえどそこそこ買われそうで嫌ですね。

一瞬でいいから2,000円を割ってほしいところだけど・・・無理かな?



今日は幾つか上方修正が出たけど、買った株がいつ頃お知らせしてくれるかで結果がかなり変わりそうだから、少しは自分の思ったような展開になって欲しいところです。

08/27

3038 神戸物産 月次
数字を見る限り上方修正しそうな感じですかね。売り上げは1桁の伸びでも利益が2桁成長し続けるなら今の株価でも十分安い気はするけど・・・どうなんだろ。

業務スーパー以外はあまり出店してないけど方向性を模索しているところなんですかね?「食」と「アート」をコラボレーションとか言い出しているし・・・

2762 三光マーケティングフーズ
今期チカラめしは90店くらい出すようで3年で500店舗まで増やしたいと物凄い強気ですね。大量出店と原材料価格上昇なんかもあるし、来期以降も100店舗以上出すつもりみたいだから投資家が嬉しくなれるのは当分先なんでしょうかね。

2772 ゲンキー 月次
8月末でポイント付与が終了で使えるのは12月末までだけど、どうなりますかね。近所にあれば定期的に観察とかできるけど、岐阜や福井に頻繁に行くのもちょっと無理なんでねー、月次なんかで判断するしかないか。

あとクスリのアオキの月次も出たけど相変わらず好調なようで、何が繁盛の理由なんですかね。

3175 エー・ピーカンパニー
東京IPO見たんですが上場するんですね。結構テレビとかでも紹介されていて確かカンブリアでもやってましたっけ。客がランク付けされたりお土産があったりサービスがちょっと変わってて記憶に残ってたんですよね。

過去5年の業績の伸びは凄いですね。今期の業績予想は売上が30%以上、利益は50%以上の成長見込みだし一番良い時期だろうか。

できれば安い初値で寄りついてほしいけど、来月の上場に注目しましょうかね。



しかし堅調ですね・・・でも騰がっているのは次の決算が期待できそうなのに限られている印象だろうか。1Qが失望されたようなのはサッパリだけど3ヶ月って結構長いからもっと割り切る必要もあるのかな。

IPO

って事でSHO-BIとシーボンですが・・・初値はまあいいとして、イマイチ投資対象にはなりにくいでしょうかねぇ。

SHO-BIは雑貨、シーボンは化粧品・・・どっちかというと地味な部類に属すると思うので嫌いではないですが、今はまだ地味系より派手系の株のほうが安いですから、買うならそっちかなと思うのですよね。


底値から2倍3倍になったとはいえ、派手系でそこそこ成長してる企業のPERが20倍とか10倍台後半とかですから、個人的には地味系のPER10倍割れ銘柄より安いのかなと・・・


今後どんな企業が新規上場するか知りませんが・・・多分これから上場する企業は有望そうでも初値が高くなって買えないでしょうから、見てるだけでしょうか。

八州電機

が明日上場します・・・

公開価格は上限の250円ですけど、これでもかなり安い株価だと思うのですが・・・

今期は減益予想(予想1株利益59.9円)ですが、それでもPER4.2倍とかですから・・・2期連続で減収減益なのが駄目なのか?

なんか小田原機器を彷彿とさせますねぇ・・・

財務や収益性は数字だけ見れば冴えませんが、売上高1,000億円超えてますし、それなりの規模の企業なワケでしょう・・・これでこの評価はどうなんでしょうね。

配当も13円を予定ですから、利回り5%超えですよ・・・

調達した資金は全額設備投資に充てるようですけど、金額的にわざわざ上場する必要も無さそうな気もしますが、どうなんだろ。


業績的には微妙なところですが、相場が暖かくなってくれば株価的な期待も少しはできますかね。


IPO投資家達も、すでにクックパッドのほうに目を向けているようですし、八州電機は全く相手にされなそうな気がしますな。


明日株価が凄い事には・・・ならないと思いますが、冴えないようならちょっとくらい持ってもいいかなーと思いますね。

ただ、もうちょっと相場が良くなって投資家に厚みがでないと、誰も知らずに時間だけが過ぎそうで怖いので、慌てる事はないのかな。


とりあえず、明日の株価を楽しみにするとしよう。

クックパッド

今年10発目のIPOですな・・・レシピ投稿サイトのようですが、こういう会社を安く買えれば嬉しいのですが、ネット系だし今は相場が良いしもう無理でしょうかね。

IPOブログとか見たら、クックパッドの想定価格が8,500円とかなってましたが・・・

EPS 207.85円
BPS 516.46円

・・・いくら何でも強気すぎやしませんかね。投稿サイトってそんな成長性高いんでしょうか・・・な〜んか上場ゴールの臭いが漂いますが、どうなんだろ。

1,500円くらいまで下がるなら買えそうですが、まあ無理でしょうな。


そういやクックパッドの前に八洲電機ってのが上場しますが、こっちは・・・

EPS 66.74円
BPS 597.78円

仮条件価格が200〜250円って・・・酷くないかコレ?業種が違うと言えど、この差はないだろうとか思いますが・・・低収益で財務もそんなに良くはないですけど・・・

今期は減益予想なんですが、それでも予想EPSは59.9円ですから・・・

これ1つとっても、個人投資家の趣向がどんなもんかってのが分かる気がしますね。


今後は有望な小売業も新規に上場してくれるかもしれませんが・・・もう一昔前のような美味しい株価では買えないかもしれませんね・・・

物語コーポレーションやダイヤモンドダイニング、今はまだ低迷してますが今後は騰がるであろうスーパーバリューとか、ネット系ではペパボ、一部投資家の間で大人気の小田原機器とか、ってこれもまだ安いですが・・・もう激安株価でのお買い上げは無理になってくるでしょうかね。

