記事検索
タグ絞り込み検索
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

2022年09月21日06:34籾殻再考−種を蒔くもの守るもの
PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 植物学 | 農業思想


か‐か〔クワ‐〕【×禾稼】
《「禾」は穀類の総称、「稼」は実った穀物》穀物。穀類。
(goo辞書より)


留魂録 りゅうこんろく 吉田松陰

一、今日死を決するの安心は四時の順環において得るところあり。
  けだし彼の禾稼くわかを見るに、春種し、夏苗し、秋刈り、冬蔵す。秋冬に至れば人みなその歳功の成るを悦び、酒を造り醴れいを為つくり、村野歓声あり。いまだかつて西成にのぞんで歳功の終はるを哀かなしむものを聞かず。
  吾れ行年三十。一事成ることなくして死して、禾稼のいまだ秀でず実らざるに似たれば、惜しむべきに似たり。しかれども義卿の身をもつていへば、これまた秀実のときなり、何ぞかならずしも哀しまん。何となれば人寿は定まりなし。禾稼のかならず四時を経るごときにあらず。十歳にして死する者は十歳中おのづから四時あり。二十はおのづから二十の四時あり。三十はおのづから三十の四時あり。五十、百はおのずから五十、百の四時あり。十歳をもつて短しとするは、※(「虫+惠」、第4水準2-87-87)蛄けいこを[#「※(「虫+惠」、第4水準2-87-87)蛄を」は底本では「※[#「虫+恵」、32-上-19]蛄を」]して霊椿たらしめんと欲するなり。百歳をもつて長しとするは、霊椿をして※(「虫+惠」、第4水準2-87-87)蛄たらしめんと[#「※(「虫+惠」、第4水準2-87-87)蛄たらしめんと」は底本では「※[#「虫+恵」、32-上-21]蛄たらしめんと」]欲するなり。斉しく命に達せずとす。
  義卿三十、四時すでにそなはる、また秀でまた実る。その秕しひなたるとその粟たると、わが知るところにあらず。もし同志の士、その微衷をあわれみ継紹けいせうの人あらば、すなはち後来の種子いまだ絶えず、おのづから禾稼の有年に恥ぢざるなり。同志それ、これを考思せよ。

/////////////////////////////////////////////////////////

吉田松陰が処刑の直前に残した文章が留魂録です。
この中の一節に春種し、夏苗し、秋刈り、冬蔵す。と、あります。

収穫した稲の種、すなわちお米は春を待って田んぼに撒かれます。
今は、ビニールハウスの中で苗床を作って早めに発芽させて、台風が来る前に収穫できるように調整したりもしていますが、直播といって、田んぼに種籾を直接蒔くのが古来からの方法でした。

種を拡散する生物には、植物の他に菌類がいます。水棲生物の中には卵子と精子をそれぞれが水中に放出して拡散によって守勢させたりもして、種を作ります。つまり卵ですね。この水中を漂う卵は他の魚に食べられてしまうのが殆どの様です。なぜかと言うと卵を守る殻をもっていないからです。

キノコは胞子を飛ばしますね。この胞子も殻が無くてとても脆いです。なぜかと言うと、風に載せて飛ばすので重いと遠くまで飛ばせないので、できるだけ軽く作られているのです。

鶏の卵は脆くて、すぐ割れてしまいます。
鳥の卵はたいていが脆いと思いますが、他の鳥の卵で触ったことがあるのはウズラの卵とダチョウの卵位しか思い浮かびませんが、ダチョウの卵は大きいだけあって大変硬く出来ています。
大昔の恐竜の卵もさぞや硬かったと思います。

植物の卵は、つまり種ですが、風に乗って飛ぶ種があります。タンポポがその代表でしょう。軽い綿毛でどこまでも飛びそうですね。種も小さくて軽く出来ています。
ヒマワリの種は大きいけれど、種を守る殻はそれほど硬くありません。殻ごと食べる人もいますね。
クルミの殻はとても硬くて人間の歯では齧ることが出来ません。

ホウレンソウの種をご存じでしょうか。金平糖のようにトゲトゲになっていて、それも鋭いトゲなので刺さると痛いです。でも、このトゲは敵を攻撃するためのものではなくて、鳥獣の毛に絡みやすいようにトゲトゲになっています。

お米を守るモミガラ(籾殻)の表面にも小さなトゲトゲがたくさん付いています。やはり獣に運んでもらうからなのでしょう。

スクリーンショット (292)


もみ殻はなぜ捨てられてたの?―分解のできなかったもみ殻
もみ殻―お米を守るガードマン
風や寒さ、虫や鳥類からお米を守るガードマン。外敵から身を守るため、もみ殻はとても硬くて丈夫でトゲもついていて触るとざらざらしています。宝石の材料ともなるケイ素(シリカ)を集積し、セルロースで身を包み、大切なお米を守ります。
学者たちが挑戦 ! でも実現できなかったもみ殻の分解
もみ殻は、数々の栄養素を含むことから多くの研究者が分解に挑戦してきましたが、効果的な方法が見つからず、硫酸で繊維質を溶かすなどの方法がとられていました。
スクリーンショット (291)


一見ふにゃふにゃしているように見えて実はとても硬いのがモミガラで、しかも分解しにくいという性質を持っています。

大切な種を防御するために頑丈に作られているのです。モミガラの表面はケイ酸質(シリカ=ガラスです。)の殻で覆われていて水をはじきます。

撒かれた種が発芽する時が来るまでじっくりと種を守るのです。
日本では、お米を貯蔵する時に玄米にして貯蔵しますが、諸外国ではモミガラが付いた籾米のまま貯蔵されます。その方がお米が長持ちするからです。商品として販売する時に脱穀されます。

なぜ、日本ではすぐに脱穀して玄米にしてしまうのか不思議ですね。貯蔵性が極端に落ちて、1年後の夏の猛暑を乗り切ることが出来ずに、傷んでしまうのです。そのために、お米専用の冷蔵庫があってそこに入れておかないと商品になりません。

籾米のままのお米は、古くなるほど熟成して味が良くなると言われています。
沖縄の泡盛みたいですね。

生命力のある良い籾米は、収穫しても生き続けているのです。生きているから何年たっても発芽する事が出来ます。死んだお米は発芽しません。当たり前ですね。

その生きたお米をガードする役割をモミガラが担っているのです。
更に、凄い機能が籾殻にはあります。発芽したお米のための成長促進物質を装備してているのです。発芽した後は、モミガラは土にかえりますが、発芽した稲が丈夫に育つような物質を出すのです。
当然、モミガラの表面や内部には微生物が潜在していて、発芽と同時に活動を始めて、稲の苗をガードするのです。モミガラが土にかえると言いましたが、モミガラを分解する菌も潜んでいて、発芽と同時にモミガラの分解を始めるのです。
発芽する前のモミガラを分解してしまったら種が壊れてしまいますから。

発芽のその時まで、厳しい環境でも、じっと耐え見守るモミガラのすばらしさ、
今回は、大切な稲・お米を守るモミガラについて思いを巡らせました。
何かのお役に立てば幸いです。

◇土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

◇モンパの被害が多発しています。
ナルナルで被害を最小限に食い止めましょう。
モンパ対策のページ
http://www.narunaru.info/monpa-1.html

◆ナルナルを購入する。
http://narunaru.shop-pro.jp/

◆FB土耕菌ナルナル【公式】
やや難しいことがリンクされてます。
https://www.facebook.com/%E5%9C%9F%E8%80%95%E8%8F%8C%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB-104645306300090/

◆ナルナル畑・農業交流会
https://www.facebook.com/groups/335378240237666/
全国多くのナルナルご利用者ファンのみなさま方をを繋ぐホームページができました。
 消費者と生産者が直接コンタクトを取る交流のページです。基本ルールはナルナルを使って栽培された果樹や野菜であることです。
 全国のナルナルご利用者の皆様、どうぞ宣伝、農産物の拡販ににお使いください。

◆ツイッター #agurikin 石井一行
https://twitter.com/agrikin

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

◆現代農業2016年10月号にナルナルボカシや樹木への効果等の記事が多数掲載されています。是非お読み下さい。
☆植物全般、松枯れモンパなどの樹木、野菜の病気やウイルス対策、お花の無農薬栽培など、あらゆる場面で活躍しています。果菜の糖度アップ、収量増にもどうぞ。





2022年09月20日17:23学生時代の想い出から−「二百三高地」−「水師営の会見」
PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック つれづれ 


今回は、つれづれとしての投稿です。
殺伐とした今の風潮に嫌気をさしている方も多いと思います。

台風が去ろうとしていて、寒いくらいの気温になりましたけど、そんな方には心が温まるお話であり、いまだに猛暑の渦中にいる方には一服の清涼剤となればと思い、記しました。

* * *
さて、東京農大造園学科に入学し、将来は漠然と庭師になるかもと思っていた。
どうせ、職業に就くなら、その道の達人を目指したいと思い、学生時代には色々な庭園や寺社を巡った。
 
大学の生協で50CCの中古スーパーカブを購入した。(たしか、2〜3万くらいだったか。忘れた。) 荷台には、大きな弁当箱の様な荷物入れが付いていて、銀行員の御用聞きのバイクの様だった。

このバイクで、あちこちに遠征した。
一番遠くは茨城県北部の袋田の滝だろう。寺社や庭園の見学のほか、滝が好きだったので、遠征したのである。40年以上前の事だったので詳細は覚えていないけれど、道を尋ねた時に、方言がわからなくて、ほとんど会話が通じなかったのは覚えている。

都内の庭園では、浜離宮に最初に行った。と、思う。
学生なので、無料で入場できる公園を選ぶ事が多かった。

神社や寺の庭園にも見事なものがあって、中でも明治神宮の森は東京農大との縁もあって、授業でも学んだ場所で、幾度となく参拝している。

近くには、原宿の東郷神社、赤坂の乃木神社があって、やはり、幾度が参拝した。
あるとき、乃木神社に併設されて、御祭神の乃木希典の邸宅がある事を知り見学した。

明治の時ゆえ、とても質素な邸宅であった。
乃木希典は日露戦争の時の旅順攻略の時の軍人である。

乃木希典の生涯はこの映画に詳しい。
是非、ビデオを探して見ていただきたい。

ストーリーは、下記のサイトのものを転載させていただいた。
--------------------------------------------
映画 「二百三高地」
1980年製作/185分/日本
原題:Port Arthur
配給:東映
劇場公開日:1980年8月2日




ストーリー
十九世紀末。ロシアの南下政策は満州からさらに朝鮮にまで及び、朝鮮半島の支配権を目指す誕生間もない明治維新政府の意図と真っ向から衝突した。開戦か外交による妥協か、国内では激論がうずまいていた。軍事力、経済力ともに弱小な日本にとってロシアは敵にするには強大すぎた。しかし、幾度となく開かれる元老閣僚会議で、次第に開戦論がたかまっていくがロシアの強大さを熟知している伊藤博文は戦争回避を主張していた。巷でも、開戦論で民衆を煽動する壮士グループと、戦争反対を叫ぶ平民社とが対立。ある日、開戦論に興奮した民衆が平民社の若い女、佐知に殴りかかろうとしているところを、通りがかった小賀が救った。その頃、伊藤は参謀本部次長の児玉源太郎と会見、対露戦の勝算を問うていた。児玉は早いうちにロシアに打撃を与え、講和に持ち込むしか勝つ道はないと訴えた。明治三十七年二月四日、御前会議で明治天皇は開戦の決議に裁可を下した。ここに日露戦争の幕が切っておとされた。日本軍は陸と海で破竹の進撃を開始した。伊藤は前法相の金子堅太郎をよび、アメリカのルーズベルト大統領に講和の調停役を引き受けるように説得を要請する。そうしたなかでも、神田のニコライ堂ではロシア人司祭によるロシア語の講座が細々と続けられ、出席していた小賀は、そこで偶然にも佐知に出会った。思いがけぬ再会に、二人の間に愛が芽生えた。やがて、金沢の小学校教師である小賀も出征することになり、彼を慕って金沢までやって来た佐知と愛を確かめあう。小賀の小隊には、豆腐屋の九市、ヤクザの牛若、その他梅谷や米川たちがいた。戦況は次第に厳しさを増し、海軍はロシア東洋艦隊に手こずり、陸軍は新たに第三軍を編成、司令官に乃木希典を命じた。旅順の陥落が乃木にかせられた任務だったが、ロシアはここに世界一という大要塞を築いていた。ロシア軍の機関銃の前に、日本軍は屍体の山を築いていく。絶望的な戦いの中で、小賀と部下たちの間に人間的な絆が生まれていった。しかし、戦いで部下を失った小賀の胸には戦争への怒りと、ロシア人への憎しみが燃えあがっていた。十一月二十七日、司令部は二百三高地攻撃を決定した。その日、小賀は捕虜の通訳を命じられたが、「兵には国家も司令官もない、焦熱地獄に焼かれてゆく苦痛があるだけ」と拒否、その言葉は激しく乃木の胸を打った。十二月六日、乃木に代って指揮をとった児玉のもと、二百三高地攻撃が開始された。戦闘は激烈を極め、乃木は鬼と化していた。そして、三一五〇名の戦死者と、六八五〇名の負傷者という尊い犠牲を払い、二百三高地はおちた。しかし、小賀たちの一隊は、ロシアの少年兵との激闘の末、戦死してしまう。一ヵ月後、旅順は陥落、これが翌三十八年三月の奉天大会戦の勝利、さらには日本海大海戦の勝利へとつながった。翌三十九年一月十四日、乃木は天皇はじめ皇族、元老が居ならぶ前で軍状報告を行なったが、復命書を読み進むうちに、小賀や多くの兵のことが心をよぎり、落涙を禁じえなかった。
------------------------------------------------

