書きたいことを書きまくるやつ









27(2)
スロット記事飽きた(素晴らしい笑顔で)











<バナー>


ポチして応援お願いします!









やっぱり毎日更新している人って凄いですねー。

最近、(眠れないので)毎日更新しているのですけど、同じような記事ばっかりになってしまって飽きてしまいますね。読んでいる方もそうなのではないでしょうか。


私の記事なんて非常に特徴のないというかハンコ記事ばっかりなので、



Ctrl+C→Ctrl+V



あとはタイトル、機種名、収支をちょろちょろ~っと変えて



19(2)

おわりッ!解散ッ!!




でもそればっかりでは(主に私が)つまらないので、最近のことなど適当に書き散らすことにします~。





<艦これのこと>

夏ということで、艦これ(ソシャゲ)は現在イベント真っ盛り。

艦これのイベントは、新キャラがザクザク出てくるので欲しい子が手に入るまでは参加する必要があります(イベント艦は基本的に終わると手に入らなくなるので)。

艦これのイベントは

E1→E2→E3→E4(前段作戦)
E5→E6→E7(後段作戦)

と7つの海域を順にクリアしていく方式なのですが、これがまぁめんどくさい。

いや、7つの海域をクリアするというのはまだいいんですけど、それぞれの海域で同じボスを5回くらい倒さないといけないんですよ。1回倒すだけでもしんどいのに5回....。うちの鎮守府の資材は火の車です(というか枯れた)。



Screenshot_20170818-161047
Screenshot_20170818-161315

とりあえずE4(4つめの海域)まではクリア。

ここまでが前段作戦という一括りのため、報酬としてイベント限定艦娘が手に入ります。可愛い子だったらもうここまでで終了でいいかな..。




!!!!????
Screenshot_20170818-161236






26(2)

即 解 体 ☆



うちの鎮守府は貧しいのでいらない艦を置いておく余裕はありません。貧乏鎮守府はたとえイベント艦といえど、見た目が微妙だと即解体(ポイ捨て)が鉄の掟。


後段作戦、どうしようかなぁ。夏イベントってとにかく作り込みが凄くて、クリアするのに時間かかりすぎるんですよねー。とりあえず、一人でも可愛いイベント艦娘が手に入ったらその時点で辞めようと思います(いるのか知らないけど)





<同人誌のこと>


DSC_1167

今週買った同人誌


買いすぎですけど、夏コミ後なので買わざるを得ない。これ以外にもあるので、ざっと30kくらい?そろそろ置くところないですね(どうしよ)

今回買った中でおススメはこの3冊


d1ae37b3-s

川内とケッコンカッコカリ(総集編)2
ica様

川内とケッコンカッコカリシリーズの総集編です(そのまま)。ファンとしては当然のように買いましたが、川内が着任してからケッコンカッコカリをするまでの話(前半)、ケッコンカッコカリをしてからの話(後半)いずれも入っており、満足の一言。

なんといってもica様の書く無邪気で鈍感な川内ちゃそが本当に可愛い..。提督との一見ドライでありながら親密さを感じさせる距離感も堪らない。川内好きで読んでない人はいないと思いますが、もし読んでない人がいたら読んでドウゾ。とりあえずパンダメンタルさんには、次に会った時にあげます(布教)




ea2757f5-s
とびだせ!睦月っ子Tube!
柴犬きせつ様

艦これのアンソロジー本で睦月ちゃんをむっちゃ可愛く書いていて気になっていた柴犬きせつさんの新作睦月型本。この人の描く睦月っ子は本当に可愛い!!とにかくわちゃわちゃしていて、誰も彼もが自分を主張するようなおもちゃ箱系な内容ですが、それぞれの睦月っ子にその子の良さを前面に押し出した一コマを用意しており、どの睦月型のファンでも満足のいく一冊。これはファイルごときんちゃさんあたりにあげよ。




446fdfec-s

鎮守府2コマ劇場2
ゆうじこうじ様

日刊ゆうじこうじと呼ばれる2コマ漫画詰め合わせ集。今回のメインは「比叡」を中心とする金剛型姉妹で、比叡の大脳を通さぬ脊髄反射的行動を愛でる話です。私自身、比叡はそこまで好きじゃなかったのですが、これを読んでめっちゃ好きになりました。同人誌の役割はそこにありますからね!!それぞれが愛してやまない子の魅力を存分に押し出し、そこまで興味ない人まで引き込む魔力。引き込まれた時の快感と言ったら、もう!!もう!!!!って感じです()



眠くなったので終わり!!!おやすみ!!!!!!!



