四季報

四季報

が出たので・・・現在ウエイトの高い銘柄や、今後買い増ししたい銘柄をいくつか見てみましたが・・・


9441 ベルパーク
【後 退】前期期央に買収した販売代理店が通期寄与。端末販売は旧式通信サービス停止に伴う買い替えで、前半中心に堅調。が、前期高水準だったソフトバンクの奨励金後退が響く。人件費増もあり営業減益。
会10.12予 56,000 2,800 2,800 1,500 - (10.2.10)
単10.12予 58,000 2,900 2,900 1,550 23,159 2600
単11.12予 62,000 3,200 3,200 1,700 25,400 2600〜2800

9446 エスケーアイ
【増 額】携帯販売台数は弱含みだが単価上昇。臨時の奨励金付いた特定機種の販売が想定超で牽引する。保険販売も青森新拠点がフル稼働。臨時の奨励金が下期剥落前提でも、営業増益幅拡大。増配幅拡大も。
会10. 9予  15,270 735 750 370  - (09.11.9)
連10. 9予  15,600 940 950 480 22,107 4000〜4600
連11. 9予  16,000 800 810 410 18,883 4000〜4600

2178 トライステージ
【続 伸】11年2月期は高視聴率のテレビ枠、CMの仕入れ増え、既存先への枠提供が拡大。新規案件取り込み、コールセンター利用も増える。積極採用による人件費増をこなし営業増益。内部留保優先で無配。
会10. 2予 34,279 3,425 3,428 1,988 - (09.9.24)
単10. 2予 34,300 3,430 3,430 2,000 266.8 0
単11. 2予 40,000 4,000 4,000 2,350 313.4 0

2428 ウェルネット
【増 益】eコマース拡大で主力のペーパーレス決済が好調。子会社化したエネルギー事業も寄与し営業増益。負ののれん償却もあり最終益膨らむ。増配。11 年6月期はプリペイドカード販売が好調で連続増益。
会10. 6予 37,700 1,100 1,370 825 - (10.2.10)
連10. 6予 37,700 1,100 1,370 830 9,916 1500
連11. 6予 39,000 1,200 1,470 850 10,155 1500

2158 UBIC
【上向く】不正調査の受注減。米国進出の日本企業向け訴訟支援サービスが想定以下。人件費等削減で営業益浮上だが黒字幅縮小。11年3月期は訴訟支援で案件の規模縮小続く。が、不正調査は増。採算よい訴訟対策新サービスが寄与し営業益上向く。
会10. 3予 1,397 73 69 60 - (09.5.15)
連10. 3予 1,300 70 70 60 103.3 12
連11. 3予 1,480 120 120 70 120.5 12

2138 クルーズ
【増 勢】人材事業売却。有料コンテンツが想定超。低採算サイト絞り込みも効く。営業大幅増益。配当大増額。11年3月期は広告代理業撤退で連結廃止。ブログの会員増え、誘導先の有料コンテンツ続伸。営業益拡大続く。固定資産除却特損見込まず。
会10. 3予 3,600 300 310 -80 - (09.10.13)
連10. 3予 3,800 420 430 -30 -1,095 2250
単11. 3予 4,300 650 660 300 10,945 2250〜3000

2928 健康ホールディングス
【躍 進】高周波美顔器が急伸。広告費、研究開発費積み増しても営業益2倍以上。初配当に上場3周年記念配。11年3月期も美顔器、化粧ジェル定期購入が好調。新製品も。脱脂粉乳の収益盤石。営業益大躍進。
会10. 3予 8,002  702 670 360 - (09.11.13)
連10. 3予 10,000  950 920 500 1,632 100〜130記
連11. 3予 16,000 1,900 1,870 1,020 3,329 100〜180