このストーリーには書いていないが、この戦で乃木は二人の子供を失っている。
涙無くしては語れない実話で、後に軍神乃木希典と祀られた所以でもあろう。

この乃木の戦いと人生を現した歌がある。
ロシアの敵将ステッセルとの会見の場面を描いた歌である。
明治時代から昭和の初期まで唱歌として子供が習っていた。

「水師営の会見」
尋常小學読本唱歌(第五學年)/明治43年
作詞 佐々木信綱
作曲 岡野 貞一



「水師営の会見」歌詞と解説(下記に転載)のページリンク 


■水師営の会見の水師営は、中国旅大市旅順の西北にある地名。日露戦争の際、日本軍の果敢な攻撃によって旅順城が開城することになり、明治三十八年一月五日、日本軍の司令官乃木希典とロシア軍の司令官ステッセルとが会見したことを歌ったもの。
 辛うじて「崩れ残った民屋に」とは随分ひどいところで会見したものであるが、日本軍が衛生隊本部にあてていた李宜蘭という中国人の家だったという。ここにちょっと点出されたナツの木は人々に記憶され、よく話題になった。二人の和やかな会見の様子がよくわかるように、そうして気持よく歌われており、「きのうの敵はきょうの友」という言葉など、これがもとで一般化した。
 後日談として、このあと、ステッセルは敗戦の貢をロシアで問われ、死刑を宣告されたが、乃木は旅順での彼が勇敢有為であったことを弁護して、その生命を救った。そんなことから、のち乃木か明治天皇の崩御に際し殉死を遂げた時に、ステッセルは深い哀悼の意を表してきたという話があった。
 この歌は短音階で歌われるところから日本人好みの哀感が湛えられ、たとえぱ詩人の野上彰氏・中山卯郎氏は、子どものころの愛唱歌としていた。この歌は、昭和二十一年から学校で教えることがさしとめられ、「初等科音楽」で姿を消した。
2015/07/22 日本の唱歌より・


歌詞
一 旅順開城約成りて
敵の將軍ステッセル
乃木大將と會見の
所はいづこ水師営

二 庭に一本なつめの木
弾丸あともいちじるく
くづれ残れる民屋に
今ぞ相見る二將軍

三 乃木大將はおごそかに
御めぐみ深き大君の
大みことのり傳ふれば
彼かしこみて謝しまつる

四 昨日の敵は今日の友
語る言葉も打ちとけて
我はたたへつ彼の防備
彼はたたへつ我が武勇

五 かたち正して言ひ出でね
『此の方面の戦闘に
二子を失ひ給ひつる
閣下の心如何にぞ』と

六 『二人の我が子それぞれに
死所を得たるを喜べり
これぞ武門の面目』と
大將答力あり

七 両將晝食(ひるげ)を共にして
なおもつきせぬ物語
『我に愛する良馬あり
今日の記念に獻ずべし』

八 『厚意謝するに餘りあり
軍のおきてにしたがひて
他日我が手に受領せば
長くいたはり養はん』

九 『さらば』と握手ねんごろに
別れて行くや右左
砲音(つつおと)たえし砲臺に
ひらめき立てり日の御旗


※ウクライナ、ロシアの戦争が始まってから、この動画を見る方が多いようで、コメント欄に多くの感想が寄せられています。武士道、騎士道が生きていた時代の物語に涙するのです。
是非、コメント欄もご覧いただければと思います。
【軍歌】水師営の会見 - Suishieinokaiken -


最後に乃木神社のホームページのご紹介です。



◇土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

◇モンパの被害が多発しています。
ナルナルで被害を最小限に食い止めましょう。
モンパ対策のページ
http://www.narunaru.info/monpa-1.html

◆ナルナルを購入する。
http://narunaru.shop-pro.jp/

◆FB土耕菌ナルナル【公式】
やや難しいことがリンクされてます。
https://www.facebook.com/%E5%9C%9F%E8%80%95%E8%8F%8C%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB-104645306300090/

◆ナルナル畑・農業交流会
https://www.facebook.com/groups/335378240237666/
全国多くのナルナルご利用者ファンのみなさま方をを繋ぐホームページができました。
 消費者と生産者が直接コンタクトを取る交流のページです。基本ルールはナルナルを使って栽培された果樹や野菜であることです。
 全国のナルナルご利用者の皆様、どうぞ宣伝、農産物の拡販ににお使いください。

◆ツイッター #agurikin 石井一行
https://twitter.com/agrikin

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

◆現代農業2016年10月号にナルナルボカシや樹木への効果等の記事が多数掲載されています。是非お読み下さい。
☆植物全般、松枯れモンパなどの樹木、野菜の病気やウイルス対策、お花の無農薬栽培など、あらゆる場面で活躍しています。果菜の糖度アップ、収量増にもどうぞ。





2022年08月22日20:58転ばぬ先のナルナル菌で、災害に強い栽培をしよう。
PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 病気 農薬 | 環境問題
DSC_5320

コリンキーファームの大きなキュウリ

世界中で大規模な気候の不順が続いていますね。

ヨーロッパでは炎暑。高温で山火事が続出。日照りも起きています。
アメリカは広くて洪水の場所もあれば渇水の場所もあります。
テレビのワールドニュースでは世界の気候について伝えています。

 日本では、局所的に雨が連続的に急襲する線状降水帯という新たな気象現象が起き、体験したことのない大雨が各地に洪水をもたらしています。かと言えば雨の少ない所もあって、渇水で困っているところもあります。

 地球は常に安定した気候ではなくて、生きているように気象を変化させます。
わずか、五千年前(縄文〜弥生時代)、房総半島は、関東平野と陸地として繋がっていなくて島のようになっていたし、
逆に2万年(縄文初期)から、6万年前頃(旧石器時代)は、間氷期(かんぴょうき)で、海水面が下がって、日本は大陸と繋がっていて、マンモスやナウマンゾウが歩いてやって来た時もあるのです。
さらに、地球は全球凍結という、地球が厚い氷で覆われる時期を幾度も体験しています。
マリノアン氷河時代(約7億3000万年前 - 約6億3500万年前)に、地球表面全体が凍結するほどの激しい氷河時代が存在したのです。これをスノーボールアース仮説といいます。

 現在はまだ氷河期の途中のようで、「新生代後期氷河時代」です。最近の約一万年は氷河時代の中で比較的温暖な間氷期とされているのです。実はまだ氷河期の中にあるらしいのです。
 地球の中心は熱くなったマグマがあります。ものすごい高温の物質が重力に押されて凝縮されています。地球空洞説もありますが、真相はどうなんでしょうか。

 地球上の生物は、天候の窯変の他にも、津波や地震の脅威に生き抜いてきました。
天変地異は、この瞬間にも起こるかもしれない地球のイベントです。

そんな中でも、先人は快適に過ごせるように国土を築いてきました。
洪水が起こらないようにと堤防や川を掘り下げたりしました。必要な時に水が使えるようダムを作り、農業用水を貯める溜池や水路を造りました。
湿地帯を埋め立てて住宅地や農地を広げることもしています。
江戸の町は湿地帯を埋め立ててできた都市です。
江戸時代の参勤交代は誰でも知っているでしょう。
日光街道や東海道を作ったのは道普請と言って地域の住民が出て山や野に道を切り開いたものです。
その時に、村人は日当をもらうのですが、原資となるのは税金です。税金は主に国土の整備に使われました。私たちが歩く道や橋は永年をかけて作られた先人の過去の遺産を歩かせてもらっているのですね。

災害の少ない場所に人は住みたいと思いますが、安心だと思っていた場所も天変地異にはかないません。

農業や、園芸の事でも同じことが言えます。
今回のタイトルは「転ばぬ先のナルナル菌」です。

近年の天変地異には農地や作物に大打撃を与える事が少なくありません。
雹(ひょう)害も甚大な被害が出ます。
農業者の高齢化に伴い、やめる方も増えています。

今年に入って、ナルナルご利用のお客様から特に嬉しいお知らせが多数寄せられました。
普通、雹(ひょう)害の果物は傷物として商品価値が極端に落ちて廃棄処分になることも多いのですが、
東北のリンゴ農家や、関東の梨農家さんでは、最小限の被害で済んだそうです。
何故かというと、傷があっても美味しいので売れてしまうからです。実食される、自家用に食べるお客様は、美味しい果物を見た目で判断しません。
傷からの回復力も驚くほどですが、なにより、美味しくなって、しかも日持ちが良くなります。
再注文をいただいています。リピーターが多いのもナルナルの特徴です。

 山梨の桃農家さんは、チャバネアオカメムシや病原菌被害があって、農薬を使わないと桃の生産が出来ない状態に追い込まれています。
 でも、この農家さん(下の写真の桃生産農家)はできるだけ自然に近い方法で桃の栽培をしたいという事で、数年前からナルナルを使って、微生物の力で果樹の生命力をアップする事に力を入れて、病虫害防除も極力減らして栽培しているそうです。
 その結果、今年の収穫量は去年の1.5倍になったそうです。なので、収穫、発送、販売と忙しい日々を送っているというお電話をいただきました。
DSC_5532


DSC_0274

送られてきた桃、美味しくいただきました。
DSC_5540

9月に入ってから、硬い桃が出るそうです。それもまた、美味しいらしい。楽しみにしています。

野菜畑でも、土中に菌糸のネットワークができると、日照りに強くなる他、栄養物の交換や病害虫対策も菌が行ってくれます。人間の知識ではまだ理解できない世界でもあります。

 メロン農家さんからもお便りがありました。
今年の6月、梅雨が早く開け、突然の猛暑がやってきました。やはり、ナルナルご利用の常連さんです。
 今年ほど、慣行栽培との差が出た年はなかったという事です。このメロン農家さんでは被害がほぼありませんでした。管理の腕が優秀なのはもちろんですが、近隣のメロン農家さんでは、メロンが割れたり、枯れたりと大変だったようです。こういった、災害時にナルナル菌は大活躍します。
HORIZON_0001_BURST20220630132750730_COVER


HORIZON_0001_BURST20220629122703197_COVER

とっても美味しくいただきました。ありがとうございます。
HORIZON_0001_BURST20220706072349334_COVER


 水稲の場合も根張りが強く茎も丈夫になるので、暴風雨に強くなり倒伏の危険を回避できます。もちろん100パーセント倒伏しないわけではありませんが、確実に強くなります。
洪水時にも、土砂で埋没してしまったら助かりませんが、河川水の混入のみでしたら、ほとんど被害が出ず、普通に収穫できます。

冠水した農地の回復は多く実証済みです。
他にも野菜物でも、普通に栽培されているようです。

コロナに感染して死亡する人々の数が毎日発表されていますが、そのほとんどが基礎疾患のある高齢者ですね。野菜や果物の栽培も、基礎疾患のある畑や栽培方法をしていたら、有事に打ち勝つことはできないのです。
ぜひ、ナルナルをご利用いただいて、豊かな農業生活を築いて欲しいと願っています。
どうか、このブログが多くの方に届きますよう読まれた方のご協力をお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 参考資料のリンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回の記事を書くときに使った資料です。

房総半島の昔の様子

日本列島は大陸と繋がっていた

スノーボールアース仮説

森林飽和 国土の変貌を考える (NHKブックス) 単行本(ソフトカバー) – 2012/7/26


果樹カメムシ類の発生状況と防除対策について


◇土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

◇モンパの被害が多発しています。
ナルナルで被害を最小限に食い止めましょう。
モンパ対策のページ
http://www.narunaru.info/monpa-1.html

◆ナルナルを購入する。
http://narunaru.shop-pro.jp/

◆FB土耕菌ナルナル【公式】
やや難しいことがリンクされてます。
https://www.facebook.com/%E5%9C%9F%E8%80%95%E8%8F%8C%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB-104645306300090/

◆ナルナル畑・農業交流会
https://www.facebook.com/groups/335378240237666/
全国多くのナルナルご利用者ファンのみなさま方をを繋ぐホームページができました。
 消費者と生産者が直接コンタクトを取る交流のページです。基本ルールはナルナルを使って栽培された果樹や野菜であることです。
 全国のナルナルご利用者の皆様、どうぞ宣伝、農産物の拡販ににお使いください。

◆ツイッター #agurikin 石井一行
https://twitter.com/agrikin

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

◆現代農業2016年10月号にナルナルボカシや樹木への効果等の記事が多数掲載されています。是非お読み下さい。
☆植物全般、松枯れモンパなどの樹木、野菜の病気やウイルス対策、お花の無農薬栽培など、あらゆる場面で活躍しています。果菜の糖度アップ、収量増にもどうぞ。