<バナー>


ポチして応援お願いします!

コメ返しました~。次回はスロットの記事書くよー 書く書く。

[稼働] ココナナを打ちに吉祥寺へ行ってきたお



<バナー>


ブログ村へ












えーっと、ゆーちゅー......








Screenshot_20170226-161651

ヴィーネ「やめなさい」

ションコネ「うす...」







こんにちは、ションコネです。



一瞬だけ触れますが、今回の件で一番驚いたことは、「投資できる年齢の人がyoutubeを見ていること」ですね。時間もったいな。もっとすることあるだろ(スロットとか)



さて、前々回の記事で「パチスロのサウンドトラックの買い方が分からない~」と書いたら、こんなコメントを頂きました。




19

hist@初コメさん

初めましてm(_ _)m

サントラは通販で買えますよ(Amazon、スロメーカーの通販サイトetc)
ショップならゲームミュージックのコーナーに紛れてたりします。稀にスロットのカテゴリーがあったりw

最近ではiTunes Storeでダウンロードできたりもします。










47(2)
(AmazonとかiTunesは使い方分からない、というかネットで買い物したことがないからショップ行こ。)




ということで、時刻は20:10。

帰りがけに颯爽とタワーレコード(CD屋)に寄ります。Tsutayaの自販機でしかCDを買ったことがないため、ちゃんとしたCD屋に来るのは初めてですね。どことなく敷居が高い雰囲気があり、ジャージで来てしまったションコネは完全に浮いた存在。さっさと見つけて帰ろ。


まずは、コメントにある「ゲームミュージックコーナー」を探します。


探します。


探します。



17(2)

お?







\くぁわしたやーくそく→/

「魔法少女まどか☆マギカ」 Ultimate Best(期間生産限定盤)
魔法少女まどか☆マギカ
アニプレックス
2017-08-09





ゲームコーナーはよく分からないけど、まどマギのなんか凄いやつ置いてるッ!!!!


すげぇ。アニメの曲ってCDになってるんだ...。裏面を見たら、ほぼ知らない曲だったので、買わなかったですけど、それなりに感動。これはもう少し探す必要がありそうでs



Screenshot_20170226-161003

てか目の前ゲームコーナーやん。



ファイナルファンタジーとかP4とかめっちゃ良さげなラインナップ。良さげだけど、こういうの買う人いるの?ゲームの曲っていまいち記憶に残ってないから、全然そそられんな。

ただ、今回は別にここでそそられる必要もなく、ゲームミュージックコーナーに紛れていることがあると噂のパチスロットルコーナーこそメインディッシュ。隣から流れてくるMagiaをハミング(歌詞知らない)しながら、棚をうろちょろうろちょろすることに。ぱっと見た感じ無いんだよなぁ。すぐ隣はアニソンコーナーだし、あるとしたらこの間くらいに......うーん...ん?



Screenshot_20170226-160757

あ、あったこれか!!


申し訳程度にタグがしてあったけど、ゲーム名とかと同じタグだったから全く分かりませんでしたw

しかし見つけてしまえば、こっちのもの。今回の目当てはとりあえず好きな台の曲があればいいかなというところ。最高はマジハロ。次点でまーもの。結果は如何に。








☆パチスロコーナーラインナップ☆


・バジリスク
・そらのおとしもの








52(2)

帰ります。





ということで滞在時間5分であっさり消え去り、即座に同人誌屋へ向かいます。

なんといってもこの時期は夏コミの新作が委託されていたりしますからね。激熱なのです。人多くて鬱陶しいけど。



~10分後~




Screenshot_20170301-035822

icaさんのが無い...。死のう。



ぇー、もしかしてメロブのみへの委託.....?メロブ8時に閉まっちゃうのですけど。そうなると日曜にしか買いに行けないけど、今週休みないし買えないじゃないですかやだーーー。





Screenshot_20170301-035605

このもやもや...晴らさでおくべきか.....