8767 ウェブクルー
【営業増益】『保険見直し本舗』と火鍋専門店の拡大寄与。Webの保険、引っ越し、結婚サイトも堅調。人件費、新規出店費用増えるが、店舗運営効率化図り営業増益。子会社廃業関連特損消え最終黒字浮上。
会10. 9予 9,200 750 700 430   - (09.11.13)
連10. 9予 9,200 750 700 430 11,962 3000
連11. 9予 9,500 800 750 460 12,797 3000

2132 アイレップ
【回復鈍い】検索連動型は企業の広告出稿が好転。ネット広告やSEOも堅調。不採算の介護事業撤退、前期の事務所増床費用も消える。上期の営業益増額だが、後半広告伸び悩み、通期据え置き。減損消滅。増配。
会10. 9予 10,622 255 250 129 - (09.11.13)
連10. 9予 10,600 260 250 130 4,823 1000
連11. 9予 11,000 270 260 140 5,194 1000

3085 アークランドサービス
【漸 増】『かつや』直営中心に出店28、閉店7(前期各21、9)。既存店は限定メニュー積極投入で客数増だが、客単価下落し弱含み。ただ、食材費や物流費に加え、本社人員の配置効率化効き営業益強含み。
会10.12予 9,000  970 1,000 510 - (10.2.8)
単10.12予 9,000  970 1,000 510 21,674 3000
単11.12予 9,500 1,000 1,040 530 22,524 3000

3097 物語コーポレーション
【連続増配】店舗純増37(前期34)。既存店は主力焼き肉『かるび』想定以下。だが、食肉相場一転下落し粗利改善。水道光熱費削減寄与し連続増益。11 年6月期も店舗純増40店弱と積極展開。出店費こなし増益維持。
会10. 6予 12,430 1,028 1,020 539 - (10.2.8)
単10. 6予 12,000 1,000 1,000 540 438.7 50
単11. 6予 13,000 1,100 1,100 580 471.2 50〜55

3038 神戸物産
【目 標】加工食材など供給量向上のため10年12月までに10社10工場以上のM&A目指す。既存外食事業を子会社に独立させ、現在10店から中期的に 100店以上計画。
会10.10予 130,500 1,200 1,200 670 - (09.12.14)
連10.10予 130,500 1,200 1,200 670 83.4 30
連11.10予 135,000 1,300 1,300 720 89.7 30

3633 paperboy&co.
【続 伸】レンタルサーバーは堅調。飲食店向けホームページ構築サービスも拡大。集客機能強化が効きWebショップ支援サービスは契約件数伸長、商品数拡充し販売手数料収入増える。上期のサーバー更新コスト増加を通期でこなし営業増益。増配。
会10.12予 3,245 676 676 400 - (10.2.10)
単10.12予 3,250 680 680 400 301.7 130
単11.12予 3,800 760 760 450 339.4 130〜140

3073 ダイヤモンドダイニング
【続 伸】11年2月期は好採算の居抜きを多めに、出店35程度(前期27)。既存店の低迷続くが、昨年末以降、落ち込み幅は縮小傾向。前期事業譲受した 33店の採算改善も進む。出店費用こなして営業益続伸。
会10. 2予 16,950 1,000 1,030 510 - (09.4.13)
連10. 2予 17,000 1,100 1,130 600 50,488 5000
連11. 2予 20,500 1,350 1,350 700 58,903 5000


持ち株では健康HDの評価が妙に高いですな、大躍進って・・・時の流れは恐ろしいですなぁ。

他にも色々見ましたが・・・絶対そんな業績になるわけねーだろみたいなものあり、本当にいつもの事ですが四季報だなと。

個人的に今後新規にお買い上げ、または買い増ししたいなと思うのは、アイレップ、ALサービス、ペパボ、物語コーポ、神戸物産あたりですが・・・当然企業ごとに成長スピードが違うワケで、株価の推移もバラバラですから、ある程度ウエイトの上げ下げで多少効率良く出来れば・・・実際そううまくいくとも思えませんが、それなりに挑戦たいとは思います。

