記事検索
タグ絞り込み検索
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

2019年01月11日14:42 CO2と地球の滅亡関係
Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 環境問題 | 生命

〰️〰️〰️〰️
DSC_2500


新年発投稿。
皆様明けましておめでとうございます☺️

異常気象によって世界各地で大規模自然災害が多発している。
地球の温暖化で海水面が上がると人類の生息域は確実に狭まる。ひょっとして地球の気候変動によって人類は滅亡するかもしれないけれども、 co2が増えることによって植物は大繁茂する。
恐竜の時代の巨大植物がよく知られている。

植物がco2を好むというのは、園芸家であれば誰でも知っていることで、
例えばビニールハウスの中で野菜を栽培する時にわざとco2を大量に発生させて植物の育成を促す方法が取られている
植物は co2が大好きなのだ。
結果的に co2が増えることは、 化石燃料をどんどん燃やすことも co2をこの世に排出して豊かな植物堺を作ることがでる。

インドネシアで 火山の噴火があって
ー火山の噴火ガスの温暖化効果はとてつもなく大きい❗ー
山が崩れた衝撃で大きな津波が発生した。それによって数百人もの人が亡くなったということだ。
東日本大震災においても断層が動き大地震が発生、大津波が東日本を襲った。
この時に海底に堆積した泥が巻き上げられ、 砂浜に、陸地に、打ち寄せてきた。
果たして農地としてどうなのか?
そしてその土壌を調べた結果どうだってあったか?
なんとそれまでよりも土壌が良くなっていたのだ。
塩分の心配があったが、雨で流された。
つまり作物が 育ちやすい環境になっていたのである。

世界の文明の発生する大抵の場所は大きな河川の河口付近だ。
黄河文明、チグリス インダス文明、ナイル川のエジプト文明など中学校の地理で教わったはず。

文明の発生する場所は巨大河川の河口に多い。
洪水は大地を水浸しにするけど、上流から肥沃な大量の土砂が運ばれて来る。その土によって田畑は豊かになるの。

大きな災害によって何が起きるかと言うと、
それは地上のシャッフルなのだ。
何億年もの間に。深海の底には降り積もった微生物の死骸など栄養満点の有機物が大量に堆積している。
それが大きな海流の変化や、台風や異常気象、巨大地震のような地殻変動によって地表は撹拌される、つまりシャッフルされるということだ。

そして肥沃な土壌が甦る!
その時、人類は生存しているかどうかは、
地球にとっては、どうでもよいことだろう。


     
  •   このエントリーをはてなブックマークに追加       Clip to Evernote  

コメントする

名前
 
  絵文字