相場が良かった2005年頃でも、地味系って安い初値がつく傾向にあったようなので、今後相場が良くなっても買えるIPOはあるかもしれませんが・・・これは個人投資家の気分次第でしょうから分かりませんな。


企業側も沢山資金調達したいでしょうから、株価は高いほうが良いでしょうが、限度ってもんがありますからねぇ・・・ただIPOはノーリスクで儲かるという幻想は皆持ってるから、またIPOバブルになってゴミ会社が出るんでしょうな。


クックパッドと八洲電機の初値が楽しみです。

小田原機器

しかし、ホント不人気ですねこの銘柄は・・・

公開価格1,800円で初値は1,680円、そして週末の終値は・・・

1,401円・・・

初日の出来高も、たったの78,000株ですし・・・

16日 78,000株
17日 42,000株
18日 35,600株
19日 27,800株

合計で183,400株・・・公開株数は575,000株・・・

IPOって初日はかなり売買されるもんですが・・・小田原危機は群を抜いて薄商いじゃないのかなと・・・

来週以降も見切り売りが出ますかねー。こんな株持っててもしょうがないって思ってるでしょうから。


PER的には4倍ですが、短期的にはまだ下げますかね・・・

IPOじゃないですけど、スーパーバリューなんか去年10月の暴落に巻き込まれて、瞬間的にですがPER2倍割りましたから。

こんな株いらんから売れ!みたいなのが何日か続けば・・・結構下がるかもしれません。

何せこの株欲しい人なんてあんまりいないでしょうから。

今後も下げ続けるなら、ちょっと欲しい気もしますが・・・リバウンド狙いとかでしか買えないですね私は。


・・・そういや、ジャスダックにインタビュー動画があったので見たんですが、ホント普通というか・・・

上場した理由は?の質問には・・・

知名度の向上
社会的信用の向上
成長のための資金調達
優秀な人材確保

なんて言ってましたが・・・模範的というか、ホントに普通でしたね。まあ、仮に売り抜け目的だったとしても、もう会社はピークだから売り抜けたいなんていう訳ないので、こういう回答しかないんでしょうけど。

見所は頭を下げた時に見える社長のバーコードくらいですかね。

スイマセン・・・だって、他にこれといったネタが無いんですもの。


小田原機器の運賃箱のシェアて50%以上あるようで、経常利益率も17〜20%と高いのが強みだとも言ってましたかね。

事業的には安定してるし、収益性も高いし、もう少し下げたら配当目的で買うってのもアリなんでしょうかね。


・・・ホント株ってのは人気投票っていうか、何かしら買いたい理由が無いと買われないんだなと、小田原機器なんか見てるとつくづく思いますね。

たいして使い道の無いどーでもいい商品でも、テレビ通販とかで凄いもののように宣伝されたら、アッサリ買う人間って沢山いますから。

株式市場でも損する確率が高くても優待株買う人間が後を絶ちませんから・・・

そういう意味では、小田原機器も優待をつければ一発で株価は騰がるでしょうかね。


目先の株価がどこまで下がるか注目ですな。

小田原機器

酷いよ・・・

公開価格1,800円って、これでも相当安いのですが、初値は1,680円で今日の終値は1,660円って・・・

既にPBR0.46倍ですが・・・

やはり減益予想ってのが駄目なんでしょうかね・・・やっぱり新規上場する企業には成長を期待するのが投資家でしょうから。

ただ、過去の好業績は特需によるものなので、それが終わってから上場するってことは、売り抜け目的じゃないでしょうから、会社的には安心できますかね。

予想1株利益は352.7円なのでPERは4.71倍・・・う〜ん、激安。

配当は36円を予想・・・配当性向は10%程ですが・・・財務的に余裕があるので、どっかで増配しそうですね。

しかし・・・

社名が地味、事業内容も地味、減益予想、ついでに社長の顔も地味・・・地味地味尽くしな銘柄ですな・・・って、投資家的には全然嬉しくないですけど。

今日出た決算短信を見ると、現金だけで30億円近く持ってますので、既に現金だけに時価(25.6億円)を上回ってますな。酷いよ・・・

で、上場して10億円近く調達でしょ?お金イッパイですね・・・私に少しくれませんかね?