あとは毎度の事ですが、業績そこそこ良いのに完全無視されてる銘柄もあるので、そういう株も組み入れればいいかなと。


しかし、新興市場の一部の株はアホみたいに上昇してますな・・・デイトレブログとか見ても景気の良い更新が相次ぎそうな感じですけど、平気で1つの銘柄とか全力持ち越ししてますから・・・そういうので生き残れるヒトはごく僅かに思えますね。

ただ、1年くらい幸運が続くヒトもいるでしょうから、そういうヒトが100万→1億みたいになって、カリスマ投資家になって、また騒がれるのでしょうか。

まあ、私もクソ株をそこそこ買ってますが、こういう病的な株ばかり手がけて生き残れる人って殆どいないと思うので、クソ株比率はどこら辺までが大丈夫なのかなっていつも考えてんですよね。

地味株ばかりだとパフォーマンスが悪いし、病的な株だけだと突然死の可能性が高まるし、成長株を掴んで、かつその恩恵を受けれるのは殆ど運だし・・・

相場は生き物なので、現在通用する事も、1年後通用している保証なんかありませんから、常に色んな可能性を考えんといかんし、なかなか資産運用も骨が折れるなって思いますな。

本当の長期投資ってのは、最も高度な投資手法と思うので、それこそ100年に一度じゃないですが、100年に1人現れるかどうかくらいの大天才でなければ、まず不可能ですから、当然私のような凡人は長すぎず短すぎずで、適度な利益確定を行うしかないと思うのですけど、どれくらいが丁度良い水準なのかなと思うのですよね。

まあ、後になってみないと分からんから、日々の株価に右往左往するのですが・・・でも凡人はそれでいいのですよね。

自分が凡人だと自覚できれば、その凡人でも出来る方法は何かなって、考えて対応できるようになると思うので。


とりあえず今は相場が堅調なので、素直に喜ぶとします。

四季報

買おうかどうか迷ったが、結局買わなかった・・・どうもイマイチ使い道が無いのですよね。でもせっかくですので、ネット証券にある四季報情報から持ち株についてのコメントを見てみるとしよう。


2178 トライステージ
非常に順調で来期も増収増益らしいです。今日結構値上がりしましたが、これの影響なんでしょうか。


9441 ベルパーク
今期は絶好調で、更なる上ブレもありえるが、都心部既存店の販売減により来期は減益予想となっております。


2769 ヴィレッジヴァンガード
売上不振だがコスト削減で利益は何とか確保するであろうという事です。

個人的には下期が厳しくなると思うので、下方修正もありえるかなと考えております。

まあ、今後の相場の雰囲気次第ですが、株価水準は安いので今から半値とかは無いのかなと・・・

好きな会社なので、応援といきたいですが、株やるのは儲けるためなので・・・綺麗事は無しでいこうと思います。


2138 クルーズ
下期に投資するが、それをこなして増益しそうで、会員増加により来期以降も増収増益になりそうだそうです。


4924 ドクターシーラボ
百貨店が不調とありますが、今期はかかなり好調です・・・どうなることやら。


他の銘柄も概ね順調に推移しそうって事です・・・そういう銘柄を中心にポートフォリオを組んでいるつもりなので、当然といえば当然かもしれませんが。

ただ、業績予想は毎度の事ですが、現時点の情報のみで行ってるような感じですので、今後も大外しな内容続出な気がしますね。

まあ、それも四季報の特色といえばそれまででしょうから、そういうもんだと思って四季報を楽しむとしましょう。

って、私は買ってませんけど。

会社四季報

四季報が出たので、持ち株の一部の四季報予想を見てみる。


3080 ジェーソン
    売上高 営業益 経常益 純利益 1株益 配当
09/02  18,400  720  730  370   28.9  5.8
10/02  19,800  750  760  380   29.7  5.9
「横ばい」 10年2月期は既存店前期並み想定。衣料低調だが食品は値頃感訴求し堅調。出店は通期15店程度、閉鎖なし。仕入れ値圧縮で粗利率横ばい維持でも出店やシステム更新費用投じ利益足踏み。配当性向20%。

