賭博に必要なことは3つ。


1つは負けないこと、1つは勝たないこと、そしてもう1つは祈らないことだ。








[バナー]
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村











決戦の日。


男は取り出しかけた10円玉を財布に戻し、黄銅色に輝く500円玉をゆっくりと取り出す。


「あばよ」


彼の指で弾かれた500円玉は、キレイな放物線というよりも、モンキーハンティングの二射目のような直線軌道を描いて、ゆっくりと賽銭箱の底へ落ちていく。


その500円玉の軌道をなんとなしに眺めながら、彼は「あぁこれは第七夜やな...」と漏らす。


・・・まぁ無限の後悔を感じているのは飛び込ませた彼自身であって500円玉ではないので、正確には「第七夜 他殺編」という言い回しが適当であるが、彼は感覚的な言い回しを好むためそこは無視することにしよう。


つまり何が言いたいかというと、彼はメチャクチャ後悔している・・・・・・・・・・・・のである。


無かったことには出来ないものか、いやそもそも今のは幻覚なのではないかと彼は一縷の望みに耳をそばだてるが、無情なことに「キーン」と賽銭箱の底から500円玉が跳ねる音が反響した。現実である。


「ま、入れちまったもんはしょうがないか...」


そう彼はひとりごち、鈴を鳴らすために一歩進み出て、いつものルーティンを開始した。














お願いしますお願いします今日こそは勝たせてくださいいい加減なんとかしてくださいというか500円も奪っといて勝たせなかったらお前もう詐欺だからなお前の住所覚えたからいつでも潰しにくっぞおらお前マジでほんと助けてくださいお前とかいってすみませんでした許してください靴でもなんでも舐めますから!!






そう、神頼みである。


賭博に必要なことは3つ。

1つは祈ること、1つはねだること、そしてもう1つが攻略法である。

そして彼は神頼みすることで祈ることとねだることを同時にこなした。効率こそが彼の流儀だ。


「あとは.....」


彼が握るのは1枚の紙。それはあるパチプロから入手した独自の必勝法。

人から教わるというのは彼の流儀に反するが、しかし忘れてはいけない。賭博に必要なことは「ねだる」こと。そのためなら流儀など捨てるべきであり、理性的な彼は当然のごとく流儀をかなぐり捨てた。流儀など初めから無かったかのように。









稼働




萌え萌え大戦争


ショ「よしっ....」

彼はキョロキョロと周囲を見渡す。

右隣は仮面ライダーのミドル、左隣は七つの大罪ミドル。いずれも確率分母が重い機種であり、必然的にヒマな時間が出来やすい。

そしてそれは攻略法バレに直結する。

しかし今回は運良く両隣とも連チャン中であり、隣の台をきにする余裕は無さそうである。まぁ、運良くと言ってはいるが、彼が意図的にそこを選択したのだが。

さて、これで邪魔が入ることはないことを確信した彼は、もう一度紙に書かれていたことを反芻する。

そしてついに、彼はハンドルを捻った。


それはさておき、皆さんはカウンティングという攻略法をご存知だろうか。

これはブラックジャックでの攻略法であり、場に出たカードを全て記憶し、山札の残りカードを把握することで、勝率を上げる方法である(禁止だが)。

今回の攻略法の名称も「カウンティング」と呼ばれる手法の一種。

すなわち、


ショ「えーーーっと、」






























ショ「1000円で8...か。」

ヘソに入った銀玉の回数をカウント。1000円で何回転回るか数える。それこそが必ず勝てる方法というのがパチプロの話である。

なるほど。

ショ「なんの意味があるんだこれ?」

なぜ1000円という区切りで数えるのか。その数字が何を意味するのか。おそらくは風水的な理由だろうと勘の鋭い彼は本能的に察してはいるが、だからと言ってイマイチピンと来ていないことも事実である。

ショ「まぁ別に意味なんてどうでもいいか」

そう呟き、次の貸し出しボタンを押そうとしたその時だった。









20200103_130514
開始8回転 16R当たり



ショ「なッ!!?」

ここ最近は確率分母を超えない限り当たりが引けない病にかかっていた彼がアッサリと1000円で16Rを引き当てる。しかも攻略法を初めて実践した日に。

こうなってしまうとこの攻略法が真であることが疑いようのない事実となってしまう。

しかし....なぜ。


ショ「・・・・そうか、これは過意識打法の応用だったのか!!!」


そう、ネタバラシをしてしまうと、これはカウントアップ打法と言われる、過意識打法の一種である。

スロットの攻略法は大きく分けて2つあり、無意識打法と過意識打法がある。

過意識打法は無意識打法とは対極の打法であり、ゲーム数を過剰に意識することで当たりを引き寄せる打法である。

この打法は、実は源流を辿った方が分かりやすい。というのもこの打法は、天井前にボーナスが来やすいという誰もが経験し尽くしている現象に由来するからだ。

他にもゲーム数を意識し誘発する手法は閉店間際打法があり、こちらも一般的な攻略法である。

しかし源流を見ていただけると分かる通り、この手法は天井性能をもとに開発された攻略法であるため、パチンコでは一般的な手法ではない。

しかし、このカウントアップ打法は、1000円という区切りを持たせることで、閉店間際と同様に切り詰めた感覚で回転数を意識するため、過意識状態に陥りやすく、その結果初当たりが引き起こされてるのである。


ショ「・・・・」

さすがパチプロと言ったところか。このような攻略法を山のように持っているからこそ、簡単に教えてくれたのであろう。ここは素直に感謝するとしよう。

そして今回彼は、これほど強力な攻略法に加え、「祈り」と「ねだり」もこなしてきている。

それすなわち、


20200103_131413
当たるッ!!!