当然負債もあるし、借金も少しだけありますけど、それにしてもねぇ・・・

何でしょうかね・・・上場企業という冠が欲しかっただけですかね。


株やってる人なら、上場企業ったってクソッタレなゴミ会社って結構あることくらい知ってますが、一般的には・・・

上場企業=良い企業

ですから・・・

株価は・・・まだ下げるんでしょうか?さすがに下値は限られてると思うのですけど、どうかな・・・

お金余ってるなら、しばらく持っててもいいのかなーって銘柄ですかね。

こういう地味株は正直かなり好きなんですが・・・儲かる株と好きな株は残念ながら違うんだ・・・

なので、多分見てるだけかなと・・・お金が余ってれば少しは塩漬け株用に買ってもいいのですが。


今後も小田原機器は超地味な展開を送りそうですが・・・本当はこういう企業にこそ投資すべきと思ってる部分はあるので、たまには取り上げるとしよう。

ユビキタスエナジー

2倍ですか・・・

胡散臭い会社のほうが株価的には良いってところでしょうかねー。

市場全体の雰囲気も最悪状態からは脱しているような気もしますし・・・そろそろIPOも騰がりはじめるんでしょうかね。

・・・マトモそうな企業のほうが安くなりがちってのが、何とも困ったこところですが・・・


上場して1年以内に退場した企業はいくつかありますが・・・ユビキタスエナジーはどうなりますかね・・・

色々楽しい事になるかもしれませんので、UBことユビキタスエナジーの今後に期待しましょう。

IPO

ユビキタスエナジーについで、ソケッツとかテラとか・・・アレな社名が出てきましたなー。

しかし、テラって・・・我が社は地球そのものとでも言いたいのでしょうか?バイオ株のようですが・・・大株主見たら当分近づこうとは思いませんな。


上場も近いってことで、仮条件価格も出ておりますが・・・


大研医器 1,100〜1,150
PER 9.63〜10.06

ユビキタスエナジー 800〜950円
PER  9.57〜11.37倍

小田原機器 1,800〜2,000
PER 3.58〜3.98倍

JCLバイオアッセイ 600〜630円
PER 6.57〜6.90倍

大幸薬品 1,950〜2,000円
PER 22.90〜23.49倍


ユビキタスエナジーは意外と安いですね・・・こういうのはPBRとのバランスも考慮してるんでしょうかね?2Q時点でのBPSは356.17円ですので、既にPBR2倍以上ですからねー。

社名がアレってだけで、特別斬新なことやってる企業ってワケじゃないですから、こんなもんなんでしょうかね。

企業の実態を考慮すれば、ちょっと高いくらいかもしれない・・・


それにしても小田原機器は酷いな・・・直近のBPSは3,613.74円ですが・・・PBR0.5倍じゃないですか。

財務的には少し借金がある程度で問題無し・・・

利益率は20%に迫る勢いで、かなり優秀な部類に入る企業かと思われますが・・・

減益予想ってのが駄目なんですかねー。

前期の1株利益は503.0円ですが、今期予想1株利益は367.7円ですので・・・それでも予想PER5倍台ですが・・・これでも十分安いと思うんですけど。

過小評価しすぎな気がしますがねぇ・・・

事業内容は・・・

〜路線バス用運賃箱関連をはじめとした製品の開発、製造、販売、メンテナンスサービス〜

ってことで、結構安定してそうですけどねー。株的には一番美味しいかもしれない・・・

あんまり上場後の株価を意識していないと言うか、会社そのものを見てくれって姿勢が伺える気がするのは、ちょっと好きですけどね。

高値売り抜けしようとして株価を意識すれば、こんな数字出さないでしょうから。

というか、こんな時期に上場しないか。


反対に大幸薬品は・・・評価高いねー。PBRで1倍くらいですから・・・やはり正露丸ブランドが効いているんでしょうか?

けど、成長性では買えないと思うので・・・つまりPERでは買いにくいのでPBRとなる訳ですが、収益性が高くて事業もまあまあ安定してそうな小田原機器のPBRが0.5倍という事を考えると・・・

高いっ!!と思えてしまうのは私だけですかね。

ただ、多分ですが大幸薬品は優待は新設すると思うので・・・個人投資家的な人気は大幸薬品あるかなーって気がするんですよね。

ラッパのマークが上場したんだって!と言うだけで分かるでしょうから・・・

逆に小田原機器って何?ってのが大半でしょうから・・・ん〜、ちょっと気の毒だ。


残りの2社は・・・興味が沸かないので、どうでもいいや・・・

大幸薬品

って東証2部に上場するんですね・・・さっき知ったばかりですが。

子供のころに正露丸のお世話になった事もあるし、ラッパのマークのCMは何度も見てましたから、大幸薬品って名前だけは知ってましたが、上場するとはね〜。

とりあえず業績推移を見てみましょうか。

    03/10  04/10  05/10  06/03  07/03  08/03 
売上高 4,586  4,713  1,609  5,065  4,935  5,540
経常益  184   297   -96   443   697   683
純利益  67   -96    92   207   379   360
1株益  15.5  -26.4  23.0  51.8   90.3   85.1