3094 スーパーバリュー
    売上高 営業益 経常益 純利益 1株益 配当
09/02  37,600 1,200 1,000  580  276.2  15
10/02  39,000 1,250 1,050  600  285.7  15〜17
「強含み」 10年2月期は食品スーパー2出店。退店なし。既存店は生鮮品が牽引し横ばい。低価格品の徹底強化で粗利益率下げるが、広告宣伝費など抑制。出店に関連する人件費増こなし営業益強含み。増配も。

3097 物語コーポレーション
    売上高 営業益 経常益 純利益 1株益 配当
09/06  11,600  880  820  420  344.2  45
10/06  13,200 1,000  900  470  385.2  45〜50
「増益」 単価横ばいだが、客数減で既存店は前期割れ。直営10、FC33店の純増が寄与。FC比率上昇で採算向上。本部増員計画変更で人件費抑制し増益。10年6月期は前期の店舗増がフルに寄与し営業増益。

3077 ホリイフードサービス
    売上高 営業益 経常益 純利益 1株益 配当
09/03  6,270  490  490   240  84.7  10
10/03  6,450  550  550   270  95.2  10
「順調」 好採算の主力業態店が牽引。不採算8店閉鎖も効く。営業増益。10年3月期は新店は前期並み8店。実績高い店長配転進め集客力拡大狙う。前期開始した新業態のしゃぶしゃぶ店も寄与。新規出店費や人件費増などあるが吸収し連続営業増益。

3073 ダイヤモンドダイニング
    売上高 営業益 経常益 純利益 1株益 配当
09/02  8,600  530  520   300  52,301  0
10/02  17,300  890  990  500  87,169 0〜10,000
「急拡大」 10年2月期は2月買収子会社が通期寄与。同社採算向上優先で出店は15以内(前期22)。既存店は駅前立地を強みに微減と健闘。食材価格低下を追い風に営業益続伸。営業外に負ののれん。初配当か。



上記の銘柄は昨日のうちに、前の四季報情報を記録しておいたのですが、さすがに状況が変わった銘柄は、それなりに数字も変わってますかね。

これからジックリ四季報を眺めようかと思います。

会社四季報

って、明日発売なんですよね・・・

マネックスとかのネット証券でも四季報情報を見れるので、紙の四季報はもう1年近く買ってなかったんですが、久々に買ってみましょうかね。

過去の業績推移や、大株主とか監査法人とか、基本情報を一目で見れる点は便利ですから。決して四季報予想を楽しみにしてるわけじゃありません私は。


四季報予想ってテキトーに増収増益予想にしているだけなので・・・

完全2期予想は四季報だけ!


とか言われたって、何の意味も無いと思うのですが、昔馴染みの投資家はやっぱり四季報予想なんかアテにしてんですかね。


しかし、今の相場で四季報ってどれくらい売れてるんですかね・・・

近所の本屋はしばらくすれば、山積み状態から脱しているので、それなりに売れてる・・・んでしょうかね、もともと少なく置いてただけかもしれないですが。


たまには紙で見るのも悪くないでしょうから、久々に会社四季報を買ってあげよう。

四季報予想

会社四季報が出たようですが・・・私は、ここ1年ほど買ってません。どーせ業績予想は当たらないし、今の相場なら安い株をテキトーに買っておけばいいのでね。

持ち株情報をネット証券で見たんですがね・・・面倒くさいのでウェイトトップのスーパーバリューのみ・・・


3094 スーパーバリュー

漸増:下期川口に1出店。既存店は食料品が牽引し堅調。改装継続。仕入れ高は調達先見直し、総菜中心に廃棄ロス削減などで対抗。新店関連の人件費前倒しは販促費節減でこなす。営業増益。10年2月期は2出店。関連費用増重く、強含み程度。