2022年08月10日14:18水害の農地の作物を被害から回復守れます
PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 病気 農薬 | 土壌フローラ



画像はクリックすると拡大されます。

全国のいたる所で記録的な大雨による被害が続出しています。
被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。

さて、水害にあった農地では、多くの作物が病原菌の発生により全滅に近い被害が出ると言われています。

 その原因には、本来、植物を災害から守る土壌菌が元々減少していて、災害時に効力を発揮できない状態にあるからです。

 水害農地では、一時的な薬剤による消毒も手遅れになることが大変多いのです。

これまで水害にあった農地やハウスの被害をナルナル菌は最小限に抑える事が出来ています。花卉や野菜、果実など、多くの農地でナルナル菌は畑の復活に効果的に利用されています。
予想された数百万円の損害を数万円程度のみにしたことも度々あります。

現在水害に遭われている方も多く、また、台風シーズンはまだまだこれからで不安は尽きません。

そこで、ナルナル菌の使い方を説明します。
スクリーンショット (4)

この図がナルナルの使い方の基本になります。全植物共通の施肥の仕方です。
肥料のように穴を掘って土の中に入れたり、根っこの先の方に散布しても効果は出ません。必ず植物の生え際に接触するように散布してください。


ハウス内、露地などで栽培されている花卉や、野菜類の場合、
水が引いてから、
(水が引かないと、ナルナル菌を散布しても水と一緒に流出してしまうたため。)
ナルナルを散布します。ナルナルは粉末状です。菌は乾燥冬眠状態にあります。
土壌表面に散布することで土壌中の水分を吸い、冬眠から目覚めます。
目覚めたナルナル菌群は、土壌中、および植物の茎から植物細胞に接触し共生します。
菌根菌として働くナルナル菌群は、植物細胞の中にまで入り、植物細胞を活性化します。
また、土壌中のナルナル菌群は、過剰な栄養分や有害物を安全な物質に変換します。
細根の発生も顕著になります。

野菜などの場合
スクリーンショット (6)

畝の上に帯状に散布します。
マルチを張ってある場合、苗穴の中にかかるようにふりかけてください。野菜の種類は問いません。
全ての野菜に効果があります。また、かけ過ぎはないので、たっぷりあげても大丈夫です。

果樹や樹木の場合
スクリーンショット (5)

基本は幹の直径の3倍の範囲にナルナルを散布します。
モンパ病のように、土壌事態が病んでいる場合は、上の写真の範囲には4リットルのナルナルを散布します。ただし、普段問題がない農地の場合は、1リットル程度で大丈夫です。写真は15年位の梨の樹ですが、若木の場合は幹が細いので、紙コップ一杯程度200CCで足ります。
必ずナルナルが樹木の生え際に接触するように散布して、ジョウロの水で静かに濡らしてください。水の勢いがいいと、幹からはがれてしまいます。雨水でも構いません。

肥料のように穴を掘って土の中に入れたり、根っこの先の方に散布しても効果は出ません。必ず植物の生え際に接触するように散布してください。

ナルナルは、あまりにも肥料や薬剤の使用方法と異なり、また、他の微生物資材とも使い方が違います。ナルナル菌はとても特殊です。
大抵の場合、一回の施肥で植物が回復します。これも、他の資材にはありえないことです。

今、被害に遭っている方、また、これからの台風シーズンにナルナルは必需です。まだ被害に遭われていない方も、ぜひ、記憶に留めておいてください。お近くで困っている方がいたら知らせてあげてください。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
当社のホームページには、詳しい解説や資料がダウンロードできますので、ご覧ください。

◇土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

◇モンパの被害が多発しています。
ナルナルで被害を最小限に食い止めましょう。
モンパ対策のページ
http://www.narunaru.info/monpa-1.html

◆ナルナルを購入する。
http://narunaru.shop-pro.jp/

◆FB土耕菌ナルナル【公式】
やや難しいことがリンクされてます。
https://www.facebook.com/%E5%9C%9F%E8%80%95%E8%8F%8C%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB-104645306300090/

◆ナルナル畑・農業交流会
https://www.facebook.com/groups/335378240237666/
全国多くのナルナルご利用者ファンのみなさま方をを繋ぐホームページができました。
 消費者と生産者が直接コンタクトを取る交流のページです。基本ルールはナルナルを使って栽培された果樹や野菜であることです。
 全国のナルナルご利用者の皆様、どうぞ宣伝、農産物の拡販ににお使いください。

◆ツイッター #agurikin 石井一行
https://twitter.com/agrikin

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

◆現代農業2016年10月号にナルナルボカシや樹木への効果等の記事が多数掲載されています。是非お読み下さい。
☆植物全般、松枯れモンパなどの樹木、野菜の病気やウイルス対策、お花の無農薬栽培など、あらゆる場面で活躍しています。果菜の糖度アップ、収量増にもどうぞ。





2022年07月18日14:52美味しさを奏でる菌糸体-6 ≪探してみよう菌糸層≫
PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 美味しさを奏でる菌糸体 | 土壌菌
音注意です。


 今年は、地域の神社の掃除当番で、月2回、境内と社殿の掃除に行ってます。
刈払い機で内庭の除草していると、土も一緒に削り取られます。
ぢめんの表土のわずか1ミリ下に白い物体が見えました。
近づいて見ると菌糸です。植物があまり生えていない様なぢめんの下に菌糸が広くはびこっているのが解りました。
この表土には、草が少なくて、苔の多い場所でした。
菌糸層は何層にもなっているらしくて、削っても削っても出てきます。

掃除の途中だったので、深くまで掘ったり、詳しく観察する時間がありませんでしたが、地表1センチ位の深さまで、この菌糸層があるように思えました。

次回の掃除の時は、しっかりと測ってみようと思います。

この菌糸層については近年まで誰も気にする人がおらず、当たり前すぎる地中の現象として、着目されることが無かったようです。
ようやく、21世紀に入って、その存在に脚光が当たられようとしています。
 が、
まだまだ、その認知度は低く、この事を知る国民は0.01%もいないでしょう。
このブログにたどり着けた人は僥倖であると言えるでしょう。

電気代の高騰と、船賃の高騰と、コロナ禍から続く混乱はロシアのウクライナ侵略に拍車をかけました。世界中のあらゆる物価が高騰中で、食料生産にも打撃が走っています。
肥料の高騰です。
一年前の2倍近くに値上がりし、農家はより安い肥料を探し求めます。
三大必須肥料である窒素は空気中の窒素を電力を使って作られます。(ハーバー・ボッシュ法)
リン酸とカリウムは鉱物資源として炭鉱から採取されています。

肥料は一年前の2倍近くに値上がりし、農家はより安い肥料を探し求めますが、そう簡単に現在の農法の替わりになるものは見つかりません。
こちらのページでは、肥料についてよくまとめられているので、ご紹介します。

参考 日本肥料アンモニア協会 化学肥料Q&A 


炭素循環農法など、化学肥料無しで栽培をする取り組みもされていますが、まだまだ一般的ではありません。
(ナルナル菌の購入者や理解者はこの《たんじゅん農》の実践者が多数おられます。)


これからの農業では、畑の中の菌糸層、菌糸帯をいかに生かして行くかが、効率的な農業の支えとなると思います。
また、このブログのシリーズは、"美味しさを奏でる菌糸体"です。
実は、自然農法に近い農法で行えば、美味しい野菜が出来るというのは、ある種の神話です。
確かに、化学肥料や農薬を使わないので、それを食べる者には健康食であるイメージがあります。
また、菌のチカラで野菜を育てれば、美味しい野菜が出来るというのも神話です。

美味しい野菜を作る菌は、どこの土壌にもいるわけではないからです。

畑は、人間が何十年、何百年と耕作して来て作られたものです。
歴史の積み重ねによって、多種多様な菌が住み着く様になります。
どんな畑も、最初から菌が沢山いるわけではないのです。
菌種は、その有機物の多様性が増えるに従って増えてきます。
若い、切り開いたばかりの畑には美味しさを作る菌は皆無です。
まず、菌の餌がありません。
自然農的な栽培で出来た野菜は美味しいというのは神話であることに気づかずに、思い込みで美味しいと脳内ですり替えている人も多くいるのです。
菌類が活躍して野菜が成長する事を理解する方は増えています。

ですから、一歩進めて、更に人間と菌類と植物の関係について理解して欲しいと思います。
3者、遺伝的にとっても近い親戚同士であって、仲間の様な存在なのです。

次回は、このお話を深めたいですね。


HORIZON_0001_BURST20220215102341505_COVER

どこにでもあるような田舎の神社の境内ですね。
DSC_4410

八幡神社です。総本社は京都の岩清水八幡宮です。
DSC_5212

HORIZON_0001_BURST20220301085914528_COVER

HORIZON_0001_BURST20220515082430870_COVER

内庭の写真と刈払い機
DSC_4893




≪美味しさを奏でる菌糸体 シリーズ ≫

美味しさを奏でる菌糸体-5 ≪トリュフ地下生菌から≫
美味しさを奏でる菌糸体-4 ≪美味を知る体験≫
美味しさを奏でる菌糸体-3 ≪美味菌≫美味しさを奏でる菌糸体-3 ≪美味菌≫
美味しさを奏でる菌糸体-2 ≪美味菌見つかった≫
美味しさを奏でる菌糸体-1 ≪納豆菌の不思議な生態≫

◇土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

◇モンパの被害が多発しています。
ナルナルで被害を最小限に食い止めましょう。
モンパ対策のページ
http://www.narunaru.info/monpa-1.html

◆ナルナルを購入する。
http://narunaru.shop-pro.jp/

◆FB土耕菌ナルナル【公式】
やや難しいことがリンクされてます。
https://www.facebook.com/%E5%9C%9F%E8%80%95%E8%8F%8C%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB-104645306300090/

◆ナルナル畑・農業交流会
https://www.facebook.com/groups/335378240237666/
全国多くのナルナルご利用者ファンのみなさま方をを繋ぐホームページができました。
 消費者と生産者が直接コンタクトを取る交流のページです。基本ルールはナルナルを使って栽培された果樹や野菜であることです。
 全国のナルナルご利用者の皆様、どうぞ宣伝、農産物の拡販ににお使いください。

◆ツイッター #agurikin 石井一行
https://twitter.com/agrikin

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

◆現代農業2016年10月号にナルナルボカシや樹木への効果等の記事が多数掲載されています。是非お読み下さい。
☆植物全般、松枯れモンパなどの樹木、野菜の病気やウイルス対策、お花の無農薬栽培など、あらゆる場面で活躍しています。果菜の糖度アップ、収量増にもどうぞ。






2022年07月06日13:53美味しさを奏でる菌糸体-5 ≪トリュフ地下生菌から≫
PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 美味しさを奏でる菌糸体 | 書籍など







*****************

最近読んだ本です。
「地下生菌」という聞きなれない言葉に何かと思うでしょう。
高級食材であるキノコのトリュフの事です。
この仲間たちは、シイタケやマツタケの様な、地上で傘を作るキノコが段々と茎を短くして、胞子を包むように傘が丸くなって、地表面で玉になります。そして、段々と地下に潜るように進化したそうです。
IMG_20220629_062304

この絵は、書籍のレビューでも紹介されているものです。
トリュフが食用として発達したヨーロッパでは様々な地下生菌が発見されていますが、世界のほとんどの地域では未知の種が無数にあると言われています。
この本が発行されたのは2016年で、6年前の物ですが、現状もあまり変わっていないようです。
本によると日本では、50種ほどが発見されていますが、未知種が750種あるようです。
なぜ、発見される数が少ないかというと、研究者が少ないからなのです。
 そこで、この本では、トリュフの探し方を詳細に教えています。
著者の佐々木 廣海(ササキ ヒロミ)氏は、なんとアマチュア菌類研究者です。

地下生菌識別図鑑
日本のトリュフ。地下で進化したキノコの仲間たち
著者: 佐々木 廣海 / 著者: 木下 晃彦 / 著者: 奈良 一秀

定価(税込)2,200円 発売日 2016年05月11日

★地下生菌とは、トリュフを含む地下に発生するキノコの仲間。そんな地下生菌の生態から観察方法、日本産の約100種を紹介する本邦初の地下生菌図鑑★

紹介文より引用
世界三大珍味のひとつで非常に高価な食材であるトリュフですが、実は私たちのごく身近な場所にも発生しています。
トリュフのように地下に生えるキノコは地下生菌と呼ばれ、日本でもトリュフの仲間を含めて約100種が確認されています。
この地面の下で生きるために独特の進化を遂げた地下生菌の生態は、日本ではまだ謎に包まれている部分が多く、とてもミステリアスなキノコと言えるでしょう。

本書は、そんな魅力溢れる地下生菌の生態、観察方法の紹介に加え、日本産の約100種を豊富な写真で紹介した地下生菌図鑑です。
本書を手にして、この謎に包まれた地下生菌を一緒に研究してみませんか?