DSC_1274

置けるわけないだろいい加減にしろッ!!!



ということで電車に乗ること40分。着いた時間はすでに21:30となっていますが、そんなことは些細なことです。大事なのは打ちたい気持ち。ただそれだけッ!



それもこれもこのコメントがいけない。




36

ココナナおじさん(敬称略)

ココナナの設定差はCZからのARTが「ボーナスなし」で終わったもののみです。(それしか設定差はありません←
CZ中での子役重複、もしくはこけしリプでの重複でのボーナスはほぼARTに突入し、完走後ボーナス告知される仕様になっています。
ココナナで設定狙いする場合はお気を付けください。 





_20170803_233523
想像していたスペックと全く違う←



CZ中にボーナスを引くと、その状態のままARTに入って、終了する際に告知されるとのこと。そんなスペックできるんだ...。なにそれめちゃくちゃ面白い。


そう思ったら居てもたってもいられず、つい吉祥寺まで来てしまいました()。一時間しか打てないですけど、それでもこの滾る気持ちは抑えられないのです。あぁ、打つ前から脳汁がやばい...(依存症)




ということで、もう一度説明すると、この台は基本特リプ待ちの台で、特リプでCZにぶち込み、そこで特リプを引くかボーナスを引くかしてARTにぶち込む単純な仕様。爆裂契機も上乗せセット数を見る限りそこそこありそうですけど、そこはいいです←。上手いこと絡めればとりあえず今日の目的は達成です。


ココナナ 157G~



DSC_1284

まずは7kで特リプ(すでに致命傷)。このCZは生かせなかったものの、確率は収束するもの。ボーナスか特リプがこの後ぐいぐい寄ってくるでしょ。















DSC_1304

寄ってきませんでした(特リプ間天井)




この台は3つの天井が設けられており、

1.CZ6連続スルー(ART確定)
2.CZ間200Gハマり(ART確定)
3.ボーナス後、通常状態で555G消化(ART5セット)



今回、3が惜しいように見えますが、このデータカウンタはARTをカウントしないらしいので、おそらく前任者がART終了後に辞めたと思われるため、そこまで惜しくないからセーフ。

ただ、ボーナスは設定差なしで1/169なので、ちょっとこのハマりは頂けないですね。ここから怒涛の収束が来ます。





DSC_1324
(ART中のおそらくチェリーからボーナス)







b7baca24-s

ほらほらほらぁぁぁああああ!!!!きた!!きたきた!!!!これはもらいました!!!収束の気配がビシビシ来ますッ!!!!波がッ!!!きてるのッッ!!!!!!!




さあ行くぜレントンッ!!!




な み に ノ









DSC_1356
(CZ間天井)


マ レ





あとはARTを駆け抜けてジ・エンド。-22k

めちゃ面白かった。また打ちます。


終わり







お・ま・け



<グリーンピースの照明の反射で遊んでみたお>




DSC_1343



これをこうして、









DSC_1338

ふたなりここちゃん







<バナー>
ブログ村へ

ポチして応援お願いしますッ!

ここちゃんにならぶち込まれてもいい、よくない?

[稼働] リノとは宇宙。トマトを引くということは宇宙の真理を理解することに等しいのだ!




03(2)

ねだリノ、勝ち取れ













<バナー>


ブログ村へ














1/293.8





これはいわゆるRenoのトマト出現率と呼ばれる値である。

知らない人にも分かるように説明すると、Renoと呼ばれる「スロットルマシーン」があり、その機械は”トマト”の図柄で表示されたフラグを引くことで、俗に言う”射精”と呼ばれる事象を引き起こす射幸精マシーンである。


その”トマト”と呼ばれるフラグの出現率が、1/293.8







37(2)

そう囁かれていた時期もありましたねぇ、ぇえ。



今となっては、Renoのトマト出現率にはさまざまな説がある。


というのもあまりにもRenoは人を選ぶ。


負ける養分、勝つ養分が完全に分断され、その断崖はもはや確率というものの議論では収まらない。


では、一体そこにどのような違いがあるというのだろうか。本当にトマト出現を支配している法則はなんなのだろうか。


著者は半生をこの研究に魂を注ぎ、そしてついに確信に至った。


それではトマト出現率の謎を紐解いていくことにしよう。





58(2)

