うらら 

♪Be Happy♪

ムンバイ駐在 & Jade(フラートンホテル)

先日の土曜日は、イギリスにいたころのお友達二人と会いました。
一人はシンガポールに住んでいるのですが、
もう一人は今NYに住んでいて、
次の駐在がムンバイに決まったそうです。
ムンバイに行くのに(多分直行便もないので)、
シンガポールに寄ったそうです。
ムンバイ駐在に向けて、最近出張が多いそうで、
ぐったり疲れていたようです〜

ちなみにそのムンバイに行く友達のNY駐在の前の駐在はロシアでした。
当時幼稚園生だったお嬢さんがいらっしゃるのですが、
ぺらぺだったロシア語は一つも覚えていないそう。
私も帰国生なので、
どんな感じで言葉を忘れていくか、
なんとなく分かるのですが、
これは経験した人しか分からない感覚かもしれません。

発音は残るんじゃないかとか、
もう一度やれば出来るんじゃないかと言われますが、
確かに全くのゼロになるわけじゃないですが、
そんなに甘くないなと再認識しました。


ムンバイでは大きなおうちに住んで、
ドラーバーやメイドさんもつく、
いい生活が待っていると思いますが、
空気や治安が悪かったり、
大変なことも多いんだと思います。

ただ、生活がよくないだけに、
日本・シンガポール・上海などに
年に何度も会社のお金で買い物に行かれるそうです。
会社のお金でいっぱい旅行ができるなんて素敵ー!

日本語の病院もないので、
年に一度の健康診断を受けるための一時帰国も会社負担とか。
それはそれでいいなあと思いました。


お友達とのランチは、
フラートンホテルのジェイドという飲茶でした。

友達に「ここ初めて?」と聞かれ、
「もちろん初めてだよ。
フラートンホテルなんて受付とトイレしか来たことないよ」
と言ったら、「変わってないな」と大笑いされました 笑
注:フラートンホテルはシンガポールでも屈指の高級ホテルです。

しかも、、、朝5キロ走った後、
すーちゃんのお友達が遊びに来たし、
習い事の送迎もあったりでバタバタで、
お化粧にかけた時間は5分程度。
女子力低すぎますね。


Jadeは、食べ物がとってもおいしかったのはもちろんですが、
雰囲気がゆったりしていてとてもよかったです。
ラッフルズホテルのアフタヌーンティーとかは、
観光客も多いし、かなりせまかったですが、
Jadeは客席にかなり余裕があってのんびりできました♪

ムンバイに駐在する友達は、
家族の到着するまでの数か月、
単身だそうなのですが、
奥さんが元病院の職員でいろいろ助かっていることや、
お料理が上手なことなどをお話しされて、
奥さんがいないと生きていけない―と言っていました。

もう一人の友人も、
奥さんがいないと生きていかれないって話になって、
二人で奥さん自慢全開!

うちなんて、私がたまにいない方が、
うるさいのがいなくなって嬉しそうな感じなだけに、
全く立場がなかったです (´∀`)アハハ

ロイキーチキンライス&母の日いろいろ

昨日は母の日でしたね。
シンガポールでもちゃんと母の日はお祝いされています。
先日はすーちゃんが中国語の授業で母の日カードを書いて持って帰って来ました。
IMG20180514140934


























なんか年々地味になっているような気もしなくはないですが、
それも成長の一部ですね。
少し前まではかわいい言葉も添えられていたのですが、、、
最近は塾の宿題を一緒にやるのが私の仕事になって来てしまい、
遊び担当の夫の方になついているかも。

いっくんは、すーちゃんのカードにさっと自分の名前をつけくわえて
「よっしゃ、これでオレは何もしなくていいぞ」と言っていましたが、
何かしたいと思っているのかな、恥ずかしいのかな、
と思うと可愛いやら面白いやらで笑ってしまいました。

我が家は夫が夕方になって、
夜は母の日だから、ご馳走を食べに行こう!と言い出したのですが、
いざ予約しようと電話するとどこもいっぱい〜〜〜
シンガポ―リアンも外食で母の日を祝うのかな?

おしゃれなところは全滅し、
結局、ローカルのチキンライスを食べに黎記(ロイキー)に行って来ました。
初めて行きましたが、安くておいしいです!

近所のブントウキは18時頃行くと長蛇の列で入れないと思うので、
そんな時はロイキーに行けばいいかと思います!