著者 佐々木 廣海(ササキ ヒロミ)
アマチュア菌類研究者。日本菌学会および菌類懇話会に所属。まだまだ情報の少ない日本の地下生菌を全国各地で探索し、その分類や生態などを日夜研究している。また、観察方法を紹介して地下生菌を見つけることのできる人材を育て、地下生菌の多様性の解明を目指す。 日本の地下生菌のパイオニア。
アマゾン 地下生菌識別図鑑

 トリュフ自体、とっても貴重で高価な食材です。しかも、地下生菌と呼ばれるキノコの仲間。
日本の地下にも美味しいトリュフが発見されるのを待っていると思います。
 研究者や、探求者が増えて欲しい地下生菌の世界です。
この本では、探し方も写真入りで丁寧に書かれています。見つけたら、著者や身近な博物館に教えてあげてください。食べられるかどうかは、あなた次第。(当方は一切関知しません。)
人間が食べると毒でも鹿は平気で食べれるキノコもあったりしますけど、猫にマタタビもあります。
 まずは、生命保険のご確認をお勧めします。

 さて、あらゆる植物が菌糸と相互互恵ネットワークを築くことで生育が良くなり、しかも味が良くなるという現象が報告されています。
 日本のトリュフも発見されて人間が関与することで、劇的に味が変化するかもしれません。

 これまで、土壌菌類の生態はほとんど解明されていなくて、なにしろ調べようにも相手の(たぶん菌類)の正体が不明だったからです。
 そして私たちの想像以上に、菌類と植物や動物が密接な関係を持っていて互いに切っても切っても切り離せない存在であることが解ってきました。

海岸の松の並木は風光明媚な景観を作りますね。
この松の木に多数の菌類が付着しているのが判明しました。
松露(しょうろ)という松に共生して生えるキノコがあります。ショウロは食べられる地下生菌です。松茸も同じ寄生菌類ですね。これらの、松に寄生するキノコは、単に松に寄生して栄養を奪っている訳ではなかったのです。
 海岸の砂浜の栄養状況はとても貧弱です。そこで生きる松は常に貧栄養状態にあると考えられます。
 そんな海岸に生える松にとってはキノコに、わずかしかない栄養を奪われたら、じきに枯れ死してしまいそうですが、さにあらんや、キノコが付着した松の方が元気であることが解ったのです。
 キノコは松が必要とする栄養分を合成して与えていたのです。
 さらに、キノコ自身も複数の菌類のサポートを得ていることもわかりました。
調査によると、海岸の一本の松に寄生している菌類の種類は100種類以上に及ぶのです。

これだけでも驚くべきことですが、この菌類のほとんどは菌糸体として存在しています。蜘蛛の巣が地下に張り巡らされていると想像してみてください。
 ただし、この菌糸は地表を覆うように広がります。深い場所は好まないようです。酸素や窒素などの空気が必要な菌類が多いようです。
 この菌糸の長さは数キロに及ぶものまで発見されています。
 地面の下には菌糸の巣が張り巡らされていたのです。それはあたかも木と木をつなぐ神経網のようなのです。
松の木と松の木の根っこがぶつかって繋がる事がありますが、遠く離れて生えている松の根っこを菌糸がつないでいました。
菌糸は蜘蛛の糸のように単なる紐ではなくて、中が空洞のチューブでできていて、そのパイプの中には水(流体)が流れていました。
 貧栄養状態の海岸での救命ロープならぬ、救命点滴チューブの役割を菌糸が担っていて、水はもちろん、栄養ドリンクや抗生物質まで運んでいたのです。 

 そして、そして、なんと、菌糸は植物の種の違いを超えて相互に絡み合っていることまでわかりました。この菌糸のチューブは別の植物にも繋がっていました。松と多くの草々を繋いでいたのです。菌糸のネットワークはとっても広範囲に広がっていたのです。
 自然の野山では勿論の事、耕していない畑や園地の地下にもこの菌糸ネットワークがあります。でも、これまでこの事を知る人はいませんでした。というのも、この菌糸チューブはとっても細いのです。人間の目に見える大きさは0.1ミリまで、髪の毛の十分の一の太さと言われています。人間の目は小さい物を見るのに限界があるのです。
大きい物なら視界に入れば太陽だって天の川(銀河系)まで見ることができますが。小さなものは肉眼では見ることが出来ないのでした。
 菌糸のチューブの太さは、0.001ミリしかありません。細い1本1本が寄り集まって太くなっていたりもします。
 インターネットは、世界中を光ファイバーケーブルで網の目のようにつないでいます。アメリカと日本を繋ぐ海底ケーブルは細いケーブルが集まって太いケーブルになっています。それが、各地で分離して、だんだんと細いケーブルになります。菌糸体も同じように太く集合した部分や末端の細い部分があるのです。
 インターネットの「WWW」は、World Wide Web(ワールド・ワイド・ウェブ)の略称です。菌糸のネッワークはWood wide web(ウッド・ワイド・ウェブ)、と造語されました。構造的にとてもよく似ています。もちろん、ウッド・ワイド・ウェブは数億年まえから存在する地球上に這った菌糸によるネットワークですから、最近発達したシステムであるワールド・ワイド・ウェブは情報網の発達が遂げた形態ですが、まるで菌糸のネットワークを模倣しているようですね。

この夏の猛暑の日照りで、水やりしなくても野菜が撮れている畑には菌糸のネットワークが張り巡らされていて、遠くから水が運ばれていたかもしれませんね。

◇土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

◇モンパの被害が多発しています。
ナルナルで被害を最小限に食い止めましょう。
モンパ対策のページ
http://www.narunaru.info/monpa-1.html

◆ナルナルを購入する。
http://narunaru.shop-pro.jp/

◆FB土耕菌ナルナル【公式】
やや難しいことがリンクされてます。
https://www.facebook.com/%E5%9C%9F%E8%80%95%E8%8F%8C%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB-104645306300090/

◆ナルナル畑・農業交流会
https://www.facebook.com/groups/335378240237666/
全国多くのナルナルご利用者ファンのみなさま方をを繋ぐホームページができました。
 消費者と生産者が直接コンタクトを取る交流のページです。基本ルールはナルナルを使って栽培された果樹や野菜であることです。
 全国のナルナルご利用者の皆様、どうぞ宣伝、農産物の拡販ににお使いください。

◆ツイッター #agurikin 石井一行
https://twitter.com/agrikin

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

◆現代農業2016年10月号にナルナルボカシや樹木への効果等の記事が多数掲載されています。是非お読み下さい。
☆植物全般、松枯れモンパなどの樹木、野菜の病気やウイルス対策、お花の無農薬栽培など、あらゆる場面で活躍しています。果菜の糖度アップ、収量増にもどうぞ。






2022年07月06日08:24凄い根堀機械から解る事
PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 樹木 | 根の生物学
山林の荒廃が叫ばれて久しい日本ですが、
機械力で雑草や間伐材の伐採などが出来ないかと思っていて、
そうしましたら、YouTubeに山林で活躍する重機がありました。
こんな機械が1台あれば山の伐採もあっという間に終わりますね。





Dangerous Fastest Chainsaw Cutting Tree Machine Skills - Heavy Biggest Felling Tree Machine Working
危険な最速のチェーンソー切断ツリーマシンスキル-重くて最大の伐採ツリーマシンの動作
============================
OTISS MACHINESは、すべてのWOODWorksを表示するチャンネルです。
-木造住宅の建設 -巨大な樹木伐採、チェーンソーマシン -背の高い木を倒すための登山スキル
-驚くべきウッドソーミルマシン -自動薪スプリッター処理機 -クロスカットソーによる樹木伐採 -木工

この凄いマシン達のパワーに圧倒されますが、私が注目したいのは、
1分50秒から始まる根っこの切り株を掘るというか、抜き取る作業です。

昨年の12月に木の根っこについての記事を書きました。
2021年12月09日09:57なぜ、木の根っこは深く張るって勘違いしたのか?

このビデオは、木の根っこがどうなっているのかを知る良い映像です。
ビデオでは、根っこの固まりを2回に分けて掘っているように見えます。

2度目の作業の映像で土中から出で来たのは、玉になったような根のかたまりで、日本の樹木にもよく見られるものです。

なにか、気づかれましたか。
どちらの映像にも、地中に深く張る太い根は見当たらないのです。
太い根は、細根と違い簡単にちぎれませんから、大きな樹木の土中には、深く根を張る太い根は無いようですよ。
 あったらいいなと思う事が人間用です。
 深く潜り張る太い根っこもあったらいいなと思っている人は意外と多いようです。

2021年12月09日09:57なぜ、木の根っこは深く張るって勘違いしたのか?
で紹介したような、誤った根っこのイメージ
1637977

は、空想の産物と言っていいでしょう。(前出のブログを読んでいただけたら、なぜ空想だと言い切れるのか解説しています。)

土の中の環境について、このイラストのイメージの様な姿が、樹木の本来の姿だと思っている方は注意してください。
天動説の時代に地動説を信じているようなもので、アダムとイブから人間が生まれたと信じるくらい荒唐無稽の事なのです。

地球環境を守るには、地球の事について、あらゆる事象について、あったらいいなという空想から退避して、事実を知る事です。
空想では、事態を悪化させるだけで何の解決にもならないのです。一見、良く見えても長い年月で物事は判断する事が大事です。
(たとえば、明治神宮のように100年後を意識した造園)

地峡環境を守る活動をしている人といえば、良い人の様に見えます。
丁度今、参議院選挙の真っ最中ですね。候補者は、耳障りの良い政策をパフォーマンスして票を集めるのに必死です。大げさな事を言った方が注目を浴びるし、有権者も面白そうな事を言う候補者に投票するかもしれません。

地球という星に生きる生命体の真の姿を私たちは未だに解明できていません。
真実は、事実の検証の積み重ねから導くことができます。

少なくとも、土中に深く潜る根っこは地球の樹木のポプュラーな姿ではないことを知って欲しいです。
もし、あなたの周りに根っこは深く潜り張るものだと思い込んでいる。
(敵国の大統領と酒を酌み交わして対話すれば、戦争を止めさせられると信じている人も同じかな。)
そんな人がいたら、近寄らない方が賢明でしょう。


偶然見つけたユーチューブの映像からこの記事を書きました。
欲しい機械が一杯登場しましたが、倒木をその場で削ってチッパーとしてしまう機械(ウッドソーミルマシン?)がまずは欲しいと思いました。草刈も楽にできそうだしね。

◇土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

◇モンパの被害が多発しています。
ナルナルで被害を最小限に食い止めましょう。
モンパ対策のページ
http://www.narunaru.info/monpa-1.html

◆ナルナルを購入する。
http://narunaru.shop-pro.jp/

◆FB土耕菌ナルナル【公式】
やや難しいことがリンクされてます。
https://www.facebook.com/%E5%9C%9F%E8%80%95%E8%8F%8C%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB-104645306300090/

◆ナルナル畑・農業交流会
https://www.facebook.com/groups/335378240237666/
全国多くのナルナルご利用者ファンのみなさま方をを繋ぐホームページができました。
 消費者と生産者が直接コンタクトを取る交流のページです。基本ルールはナルナルを使って栽培された果樹や野菜であることです。
 全国のナルナルご利用者の皆様、どうぞ宣伝、農産物の拡販ににお使いください。

◆ツイッター #agurikin 石井一行
https://twitter.com/agrikin

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

◆現代農業2016年10月号にナルナルボカシや樹木への効果等の記事が多数掲載されています。是非お読み下さい。
☆植物全般、松枯れモンパなどの樹木、野菜の病気やウイルス対策、お花の無農薬栽培など、あらゆる場面で活躍しています。果菜の糖度アップ、収量増にもどうぞ。





2022年06月22日09:52ナルナルのフルーツの季節到来-メロン
PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
InkedDSC_1441

メロンのシーズンがやってきました。

おススメのナルナル栽培メロンが食べられるのは、6月の下旬から7月の中旬までの約1か月ほどしかありません。
今日、ご紹介のメロンは、千葉県長生郡一宮の中村さんのメロンです。
↑写真は以前撮影した出荷風景です。

中村さんがナルナルを使ってメロンを栽培し始めてから10年位経ちます。

メロンの大敵は、
メロンが嫌いな理由になっている最大の理由である喉のイガイガ感です。
国内最高級メロンを扱うお店で売られているメロンでさえ、このイガイガ感の解消が出来ていません。高級なメロンほどこのイガイガ感が多いのかもしれません。

このイガイガ感をナルナルは一発で解消できました。
栽培経験の長いメロン農家さんほど、このイガイガ感の解消は不可能だと感じているようです。
なので、たった一回の施肥(ふりかけるダケ)で、イガイガ感が消えるという技術は魔法の様で、なかなか信じてもらえません。

なので、消費者にはもちろん、栽培者もこのメロンの味を知ってほしいと思い、ここでご紹介をしています。

このメロンは、それ自体で、すでに高級フルーツを超えて、『高級スイーツ』の域に達しているという事です。
包丁で切ると、甘い汁がたっぷりと出てきます。天然のメロンジュースです。
ここまで、純粋なメロンジュースを味わうことはほとんどの方が経験したことのない領域だと思います。

