記事検索
タグ絞り込み検索
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

2013年11月18日17:50県立大網高校でナルナル野菜を栽培です。
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ナルナルで栽培 
千葉県立の大網高校。昔の名称は山武農業高校といいました。
現在でも農場が残され、生徒が果樹、蔬菜、花卉、畜産などの勉強をしています。
その農業高校の野菜つくりにナルナルが使われています。

土曜日(11/16)に学園祭が行われたのですが、野菜の販売を行った所、30分で売れ切れ。先生は、もっと沢山取っておけばよかった。といってたそうです。

その学園祭の様子が、11月17日、日本農業新聞の首都圏版に掲載されました。
クリックすると拡大します。
元記事2

記事中で、生徒の桑山奈穂さんの名前がありますが、この生徒は、いつもご紹介している桑山農園のお嬢さんです。良い記事ですので是非御覧下さい。しっかりと土耕菌ナルナルの名前も登場いたしました。ありがとうございます。

さて、桑山さん自身も今月発売中の月刊現代農業12月号に登場されています。

「竹パウダー+炭素循環農法」178ページから、6ページにわたり登場です。
ナルナルも使っているんですが、記事中では紹介がありませんでした。こちらは、やや残念。
しかし、面白い記事ですので是非お読み下さい。
でも、親子で農業メディアに別々に登場とは、楽しいですね。

その桑山さんの所に先ほど野菜を買いに行ってきました。
丁度、大根の初収穫の時期でした。
DSC_0891

大根の葉。霜が降り色が若干変わったらしく、記事にあったような色の変化はよく解りませんでした。
DSC_0894

掘りたての大根
DSC_0895

洗った後。お肌ピカピカでした。
DSC_0897

この大根たち、友人へのお土産に使います。



     
  •   このエントリーをはてなブックマークに追加       Clip to Evernote  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字