セミナー

最悪・・・

何が最悪って、個人投資家向けの説明会に行けなかった事ですよ・・・

理由は風邪なんですがね・・・水曜日くらいから症状が出始めたんですが、前回のブログ更新後、土曜日の午前中ですが、眠りについて起きたら・・・

喉が痛いのなんの・・・そして体が重いんですよ。まあ、それでも動けない事もなかったんですが、仕事がある日だったので大事を取って、その後もずっと寝ておりました・・・仕事が無かったら無理しても参加したんですがねー。

今はブログ更新できるくらいですから、もうちょっとで完治ですかね。


私10年以上、薬とか飲んでないのですが、今の風邪薬って一発で効くんですかね?風邪ひいても放置しておけば治るので、メシ食って寝るだけなんですよね・・・薬嫌いだし。


フィデックの社長の顔を見るのが楽しみだったわけですが・・・まあ、しょうがない。しかし臨時株主総会には出ます。

事業内容云々を聞きたいわけじゃなく、社長の表情や仕草なんかから何かを感じ取れればいいかなってのが理由ですのでね・・・

しかし今回は残念でした・・・相場が悪い時じゃないと、こういう抽選イベントには当選できないでしょうから、今のうちにある程度見ておきたいってのがあるんですよね。

状況が悪い時こそ本性が見えますから・・・苦難に立ち向かえる本物か、単なる泡人間かどうかを見たいのです。

またどこか興味のある企業があれば、この手のイベントに参加しようかと思います。

当選

した〜。何がって日経が行う個人投資家向け会社説明会にですよ。

狙いはフィデックです。以前の説明会にも応募したんですが、その時は落選したんですよね・・・私が当選したのは、やはり今は投資する気も無い人が多いからかでしょうか。

フィデックは上場以来初の大コケですから、今までのような調子の良い事ばかり言えないはずですので・・・説明会でのお話が気になるところです。

以前の説明会は動画も見れましたが、やはり直で見るほうが良いに決まってますからね。

私はフィデックにしか興味ないのですが、ついでだから他の企業の説明も聞こうかと思います。

他の企業は・・・

カプコン
ngi group
マネースクウェアジャパン

あとはアッカネットワークスも予定していましたが・・・ここは上場廃止の予定ですから。

カプコンは業績好調のようですし、私自身ゲーム自体は好きなので少しは興味はありますが・・・あとの2つはねぇ・・・

特にM2JはFX屋でしょう?いちいち説明する事もないような気がしますが・・・何を話してくれるか期待しないでおきましょう。

以前行ったタビオの説明会では平日の昼間って事もあって参加者は高齢者ばかりでしたが、今回の説明会は来週の土曜日なので、どうでしょうかね。


明日はスーパーバリューの新店に行って来ますので、それではおやすみないさい。

ハズレー・・・

フィデックの個人投資家向け説明会の抽選に漏れてしまった・・・う〜ん申込者は多かったようですねぇ。

まあ株主総会があるからいいと言えばいいんですが、できれば両方出たかった。

しかし開催が平日の昼間ですから、なかなかいけない人が多そうですね。やる気のある会社なんかは動画とか配信してくれたりもしますが・・・

会場は家から結構遠いんですが頑張って行こうと思います。

タビオ個人投資家向け説明会

に行ってきたゼ!って事で色々語ります。

説明会の会場が野村證券の中だったのですが、私証券会社に入った事なかったんですけど、立派な施設でしたねー。ゆったり広々空間、株価ボード、パソコンらしきものも数台置いてました。こりゃ手数料ふんだくるわけだ。

で、説明会場に入ったんですけど、平日だからなのか分かんないですけど、参加者はお年寄りばっかりでした・・・私浮いてたかもしれません。

私は直正さんの顔を拝むために参加したようなモンですので、正直話の内容は興味なかったのですが、関西の人だからなのか時折冗談を交えながらの話はかなり面白かったですね。声もでかいんですよ。あと、背は低いんですが、妙にガッチリした体型なんですよね。実は脱いだら凄いんじゃないかと・・・なんて事も考えてしまいました。スイマセン格闘技とか好きなんで、そういう風に見てしまうんです。

とにかく靴下大好きと言うか、靴下こそ我が人生って感じで靴下について、そりゃもう熱い熱い、というか暑苦しいくらいに情熱的に色々しゃべっておりましたねー。もういい年でしょうに、やたら元気で、あと50年は生きそうな勢いでしたね。靴下の履き方講座まで始めてくれちゃって、ホント靴下好きなんだなと。