20200103_132449
当たるッ!!!!





20200103_140608
万発を超えても失速することなく







20200103_142247
最終的に16連の表示15,000発の大爆連ッ!!!
※最終出玉が出ないことを忘れてました




20200103_131348
F2ちゃんのリペアタイムがちんちんに良くない。プンプンタイムはそうりゅうちゃんの方が良いのだけど、選択画面がリペアタイムのせいで、F2ちゃん一択になっちゃうよね。歌は当然のエフるです。



さて、ひとくだり(!?)終わったところで本筋に戻しましょう。

実はこれ、オフ会だったのです(今さら)

10時集合だったので12:30に到着。すると全員食事中というタイミングだったので、さっくりと15000発出して暇つぶしをしていたのでした(イマココ)。

今回集まったのは、モアさん・びん息子さん・ゴンドウさん。

集めたのはなんとあのびん息子さんです。そんなこと有り得るの....(困惑)

まぁメンツを見ると誰も幹事しなそうですし、彼が動かなかったら絶対開催されていなかったと思いますが、それにしても大穴過ぎてメチャ笑う。LINE来た時は吹き出しそうになりましたよ(真顔)

さておき、ウロウロと探すとモアさんが「ハイフリ」、びん息子さんが「マジハロ7」に座っているのは見つけたのだけど、ゴンドウさんがどうにも見当たらない。

事前情報だとミリオンアーサーを打っていると聞いてたけど....この人か?

曖昧な記憶を辿ると、なんとなくチャラい感じだった記憶。

でもミリオンアーサーを打っている人はオレンジ寄りの茶髪だったので、うーん?思い返してみれば茶髪だった気も....でもバッハみたいなパーマだった気がするけどなぁ。

びん息子「あれじゃないよ」

あっぶな。半々くらいだったから声かけるところだったわ。コミュ障で良かった。

ちなみにゴンドウさんは萌え台を無表情で淡々と打ってました。射精後確定演出ですね。近寄らんとこ。


で、空き台がほとんどないので、びん息子さんの隣に着席。

ちなみにびん息子さんはマジハロ7をほぼ完走を確定させている状態です。この人、いつもマジハロ7で完走してんな。

すげーと思いながら打ち続けること400G。アッサリ天井到達しビッグボーナス。
そのあとのカボチャレンジの1G目でスイカを引き、ARTゲットゲット〜。





!!!!!!!!!!
20200103_153423
完走チャンス到来


びん息子さんが完走を確定まで持っていったフラグがこの「アリスのキングカボチャンス」。

仕様は知りませんが、とりあえずストックを上乗せしまくる&カボチャレンジのゲーム数上乗せとのこと。契機は普通のキングカボチャンスと同様にコイン....らしい。なるほどね。

20200103_153510

・・・・・・・・・






20200103_153552
可愛い


マジハロ7のアリスはマジハロ6同様、壊滅的に可愛くないですが、アリスの王様カボチャンスに限ってはめちゃくそ可愛い。なんなら歴代で一番可愛いまである。


20200103_153638
(可愛くない)



20200103_153645
(エッチくない)

というように上乗せ動作などは駄目ですが、通常時はめちゃ可愛いスネ。マジで他でも頑張って欲しい。


ということで、告知は1セット。上乗せは無し


ここで「ダッサ」と言うのは完全に二流のそれ。

歴代のマジハロを神台まで押し上げたのは「ふぇぇ、何個乗ってるかわからないよぉぉ><」という裏乗せの数々である。

特にキングカボチャンスは、1/3 (記憶曖昧)しか告知されないということは誰もが知っていることであり、このアリスの王様カボチャンスでも当然裏に回る方が多いというのは考えるまでもない事実なのである。


それはさておき、告知ストックの1セットのみが飛び出てジ・エンドです。









20200103_165154

そのあとは適当に信奈をしばくも見せ場なく終了です。

+28,000円







20200103_182357
ボドゲの時間だオラァッ!!!

本日の主役はボドゲ(僕の中では)。モアさん以外初心者ということで、完全にモアさんにおんぶに抱っこ状態でしたが、めちゃオモロかったです。4時間くらいやってましたが、体感5分くらいでしたね。そのくらい楽しかった。

前回教えてもらった時は2人用しか出来ませんでしたが、4人いるとできるゲームも多いですし、なんかゴチャゴチャしてるから適当にやっても勝てる気がするのがいい()。

今度はお酒飲みながらやりたいので、びん息子さんの家に何かしらのゲームを送りつけようと思います。囚人みたいな殺風景な部屋なので、散らかし放題ですし問題ないですね!


おわり!!






<バナー>
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

休み中ラノベを読み漁りましたけど、「賭博師は祈らない」がオススメ。



異世界転生アレルギーでノゲノラを読めないという人は読んでどうぞ。ノゲノラみたいに勝率100%まで戦術を組み上げるってほどのものではなく、運要素が多分に含まれるのだけど、その分、現実味があって感情移入がしやすいです。
ちなみに今回の導入(最初の2行)はこの本からの引用です。