チキンライスはご飯の味がちょっと濃いので、
私はブントンキの方が好きですが、でも十分おいしかったです。
IMG20180513180529


























チャーシューメンもおいしかったし、野菜もおいしかった!
中でもビーフシチューがヒットでした。
味付けは肉じゃがみたいなんですが、
牛肉がシチュー用で、めっちゃやわらか〜い♡
野菜も大根、セロリ、パプリカなどが入っているのですが、
肉じゃがもいろんな野菜入れてもいいなと思いました。
IMG20180513181052


























.。o○.。o○.。o○.。o○

さてさて、話は母の日に戻ります〜〜〜

私のお友達は母子家庭だったのですが、
中学生の頃、お母様を交通事故で亡くしてしまいました。
その苦労は、はかりしれませんが、
彼女は自分の母親に感謝もできなかったと母の日になると毎年胸を痛めていたそうです。

自分が親になって思うのですが、
感謝の気持ちって通じていると思います。

冒頭に書いたようにいっくんは感謝の言葉一つありませんが、
私は勝手に感謝されていると思っています 笑

そして日々いっくんには馬鹿にされていますが、、、
勝手に尊敬されているとも思っています 笑

先日は、捨てておくよう頼まれた紙ごみを一応チェックしていたら、
学校で家族について書かされた作文があって、
私のことをいいふうに書いてありました。
日々どんなに悪態をつかれていても、
ちゃんと心を込めて育てた子供には思いが伝わっているはず!

そのお友達の言葉から、
お母様への尊敬の気持ちや感謝の気持ちがあふれていて、
そんなふうに母の日、毎年心を痛めながらもお母様に感謝しているってだけでものすごい親孝行だし、
それだけ素敵なお母様に育てられたんだから絶対大丈夫、って思いました。

話はちょっとそれますが、
去年、高校の先生とお友達10人くらいで集まったことがあって、
そこで不覚にも、私、号泣してしまったんです。

子育てってうまくいかないことも多くて、
悩みも多いので、子育てネタで涙するのならわかるのですが、
そうではなかったのです。

その時はちょうどみんなで
「救われた言葉」
のようなトピックで話していたかと思います。

私は特にこの言葉に救われたということではなかったのですが、
妊娠中辛いとき、子育て中うまくいかないとき、
いつでも優しく見守ってくれる母の話をしたのです。
もうその話をしだした途端、涙がボロボロ。

私も母の日にお花くらいはあげていたと思いますが、
「ありがとう」以外の感謝の気持ちは言ったことがないかと思います。
それでも、泣いちゃうくらい感謝している。
母親の存在って偉大だと思います。

私も子育てでうまくいかないことがあったりして、
自分を責めることもありましたが、
実はこの高校の先生とお話をしてから、
自分にすごく自信が持てるようになりました。

私は高校の時、何を勉強していたかすっかり忘れていましたが、
皆で真面目に世界平和や人権、環境について議論したり、
勉強してきました。

どんな個人でも認められる学校でした。
そんな学校で勉強してきたわけだから、
だいじょうぶ!とその時思ったわけです。

この度、お友達の話で、さらに思いました。
私も(性格はかなり違いますが)立派な母に育てられたわけだから、大丈夫だって。

ちなみに、、、いっくんも私の行っていた高校に興味深々。
先日、別の学校の説明会に行ったので、
その学校を我が母校と比べていい感じに説明したのにもかかわらず、
受験のためではなく世界平和や人権の勉強に興味があるようです。
こんなことでも、私に対する思いがが伝わってきます。

まとまりのない話になってしまいましたが、
感謝されてもされなくても、
愛情もって育てた子供は分かっているし、
親も分かっていると思います!

Happy Mother's Day to all moms!!

ナムナム・ヌードルバー@オーチャード

先週、お友達と近所のStar Vistaの地下にある
ベトナムレストランに行ったのですが、
なーんかイマイチだったので、
月曜、同じ友達と、
別のベトナムレストランに行って来ました。

月曜は、とある学校の説明会があり、
オーチャードまで出たので、
Wheelock PlaceのNam Nam Noodle Barに行きました!

12時ごろ行ったら、ちょっと混んでいて、
5分ほど並びましたが、おいしかったです!