この記事を書くために、過去のデータを見ていたら、平成28年7月2日の千葉日報の記事が出てきました。2016年になりますから、8年前になります。
9a4af4c8-1

画像クリックで拡大します。

 新聞記事は地域振興のためのヨイショ記事が多いので、誉め言葉は、通じよう儀礼のようなものなので、あてにならないのですが、千葉そごうで行われる品評会は「覆面コンテスト」で行われます。
千葉そごうに来たお客様に、産地や生産者名を隠して、試食してもらって投票する形式です。

今回ご紹介のナルナル栽培メロンは、このコンテストで1位を何度も獲得しているのです。出品するたびに優勝してます。

高級フルーツ店の数万円するメロンよりも美味しいと言われました。
と、いうのも、このメロンの美味しさを紹介する時にエピソードとしてご紹介するのですが、

某、白い巨塔と言われる総合病院に父が入院していたことがあります。C型肝炎で入院治療していて「インターフェロン」という薬の臨床ドナーになっていました。

その時の臨床医は病院の副院長にまでなった方です。
病気も治り、臨床医の先生とは個人的にお付き合いするようになり、毎年このメロンをお中元用に送っていました。
 先生から、連絡があり、メロンを娘さんが食べたとのことでして、
「こんな美味しいメロンを食べたのは初めて」
と、おっしゃったそうです。

1個数万円の高級メロンを食べ慣れている方々が認めているのですね。

それだけでも、エピソードとして十分だと思いますが、私も某婦人の伝手で1個◎万円のメロンやフルーツを食べる事があります。ま、普通の味です。格別においしい感じはしませんでした。
(見た目は確かに綺麗です。) 

IMGP2738

2014年4/8撮影の中村農園のメロンハウスの様子

ビニールに穴が開いていて、そこに苗が植えられています。葉っぱの舌に見えるモミガラがナルナル菌です。
IMGP2740


こんな大きなマスクメロンに育ちます。
DSC_1443


ごちそうさまでした。
DSC_1469
 


 昔ながらのキンショーメロンなど、素朴なメロンには高級メロンのイガイガ感が少ないのが特徴で、小さい頃は夏のおやつとしてよく食べたものです。近所の農家さんが自家用に栽培した物をいただくことが多かったのですが、最近の農家さんはほとんど作ってなくて、私の中では幻と化しています。

追記 ナルナルさんがうれしかったのは、メロン嫌いの娘さんがメロンを食べるようになったそうです。あのイガイガ感が嫌いだったのです。今では一番大好きなフルーツになりました。

中村さんの意向でネットで、連絡先は書かないで欲しいというので、掲載しません。
悪しからず。
近郊の農産物直売所などにも置くことがあるようです。名前をご指定の上でメロンをご購入下さい。
名前は千葉日報の新聞記事に掲載があります。
〃農協の組合員でも、他の生産者のメロンは私の管轄外です。味の保証はいたしませんので。

地方の方など、どうしても食べたい方は、ナルナル迄ご連絡ください。

2022年06月21日18:06ナルナルのフルーツの季節到来
PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ナルナルで栽培 | ブルーベリー


HORIZON_0001_BURST20220621143610033_COVER


このブログでも幾度となくご紹介してきた、千葉県山武市のブルーベリー園HANAさんを
を訪問しました。

園の写真を掲載しましたが、ブドウの房のように大粒のブルーベリーが垂れ下がっています。
この園では、試食はフリー、気に入った味のブルーベリーを探して、自分で好きなだけ摘み取って、重量で清算して持ち帰るシステムを取っています。
料金は1キロで1600円〜とのことです。

HORIZON_0001_BURST20220621143540338_COVER


DSC_5111

剪定の仕方も見どころではないでしょうか。かなり刈り込んでいるものや、そうでないものなど、色々と混在しています。それぞれの実の付け方が楽しめます。

DSC_5112


DSC_5110


この園の素晴らしい所は、園主のお庭のガーデニングです。
ブルーベリーの美味しさもさることながら、ナルナルを散布したお庭の美しい色とりどりの草花たちが待っていることです。

HORIZON_0001_BURST20220621144909238_COVER


HORIZON_0001_BURST20220621144819377_COVER

写真中央に、昨年新設されたトイレも完備

HORIZON_0001_BURST20220621143159397_COVER


DSC_5118


DSC_5117


HORIZON_0001_BURST20220621144616873_COVER

ミツバチの箱もありました。沢山のミツバチがいました。

果樹園を栽培している方や、ガーデニングをされている方に見ていただきたいのか、チップです。
この園では、無肥料、無農薬で全てが栽培されています。
チップで堆肥ではありませんが、土壌菌類の餌とります。
段々餌(チップ)は土壌菌類に消費されて減ってくるので、数年ごとに補充をします。
菌根菌などの土壌菌がブルーベリーやお花たちを育てているのですね。
HORIZON_0001_BURST20220621144508410_COVER


DSC_5114

園内に雑草はあまり生えていませんが、食用のシソなどが自生している所もあって、自分で積んでお持ち帰りが出来ますよ。

ブルーベリー園HANA
〒289-1201 千葉県山武市板川77
電話: 080-6766-8778

来場はご予約ください。来園者が多かったりする日は入場制限があります。

グーグル情報の口コミ

案内標識のない、山間のブルーベリー園です。
カーナビと、ナビゲーターが必須。方向音痴の方はたどり着けません。
ご注意ください。

◇土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

◇モンパの被害が多発しています。
ナルナルで被害を最小限に食い止めましょう。
モンパ対策のページ
http://www.narunaru.info/monpa-1.html

◆ナルナルを購入する。
http://narunaru.shop-pro.jp/

◆FB土耕菌ナルナル【公式】
やや難しいことがリンクされてます。
https://www.facebook.com/%E5%9C%9F%E8%80%95%E8%8F%8C%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB-104645306300090/

◆ナルナル畑・農業交流会
https://www.facebook.com/groups/335378240237666/
全国多くのナルナルご利用者ファンのみなさま方をを繋ぐホームページができました。
 消費者と生産者が直接コンタクトを取る交流のページです。基本ルールはナルナルを使って栽培された果樹や野菜であることです。
 全国のナルナルご利用者の皆様、どうぞ宣伝、農産物の拡販ににお使いください。

◆ツイッター #agurikin 石井一行
https://twitter.com/agrikin

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

◆現代農業2016年10月号にナルナルボカシや樹木への効果等の記事が多数掲載されています。是非お読み下さい。
☆植物全般、松枯れモンパなどの樹木、野菜の病気やウイルス対策、お花の無農薬栽培など、あらゆる場面で活躍しています。果菜の糖度アップ、収量増にもどうぞ。





2022年06月14日09:11美味しさを奏でる菌糸体-4 ≪美味を知る体験≫
PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 美味しさを奏でる菌糸体 
FB_IMG_13972855033886289

イチゴの桃薫(とうくん)。色も桃色っぽくなってます。不揃い品の箱。小さくても味は変わりません。


人間は3歳までに食べたものをソウルフードとして一生食べ続けると言います。
私も、たまに食べたくなるものに赤ウインナーがあります。真っ赤に着色されているので家内が敬遠し買う事はないのですが、、たまに駅弁などに入っていると懐かしく食べています。そうそう、仲間とのバーベキューの時に誰かが買ってきていたので、包丁を入れてタコやカニを作りました。ウインナーの工作も好きでした。

この地の食べ物に「とうぞ (豆造)」というものがあります。父の好物でした。味噌を作るときの上澄み液に大根などを入れて作る汁です。母の好物は「かいそう」と言って、海藻を煮て寒天で硬くなった羊羹みたいなものに海苔や青のり、鰹節、醤油をかけて食べるものです。

この二つの食品を私は、小さい頃から好きではありません。嫌いではないのですが、出来れば食べたく無いような味なので、故郷の味かもしれないけれど、好きにはなれないのです。

 世界中で日本人ほどバラエティーに富んだ食事をしている民族もいないでしょう。
このことに異論はないと思います。
毎日同じものばかりを食べ続ける外人の姿を見てよく飽きないものだと思ったりします。

イギリス人の食事の単調さは有名です。ほんとによく飽きないものだと思います。
参考リンク
イギリス人のリアルな食生活を公開! 1週間の食事サイクルから分かる節約文化の違い

イギリス人にとっては、先祖伝来の食事がソウルフードとして定着しているようです。
一生食べ続ける食べ物です。

 それは、一生それを美味しいと感じるように動物は資質を与えられていのではないでしょうか。だから、獣は一生同じものを食べるし、魚や、オットセイも同じです。
そんなふうに生物はプログラムされているのかもしれません。


 人は、それまで食べたことが無いものの味を創造する事が出来ません。
最近、東南アジア料理に定番の「パクチー」が何処のスーパーでも売られるようになって、その味を覚えました。タイ料理レストランでは定番中の野菜ですね。

この「パクチー」の味を食べたことのない人に教えるのは大変です。
日本には、この味に類似した野菜がありません。
あえて言えば、ドクダミの味? ちょっと違いますね。

参考リンク こちらでは、
・よく言われる例え
パクチーは「カメムシのようなにおい」や「洗剤のようなにおい」など、食べられないものに例えられることが多いです。実際、日本では「カメムシ草」と呼ばれることもあるくらいにおいはよく似ています。
 
パクチーはどんな味?好き嫌いが分かれる理由と食べやすいレシピも紹介
と書かれていました。
ネットで検索した情報はどれもほぼ同じ内容で、どこかの誰かの記事が、コピペされて出回っているようです。

【匂いのきついパクチーも、ナルナル菌栽培だと、さわやかな匂いになって、苦手な人も食べられますよ。】余談です。

カレーレトルトの元祖、「大塚のボンカレー」が発売されたのは、1969年。
「ボンカレー」ついに全国デビュー!

私が初めて食べたのは、小学校の高学年頃で、こんなにおいしいものは初めてだと思いました。
自家は、食品の小売店をやっていたので食べ物は豊富にあり、普通の家庭より恵まれていたと思います。問屋さんからは商品サンプルやおまけがあって、新製品を食べる機会が多かったと思います。(なにを食べたかほとんど記憶にないけど。)

 また、父に連れられて、銀座の三愛の回るレストランで食べたアイスクリームも初めて食べる美味しさでした。いつか、帝国ホテルのカレーを食べたいと思っていましたが、社会人になって初めて食べる事が出来ました。マクドナルドのハンバーガーについては、パサパサしているイメージでそれほど美味しいと感じなかったような記憶があります。

 美味しさの基準は人さまざまですが、食べた事の無い物の味は、食べなければ永遠にわからないのです。

ナルナル菌で栽培されたものは、これまでに味わった事のない未知の味を提供するようです。
これまで美味しいと思っていた味の、その上の味が確実に存在します。


この至高の味についての考察が、仏陀の齋庭(ゆにわ)シリーズでした。
1 2012年11月16日19:31仏陀の齋庭(ゆにわ)-1 http://blog.livedoor.jp/agrikin/archives/1731579.html
2 2012年12月01日14:23仏陀の齋庭(ゆにわ)-2 http://blog.livedoor.jp/agrikin/archives/1739278.html
3 2012年12月13日09:13ナルナルの味の不思議 http://blog.livedoor.jp/agrikin/archives/1741801.html
4 2013年01月06日18:40仏陀の齋庭-3 http://blog.livedoor.jp/agrikin/archives/1746662.html
5 2013年06月14日10:53仏陀の齋庭-4 http://blog.livedoor.jp/agrikin/archives/1781957.html
6 2013年11月28日10:12仏陀の齋庭-5 (ブツダノユニワ) http://blog.livedoor.jp/agrikin/archives/1817354.html
7 2014年03月18日09:04仏陀の齋庭-6 (ブツダノユニワ) http://blog.livedoor.jp/agrikin/archives/1836653.html
8 2014年03月21日22:37仏陀の齋庭-7 (ブツダノユニワ) http://blog.livedoor.jp/agrikin/archives/1837255.html
9 2015年06月04日11:02仏陀の齋庭-8 http://blog.livedoor.jp/agrikin/archives/1939259.html
10 2016年09月09日21:17仏陀の斎庭 シリーズ再開!先人未踏の領域に突入か! http://blog.livedoor.jp/agrikin/archives/2001520.html
11 2016年09月10日05:59美味しさは誰が作った? イミフなタイトル 仏陀の斎庭 再開2 http://blog.livedoor.jp/agrikin/archives/2005144.html
12 2017年09月27日16:07仏陀の斎庭―追記―涅槃寂静 http://blog.livedoor.jp/agrikin/archives/2049734.html
2017年12月30日16:04仏陀の齋庭シリーズ まとめリンク
http://blog.livedoor.jp/agrikin/archives/2059010.html

これらの記事を書いている時代には、野菜や果物を美味しくする菌類の存在は明らかにされていませんでした。
最近になって、ようやくポチポチと論文が出てきたのです。

このブログには、
カテゴリ別アーカイブがあります。
「ナルナルで栽培 (233)」のカテゴリーにナルナル栽培の果菜について書いてあります。
http://blog.livedoor.jp/agrikin/archives/2214848.html
果菜以外に、樹木の記事などもあるので、混在していますが、
とても沢山の記事ですが、お読みいただければ、なにか体感いただけるかもしれません。