う〜ん。ここ3年の利益の伸びが凄いですねぇ。2006年に何かあったのでしょうか。

TOKYO IPOは3期分の業績推移と、直近の業績を載せてますが、ここだけ見たら成長性が高い企業とか思われそうです。


直近の決算は・・・

売上高 4,666
経常益  759
純利益  400
1株益  94.1

上場直前って事だからか、見栄えの良い数字ですなぁ・・・

業績予想がまだ無いので分かりませんが、1株利益は120円とか、そんくらいでしょうか?でも1株純資産は第3の時点で2,109.0円ですので・・・

今の市況って事もあって、PER20倍以上とかで買われる事は無さそうだし、上場による資金調達で更に資本が厚くなるので、いきなり低PBR銘柄のできあがりでしょうか。

設立してから60年以上経ってるので、コツコツと資産を蓄えてきたのでしょう。まあ、古い会社ですな。

でも規模は小さいですねぇ。売上高は50億円ほど・・・従業員も200人もいません。

アメリカや、多くのアジア地域にも正露丸をお届けしているようですが、やはり商品が少ないからでしょうかね。なかなか規模の拡大は難しいようで・・・



恐らく初値は安いでしょうから、指標的に割安になりますかね。

上場してから半年間はロックアップがかかってるので、その間は持っててもいいのかなーという気もしますけどね。業績も安定してるでしょうし・・・

財務的にも良いですね。自己資本比率80%超えてますし、現金もそれなりに多い・・・

う〜ん、何で上場するんでしょうかねぇ・・・知名度もそこそこあるし、借金も無いし、現金もあるので資金繰りも問題無さそうですが・・・よく分かりません。

成長性という点で難アリ・・・な銘柄って事は間違いないと思うので、個人的には投資対象にはなりにくいでしょうかね。


多分優待新設するでしょうから・・・知名度や財務状態からして、優待族には人気になると思うので・・・ヌルヌルな銘柄になっちゃいますかね。


初値を楽しみにしましょうかね。

ユビキタスエナジー

またアレな社名の企業が出たもんですな・・・今年IPO第2弾はユビキタスエナジーです。

上場はジャスダックなのですが・・・NEOじゃないんですね。社名からして、いかにもNEO向けって感じなのですが。

何か社名は凄いですが・・・要はエコ商品とソフトウェアを売ってる会社って事のようですので、やってる事は特に目を引く訳ではないのかなと。

だからNEOじゃないのか。

しかも設立は2005年07月ですからねぇ・・・まだ3年半程度しか経ってませんよ。かなりのスピード上場ですな。


業績の推移は・・・

    06/03 07/03 08/03  09/03予
売上高  180  943  1,890  2,987
経常益  -30  69   210   361
純利益  -18  36   112   204
1株益 -36.1 35.2  83.6   144.2

う〜ん、凄い成長っぷりですねぇ・・・社名や環境がらみ銘柄として、初値はそれなりになるのでしょうかねー。


こういう銘柄は安ければ欲しいですねぇ・・・今は個人投資家がかなり少ないですから、相場が良くなって投資家が増えだすと、こういう銘柄を買い漁るんですよ・・・今は環境だろって。

IPO第1弾の大研医器より注目度が高そうですな。

上場初日はどうなるか楽しみにしましょう・・・

今年初めてのIPO

TOKYO IPO見たら・・・やっと来た!今年初の新規上場銘柄です!!

その名は・・・


大研医器(株)


う〜ん、地味な社名だ・・・IPOバカからすれば、あまり嬉しくないのでしょうかね。

業績推移を見ると、順調のようですが・・・私はIPO祭りに参加なんかしませんから、どうでもいいです。

初値がどうなるか楽しみにしましょうかねー。

IPO

って今年はまだ無いのですかね・・・TOKYO IPOとか見ても、全然更新されていないし、イロイロ検索しても情報が無いですね。

上場予定があるが未定だったり見送ったりするような企業は、いくつか見受けられますが・・・

東京証券取引所
東京メトロ
成田国際空港
JALホテルズ
三井生命保険
アニコムHD
日興アセットマネジメント
トライアルカンパニー

ネットで検索して出たのはここら辺・・・かな?小売好きな私としては、トライアルカンパニーに期待したいところですが、本当は去年に上場する予定だったんですよね。

ただ・・・市況が悪いって事で見送り、代わりに優先株を発行した・・・とありますので、上場は当分先のことでしょうかねー。

この会社、業態はスーパーセンターで、店舗が大きめだからか財務状態は悪いようですので・・・それなりに良い相場にならないと上場してくれないでしょうかね。

もう売上高が1,500億円なので、上場されても個人投資家的にはあんまり旨味は無いかもしれませんが。


個人投資家からすれば、今のような時にこそ新規上場していただいて、上場がスタートという気概を見せていただきたいところですが、なかなかそんな勇気のある企業は無いですかね・・・

IPOはノーリスクなんて言われている事もあり、IPOに関しては手薬煉引いて待ってる個人投資家も多いので、今後数年間は新規上場なんか無くても良いかもしれませんね。

毎年何十社も新規上場しなきゃいけない、なんて決まりはありませんから。


安易にIPOは儲かるだのいう幻想を生み出してしまったために、ロクでもない企業が続々上場したのが、今の新興市場不振に一役買ってるのは事実でしょうから。

上場ゴールのゴミ企業はネタだけは提供しますから、多くの個人投資家はゴミばっかり見て、中途半端にデイトレして損し続けたわけで・・・

IPO幻想が、結果的に多くの個人投資家の屍の山を作り出したと言っても、言い過ぎではないでしょう。

なので、安易なIPO幻想を生み出すのはやめろと言いたいですが、残念ながら歴史は繰り返すのでしょう・・・

せいぜい一時的に儲けて、下げ相場で利益を全部吐き出せってんだ。


以前も言いましたが・・・日本には世界に通用する大企業はいくつもあるわけで、マザーズやヘラクレス程度にしか上場できないような、ショボイ企業に大金をくれてやる理由なんか無いのですよね。