業績的な話ではイギリスに出店したけど、今後はアメリカは勿論、東南アジアにも出店したいなんて事も言ってましたね。

自分が会長になって靴下だけに専念したい的な事も言ってたかな。直正さんが言うには息子さんは経営が上手らしいです。だからまかせるって事なんでしょうかね。

今回は会社の説明と言うよりは靴下大好きおじさんの靴下講座って感じでしたね。でも、IT系の経営者に多そうな詐欺紛いの夢物語を語るよりは全然いいでしょう。

私の判断としては「買い」でしょうかね。単純に数字で結果を出していますし、今後も業績は伸びるんでしょう。仮に横ばい程度でも現金は積みあがっていくでしょうから、配当貰ってあとは知らんと思える程度の株数を保有して、また以前のようにとんでもない月次になったら短期用に買えばいいんじゃないでしょうかね。

とりあえず私はちょっとづつ買い増ししていきます。勿論株価が気にならない程度の株数ですけどね。


会社の説明会の参加は今回が初めてでしたが、タビオに関してはホント楽しめましたね。これでつまらなかったら、もう参加するの辞めようかなと思ったんですが、今後も気になる会社があれば参加しようと思います。

とりあえずはフィデック、日本和装、きょくとうあたりですかね。フィデックは申し込みだけはしたんですが、抽選なんでまだ分からないんですよね。現在の主力銘柄だけに、ぜひ当選したいところです。

最後に・・・おみやげで靴下貰いました。多分気のせいでしょうけど手触りが違います。世界のタビオになれるかどうか見守っていきます。

世界のオンリーワン

靴下屋さんが東京でも個人投資家向け説明会行ってくれるってんで行ってくる事にしましたよ。

「世界のオンリーワンを目指して」という演題で1時間ほど色々語ってくれるそうです。

投信のセミナーは何時間もかかったんで正直眠かったのですが、タビオの説明会は1時間ほどですので丁度良いのかな〜と・・・

それに経営者の顔を見れる機会ってそうそうないですから。やはり直で見て、見た目は勿論の事、声や全体的な雰囲気なんかのその人のにおいのようなものを見て今後の判断に使えればなと思います。

あとはどういうような連中がタビオ株を塩漬けにしているかも見たいですしね。優待拡充しろとか言いそうなアホが少ない事を祈ります。


私は長期保有にこだわりはないし進捗率大好きですし売買はそこそこしますから、投資だの投機だの分けたがる人種からすると投機家なんでしょうけど、会社との一定の緊張感を保つには適度な売買っていい事だと思うんですけどねー。

私は野球興味ないですが、毎日勝っただの負けただのテレビや新聞とかでも無駄に騒ぎますし、殆どの人間は何かに一喜一憂するでしょう。それを株になった途端長期保有するのが投資家だなんて都合よすぎる気がしますね。

会社側は分かりやすい説明を適度に行う。投資家はそれをもとに売買の判断をするってだけでいいでしょうに。


日時
平成20年5月30日(金) 14:00〜15:00

詳細はコチラ

しかし平日の夕方ですか・・・サラリーマンの方は参加できないですかね。参加者の殆どは主婦や高齢者なんでしょうかねー。

投信スーパーセンター

のセミナーに行ってきたのですよ。

さすがコーディアルって事で、なかなか豪華な感じでしたよ。

会場入りしたらいきなりエプロン姿のスタッフがお出迎えなんですよ。ズラッとノートパソコンが並んでおりました。投信SCを体験してくださいねって事だったようです。

そんでセミナー会場がまた広いんですよ。定員は400人でしたが3分の2くらいしか埋まらなかった感じですかね。

お弁当は場所が横浜だったからか崎陽軒のシュウマイ弁当でした。冷めてましたが美味しかったです。


で、肝心のセミナーの内容は・・・簡単に言うとハイリスクハイリターン、ローリスクローリターンって話でした。

実際はもっとあーだこーだ言ってたのですが、特に目新しい事は何もありませんでした。結局は儲かるか損するかだけなんで当然かもしれませんが。

あんまり儲かる損する的な話はなかったですね。今は相場が悪いからなのか投信という商品を扱ってるからかは知りませんが。


セミナーはトータルで5時間以上だったので、正直疲れました。それにホントに勉強したければネットで色々調べればいいだけだと思うので、セミナーは一種の娯楽みたいな感覚と思ったほうが良い気がします。

ネズミーランドのようなボッタクリ施設に行くくらいなら、タダ飯くれて、最後にお土産もくれるセミナーのほうがいいかなと言う感じでしょうか。

私としては投信SCグッズを幾つかゲットいたしましたので、それで十分かなと思います。グッズっつてもボールペンですが・・・

kuma


















あと、こんなのも貰いました。携帯のストラップかと思ったんですが、白クマーのクリーナーです。

セミナー内容は全体的に高コストって感じでしたが、また懲りずに行きたいと思います。

今は相場が悪いせいか参加者が少ないですが、2005年のような状態になった時はやっぱり参加者殺到ってなるんでしょうかね?まあ地味な投信セミナーは行われなさそうですが。