記事にご紹介の農家さんから、直接野菜を購入して召し上がっていただくのか、手っ取り早いですよ。

◇土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

◇モンパの被害が多発しています。
ナルナルで被害を最小限に食い止めましょう。
モンパ対策のページ
http://www.narunaru.info/monpa-1.html

◆ナルナルを購入する。
http://narunaru.shop-pro.jp/

◆FB土耕菌ナルナル【公式】
やや難しいことがリンクされてます。
https://www.facebook.com/%E5%9C%9F%E8%80%95%E8%8F%8C%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB-104645306300090/

◆ナルナル畑・農業交流会
https://www.facebook.com/groups/335378240237666/
全国多くのナルナルご利用者ファンのみなさま方をを繋ぐホームページができました。
 消費者と生産者が直接コンタクトを取る交流のページです。基本ルールはナルナルを使って栽培された果樹や野菜であることです。
 全国のナルナルご利用者の皆様、どうぞ宣伝、農産物の拡販ににお使いください。

◆ツイッター #agurikin 石井一行
https://twitter.com/agrikin

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

◆現代農業2016年10月号にナルナルボカシや樹木への効果等の記事が多数掲載されています。是非お読み下さい。
☆植物全般、松枯れモンパなどの樹木、野菜の病気やウイルス対策、お花の無農薬栽培など、あらゆる場面で活躍しています。果菜の糖度アップ、収量増にもどうぞ。





2022年06月09日11:44カテゴリーの変更整理で、記事を分かり易くしてます。
PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック お知らせなど | ナルナルぼかし
image

種(シード)で絵を描くアート

太陽の市 富里 2013年11月の様子です。
ブログのタグやらカテゴリーを整理しています。
自分でも投稿したはずなのに見つからない記事がありまして、いつかは整理をと思いながらズルズルとそのままになっています。

この写真は、10年近く前の写真ですが、太陽の市に出店して、モミガラ酵素風呂、足風呂を来訪のお客様に体験してもらっている写真がありました。記事にして投稿しようと思いながら、なぜか下書きののまま放置されていて、過去の記事の整理中に見つけて今日、投稿するものです。
 今後もお蔵入りした記事の投稿があるかもしれません。

カテゴリーの整理も進めたいと思っています。
仏陀の斎庭シリーズもカテゴリーに無登録だったり、異なったカテゴリーに存在していました。現在整理をしています。カテゴリーでタグをくぐると新しい記事が上に来るようです。
出来ましたらお尻の古い記事からお読みいただければと思います。
ブログ内のカテゴリー欄からリンクされています。

一時措置として、ナルナルで出来た野菜や果物の味の評価が掲載されている記事は、
新シリーズの「美味しさを奏でる菌糸体」シリーズのカテゴリーに入れてます。


image

image

image

image

image

image

image

image

寺田本家の当主も映ってますね。


 ブログ開設当初はカテゴリーに階層が無くて、カテゴリー登録数も10個くらいしかなかったように思います。ですから、最初の記事にはカテゴリーの無いものも多くありました。
#タグについても、今から見れば合っていないものもあるようです。
投稿数が1000を超えています。探しやすいように整理を進めます。

今後ともよろしくどうぞ。

◇土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

◇モンパの被害が多発しています。
ナルナルで被害を最小限に食い止めましょう。
モンパ対策のページ
http://www.narunaru.info/monpa-1.html

◆ナルナルを購入する。
http://narunaru.shop-pro.jp/

◆FB土耕菌ナルナル【公式】
やや難しいことがリンクされてます。
https://www.facebook.com/%E5%9C%9F%E8%80%95%E8%8F%8C%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB-104645306300090/

◆ナルナル畑・農業交流会
https://www.facebook.com/groups/335378240237666/
全国多くのナルナルご利用者ファンのみなさま方をを繋ぐホームページができました。
 消費者と生産者が直接コンタクトを取る交流のページです。基本ルールはナルナルを使って栽培された果樹や野菜であることです。
 全国のナルナルご利用者の皆様、どうぞ宣伝、農産物の拡販ににお使いください。

◆ツイッター #agurikin 石井一行
https://twitter.com/agrikin

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

◆現代農業2016年10月号にナルナルボカシや樹木への効果等の記事が多数掲載されています。是非お読み下さい。
☆植物全般、松枯れモンパなどの樹木、野菜の病気やウイルス対策、お花の無農薬栽培など、あらゆる場面で活躍しています。果菜の糖度アップ、収量増にもどうぞ。





2022年06月07日11:39美味しさを奏でる菌糸体-3 ≪美味菌≫
PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 美味しさを奏でる菌糸体 | 土壌菌

梅雨に入る前に、夏野菜や秋の仕込みをしてしまいたいものですね。でも、関東地方は梅雨入りしてしまいました。雨の合間に草刈農作業です。

「野菜ソムリエ」という職種があります。
ソムリエという言葉から、野菜の味見の専門家さんかと思ったら、どうやら違うようです。

その語感から、どうもワインのソムリエのイメージが強くあったのですが、、、
ワインのソムリエは、料理に合わせてワインを選ぶプロのテイスターです。
どの料理にどのワインが合うかを知っていて、沢山のワインを味見して舌を磨かれた方たちでしょう。ワインの本を見ると、そよ風の香りとか、真夏の海岸の太陽だとか、色々な形容詞を使ってワインの味を表現しています。口に含んでテイストして、ワインの産地や年代まで当てしまいます。

野菜ソムリエさんも、色々な野菜の味を知っていて、これは何所産のホウレンソウで、誰それが栽培した物だとかを当てちゃう人かと思っていたら、野菜の素材の味そのものをテイストするのではなくて、野菜に含まれる栄養素や、料理方法の伝道者のようです。

参考

一般社団法人 日本野菜ソムリエ協会

 ナルナル菌の開発当初、野菜や果物の味が劇的に変化するという事は、全く予想外のことでした。
例えば、美味しいスイカやあるいは、ミカンを作るのに、トッププロの栽培者は、苗の育成から、肥料や堆肥作り、土作りまで、様々な試行錯誤をして、一級の作物ができるよう努力しています。

 そうして、美味で、姿形の良い果物や野菜が出来て、高級果物として市場に出てきます。
野菜よりも、果物に高級な商品が多いですね。

ネットで調べたら、高級野菜について調べた記事がありました。松茸のような貴重品が多いようです。ここには載ってたませんでしたが、ワラビ粉などの加工品も高級食材にしてもいいですね。
かつて、国産唐辛子の粉を作った琴がりますが、外国産の10倍の値段で出荷しないと採算がとれませんでした。
参考にどうぞ

高級な野菜をご紹介! Farmers’ Spot さんのページ

 ナルナル菌で栽培した野菜や果物の味の特徴を書いてみましょう。
これまで、多くの方から感想を伺いました。
「田舎のおじいちゃんが作った野菜の味がする。」
「土の味がする。」
「すっと体に入る。」
「食べたんだかよくわからない、だからいくらでも入る、体の中に溶けてゆく感じ」

これが、ナルナル菌群の作る味を象徴するような感想だと思います。
決して派手な表現ではなくて、素朴な滋味を表しているのではないでしょうか。

さて、夏は冷ややっこのシーズン。ショウガのすりおろしは必需品です。
普通のショウガは、食べた瞬間に、舌がピリッと、刺すような刺激が来ます。
生のニンニクも舌がチクッとします。
山芋にも喉がチクチクするものがあったりします。
トマトを食べたときに胸が締め付けられるような気分を感じたことはありませんか。
高級果物のメロンですが、これも喉にイガイガ感があります。
超有名な某高級果物店の店員さんに、メロンのイガイガについて聞いたことがあります。このイガイガについては、生産者もお手上げで、対処できないようでした。
このイガイガが嫌いで、メロン嫌いな子供も結構いたりします。
また、ハウスメロンに多いのが、石油臭さです。北の有名産地のメロンには味が定番とさえなっています。
某高級果物店のフルーツギフトを味見する機会があって、色々と味見しましたが、はっきり言うと、見た目は素晴らしいです。以上、コメント控えます。

さて、この人間が舌で、体で感じる違和感、刺激について、何だろうという事で、このブログのシリーズの一つである《仏陀の斎庭》では書いてきました。お釈迦様に差し上げる果物のや野菜とはどういうものだろうかという事からナルナル菌の謎について考察したシリーズです。

 ナルナル菌群による美味しい味は前人未踏の領域でもあるわけで、この事について指南、指摘した参考書があるわけでもありません。《仏陀の斎庭》シリーズも、手探りで美味しさの秘密にたどり着くまでの迷走の記録でもあります。


最近、ようやく、菌糸体(土壌菌)が野菜の味を左右しているという研究報告が出てきました。
結構、沢山の研究者が世界中で研究をしているようです。

その一つをご紹介します。
前回のイチゴの味に関連します。

農業生態系における地上と地下の相互作用の連携 : 生態学的ネットワークアプローチ

論文は英語で書かれていて、170ページもあります。
機械翻訳で大抵はわかりますが、知らない略語の翻訳に手間取ります。

目次の一部------------------
1.7イチゴに対するAMFの影響.............................................. 11
1.8論文の目的とデータの章の概要........................... 13
1.8.1第2章:地下の相利共生者と作物品種が花粉交配者の採餌に影響を与える行動............................................. 14
1.8.2第3章:菌根菌はイチゴの収量に影響を与え、果実の品質を損なうことはありません複数の栽培品種............................................................... 15
1.8.3第4章:野生との相互作用に対するAMFコミュニティとイチゴ栽培品種の影響
花粉交配者とイチゴの収量.......................................................。16
1.8.4第5章:新しいバイオテクノロジーとしてのAMFの導入に関する認識
ソフトフルーツの生産:Q方法論を使用した分析.......................... 17

目次の一部------------------引用終わり


AMFという略語は、アーバスキュラー菌根菌の事です。
この論文で、味覚に関する部分の翻訳文を掲載します。


3.3.2味覚試験/果実品質
AMFコミュニティは、イチゴの外観に影響を与えるイチゴの品種を除いて、イチゴの味覚テスト変数に影響を与えませんでした(AMFはイチゴの栽培品種とも相互作用して果実の外観に影響を与えました)(図3.1c)。各イチゴ品種はAMFコミュニティに対して異なる反応を示し、市販の接種剤はElsantaでのイチゴの外観を改善し、Sonataでの効果はなく、Darselectでの外観を損ないました。イチゴの栽培品種はすべての味覚テスト変数に影響を与え、年はイチゴの色にのみ影響を与え、栽培品種と年は相互作用して外観、硬さ、風味、および甘味に影響を与えました。エルサンタは、ソナタに比べて色は良いが、全体的な外観、明るさ、甘さが悪く、ダーセレクトよりもしっかりしていない果実を生産しました。ソナタ植物からの果実は、見た目、甘さ、ジューシーさが大幅に優れていましたが、ダーセレクト果実よりも硬くありませんでした。人間の味覚試験とブリックス測定の両方で、果実の糖度はイチゴ品種によってのみ影響を受け、ソナタはエルサンタまたはダーセレクトよりも甘いイチゴを生産することが示されました(図3.1bおよびS3.2b、表3.2およびS3.2)。


引用文献より
栽培品種は、果実内の化合物の組成の変化を通じて果実の品質に影響を与えます。研究によると、イチゴの栽培品種は、イチゴの味の原因となる個々の糖、有機酸、ビタミンC、およびイチゴに色を与えるアントシアニンのレベルが異なることが示されています(Crespo et al。、2010)。

3.5結論
植物の成長に対するAMFの影響は広く研究されていますが、これらの影響が作物品種の特性によって軽減される場合、または収量の変化が作物の品質に影響を与える可能性がある場合、作物の収量に対するAMFの影響の証拠はほとんどありません。ここでは、植物が関連するコミュニティが管理されている場合、フィールドで植物が関連するAMFコミュニティがイチゴの収量を14%向上させる可能性があることを示しました。味覚試験を実施することにより、AMFが提供する生態系サービスを人間の視点から変更した場合の機能的影響を測定し、これらの収量の改善が人間の知覚する果実の品質を損なうことはないことを発見しました。 AMFはイチゴ栽培品種とのみ相互作用して、人間が知覚するイチゴの外観に影響を与えました。これは、AMFコミュニティが複数のイチゴ栽培品種にほぼ同じ影響を与えることを示しています。イチゴ植物はAMFによって自然にコロニーを形成するため、これらの相互作用を制御することは、収量とイチゴ生産を改善する機会を表しています。ただし、イチゴの収量に対するAMFの影響は、植物が商業生産システムと同様の条件にさらされる現場でテストする必要があります。人口が急速に増加し、食料安全保障への圧力が高まり、リンのピークが懸念される中、潜在的に有益な微生物との相互作用を理解して利用することは、持続可能な強化を改善し、食料安全保障を高める機会をもたらします。