      売上高  経常益 純利益 1株益
連09. 2予  37,600  1,000  580  276.2
連10. 2予  40,500  1,050  600  285.7

ああ、そうですか・・・四季報ってのは、いつごろまでに記事を書かなきゃいかんのでしょうかね。下期は2店出店ですから・・・まあ、予想は外れるでしょう。まあ、当たるほうが珍しいでしょう。


今は会社のホームページもありますし、財務諸表も簡単に見れますから、四季報の存在価値はかなり低いかなと・・・

私は自分の好き嫌いや興味があるか無いかで銘柄を選ぶのため、殆どスクリーニングとかしないのでCD-ROMも必要ないですし・・

投資の入り口として四季報はいいでしょうし、全上場企業をザ〜っと見れる点はいいですがね・・・私は遠慮しとこうかなと思います。

明日

ですか四季報の発売は?しかし四季報予想ってテキトーに増収増益に予想してるから、PERの表示ってかなり低いものがズラリと並びそうですね。

私は前回の四季報は買わなかったのですが、今回は買おうかな・・・

ちょっと前までは給料やら残業やらの問題で小売以外の業種も調べんといかんなぁ・・・なんて思ってましたが、ここまで値下がりすれば、単純に月次を見ながらの投資でも十分やってけそうです。

まあ、マイナー銘柄は上方修正とか強気の業績予想でも次の日で寄り天・・・なんて感じですが、これは結果が出てからでも十分買えるという事ですので、毎日儲けなきゃいけない人でなければ、単純な方法でいいんじゃないでしょうか。私がそうしたいってだけなんですが。

同じ

とりあえず四季報で持ち株を見ましたが、特にこれといってないですね。毎度の事ながら無難と言うかいい加減というか・・・

持ち株なので買い煽りとか言われそうですが、日本和装HDや雑貨屋ブルドッグは随分安いですね。一昔前なら考えられないような株価水準なんじゃないでしょうか。

株価は業績が基本と言えど何も考えていない人間が多い以上、そこら辺も考慮して投資しないといけませんね。

日本はダメとか言ってる人間は多いですが、個別で見れば株価業績共に堅調な株もあるわけで、こういうの見るに個人投資家の殆どは投資先を自分自身で調べてない人が殆どなんでしょうかね。

要は株価が上昇しないからダメって事なんでしょうけど。結局他人が頼りかよとか思ってしまいます。

あと、気になったのは日本のダメっぷりや中国株の上昇を正当化するような意見って結構見かけますが、これはどうなんでしょうかね・・・私は1つだけ持ってた中国株はとっくに売ってしまったのですけど、な〜んか2005年の日本市場を思い出します。まあ、儲かろうが損しようが本人は満足でしょうからどうでもいいですけど。

株は小数派でないと勝てない的な意見ってありますけど、自称少数派って多いですが、本当に少数に属していそうな人って殆どいない感じですね。毎日の持ち株株価レポートブログや日本はダメ意見ブログのように何だかんだ言って他人と同じような事言ってる人ばっかりですし。


まあ、私も多数派なんでしょうけど。とりあえず多数派の私はこれから四季報を通読します。

今日か・・・

そういえば今日は四季報の発売日だったんですよね・・・他の人のブログを見て気がつきました。

私は1つの銘柄に、そんな時間をかけて調べるわけではないのですが、さすがに四季報だと見えない部分も多いので、あんまり見なくなってきたんですよね。いくら時間かけないったって最低限有報とか見ますから。

でも、四季報を一通り見れば、たま〜にですが、おや?と思って調べる事もあるので役に立っていないわけでもないんですけどね。


ただ、私は四季報の業績予想はテキトーと思っているので、コレはどうなのかな〜と・・・

精度を高める努力を最大化・・・って事ですので、努力しているだけなんでしょう。四季報の担当者って1人で何銘柄調べてるのでしょうかね?