新規上場時は低い評価にしてやらないと企業側が勘違いしますから・・・

だからこそ、新規上場してからキッチリ成長して、上場企業としてそれなりに評価できる状態になって、初めてマトモな資金調達をさせるべきであってね・・・順序が逆なんですよ。


私も株やるのは儲けるためですが、それは企業の成長と共に儲けるべきであって、IPOの初値売り抜けなんて利益の先取りみたいな下品な事はしたくはないですね。

まあ、株は美人投票ですか?多くのアホ達に合わせなきゃいけない部分もあるので、現実にはそうするしかないのでしょうがね・・・

投資は企業の一部を保有する・・・なんて奇麗事を言う気は無いですが、株価や優待しか見れない薄汚い欲豚にだけはならないようにしたいです。

初値

う〜ん、グリーはそこそこ値上がりしたようで・・・公募価格が3,300円で初値が5,000円ですからねぇ・・・まあ、一昔前ならストップ高で張り付いたでしょうに、実に弱々しいですな。

一方リックコーポレーションは・・・初値こそ公募価格と同じでしたが、やはり下げたか・・・

しかしリックのHPは酷いですね。この日記を書いてる時点でも、IR情報のページには電子公告しかありません・・・やる気ゼロって事?

今年のIPOはpaperboy&co.一社となりましたが、どうなりますかね?ホームページ持ってる人は、ここのサーバー使ってる人多そうですが。

まあ、買うわけじゃないのでどうでもいいのですが、値動きくらいは見ようかなと思います。

いよいよ明日・・・

注目のグリーが!!じゃなくて・・・リックコーポレーションが上場します。

しかしグリーと同日上場って・・・誰がこんなショボショボなホームセンターの株を買うというのですか・・・それだけに私の期待度は高いのですが。

ここ最近のIPO銘柄は株価が安いですが・・・下手に銘柄分析するより、こっちを買ったほうがいいんでないの?と思えますな。


今日上場のショーエイコーポレーションの予想1株利益は35.5円で、今日の終値は215円・・・

ダイレクトメールなんかをフィルムで包んで配送するような会社ですから、問題企業ってわけじゃないだろうし・・・


他にもこんな銘柄ばっかりですね。新規上場で濡れ手に粟だぜ!なんて状態よりは、よっぽどいいと思いますけど。


サラッと調べて、あまりにも安いIPO銘柄はいくつか組み入れてみましょうかね。

しかし今は安い株だらけなので、従来の思考を完全破壊するくらい柔軟に対応したほうがいいなーって感じでしょうか。

とりあえずは明日のグリー・・・じゃなくてリックコーポレーションに注目しましょう。

IPO銘柄

今年上場をした銘柄を見てみましたが・・・株価は酷い有様ですな。


2173 博展 予想1株利益11,187.7円 株価34,600円
3094 スーパーバリュー 予想1株利益276.2円 株価960円
3629 クロス・マーケティング 予想1株利益93.7円 株価363円
3630 電算システム 予想1株利益148.0円 株価580円

う〜ん、PERだと4倍割ってます・・・


FXプライムなんかもPERで見れば3倍割ってます。ここは月次を開示してますし、今後もそこそこ収益が上がるなら、少しは株価も良くなりそうな気もしますが・・・


トライステージなんかは、業績的には東証に行けるのですが、会社設立が2006/03/03なので、まだ3年経ってないのですよね。それが理由でマザーズに上場したって事です。PER的には5倍ちょっとです。

なので、今後アッサリ東証1部にでも行くんじゃないでしょうかね。それで株価が騰がるかどうか知りませんが。


アスコットって8月に上場した不動産がありますが、600円だった株価は今や100円割れ・・・まあ、モリモトさんのようになるかもしれないので、しゃあないですかね。


そんなに割安感は無いですが、いかにも個人投資家が好きそうなネットイヤーグループなんてのも面白いかも・・・


結局は値動きやらでしか株の売買をしていないって事でしょうかね。

数年前に初値暴騰した銘柄と、今悲惨な株価になってる銘柄とそんなに違うんかいな?と思わざるを得ませんな。

むしろ初値が高すぎた銘柄ほど酷い会社だったりするので、ホント個人投資家はゴミに大金をつぎ込むのが好きなようです。


何か・・・中途半端な値段でウロウロしている古い銘柄より、恐らく値動きが悪いとか、誰も知らないとかいう理由で、殆ど相手にされていない銘柄を選んだほうがいいのかもしれませんね。

スーパーバリューもそんなくだらない理由で、あんな株価なんでしょうし・・・まあ、安く買えるぶんには文句無いですがね。

どーせ個人投資家が戻ってくれば、バカみたいに買われるんですから・・・手垢が付いていない分、誰かの買い煽りで一気に・・・なんて事も無いとは言えないでしょうし。

まあ、特定の投資家が過去に買い煽った銘柄でも、随分安くなってるのもありますので、そっちでもいいでしょうけど。


新規上場時はIPOバカどもが騒ぐので、正直近づきたくないってのはありますけど、喰い散らかされた後なら意外と美味しい可能性もありますので、チェックはかかせません。

IPO

しかし、リックコーポレーションの公募価格330〜360円の間って事でPER6倍がいいところですか・・・

それにひきかえグリーは、ミクシィばりの超高評価でPER100倍超え・・・そんな凄い会社なの?