ランチはお得なフォーのセットがあって、
私は牛肉のフォーを頼みました。
肉が結構しっかりしていておいしかったです。
春巻きもおいしかった〜

ランチセットはないのですが、
バゲットサンドもとってもおいしそうでした☆

雰囲気はレストランというより、カフェと言った方がいいのかな。
カジュアルで、一人でも入りやすい雰囲気だと思います。
サクッとカジュアルに食事をしたいときにお勧めです!
今回はサクッといきすぎて写真はありません〜

□■□■□■□■□

学校の説明会は、日本の進学校。
今はインターナショナルなプログラムを組んだ学校が、
色々出てきているんだなあと、つくづく思いました。
カリキュラムも何種類か選べて、
主に英語で授業を受けるコースもあったりして、
素直にいいなあと思いました。

問題は、、、
人気があってなかなか入れなさそうなことかな(゚∀゚)

説明会はおもしろかったですが、
実績が素晴らしすぎて疲れてしまった私もいましたφ(.. )

私たちもいつか帰国するわけですが、
いい学校にめぐりあえるといいなあと願うばかりですー

シンガポールの高級団地って?

昨日はシンガポールのHDB、ピナクルに行って来ました。

HDBはシンガポールの団地です。
Housing & Development Board の略で、
シンガポール人は所帯をもつと、
政府の補助のもと、HDBを購入できます。

HDBは、私たち外人が住むのは難しいですが、
シンガポール人は8割がたの人がHDBに住んでいます。

昨日行ったピナクルはHDBの中でも超高級HDB☆
場所も金融街と中華街から徒歩圏。
高級コンドも顔負けです〜

私たちはチャイナタウンでお買い物してから
歩いてピナクルに行きました。

プラナカンなショップハウスの連なるおしゃれな道をお散歩(^^♪
IMG20180501120539











ピナクルの脇は遊歩道になっていて、
遊具もありました。
HDBは国民の健康にも考慮した作りになっています。
IMG20180501125652




















お昼はピナクルのおしゃれフードコート、エッセンスで。
IMG20180501125612




















メニューは洋風中心。
夫はハンバーガー(15ドルくらい)を食べ、
IMG20180501122555











すーちゃんはピザ(15ドル)を、私はパスタ(8ドル)をいただきました。
IMG20180501122733











シンガポールのHDB下はたいていホーカーと言う
屋台の連なったようなマーケットがあって、
一人2ドルくらいからおしょくじができますが、
ピナクルのフードコートはお値段もちょっと高級で10ドル前後くらいから
でも中は涼しいしおしゃれでした〜

下から見たピナクル
大きすぎて一部しか入りません
IMG20180501130743




















ピナクルのメインエントランス
IMG20180501130844











いかにも緑化プロジェクトです
IMG20180501130821











最上階の50階はスカイブリッジでつながっています。
スカイブリッジはイージーリンクという公共乗車券を提示すれば
一人6ドルで入れます。
IMG20180501132727




















スカイブリッジからは海も街も見渡せます
IMG20180501133107











50階なのに大きなバッタ発見!
IMG20180501133337




















南国らしいきれいなお花もいっぱいです
IMG20180501133359











休憩スポットもいっぱい〜
IMG20180501133626











子供の遊び場も豊富です
IMG20180501133751











今回は曇っていたので眺めはイマイチでしたが、
逆に涼しくて歩きやすかったかも。
ただ、すーちゃんがトイレに行きたがった
(そして中にはトイレが見当たらず)ので、
長居せずに帰りました^−^

鶏の骨が濡れた?シングリッシュ逸話

もうだいぶ前のことなので記憶があやふやなのですが、、、

娘、すーちゃんの学校から電話がかかってきたことがありました。

保健室からだったので、
これはお迎えに行かないといけないかな?と
びくびくしながら電話に出ました。

保健室の先生はシンガポ―リアン(シンガポールの英語)で、
英語もバリバリのシングリッシュ。

シンガポールは教育は英語で行われていますが、
英語の発音は、中国語やマレー語などがあわさった
かなり独特のものになっております。

でもシンガポ―リアンは英語がペラペラで、
とっても早口です。

電話口から「hit」という単語が聞こえたので、
どこかにぶつけたかなと言うことは分かりましたが、

その後に聞こえたのは
chick bone is wet
でした。

チックボンってどこ?
鶏の骨??どこどこ??