まあ、文句を言ったところで四季報は買いますので悪口は許してくださいって事でお願いします。


というわけで、これから四季報を買いに行ってきます。

四季報チェック

せっかく四季報を買ったのだから、四季報様による持ち株の業績予想チェックでもしてみます。

(2300)きょくとう
3集   売上高   経常益   純利益  1株益
08/02  7,200    500    290    52.3
09/02  7,500    550    320    57.7

4集   売上高   経常益   純利益  1株益
08/02  7,200    510    290    52.3
09/02  7,500    550    320    57.7

ほぼ一緒・・・まあ、クリーニング屋に興味のある個人投資家なんぞ殆どいないでしょうから、嵌め込みがいがないって事で、テキトーな数字を出したのでしょう。


(7610)テイツー
3集   売上高    経常益   純利益   1株益
08/02  45,000    1,020    450    880.7
09/02  47,500    1,150    500    978.6

4集   売上高    経常益   純利益   1株益
08/02  45,700    1,180    450    880.7
09/02  48,000    1,300    580   1,135.0

業績上ブレ・・・これは上方修正をしたから、それに合わせてちょっと数字を上乗せしただけでしょう。

セントレ株であるアプレシオとの関係やファンド設立など不安材料には事欠きませんが、株主としてはうまくやってねとしか言いようがないのでがんばっていただきましょう。


(2690)ソフマップ
3集   売上高    経常益   純利益   1株益
08/02  102,000    1,100    1,350   82.7
09/02  105,000    1,150     800   49.0

4集   売上高    経常益   純利益   1株益
08/02  102,600    1,200    1,400   85.8
09/02  105,500    1,350     940   57.6

1Qの良さを考慮してか予想を上方修正。個人的にはこんなもんじゃ済まない業績になると踏んでおりますが、どうでしょうかね?


(3045)カワサキ
3集   売上高   経常益   純利益   1株益
07/08  2,560    380     530    379.3
08/08  2,650    400     240    171.7
4集   売上高   経常益   純利益   1株益
07/08  2,560    380     530    379.3
08/08  2,650    400     240    171.7

全く同じ・・・かなりいい加減な数字だな〜というのが正直な感想です。まあ、あと1ヶ月ほどで決算が出ますから、結果を楽しみにしましょうかね。


(7646)PLANT
3集   売上高   経常益   純利益   1株益
07/09  85,000    270    180    26.5
08/09  87,000    400    200    29.5
4集   売上高   経常益   純利益   1株益
07/09  85,000    280     0      0
08/09  87,000    400    200    29.5

刈羽店の閉店による特損の計上が見込まれるそうで・・・金曜日に株価が下がったのは権利落ちじゃなくて、こっちだったんでしょうかね?

まあ、PLANTは良い材料が皆無の銘柄ですから下げは知れているでしょう。売りたい人は売り切ったような株価だと思うので。300円を円を割るようなら買い増しも考えます。

どんな悪い会社でも必要以上に下げた株価は戻りますからね。それは歴史が証明しておりますから、そういう意味でもPLANTで利益を出すことは可能かなと。

私としては駆け込み出店が終われば、その後は安定すると思っているので、それまでは買いチャンスかなと・・・ま、株主の妄想です。


印象としては毎度の事ですが、会社の出す業績予想と殆ど一緒って感じでしょうかね?

会社の大まかな状況や大株主欄などサラッと見る分には役立つ四季報ですが、業績予想に関しては全く信用できませんね。まあ、いつもの事ですが・・・

信用できないものを信用している投資家が多いのか、四季報を元に株価が動くと思ってる人が割り切って買ってるのかは知りませんが、それで株価が動くならそれに合わせるしかないので今後も四季報を買わせていただきます。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け