あとは、らでぃっしゅぼーやもちょっと気になってますが、こっちもPERだと10倍ちょい・・・

う〜ん、スーパーバリューも初値はPER5倍とかそんなもんでしかたらねぇ・・・小売とかってのは評価が低いですよねぇ・・・まあ、だからこそ私は買えるのですが、ちょっと気の毒な気がしないでもないですね。

まあ、上場がスタートかゴールかの違いでしょうかね。上場後も成長できれば資金調達のチャンスはあるでしょうから・・・


今は相場が低迷してるから売り抜け目的の詐欺会社ってあまりなさそうですが、またそのうちドリコムみたいなゴミが大量発生するんでしょうなぁ・・・

IPO系のブログなんかも今は意気消沈・・・といった感じでしょうが、IPOはノーリスクとか言って利益の先取りというか、企業の器以上の資金を与えて駄目にさせるんだから、個人投資家の罪も大きいと思うのですけどねー。

貧乏庶民が宝くじで億の金を掴んで、転落人生を歩むような事をさせるわけですから・・・

日本には国内どころか世界に通用する大企業があるわけで、本来どこの馬の骨とも分からない、マイナー企業なんぞに大金をくれてやる理由なんか無いわけで、上場直後の株価の評価は低くて然るべきと思うのですけどね。

悔しかったら成長してみろ!というメッセージを与えるべきかと・・・

優待銘柄もそうですが、IPO銘柄に対する評価が甘いというか・・・まあ、何も考えていないのでしょうけども。


そんなわけで、評価が低いリックコーポレーションや、まあ、妥当な株価かなと思われる、らでぃっしゅぼーやあたりは監視しておきたいところです。

リックコーポレーション

久々に私的には注目のIPOです。

当然注目はグリー!

なワケなく・・・12月17日ヘラクレスに上場予定のリックコーポレーションです。

業態はホームセンター&ペットショップって事で、このご時世になかなか勇気ある上場かと思います。

それとも、ベンチャーキャピタル(17.9%)が、安くてもいいから現金化したいんだよ!とでも言ったんでしょうかね。


業績推移などを見てみると・・・

     04/02  05/02  06/02  07/02  08/02
売上高  24,246 24,312  24,054 24,871  26,309
経常益   809   610   644   652    533   
純利益  -398    48   188   221    225
EPS  -104.5  10.4   49.3  58.2    59.3
BPS  119.7  140.9   231.1  277.0   330.7
発行済株式数 4,300,000株


う〜ん、業績右肩下がりですなぁ・・・で、今期の業績予想は・・・

売上高  26,881  +2.2%
経常益   598   +12.2%
純利益   300   +33.2%
EPS   62.6
配当    7.0
(予定期末発行済株式数4,800,000株より算出)

時期が時期だけに、お安い価格でお買い上げできそうな予感がします。

と言っても、しばらくは様子見でしょうが・・・これからゆっくり調べます。

FXプライム

って上場するんですね・・・ちょっと前からFXプライムはアフィリエイトの広告料をアップさせて顧客獲得に積極的だったようですが、上場時に見栄えを良くしたいって思惑もあったのかな?

しかしこうのを見るとFXもそろそろピークなんでしょうかねー。まあ、業績不振の会社がFX事業に続々参入・・・となるまでは大丈夫なのかな?

もっとも、この手の会社は株の損の後始末で手一杯で、新規に参入する余裕なんか無いか・・・



で、FXプライムの業績推移を見ると・・・

    営業収益  経常利益  純利益    
06/03   814    332    271
07/03  1,056    211    119
08/03  3,345   1,429    839

07/03から08/03にかけての業績の伸びが凄いですな・・・そして今期の1Qが出ておりますが・・・

1Q  営業収益  経常利益  純利益    
09/03  1,379    696    411

おぉ凄い・・・各数字を単純に4倍にすると、かなりの数字になりますねー。ただ業績予想が・・・

    営業収益  経常利益  純利益    
中間   2,747   1,174    688
通期   5,752   2,034   1,187

って事です。それでも40%以上の成長見込みのようですが、実際どうなのかな?

何せマネースクウェア・ジャパン(M2J)やマネーパートナーズ(マネパ)は1Qの業績は前年割れしていますので・・・FXプライムだけが業績絶好調って事はありえるんでしょうか?サービスにそんな違いがあるとも思えないので。

ちなみにM2Jとマネパの1Qは・・・

M2J
1Q  営業収益  経常利益  純利益
08/03  602    400    237    
09/03  348     21    11

マネパ
1Q  営業収益  経常利益  純利益
08/03  1,568   1,079    665   
09/03  1,471    393    287

見ての通りって感じですが・・・FXプライムも前期の1Qが見たいとこですなぁ。

ただ、業績予想って、この手の業種だと殆どアテになりませんよね。どの会社も来期あたりから、市況に左右されるとか何とか言って業績予想非開示にします!とか言うんじゃないでしょうか?