このように、世界では、菌根菌つまり土壌菌(菌糸体)を用いて食味の向上や生産性を上げる研究が始まっているのです。

多くの研究者は、単体の植物、ネギ、キャベツ、ジャガイモ、など、それぞれ個別な野菜での研究が中心となっています。ナルナル菌群のように、全ての植物を対象にするような研究にはまだ時間がかかるのでしょうか。今、この現場が世界最先端であることを読者の皆さん、知ってください。



≪美味しさを奏でる菌糸体 シリーズ ≫

美味しさを奏でる菌糸体-2 ≪美味菌見つかった≫

美味しさを奏でる菌糸体-1 ≪納豆菌の不思議な生態≫

美味しさを奏でる菌糸体−序


◇土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

◇モンパの被害が多発しています。
ナルナルで被害を最小限に食い止めましょう。
モンパ対策のページ
http://www.narunaru.info/monpa-1.html

◆ナルナルを購入する。
http://narunaru.shop-pro.jp/

◆FB土耕菌ナルナル【公式】
やや難しいことがリンクされてます。
https://www.facebook.com/%E5%9C%9F%E8%80%95%E8%8F%8C%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB-104645306300090/

◆ナルナル畑・農業交流会
https://www.facebook.com/groups/335378240237666/
全国多くのナルナルご利用者ファンのみなさま方をを繋ぐホームページができました。
 消費者と生産者が直接コンタクトを取る交流のページです。基本ルールはナルナルを使って栽培された果樹や野菜であることです。
 全国のナルナルご利用者の皆様、どうぞ宣伝、農産物の拡販ににお使いください。

◆ツイッター #agurikin 石井一行
https://twitter.com/agrikin

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

◆現代農業2016年10月号にナルナルボカシや樹木への効果等の記事が多数掲載されています。是非お読み下さい。
☆植物全般、松枯れモンパなどの樹木、野菜の病気やウイルス対策、お花の無農薬栽培など、あらゆる場面で活躍しています。果菜の糖度アップ、収量増にもどうぞ。





2022年06月03日09:34美味しさを奏でる菌糸体-2 ≪美味菌見つかった≫
PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 美味しさを奏でる菌糸体 | イチゴ


gf001+4


 現山武市の大久保いちご園さんは、ナルナル菌を使い、美味しい無農薬イチゴの栽培に成功しました。
今から10年ほど前の出来事です。

 ご主人が、無農薬のイチゴを作ろうと決意し試行錯誤を始めたのは、その出会いのさらに10年前の事です。
無理だと言う家族との生活のかかった激闘の中、無謀な無農薬にチャレンジし続けました。挑戦開始から10年後にナルナル菌と出会い、ようやく念願の無農薬栽培に到達したのでした。

それから間もなく、大久保さんは珍しいイチゴの栽培も始めました。

「桃薫」(とうくん)といいます。
桃の香りがすることから命名された品種です。

どんなイチゴかというと、
独立行政法人農畜産業振興機構のホームページにこんな記事があります。
ホーム > 野菜 > 野菜の情報 > 月報野菜情報
(野菜情報 2012年4月号)


引用−−−−
■「桃薫」の育成
 桃薫は、農研機構野菜茶業研究所と北海道農業研究センターが育成し、平成23年10月に品種登録されたいちごです。
 芳香性の高いいちご品種はすでに育成されていましたが、種子が果実表面よりも深く落ち込んでツヤが劣るなどの欠点があることや、収量性が低いことから一般の店頭で販売されることはほとんどなく、専ら家庭園芸用として栽培されていました。「この香り高い果実を多くの消費者へ届けたい」という思いが、桃薫の育成に取り組むきっかけとなり、果実の外観と収量性の改良に繋がったのです。
 桃のような甘く芳醇な香りが隅々まで漂う(薫る)様子をイメージし、各地に広く普及していくことを願って命名されたという桃薫。いつも食べているいちごとは全く違った味わいで、一口食べると衝撃を受けます。
−−−−引用終わり


また、FoodsLink フーズリンク 旬の食材百花 桃薫/とうくん<イチゴの品種 には、

引用−−−−
 桃薫(とうくん)の果肉は果皮近くから真に至るまで真っ白で、柔らかくジューシです。味的には特別甘いと言う程ではありませんが、柔らかな酸味と、それを包み込むほどに十分な甘さを感じます。
−−−−引用終わり

と、書いてあり、
開発した農研機構のホームページには、

引用−−−−
主要特性
「桃薫」の栽培
 (略)
甘みや酸味は「とよのか」に近く、食味は良好です。また、果実が軟らかいため、輸送には注意が必要ですが、貯蔵しても果皮色の変化が少ないので日持ち性はあります。
「桃薫」にはフルーティーなモモやココナッツに似た香り、甘いカラメルのような特徴的な香りの成分が多く含まれ、今までのイチゴとは違った風味を楽しめます。
−−−−引用終わり
と、あります。

前掲の「野菜情報 2012年4月号」には、
■産地から一言:おすすめの食べ方
 桃やココナツの風味をもつ桃薫は、そのまま食べてももちろんおいしいですが、サラダに加えて食べると爽やかな味わいを楽しめますし、彩りもきれいな一皿になります。また、生ハムとの相性も抜群なので、「生ハムメロン」ならぬ「生ハム桃薫」もおすすめです。

とあり、酸味があることが書かれていています。

 ちょっと気になってこの記事を書いている現時点(2022年)での値段や栽培状況などを調べてみました。
検索すると10年前と違って多くの情報が閲覧できる時代になりました。10年ひと昔ですね。

16粒で12800円。なんと木の箱に入っていますよ。
https://www.nibesanchino15.com/farm/ (参考)
どうやら、市場に出回らない高級イチゴとしてネット販売で定着しているようです。

   さて、ここから実食した感想を書きます。

 大久保さんで栽培を始めた事で、初めて「桃薫」を食べました。どんなイチゴなのか全く知らないで食べました。
見た目は、白イチゴと言っても良いくらいですが、赤みが薄れて桃色になった感じです。
 さて、お味は、とてもフルーティでとても甘いのですが、桃の味と食感がします。甘さは、イチゴの甘さというよりキャラメルの甘さなのです。
 とっても驚きの味なのです。とても珍しいので色々な方に味わっていただきました。

 しかし、当時のイチゴの中では斬新すぎて珍味の部類らしくて、好き嫌いの別れるイチゴでした。なにしろ、見た目はイチゴなのに、桃の香りでキャラメル味です。頭の中がパニックになるのです。イチゴのつもので食べてイチゴではないというのは頭脳の混乱を引き起こすのです。これは、パニックイチゴです。

と、いう事で、マニアックなイチゴの仲間入りです。

 このイチゴについて何者なのかホームページで確認してみました。
前述しているように、酸味があって、生産者もサラダに向いていると書いています。と、いう事は、生で食べるには甘みが少ないようです。
 しかし、ナルナル菌で栽培した桃薫は、とても甘いのです。
酸味は一切感じられませんでした。

 この時、野菜や果物の甘さは、品種によるものではなくて、土壌菌によるものだという事に気が付きました。10年前の事です。
 
 現在の土壌菌の研究は、10年前と比較して劇的に進展しています。DNAの解析技術の向上により、土壌菌を群として扱う事で、そこにいる土壌菌集団のDNAの特徴をデータベースに照合して割り出して、どんな機能や種類の微生物(菌類)がいるかがわかるような研究手法が開発され、それと同時に、植物体には根や根の周囲にはもちろん、葉や茎、花や実の中、至る所に多くの植物共生菌が共生していることが判明して来ました。


多くの種苗メーカーが新品種を競うように開発し合い、トマトの桃太郎だけでも20品種以上あります。https://www.takii.co.jp/CGI/tsk/shohin/search.cgi

食材百花さんのページでも
2022年5月現在白いちご10品種、赤いいちご66品種、合計76品種を写真とともに紹介しています。
https://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/Strawberry-varie.htm

品種ごとに、味や特徴が異なるのですが、その差別化は微妙な物でありましょう。
イチゴを味だけで食べ分けられる人はいるのでしょうか。

      
通常の栽培では、気候や風土で味に変化が出ます。果物などは日照によって糖度がかなり異なります。良い天気が続いた後の果物は甘みが増します。
 栽培者によっても、管理の仕方や、畑によって、畑の中の場所によっても味が変わりますが、
多くの農家さんは、肥料によって味が変わると考えていて、高い肥料程味が良くなると思い込んでいる傾向があるようです。
 味の分析手法も発達してきて、機械による分析も進化しています。
食品メーカーも食味判定機の開発によってより売れる商品を開発しています。

テレビでも美味しさの秘密などの番組で食味計で分析する事を紹介していますし、野菜の味の判定にも活用されています。
57c8afcadb2e3afd1477c839c010242a_w

(ヨシサコツバサさんのイラスト)

お米の味の判定には、
image101

(日本穀物検定協会)

野菜の味の評価の研究も多数行われています。
調査・報告(野菜情報 2018年10月号)
野菜のおいしさの見える化システムの開発について


各野菜ごとのチャート図 参考 (独立行政法人農畜産業振興機構)


美味しくて安全な野菜を消費者は求めていますけど、均一な商品を大量に生産するとなると、高度なノウハウが必要になります。
 毎年、同じ気象で、温度で、降水であったなら、植物の管理はマニュアル化が可能です。
ところが、天気はコロコロ変わるし、一年たりとも同じ気候の年などないのです。
さらに、日本の農地は場所によって特性が違います。白っぽい土だったり、黒っぽかったり、砂地や粘土質の所もあります。細かな地域ごとに、畑の一枚毎にマニュアルが異なってきます。
 良い野菜を作る農家さんの苦労は計り知れないのです。

 そんな苦労を無くそうと考えられたのが、温室栽培です。野菜栽培工場というべき施設を作って、冷暖房完備、日照調整、自動養水分装置でIT化して、自動栽培する。といった設備ですが、当然、電気代や設備費がべらぼうにかかって、現在では、実験的に行われていますが、実用化には程遠いのが実態です。
 この自動化設備の一番の問題は、私見ですが、野菜が美味しくないのです。美味しい野菜ならば、高級野菜として高値で売買されていてもいいでしょう。でも美味しいからどんなに高くても売れるハウス栽培の野菜なんて聞いた事がありますか?

 この自動が設備の弱点は、土壌菌との共生関係を全く無視して、管理された栄養分だけで栽培されている事です。人間でいえば、口から食事を摂らずに、栄養チューブで栄養を点滴されているようなモノなのです。ちゃんと、口から食べて噛んで、腸内細菌によって発酵させて栄養とする健康な人間の体のメカニズムと植物の栄養獲得のメカニズムは基本的に一緒で、根っこの周りの土壌菌に栄養を分解させて、植物はその栄養をもらって生活しているのです。
 その時に、栄養用を運ぶ役割をするのが『菌糸体』で、栄養分の合成も行っています。

 前置きが長くなってしまって【美味菌】の本題まで、まだ、知っておかなければならない事があるようです。

一冊の本をご紹介します。
土を喰う日々 わが精進十二カ月 改版 (新潮文庫)
著者 水上 勉 (著)


滋味という言葉があります。
いつくしみの味、です。

ナルナル菌の作る味もまたここに至ります。
今回はここまで。続きをお楽しみに。

このブログのシリーズでは、植物共生菌をタイトルにも使っている「菌糸体」と呼びます。

2013年03月14日10:173/23大久保いちご園苺摘み会


【なんでもチャレンジする事の好きな大久保さんは、現在はヨモギにハマって研究中です。また、イチゴ栽培の主力戦力だった奥様が体を悪くされてイチゴは近年お休み状態で、後継したい方がいましたらご紹介します。大久保さんは80歳を越えましたが元気溌剌です。】

DSC_2684

DSC_2680

昨年2021年10月撮影の大久保さん。近所の神社にて

◇土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

◇モンパの被害が多発しています。
ナルナルで被害を最小限に食い止めましょう。
モンパ対策のページ
http://www.narunaru.info/monpa-1.html

◆ナルナルを購入する。
http://narunaru.shop-pro.jp/

◆FB土耕菌ナルナル【公式】
やや難しいことがリンクされてます。
https://www.facebook.com/%E5%9C%9F%E8%80%95%E8%8F%8C%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB-104645306300090/

◆ナルナル畑・農業交流会
https://www.facebook.com/groups/335378240237666/
全国多くのナルナルご利用者ファンのみなさま方をを繋ぐホームページができました。
 消費者と生産者が直接コンタクトを取る交流のページです。基本ルールはナルナルを使って栽培された果樹や野菜であることです。
 全国のナルナルご利用者の皆様、どうぞ宣伝、農産物の拡販ににお使いください。

◆ツイッター #agurikin 石井一行
https://twitter.com/agrikin

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

◆現代農業2016年10月号にナルナルボカシや樹木への効果等の記事が多数掲載されています。是非お読み下さい。
☆植物全般、松枯れモンパなどの樹木、野菜の病気やウイルス対策、お花の無農薬栽培など、あらゆる場面で活躍しています。果菜の糖度アップ、収量増にもどうぞ。





2022年05月30日10:27ナルナルボカシの作り方をまとめた応用編作りました。
PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ナルナルぼかし | 堆肥
DSC_1715


