記事検索
タグ絞り込み検索
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

酵素風呂

2014年03月15日09:00『発酵の里こうざき酒蔵まつり2014』いよいよ明日
PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
明日開催の神崎町のお蔵フェスタ。

ナルナルでは、もみがら醗酵の実演を兼ねてもみがら酵素足風呂を提供いたします。
昨日原料を仕込み、現在のおんどを測定。気温は6度。
6箱用意。
image

温度は13度になっています。さて、明日は何度に?
image

温度の上昇は微生物まかせなので、果たして上がってくれるのか???

うまくいったら酵素足風呂は体験用ですが15分で100円いただきます。

お蔵フェスタの会場は大変広いです。
ナルナルの出店場所はリンクの地図で179番のところです。
神崎神社参道の入り口付近です。
地図の一番左のほうです。
静かな場所ですので疲れた足を癒やしに是非お越しください。

地図
http://www.town.kozaki.chiba.jp/00news/files/chirashi-ura.pdf

『発酵の里こうざき酒蔵まつり2014』の開催について
神崎町のページ
http://www.town.kozaki.chiba.jp/00news/2013-1203-sakakura.html

2014年02月18日11:103/16 千葉県神崎町の発酵まつり出展
PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
千葉県神崎町で行われる、発酵の里・こうざき酒蔵まつりに出展いたします。
4万5000人が参加する大イベントです。

平成26年(2014) 3月16日(日曜日)
9時〜15時半まで。

3月16日(日)開催の「発酵の里 こうざき酒蔵まつり」には、特急こうざき酒蔵まつり号が運行されます。新宿・錦糸町・船橋・千葉から直通!
JR下総神崎駅からは無料シャトルバスも運行します。
乗車券はみどりの窓口で購入できます。
発酵の里こうざき ←詳細はこちらでご確認下さい。

土耕菌ナルナルのブースでは、好評のモミガラ発酵足風呂を展示、体験いただきます。米糠と水、そしてモミガラだけで、ナルナル菌のチカラで簡単に発熱している現場を直に見ることが出来ます。
15分100円を予定しています。足を拭くタオルを用意いたしますが、心配な方はご持参下さい。
(匂いはタダで嗅げます。)
ナルナルの直売も行います。軽いのでお持ち帰り可能です。4リットル袋で700グラム位です。

ブースの位置が決まりましたらご案内いたします。広大な会場ですので、必ずご確認下さい。迷子必至です。

歩き疲れた足も軽くなります。スキップ!スキップ!
暖かさに笑顔がこぼれます。
20131103_104900

去年の秋、イベントて゜の様子
DSC_0785


この分量で仕込みます。単位はカップ。容積比です。
米糠を多くすると高温になります。
仕込んで2日目から発熱です。匂いも甘いです。
DSC_0024 (2)

数日後、温度が下がってきたら、米糠と水とナルナル補給して撹拌すると醗酵が継続します。

試して見たい方へ。それぞれの分量は体験により習得して下さい。

材料を混ぜた所
黄色い収穫コンテナの内側には、古いヨシズを貼ってます。通気性を確保するためです。
気温の低い時は外側にダンボールや毛布を貼り保温します。
DSC_0015 (2)


ナルナルはエンドファイト効果の他にこんな使い方もできるのです。

籾殻が醗酵するなんて信じられますか。土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

2013年04月02日10:39ナルナル七変化
PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
土耕菌ナルナルの作用についてまとめてみました。

モミガラ発酵
エンドファイト効果
野菜や果物を美味しくする力
樹木の回復
生ゴミ処理に効果
トイレの浄化
酵素風呂にも使える

このように7つに分けてみました。

の酵素風呂(足湯代わり)にも使えるというのは、最近実験を始めました。
簡単に発酵しますが、長期間、希望の温度に維持してゆくには、熟練が必要そうです。
難しいことではありません。湿り具合や温度、匂いから判断し、水・米糠・籾殻を追加して撹拌するだけですが、そのタイミンクと量を体で覚える必要があります。

あと、この酵素風呂に使ったものは、使い終わった後、食べる作物には使用しない方がいいでしょう。汗の塩分を吸収して塩分濃度が高くなっている可能性があります。又、菌叢も変化するからです。
野菜に試して見たい方はご自由に自己責任でお使い下さい。
酵素風呂は、お時間のある方は是非お試し下さい。自宅で酵素風呂が完成です。毎日入浴出来たら楽しいですね。畑仕事の後の酵素風呂もオツなものです。

足湯にも出来る、土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

2013年03月19日11:07ナルナルボカシで足湯
PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1363592678528