著者がヒントを得たのは3択トマトという認識。


これはRenoが導入してから幾ばくかしてから公表されたものであり、Renoの人気を爆発的に上昇させた天才的仕様である。


公表されるまでは完全に受動的であったRenoの稼働であったが、トマトがテンパイし、最後に狙う三択トマトによって能動性が生まれ、まるで自分でつかみ取ったかのような感覚へ落とし込むそれは依存症製造機の名にふさわしいものであった。


この仕様。どう考えても人気に直結することは明らかであり、全面的に押し出すべき仕様であろうことは誰にでもわかることであろう。



28(2)

ではなぜ最初からそれを広めなかったのか?



Renoの仕様が他のメーカーに広まることを恐れたから?

もちろんそれもありうることではあるだろう。積極的に公表しない限りは、あのような仕様分かるはずもない。

だが、山佐があの台の魅力に気付かず、広めるべき仕様の公開を遅らせるなどということはまず有り得ない。



では、なぜか。




Screenshot_20170301-035616

では逆に考えてみよう。




三択トマトにすると、一体なにが変わるのか?




想像してほしい。目押し不要機と呼ばれるリノ。それを青七もしくは赤七狙い逆押しでぬるぬると消化するあなたの姿を。


リズムよく逆押しで消化していくあなた。


レバーを叩く。


第三リールを止める。


上段にトマトが止まる。


第二リールを止める。


トマトは当然、テンパイする。


そして第一リールを止め........ない。




29(2)

そう、異なるのはリズム



もし仮に三択トマトと知らなかった場合、もちろん第一リールに力こそ入るであろうが、リズムが崩れることはそうないであろう。


しかし、これが三択トマトとなった場合、トマトがテンパイした時点で考える。「はて、どのトマトを狙おうか」と。




37(2)

つまり、三択トマトというフラグを提唱することによって、「打ち手のリズムをワンテンポ遅らせる」必要があったと考えるのが最も直線的な結論となります。


この結論を得れば、あとは簡単な考察によって、トマト確率の真実に辿り着くことは容易。


要するに、テンポ良く打たれると何か不都合なことが生じるということが示唆されている。


不都合.....メーカーやホールに.......



そう、もうお分かりであろう。





54(2)

機械割が上がるのである



すなわちトマト確率が上がる。それがテンパイ率なのかトマト三連率が上昇するのかは定かではないが、恐らくは後者であろう。

なぜなら、テンパイ率であればレバオン抽選であるべきである一方で、トマト三連率は必ずしもそうではない。

テンポというものが、確率変数に含まれるとすれば、おそらくは


「第二リールを止めた際の第三リールの位置」


が「トマト揃い」もしくは「一枚役」の抽選に対する確率変数に盛り込まれているということは言うまでもないことであろう。


そして通常であれば、そのようなものがあっても基本的には偏らないような確率分布にしなくてはいけないはずであるが、”たまたま”テンポ良く押してしまうと、確率分布に偏りが生じたと考えるのが非常にシンプルな結論である。



すなわち、Renoは



05(2)

「第二リールで止まることなく第一リールを押す」ことこそ攻略法なのである。




エピローグ


のちに、隣で延々とトマトを揃えることなく死んでいったにゃの氏は、こう問うた。





「ションコネさんってなんでトマトを揃える時、第二リールで止まらないんですか?」

と。





そしてこれに対し、ションコネは悠然と振り返ってこう答えた。






















56(2)

指が止まらないからです











DSC_1384
DSC_1402


投資2k 回収28k







DSC_1405

最後にピースのタイミングが全く合わないにゃのさんと飲んでジ・エンド。にゃのさんから初めて誘ってもらった気がする。正直かまってちゃん記事で気を遣わせちゃったかな~申し訳ないな~なんて思ったりしましたが、にゃのさんだから別にいいやと思いました まる






<バナー>
ブログ村へ

ポチして応援お願いします

Renoたのちぃ~↑↑

記事検索
オアシスが復活
ろんぐすりーぱートップ3


オススメブログ
よく見るブログ
最新コメント
カテゴリー
  • ライブドアブログ