口座数は7月時点で・・・

M2J 9,656口座
マネパ 60,183口座
FXプライム 38,529口座

FXプライムの口座数は意外とまだ少ないのですね。


しかし・・・伊藤忠商事が81.54%、カブドットコム証券が13.89%の株を握っているわけですが、わざわざ上場する理由ってのは何かな〜?そろそろFXも下降線気味だし、とりあえず上場して金稼いどくか!な〜んて思ってはいないですよね勿論。

何せ今はアチラコチラでFXブームって感じですしねー。株価もそうですが、ピーク直前が1番盛り上がりますしね。

まあIPOバカ共からすれば初値が高ければ良いわけで、その後どうなろうが知ったこっちゃないですからね。


せいぜい上場がゴールにならないよう頑張ってくださいませ。

ゴミの山〜

昨日でたギブ・ニーズの3Qとか、今日の武富士月次やメガネトップ3Qあたりを見ましたが・・・まあ、悪いですね。特にメガネトップは目先は厳しいのかな〜という感じがしないでもありません。

とりあえず私が今日気になったのは新規上場のスーパーバリューです。社名がちょっと嫌な感じではありますが、私の好きな小売って事で注目しようかな〜と。

しかし公募2,000円で初値が1,480円で、終値が1,439円ですか・・・ここ最近のIPOって、こんな感じなんでしょうかね。

TOKYO IPOをサラッとしか見てませんが、色んな会社が懲りずに上場するようですけど、何か上場がゴールっぽいゴミの山って感じですね。ダメな事は分かってるから、せいぜい新規上場時のIPO祭りで最初で最後の見せ場を作るくらいしか存在意義が無いんでしょうね。


話は戻りスーパーバリューですが、IR情報のところに月次の項目があったので、その点は嬉しいですね。実際開示が始まるのは4月かららしいですが。

スーパーバリューは食品スーパーとホームセンターを併設した複合型小売店舗で、まだたったの8店舗しかありません。今後どうなるかは知りませんが、月次も開示してくれるようですし、店舗数からして優待新設もなさそうですので、今後を楽しみにしたいと思います。米とかなんて優待を新設しようものならクソ株扱いしてやります。

予想1株利益は285.6円ですので・・・PER的にはお安いですね〜、って今は皆こんなんでしょうけど。

まだ、そんなにジックリ見ていないので、近いうちにちゃんと資料を見ようとは思います。


あと、今の相場ってどうなんでしょうね?私は別に運営しているサイトとかに忙しくて、今はあんまり株価を見ていないのですが・・・何か売り残が異常に多い銘柄でも買っておきゃいいんでしょうか。私は株に対する熱が今はあまりないので様子見ですけど。相変わらずチマチマ買ってるだけです。色々安く買えて嬉しいなって感じです。

ブロンコビリー 新規上場

個人的には注目したい、ステーキハウスのブロンコビリーが今日上場しました。

今日は地合が悪いせいか株価も冴えませんでしたが・・・このまま堅調に推移するんでしょうかね。

予想PERは10倍ちょっとなので、そこそこ安いのかなとは思いますが今月上旬に3Qが出るので、ソレを見てからでも遅くはないのかなと・・・個人投資家が大好きなデイトレIT株でもないし、訳の分からん暴騰暴落もないでしょうから。

専業の方々には、遊ぶのはクソIT銘柄だけにして欲しいところです。

リアルコム 公募割れ

ザマ〜ミロ〜。これでIPOは何連敗なんでしょうかね?くだらん幻想を打ち砕く為には2桁の連敗は必要かと思いますが、何にしても非常に良い流れかと思います。

まあ、人間の欲望ってのは無限なので、いつかは復活すると思って永遠にIPOにすがる投資家もいるんでしょうけど。

儲けたい気持ちは私も一緒なのでIPO投資は否定しませんが、買っていい株と駄目な株があると思うんですけどね・・・まあ、しょうがないですね。

結局マザ、ヘラのクソ株を何の考えもなしに買い捲ったからゴミがまみれになったわけですから・・・どうしょうもないなと。


昨日ジャスダックに上場したニックスなんかはマシな部類かと思いますが、株価は酷いものですね・・・予想1株利益は177.98円ですが、今日の終値は995円・・・いやぁ凄い。


ただプラスチック製品を作ってる会社って事で、私はよく分かりませんので買うかどうかは・・・良い会社と良い投資先は別という事で。


・・・マジメな話、今株価しか見ていない人たちはこの先どうなるんでしょうかね。

私も視野の広い人間ではないし、投資対象も自分に身近な小売株ばっかりですが、いろんな会社を見ることにより、おぼろげながら世の中の流れのようなものが見えてきます。今の私ではそれをうまく言語化できないのが辛いですが・・・

株価を見るだけで利益を出せる投資家は殆どいないのが現実な訳で、何年経っても今日は儲かった、今日は損したとだけ報告する・・・で、そういうのに限って人気サイトだったりして・・・

パチンコや競馬好きの知り合いがいますが、そういう奴ってのは、いつまで経っても同じ事しか言わないんですよね・・・根拠ゼロの自信というか、今後はイケル!みたいな・・・デイトレサイトもそんな感じですかね。まあ、それが悪いかどうかは本人次第なんでしょうけどね。

私は長期投資家でないし、長期投資、長期投資と長期投資ありきの考えが大嫌いなのですが、長期的視野に立つというか大局観を持つのは大事かな・・・なんて。

う〜ん、何を言いたいのかよく分かりません。というかIPOと関係ない・・・

アークランドサービス 15万円割れ

ザマ〜ミロ〜、という事でね・・・とりあえずは第一の関門を突破というところでしょうか?