神崎町の醗酵祭りに参加致しました。
全国から沢山のお客様にご来場いただきありがとうございました。
1363480693657

接客で忙しくほとんど写真を撮れませんでした。
1363570703814

今回のブースの展示の中心は、発酵中のナルナルボカシでした。
早朝、軽トラに積み込んで神崎町までは、約1時間半の道のりです。
到着した時のナルナルボカシの温度は30度位。気温は10度以下でした。
まあ、この温度ならみんなに触ってもらっても大丈夫だと思いながら開店の準備をします。、
10時頃から人出が増えてきます。
お昼頃、醗酵温度は40度を越し、1時くらいには50度を超すようになりました。

寺田本家の中でもオガコを使った足湯をやっていたそうですが、混雑がひどく近づけませんでした。
沢山の方にナルナルボカシに手を入れてもらいました。

「熱っ!」と大声で叫ぶお客様が何人もいらっしゃって、その度に人が集まってきます。

小さな野菜コンテナ程の大きさの中で、まさかこんなに熱が上がるとは誰も思っていないようです。
(私にとっては当たり前なのでかえって驚きました。)

そうしたら、足湯に使いたいという方が何人もいらっしゃいます。

そうか、だったら試してみるかとやったのが冒頭の写真です。(父です。)
30分位入っていたようです。
1363592666929


感想としては、足の裏は大変気持ちよく、血行が良くなった感じだそうです。
自然な発酵臭はありますが、嫌な臭いではありません。むしろ、いつか嗅いだ懐かしい匂いです。
臭くないので、自宅で足湯が作れます。

足以外は暖かくならないので、保温効果を高めるにはシーツや毛布などで体全体をおおい、その下にナルナルボカシをおくといいでしょう。コタツの熱源みたいな使い方ですね。

さて、毎日継続して熱を出し続けるには、どうしたらいいかというと、
それも試して見ました。

熱が冷めたナルナルボカシに米糠と水を少量追加します。
慣れない内は、容積比で1/10位与えます。
そうすると翌日には50度以上に温度が上がります。

畑にまく時のナルナルボカシは撹拌しませんが、足湯に使う時は撹拌して水を与えるだけで
醗酵が継続します。
籾殻が段々分解消滅していきますので、減った分の籾殻を追加することを忘れないで下さい。
温度を上げるときには米糠をまぶします。
あまり入れすぎると熱すぎてしまいます、醗酵職人になったつもりで経験を積んで下さい。

この足湯は酵素風呂とも言います。足から汗と共に毒素が出で行くんでしょうね。

今回のナルナルボカシにはナルナルオリジナルを籾殻の容積比で1割を入れています。
作り方は通常と同じです。

足湯もできちゃった土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/index.html
土壌菌についての解説しています。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝

2011年11月21日11:14土と平和の祭典 in 神崎に参加しました。
PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
心配されていた雨もあがり、曇の合間に太陽がのぞかせる秋日和となりました。
ijh001+8

予告記事、http://blog.livedoor.jp/agrikin/archives/1607797.html

この日、寺田本家設置の足風呂の隣にナルナルのブースを設けました。
足風呂は成東の大久保さんがご自分の砂風呂の砂を運んできて、前日に設置したもので、私も運搬に終日協力。
当日は私が、どういうわけか足風呂の管理者になりました。無料で皆さんに楽しんで頂きました。
参加者とのお話も楽しかったです。自宅に発酵足風呂が欲しいという方が沢山いました。
熱エネルギー源が微生物なので大変エコです。
ijh001+6

この足風呂、もともと、酵素風呂と言うのですが、どうも正式名称は決まっていないように思われます。
足温浴とか、足湯などとも言いますが、統一した名前があってもいいかも。
暖かい足風呂に子供も目を閉じうっとりとなります。
ijh001+4

しかし、次第にあったか砂場に変身してしまいました。
ijh001+5

この砂風呂、どのくらいまで温度があがるかというと、内部で60度位。下の方はもっと高いでしょう。
今回、発酵の町、神崎という場所、そして、野外ステージの太鼓のリズムで微生物たち元気に踊っているようです。中央に見えるのが温度計
ijh002

ijh001+1

左が砂発酵風呂、真ん中がナルナルの展示、右が食器の貸し出し場所。ゴミを出さないという方針です。
ijh001+3

ナルナルのブース。盛況でした。ご訪問ありがとう御座いました。
発酵の町だけあって反応は最高でした。
ijh001+7

最初は人出が少なかったのですが、
ijh001+2

最後は沢山の人
ijh001

会場の風景
ijh001+9

ijh001+10
ijh001+11


今回が初めての企画ということですが、大変盛り上がった感動のイベントでした。
なにより、参加者の質が高い。
企画された方、関係者の皆様有難うございました。

土耕菌ナルナルの詳細はホームページへ
http://www.narunaru.info/
土壌菌についての解説しています。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 花・園芸用品へ
にほんブログ村
ぽちッと押してください。感謝