コーディアル

以前セゾン投信のセミナーに行ってきたのですが、懲りずにまたセミナーに行ってきます。

私、ほしい商品が見つかったので投信スーパーセンターの口座を開設したのですよ。まだ申し込んだだけなので、開設には至ってませんが・・・

で、メルアドも当然登録しますから、そしたら早速広告メールが来たのですけど、そこにセミナーの案内があったのです。そこで何を血迷ったのか私はセミナーに申し込んでしまった・・・場所が横浜なんで、そんなに遠くなかったのが決め手かもしれません・・・


しかし投信スーパーセンターは、さすが天下のコーディアルが手がけるだけあって、セミナー内容も超豪華であります!

まずセミナーの前に、お食事が用意しているのですよ。募集人数400名ですからね!食費だけでどんだけかかるんでしょうか?そして、その後は講演、そして休憩、その後また講演、その後は個別相談&ミニセミナー、そしてそして・・・何と最後には豪華景品が当たるお楽しみ抽選会なんですよ!

抽選でさわかみ本しかくれないビンボくさいセゾン投信セミナーとは違います!まあ、どっちが良いかは言うまでもないでしょうが。


しかしこれで参加無料ですからね。タダ飯食えて、眠たい話を数時間流した後には豪華景品をくれるってんだから、その費用はいっいどこから出るんだコノヤローッ!!と、言いたくなりますな。さすがコーディアル・・・そこそこ良い気分にさせて、その後に搾取しようって魂胆ですね!実に素晴らしいです。

まあ、実際どうかは知りませんが、株主優待と一緒でどっかから沸いて出てくるモンじゃないですからね。絶対誰かが負担しなければならないでしょう。


以前のセゾン投信セミナーでも、殆ど株の売買やってないなって人が多かったと思うのですが、マイナーなセゾン投信でこうなんだから、天下のコーディアルだと、証券会社がお勧めした銘柄を鵜呑みにして買う人ばっかり来そうです。まあ、そんなお金を落としてくれる良心的な方々がいっぱいいるからこそ豪華景品を抽選でくれるんでしょうが。セミナーと言う名の撒き餌でしょうかね。


何にしても、どんな都合の良い事を講師の方々が言ってくれるか楽しみにしております。私は大人しく、ありがたいお話を聞くだけにします。



セミナー詳細はココ

まだ募集しているようです。

セゾン投信1周年記念セミナー

に行ってきました。結論から言うと目論見書だけ見ときゃいいかなって感じでしょうかね。まあ、基本長期放置の投信ですので、社長の人柄が見れたので、それでいいかなと。それに商売っ気ゼロの内容だったのはちょっと意外でした。

セミナーの内容は、とりあえず講師の皆様が当たり障りのない事を言いながら、長期長期と連呼してましたね。20、30、50年後を見据えましょうって事で・・・人間は成長するから経済も成長するとか何とか言ってました。

で、恒例の質問コーナーがあったのですが・・・

数年後の世界はどうなってますか?ってありましたが、皆様知りません!と堂々と仰ってましたね。この手の質問があったら少しはもっともらしい事を言うかと思ったのですが、潔かったです。

他には質問の流れでETF知ってますか?って講師から聞かれたのですが、知ってると思われる人は全体の2割くらいだったんですよ。

これが多いのか少ないのか知りませんが、参加者の多くは積立コースにして完全放置している人も多いのかな〜って思いました。そこそこ売買している人ならETFくらい知ってるでしょうから。

他にも色々質問ありましたけど、目論見書見ればいいんじゃないの?というのもあったので、皆様各地で同じ事を延々と言ってるのかなと思うと、お金集めるのも大変ですな。

あと、個人的に気になったのは、地方のセミナーに行くと最初は怪しい金融屋が来たと思われて警戒されるそうですが、数時間の説明で皆様信用してくれるようになった的な事を言ってたんですけど、もしホントならアッサリ信用しすぎなんじゃねーの?とか思ったんですがね〜。殆どの個人投資家が損するのも人が良すぎると言うのが理由かもしれませんね。

まあ、私みたいに基本他人を信用しないタイプだと、皆に嫌われますから、お人好しなほうがいいのかもしれません。


まあ、そんな感じで3時間ちょいのセミナーが終わりました。今回は誠実さが売りの方々のセミナーって事もあって、結構淡々として面白味には欠けましたので、今度はバカどもから搾取してやろうとしか思ってなさそうな証券会社のセミナーにでも行ってみましょうかね。実際行ってみないと分かりませんが。

また気が向けば、何かしらのセミナーに行こうかと思います。
記事検索
過去の記事
最新コメント
訪問者数
自己紹介
株で金儲け