私 "Chick bone is wet??"
保健の先生 "Yes, yes, chick bone is wet"

このやり取りを何度かしてようやく
cheek bone is red
(訳:頬骨の辺りが赤い)
と言っていることに気付きました 笑

シングリッシュだとのばす発音が「っ」になってしまうことはよくあること。
「note book」が「not book」に聞こえたりするわけです。

そして[r]の発音も[w]に聞こえることも多いですし、
[d]の発音もソフトで[t]に聞こえちゃったりします。

私たちからするとシングリッシュが独特の発音なのですが、
シンガポ―リアンのおじちゃんやおばちゃんたちは
アメリカ人やイギリス人と話して英語が通じないと平気で
Can you speak English lah??
なんて聞いてきたりもするので、
日本人が通じないのは仕方ないですね。

ちなみに最後につけた
lah
はシンガポ―リアンが文末によくつける言葉で
あまり意味はありません。

用法としては
Thank you lah
OK lah
が有名です。

lahと同じく便利なのが「アッ」
単語に「アッ」をつけるとそれだけで文章になってしまう魔法の言葉です。 笑

例えば私はBuona Vistaというところに住んでいますが、
このバスはBuona Vista駅に停まりますか?
と聞きたいときは
Does this bus stop at Buona Vista Station?
ではなく、
Buona Vista アッ?
でOKです。

コーヒーが欲しいときも
May I have a cup of coffee please?
なんて言うとウェイターのおばちゃんにウザったそうな顔をされたあげく?
アッ?アッ?
と聞き返されます。

そんなときは
coffeeアッ?
これでOKなのです。

シンガポールにいらっしゃる機会がありましたら
ぜひ「アッ?」を使いこなして下さい~

Hillman @リトルインディア

昨日は夕方、デカトロンに用があってFarrer Parkまで行ったので、
夜は久しぶりにHillmanに行って来ました。

Hillmanの名物料理はpaper chicken。
紙にチキンを包んでチキンに味を染み込ませた料理です。
以前にも行ったことがあるんですが、
こんなにおいしかったっけ?というおいしさでした♡
IMG20180421180745




















他にもレタス料理もコショウがピリリときいていておいしかったし、
IMG20180421180420











クレイポットの五目麺もあちあちでおいしかったです。
IMG20180421181542




















チャーハンはお約束通りのおいしさでした。
IMG20180421180535












予約がなかったので、
19時半までに出るように言われていましたが、
1時間ほどで食べ終わりました。
夫はビールも飲んで75ドル。価値ありです。

そして不思議なのはお客さんのほとんどが日本人だったこと。
日本人の中で有名店なのは分かっていますが、
これまでかって言うくらいに日本人が多かったです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

デカトロンでは夫が体脂肪体重計をゲット。
アプリと連動して、毎日の数値が記録されます。

すーちゃんはキックスクーターをゲット。
大喜びで乗り回しています〜

Swim Gala

昨日は娘、すーちゃんの学校(インター)での水泳大会でした。

ちなみに水泳大会のこと、この学校ではSwim Galaと言っていました。
いっくんが前の学校で水泳部にいた時、ちゃんとした水泳の試合のことはSwim Meetって言っていたので、Galaはお祭り的な意味合いもあるんでしょうか。Swim Galaは私も初めて聞いた言葉です。

8:40開始の予定でしたが、10分ほど過ぎてから何となく生徒がわらわらと集まり出しました。
準備運動もシャワーもなく、校長のあいさつもなし。
何の前触れなしでいきなり数人のレースが始まりました。あいかわらずのゆるさです。 笑

今回のGalaは数学年単位で行われており、火曜は幼稚園生と小学校低学年の2回、昨日、水曜は小学校低学年が朝の早い時間、中学生以上がお昼前から行われました。
小さい学年の大会はゴムボートでの競争などもあり、楽しそうでした。

すーちゃんの参加したGalaはお遊びなしの競技のみでした。
複数お子さんがいる方は見学時間長くて大変そうでしたが、私は2時間程度で済んでよかったです。
観客の場所取りも必要ありません〜。

すーちゃんが参加したのは50メートルフリーと25メートル平泳ぎ、そしてリレー!
フリーは本人曰く3位で、ブレストは真ん中らへんだったそうです。

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

そしてリレー。
今回、初めてすーちゃんはリレーの選手なるものに選ばれました。

こちらの学校は紅白ではなく、4つのハウスカラーにチームが分かれます。
リレーの選手にはクラスから二人ほど選ばれたようです。
一チーム8人でした。

すーちゃんはスイミングは放課後、学校のレッスンには参加していますが、部活には参加していません。
こちらの部活は、オーディションがあって、早い人しか入部できません。
すーちゃんはオーディションも受けていないレベルです。

部活のチームに入っている早い子でもリレーの選手に選ばれていなかったりする子もいるので、選抜基準はよく分かりません。
すーちゃんのハウスカラー、ブルーはなぜかすーちゃんの学年は人数が少なく、しかも女子はすーちゃんのクラスは一人…。
だから選ばれたのかな?