多くの方が、ナルナルボカシの作りを様々なアイデアで楽しんでおられると思います。

ナルナルボカシはやり方で、温度が80℃以上に上げることが出来るので、
モミガラ酵素風呂として、使う方もいます。

運動や仕事で足がパンパンになった方は10分ほど足を入れているだけで、スキップが出来るくらい足が軽くなったりします。

自宅や職場で作って楽しんでみてください。

これまでのボカシづくりで問い合わせの多かったものを応用編として作成しました。


PDFでダウンロードできます。
リンク先からダウンロードできます。


ホームページでも画像とテキストを掲載しました。
是非ご覧ください。

ナルナルのボカシづくりは攪拌しないで作る堆肥です。
いわゆる堆肥の定義も"ボカシ"の定義もはっきりとはしていないのですが、
発酵による畑に投入する資材作りとでも言ったらいいのでしょうか。

また、菌による発酵でも、ナルナル菌による発酵にはほとんど熱を発生しない発酵もあります。
それが、トイレの無臭化発酵です。とっても不思議ですね。

パン生地のイースト発酵をするときは冷蔵庫で寝かして発酵させますから、それと似たようなモノかもしれません。

ナルナル菌は、菌類のデパート、総合百貨店みたいなものです。
菌類たちを単品ではなくてまとめてありったけぶち込んで販売しているような感じです。
ですから、ナルナル菌群と最近では呼ぶようにしています。

これからも菌類のデパートとしてのナルナルをよろしくお願い申し上げます。

----
◇土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

◇モンパの被害が多発しています。
ナルナルで被害を最小限に食い止めましょう。
モンパ対策のページ
http://www.narunaru.info/monpa-1.html

◆ナルナルを購入する。
http://narunaru.shop-pro.jp/

◆FB土耕菌ナルナル【公式】
やや難しいことがリンクされてます。
https://www.facebook.com/%E5%9C%9F%E8%80%95%E8%8F%8C%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB-104645306300090/

◆ナルナル畑・農業交流会
https://www.facebook.com/groups/335378240237666/
全国多くのナルナルご利用者ファンのみなさま方をを繋ぐホームページができました。
 消費者と生産者が直接コンタクトを取る交流のページです。基本ルールはナルナルを使って栽培された果樹や野菜であることです。
 全国のナルナルご利用者の皆様、どうぞ宣伝、農産物の拡販ににお使いください。

◆ツイッター #agurikin 石井一行
https://twitter.com/agrikin

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

◆現代農業2016年10月号にナルナルボカシや樹木への効果等の記事が多数掲載されています。是非お読み下さい。
☆植物全般、松枯れモンパなどの樹木、野菜の病気やウイルス対策、お花の無農薬栽培など、あらゆる場面で活躍しています。果菜の糖度アップ、収量増にもどうぞ。





2022年05月17日09:53美味しさを奏でる菌糸体-1 ≪納豆菌の不思議な生態≫
PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 美味しさを奏でる菌糸体 | エンドファイト


DSC_4893

今年の1月から、地元の村の神社の清掃当番になって、月二回の掃除をしています。
1年交代で、20数年に一度ほど巡ってきます。
 社殿内の掃除と、榊の水替え、冬場は落葉の掃き掃除です。五月になると草が沢山生えてきますので、仮払い機の出動になります。2人ががりで約2時間の作業です。どこまで手を入れるかは、その年の担当者の判断次第になります。

 社殿の脇の雑草を刈っていた時、地表のすぐ下から白いものが現れてきました。
なんと、菌糸体です。
InkedDSC_4894_LI

地表部ではちょろちょろとしか草が生えていないのですが、地表直下を覆うように白い菌糸が伸びていました。
DSC_4895

接写レンズを持っていなくて、清掃作業中という事もあって、取り急ぎスマホで撮影しました。
場所は中庭みたいな所で苔が中心に生えているところです。

 次の掃除の時にはカメラも持って行って細かく記録したいと思います。
---------------------------------------

菌糸体や菌類といったものの定義を確認したいと思います。

まずは、菌類ですが、

ウィキペディアには、
―菌類(きんるい)とは、広義には細菌類、卵菌類、変形菌類及び真菌類をまとめて指す用語であるが、狭義には真菌類を示し、本稿では主に狭義の菌類(真菌類)について扱う。真菌類は、キノコ・カビ、単細胞性の酵母、鞭毛を持った遊走子などの多様な形態を示す真核生物であり、菌界(学名:Regnum Fungi)に分類される生物群である。大部分の菌類は、外部に分解酵素を分泌して有機物を消化し、細胞表面から摂取する従属栄養生物である[2][3]。

菌類に属する生物門の分類は後述するように、現在も活発に議論され、未だ定まった分類がない状態が続いており、教科書ではかつての古典的分類を用いて説明されている。―
菌類 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

とあって、狭義の説明がされていますが、ここで扱うのは『広義の菌類』についてです。
主に、【菌糸体】と言って、蜘蛛の糸のような菌の糸を作る生物を菌類と呼ぶことにします。
そして、生命の主体として菌糸の様な形態をとる生物を【菌糸体生物】と言ってみます。

 昆虫の創る糸と、菌類の作る糸は見た目は似ていても構造が異なります。
昆虫の作る糸として、よく知られているのが蜘蛛の糸や、カイコの作る繭です。この繭の糸は絹糸の元です。糸より太い物には、毛があります。体毛には昆虫の蛾の体表や、動物の毛があって髭も生物が作るものですが、クジラの髭の様な物もありますね。
 
 生物が作る糸状の物は様々ありますが、その糸や毛は生きている生命体ではなくて、爪のような皮膚が伸びた物といった体の構造物の一つです。

【菌糸体生物】というのは、糸そのものが生物体なのです。糸状の構造に見えますが、変幻自在にその姿を変える事が出来ます。生きている糸なのです。

 冒頭の神社境内の菌糸体は刈払い機で、バラバラにされてしまいました。元は一個の生命体でした。バラバラにされてもバラバラになっいも生きているので、やがて菌糸を伸ばして成長すると元の体の一部と接触します。そうすると、菌糸体は遺伝子を読むのかどうやって認識するのか不明ですが、自分は分かれた体だと認識する事が出来るのです。種類の異なる菌糸体同士が地面の中で見知らぬ菌糸と出会うと、仲間かどうか判断します。仲間なら握手してつながりますが、嫌いな相手だと、逃げたり無視したりするようです。


ウィキペディアの菌糸体の項目は記事がほとんどありません。
それだけこのジャンルが新しいもので、まだまだ不明なことが多すぎるからでしょう。

―菌糸体(きんしたい、mycelium)は、菌糸の集合体のことであり、糸状菌の栄養体その物である。
菌糸からなる菌類、つまり糸状菌の体はそれぞれがほぼ同一の構造を持つ菌糸からなり、それが枝分かれしながら広がっているが、その広がり全体、あるいはその集団を菌糸体という。菌糸は基質の表面かその内部に広がるから、野外においては外見的に菌糸体をまとまりとして認識するのは困難である。培養した場合には、よりたやすく把握することができる。―
菌糸体 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


【菌糸体生物】といワードでネットを検索してもヒットしません。こういった発想を持つ方が、まだいないのかもしれませんね。
ここでは、解りやすいよう単に【菌糸体】と表記しようと思います。

この世に菌糸体を作る生物はどのくらいいるのでしょうか。
菌類からの推定では数百万種類と言われています。

菌糸を作る生物と言えば忘れてならないのが「納豆菌」です。
納豆の作るネバネバした糸の正体は何でしょうか。
納豆は健康食品として多くの研究がされているのでその正体もわかっています。
あのネバネバ糸は、
 ↓ おかめ納豆で有名なタカノフーズのホームページから引用
納豆のネバネバは、納豆菌(きん)がたんぱく質を分解(ぶんかい)してできたグルタミン酸(さん)と、糖(とう)の一種であるフラクタンという物質からできています。 このグルタミン酸は昆布(こんぶ)などに含まれるおいしさの素(もと)のひとつなので、納豆がおいしいのは、グルタミン酸のおかげでもあります。フラクタンという物質には味はありませんが、ネバネバを安定(あんてい)させる役目(やくめ)をもっています。 長く糸を引くのは、グルタミン酸という物質が折(お)りたたまれてつながっているためと言われています。
以上引用

 という事で、生物の作る代謝物質といって有機物のようです。体の内臓器官ではなくて、髪の毛や爪のような物といったところです。
 ところが、面白い事に、この糸は納豆の卵(胞子)のゆりかごのような働きをしていて、このネバネバ糸の中に納豆菌がたくさん潜んでいて、私たちが食事として納豆を食べるときに納豆菌本体が消化器官まで届くように保護しているようです。
 納豆は糸を作って巧みに利用していたわけです。
そして、納豆の生態は、また、謎に包まれていて、その生態を撮影した貴重な動画がありました。

【納豆】納豆菌の不思議な世界「なっとう いのちの力」 納豆菌と乳酸菌は助け合っていた!?
世界初!? 納豆菌成長過程の映像!…

動画は8分と長いのですが、全てご覧いただきたいところです。
驚きの映像は、2分辺りから始まります。

 この映像では、納豆の卵 ( 胞子=芽胞(がほう)=種 ) が芽を出して成長する様子が撮影されています。
 卵から芽が出てどんどん伸びて成長するですが、紐のように長く、どこまでも長く伸びてグルグル巻きになります。
 この映像を観察すると始点と最初の分裂した細胞はそのままで再分裂しません。分裂は1個の細胞につき1個しか起きないようです。さらに始点と終点の細胞が偶然なのかどうか近づいてくっ付いて分裂した紐全体が輪っかみたいになるようにも見受けられます。

 さて、この細胞が連なった紐ですが、8時間後に切り離れてバラバラになります。
一体、この紐の長さはどの位になるのでしょうか。
 映像を元に計算してみましょう。
 納豆菌の芽胞(球体)は、大きさが 1μm(マイクロメートル)です。
 1μm(マイクロメートル)は、0.001ミリメートルで、人間の裸眼では見る事が出来ない小ささです。
芽胞(球体)が分裂すると細長い形になります。その大きさは、3μm です。この細長い形は、薬のカプセルみたいな形をしています。この形から桿菌(カンキン)と呼ばれています。
(桿菌 :かんきん 棒状または円筒形の細菌の総称。 球菌,螺旋菌と同じく細菌の形からつけられた名)

映像からは正確な分裂時間がわからなかったので、早送り時間を計測して分裂速度を算定しようと思いましたが、測ってみると10分に1回位のスピードで分裂しているように見えます。
モノの資料では1時間に1回分裂するとあり、また、温度や菌種、環境によっても変わるようなので、適当な間を取って、30分に1回分裂するとどうなるかを計算してみました。
8時間後では15回の分裂となりました。個数にして32,768個に増えたことになります。
 分裂した桿菌状態の納豆菌の長さは、1個が3μmなので、3×32,768になり、9.83センチとなりました。
 8時間で約10センチも伸びたのです。とても増殖速度が速いのです。しかもこの値は控えめな数値です。15分に1回分裂していたら、その個数は21億個で、その長さはどうなるでしょう。3,221メートルになりました。
 たぶん、この長さの方が映像から見てしっくりくるのではないでしょうか。

 生物の世界では、意外とこういった基礎的な計算や観察が無視されるようなところがあって、過去の文献を鵜吞みにするきらいがありますので、若い方たちはぜひ、実習して学んでみて欲しいですね。

 納豆菌は、ネバネバの糸は代謝物で、納豆菌本体ではありませんでした。納豆菌は、分裂する時に1本の紐状になります。このブログで書いている菌糸体は、本体そのものが糸状の形をしているものを対象としますので、納豆菌は菌糸体には含まれないとしましょう。


【参考】
※納豆菌は、枯草菌(こそうきん、Bacillus subtilis)の一種で、細菌 Bacteriaに分類されます。

◇土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

◇モンパの被害が多発しています。
ナルナルで被害を最小限に食い止めましょう。
モンパ対策のページ
http://www.narunaru.info/monpa-1.html

◆ナルナルを購入する。
http://narunaru.shop-pro.jp/

◆FB土耕菌ナルナル【公式】
やや難しいことがリンクされてます。
https://www.facebook.com/%E5%9C%9F%E8%80%95%E8%8F%8C%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB-104645306300090/

◆ナルナル畑・農業交流会
https://www.facebook.com/groups/335378240237666/
全国多くのナルナルご利用者ファンのみなさま方をを繋ぐホームページができました。
 消費者と生産者が直接コンタクトを取る交流のページです。基本ルールはナルナルを使って栽培された果樹や野菜であることです。
 全国のナルナルご利用者の皆様、どうぞ宣伝、農産物の拡販ににお使いください。

◆ツイッター #agurikin 石井一行
https://twitter.com/agrikin

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

◆現代農業2016年10月号にナルナルボカシや樹木への効果等の記事が多数掲載されています。是非お読み下さい。
☆植物全般、松枯れモンパなどの樹木、野菜の病気やウイルス対策、お花の無農薬栽培など、あらゆる場面で活躍しています。果菜の糖度アップ、収量増にもどうぞ。