記事検索
タグ絞り込み検索
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

パン

2017年10月05日12:41パンの醗酵も、もみ殻の醗酵も似てますね。
PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


20170914_135648

20170914_135712


もみ殻のボカシづくりを多くの方が実践されている事と思います。
購入いただいた方には作り方のレシピを同封していますけど、
季節変動があるのが、発酵の醍醐味でもあり、楽しさでもありあり、
工夫のしがいがある部分です。

千葉県松戸市でパン屋さんをやっている林 侑莉子さんが
 自家製天然酵母(自家培養酵母)と国産小麦のパンの会
というグルーブ(未公開)に投稿された、記事転載させていただきます。
(承認済)

ナルナルのもみ殻ボカシの作り方に通じるものがあります。
季節によって気温や湿度が変わります。

ナルナル開発以前は生ごみの醗酵の研究をしていました。
主に食品工場の残さ(野菜くずや端物、失敗作など。)
某牛丼チェーンのサラダに使うキャベツの残りの試験した事があります。

最も困難だったのが、冷凍食品工場の残瑳で、窯に残ったピラフなどですが、ゴミ袋に入れて廃棄物処理業者が来るまで倉庫で保管するのですが、
なんと、その倉庫が冷凍倉庫です。
その凍った廃棄ピラフを車で何百圓伴茲蠅帽圓実験場に運びます。
かちんこちんに凍っているので、冬場は何日も溶けません。
溶けないと、発酵機に投入しても熱が出ません。
反対に熱が奪われてしまい、熱の戻るのに時間がかかるのです。

冬場の保温は大切です。
微生物のわずかな力が集まり大きな熱を生みます。
最初の起こり火は大切にいたしましょう。

では、以下、引用させていただきます。
-------
おはようございます?
秋めいてきて、肌寒くなって来ました。
今からの季節は、温度管理に気を付けて下さいね。

酵母を仕込む水をぬるま湯にする。
種の培養の水もぬるま湯にする。
パン生地を仕込む水、牛乳なども温める。
また、北海道や寒い地域では、粉も温める必要があるかもしれません。

生地のこね上げ温度を28〜30度は欲しいところです。

過去に、北海道の生徒さんが。
夏は酵母が上手に起きたのに、急に起きなくなりました。
どうしてでしょう?と、今頃の季節に質問をされました。

聞けば、ずっと水で仕込んでいて。。。
夏は水で大丈夫ですが、秋の北海道で水では無理でしょう。
ぬるま湯にしてみては?とお話しました。
結果、また酵母は起きて、パンが焼けました。

一年中、いいパンが焼けますように、お力になれればと考えています?

-------------------------
以上、引用終わり。

もみ殻ボカシのページはココからリンクしてます。クリックしてください。

もみ殻捨てたらもったいない。醗酵させれば素晴らしい農業資材に生まれ変わります。

冒頭写真は、もみ殻ぼかしを大量に作っている千葉県の大規模米農家の
スズヤスさんの写真です。
ナルナルを使ったお米の生産や加工食品を作り始めました。
ぜひ、お味見ください。
露天で作ってます。色が褐色に変色しているがボカシです。
自家の田んぼやに散布する他、近所の方にも分けてあげているそうです。

ナルナルも自家製天然酵母を使っています。

◇土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

◇モンパ病は早期発見に勝るものはありません。
ナルナルで被害を最小限に食い止めましょう。
モンパ対策のページ
http://www.narunaru.info/monpa-1.html

◆ナルナルを購入する。
http://narunaru.shop-pro.jp/

◆FB土耕菌ナルナル【公式】
やや難しいことがリンクされてます。
https://www.facebook.com/%E5%9C%9F%E8%80%95%E8%8F%8C%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB-104645306300090/

◆ナルナル畑・農業交流会
https://www.facebook.com/groups/335378240237666/
全国多くのナルナルご利用者ファンのみなさま方をを繋ぐホームページができました。
 消費者と生産者が直接コンタクトを取る交流のページです。基本ルールはナルナルを使って栽培された果樹や野菜であることです。
 全国のナルナルご利用者の皆様、どうぞ宣伝、農産物の拡販ににお使いください。

◆ツイッター #agurikin 石井一行
https://twitter.com/agrikin

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

◆現代農業2016年10月号にナルナルボカシや樹木への効果等の記事が多数掲載されています。是非お読み下さい。
☆植物全般、松枯れモンパなどの樹木、野菜の病気やウイルス対策、お花の無農薬栽培など、あらゆる場面で活躍しています。果菜の糖度アップ、収量増にもどうぞ。