まあいいや(笑)
何かのリレーの選手に選ばれるなんて人生初で最後かもしれないので、写真撮りました☆
IMG20180418103232











こっちの学校は順位にこだわったりもしなく、フライイングしても全然OKな感じです。
親も特に緊張せずに安心して見ていられました。

すーちゃんはなぜかアンカーでした。
いや、アンカーも日本のように一番早い子が来るとかいうことはなさそうです。

アンカーのすーちゃんの番が回ってくるころには最初の子はゴールしていましたし、二人目、三人目もプールの半分以上まで進んでいたので、すーちゃんチームは当然4位でした。

すーちゃんは特に遅くもなく、もちろん特に早くもなく、無難にリレーをこなしていたので、とりあえず拍手です〜

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

Galaの後は、ママ達数人で集まってお茶しました。
近所におしゃれで安いカフェがあって、ランチまで食べちゃいました〜

その後、思春期の男児育てでお悩みのママが話をしたいとのことで、おうちにお邪魔してまたまたおしゃべり。
いろいろ相談にのってあげるつもりが、私もいろんな情報をいただいちゃいました。

夕方は、すーちゃんは前の学校のインド人のお友達とまたプールで遊んでいました。
元気だな〜と思っていましたが、夜はご機嫌斜めで塾の宿題がほとんど進まず。
やっぱり疲れたのかな?

シンガポールで離島めぐり(^^♪

昨日、日曜日はフェリーに乗ってお出かけしてきました〜☆
8時頃家を出て、電車で20分ほどのMarina South Pier(ピアーは英語で埠頭や桟橋の意味です)へ向かい、チケットを購入して9時出発のフェリーで出発!
行先はSt.John's Islandとクス島です。

行き方等はこちらでチェックしました
シンガポールの穴場第一弾〜サザンアイランド編〜

場所的には、観光地としても有名なセントーサ島のちょっと南です。Marina South Pierから30分もかかりませんでした。船に弱い私も船酔いなしで行き帰りできました。トイレはMarina South Pierで済ませ、離島では入っていません。夫はSt.John'sの船着き場近くのトイレに行きましたが、4-5人がかりで掃除していて綺麗だったそうです。トイレットペーパーはないかもです。

まずはSt.John'sに上陸。船着き場近くに泳げるラグーンがあったり、ベンチもあるので、その場だけでも楽しめそうでした。でも、私たちは隣のラザラス島にきれいなビーチがあると聞いていたのでそちらに歩いてみました。歩いていたら、St.John'sにはネコがたくさんいました。野良ネコのようです。
IMG20180415093330IMG20180415093503IMG20180415093947





徒歩でラザルス島に渡り、10分ほど歩きながらビーチを探しました。ビーチは思いのほかきれいでした!水も透明ですし、ひんやりしてきもちいい〜!人もほとんどいません。お店もトイレもシャワーも多分ありません(離れたところに夫がトイレを見つけましたが、蚊がたくさんいて、使い物にならないと言って帰って来ました)。

また、日よけが何もありません…ビーチから1-2分歩くと小屋があるので、そこに荷物を置いて遊びました。海水浴やお砂遊びなどをして、東屋で持って行ったおにぎりを食べました。
IMG20180415102200IMG20180415102209IMG20180415104755





日曜はフェリーは2時間おきなのですが、次のフェリーまであっという間でした。もう2時間いようか迷ったのですが、今回はクス島も行ってみたかったので、移動しました。ラザラスのビーチにいたのは一時間もなかったと思います。
IMG20180415093652IMG20180415114228IMG20180415121043





St.John'sからクス島まではフェリーで10分程度だったと思います。到着するとすぐに亀の寺院が見えるので見学しました。寺院では軽食や飲み物が売っていたようです。
寺院は意外ときれいでした。亀もたくさんいて、すーちゃんも喜んでいました。寺の外にも亀を飼っている場所がありました。
IMG20180415121604IMG20180415123615IMG20180415124628