こんな記事も弱気な心理に拍車をかけるのではないでしょうかね?

IPOは儲かるというクソくだらない幻想もいよいよ崩壊寸前という感じで、非常に喜ばしい事でございます。

まあ、業者連中も最後の最後まで買い煽るだろうし、それにすがる人間もいるでしょうから、もうしばらくは我慢でしょうかね。

オストジャパングループ 上場

今日上場したオストジャパングループは調剤薬局と小売業に分類されるので一応監視対象にしようかとは思っておりますが・・・

あまりにも規模が小さすぎるような気がするんですがね私は・・・この規模だと業績のブレもかなりのものになりそうです。

今日出た決算を見れば分かりますが、純利益で45百万円です。億にも満たないのはさすがにどうだろう、と私は思うのですが・・・

まだ25店舗しかないので、今後うまく成長できれば株価のほうも期待できそうではありますが、そこはアンビシャス銘柄なのでリスクは高いかと・・・

個人投資家が好みそうな銘柄ではないし、会社も怪しい感じはしないですが、今すぐ買う理由はないでしょうかね。

まあ、今後株価はジリジリ下がっちまえという事でよろしいんじゃないでしょうか。

アークランドサービス値下がり

ハッハッハ・・・見事な寄り付き天井でございました。

始値を見た時はうっそ〜、と思ったのですが終わってみてば見事に値下がり・・・ザマァミロと。

まずは15万割れ、そして10万を割ってくれれば嬉しいなと・・・

親のサカモト様は優待が無いので、当然子のサービス君も優待新設は期待できないでしょう。勿論私的には大いに結構な事ですが。

と、言う事で・・・きれいな右肩下がりの株価推移をお願い致します。

今みたいな冴えない相場の時こそアレコレやるべきでしょうから、くだらない値動きにも注目していきます。


↓今日の値動き

3085

アークランドサービス 公募割れ

ホームセンターのアークランドサカモトの子会社である、とんかつ屋のアークランドサービスが上場されたわけですが・・・

会社自体は単なるとんかつ屋さんってところでしょうか。私も何度か食べに行きましたが・・・まあ、普通に美味しいとんかつです。


それはいいとして、株価のほうですが・・・

初値が190,000円という事で、やっぱり公募割れですね。まあ、今の地合なら当然でしょうか。予想1株利益が14,654.49円なのですがPERは軽く10倍は割れてくれない事にはねぇ・・・まずは目指せ10万円割れでしょうかね。

2位の大株主である社名にベンチャーとか付いてる素晴らしい会社が速攻処分したようなので、この点は良いですね。どうせなら全株処分すりゃいいのに・・・

まあ、しばらくはIPO好きの投資家達に遊ばれるでしょうから、仮に買うとしたらしばらく経って落ち着いてからですかね。


そういや、こんな記事があったのですが、こういう流れになってくるとちょっと嬉しくなってきますね。

IPOは必ず儲かるというクソくだらない幻想もようやく終わりを迎えてきてるかなと。深い深い人間の欲望が負ける状況になってきてるという事でしょうかね。


まあ、株価はしばらく放っておくとして肝心の業績ですが・・・

子のサービスちゃんのHPには月次は無いですが、親のサカモトさんの月次にはサービスの月次が開示されているので、それを参考にはできるかなと。

願わくば既存店の月次も教えて欲しいところです。そのうち親同様に子のHPでも開示してくれるかもしれませんけど。


     前年比
01月  117.3
02月  117.0
03月  113.4
04月  111.3
05月  109.7
06月  107.9


5月からちょっと悪いですね・・・業績予想は10%の増収ですので今後次第ですが、マザヘラのクソ株のように超絶下方修正なんぞの不安は無いでしょうかね。


とりあえず株価推移はこんな感じになるかと・・・とんかつ屋もカラオケ屋も似たようなもんでしょうから、株価推移も似たようなもんになるんでしょうきっと。

2157

Zoff上場延期

眼鏡屋さんのインターメスティックが上場を延期するとか・・・

足元の業績が悪いので、業績予想に近づけそうにないので上場を延期って事らしいですが、どうなんでしょうかね。要は高値売り抜けできそうに無いから業績がピークの時に再度上場しますって事でしょうか?

私も眼鏡をかけてますしZoffは知っておりますが、ヘラクレス銘柄って事で株としては不信感しかありません。

いつ上場するかは知りませんが、上場後も成長する気があるなら公募割れ確実な地合が最悪な時に上場して欲しいですね。

IPO投資家は憤慨してそうですが、上場後の事も考えているなら上場延期は問題ないでしょうかね。

まあ、上場して1年くらい経ってみないと何とも言えませんけども。

私の好きな小売株なので監視はしようかと思います。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け