IMG20180415135428IMG20180415135505IMG20180415135708





クス島は船つき場からすぐにビーチになっていて遊びやすいです。ビーチも遠目にはきれいですし、木陰もあって過ごしやすいのですが、木陰があるだけにビーチも海も落ち葉が落ちている場所もありました。また、砂に足を踏み入れると10冂足が沈みます。これは何なのかしら?行きやすさ、便利さから言ったらクス島の方がいいのですが、私たちは不便でもビーチのきれいなラザラス島が気に入りました。

クス島にはマレー系の寺院もあります。すーちゃんと夫が海水浴している間に、私、一人で階段を上ってマレー系寺院も行って来ました。
登っても登っても階段で、太腿痛かったです。お寺は黄色かったです。わざわざ登って行くほどのことでもなかったかな?
IMG20180415131355IMG20180415131447IMG20180415131554IMG20180415131704IMG20180415131804





結局、クス島にも2時間いました。2時間でちょうどよかったです。水のシャワーがあったので、砂も落として、東屋に隠れて着替えもできました。そしてまた30分ほど揺られてあっという間にシンガポール本島に帰りました。

St.John'sでもラザラスでもクス島でもおにぎりやらおやつやら持って行ったものを食べていましたが、なんとなく物足りなかったので、15時のおやつにとCity Hallで途中下車して、駅上の教会の見えるカフェでお茶しました。久しぶりにあったかいパイ食べました。おしゃれだし、おいしかったです〜
IMG20180415154507





16時過ぎには家につき、夜は夫がチャイナタウンで買ってきたお肉をおかずにご飯を食べたのですが、何とも不思議な感じでした。と言うのも、朝からフェリーに乗って無人島ホッピングして、まったく別世界にいたというのに、夜にはほとんど疲れもなく、普通に家でご飯食べているって…変な感じでした。

しかし、離島めぐり楽しかったです。ビーチは思いのほかきれいだったし、船に乗るってことで旅行気分になるし、気分転換になりました!しかもシンガポール国内だから安心安全できれいですし、パスポートコントロールもないから楽ちんですし。こんなに都心から近いのに、そこまで整備されていないのがもったいない気もしますが、だからこそ人も少なくていいのかななんて思ったり。また行きたいです〜

Enaq @ギンモー

先週からすーちゃんの学校も始まりました。先週は仕事が忙しくてバタバタしていましたが、今週から塾も始まり日常が戻った感じです。
今日は久しぶりにお友達とズンバに行って来ました。帰りはギンモーのEnaqというレストランに入ってみました。
もう一年ほど前でしょうか、、、前おしゃれなカフェだった場所にできたロティプラタのお店です。
https://enaqprata.com.sg/

店内は狭いのですが、モノトーンでまとまっていてとってもおしゃれ。12時過ぎたら満席になってしまったのでゆっくりはできませんでした。
プラタは1.2ドルからあります。私はチーズとマッシュルームのプラタ3.2ドルと砂糖なしのミルクティーを頼みました。友達はライスセットを頼んでいましたが、ライスセットはボリュームがかなりあった上にカレーが辛くて全部食べ切れていませんでした。ライムジュースは激甘だそうです。
プラタは出来立てだし、外がこんがり、中はふわふわでかなりおいしかったです。そしてこの値段で、涼しい屋内で食べられるのが嬉しい!お友達も皆喜んでいて、また来たい、子供とも来たいと言っていました。

他にもギンモーリンクのスープ屋さんや中華レストラン、ホランドドライブのチキンライス、ギンモーにもおかゆやフィッシュボールヌードルなど気になるお店があって、またみんなで散策してみたいと思います〜☆

マーライオンのプロジェクションマッピング2018

4月1日までマーライオンがライトアップされているとの情報を得て、先週の金曜、国民の祝日だったのですが、夜はマーライオンパークに行って来ました。
金曜の夜ですし、祝日だったのでそこそこ人はいましたが、8時そこそこでもマーライオンの側の階段には座れる場所がいっぱいありました。ちょうどマリーナベイサンズのライトショーの時間とも重なったので、両方見て来ました。
なかなか見ごたえありました〜。夜は涼しいしお散歩気持ちよかったです。

IMG20180330195736IMG20180330201608IMG20180330201635




IMG20180330202158IMG20180330202218IMG20180330202405

シンガポールでアイススケート@ジュロン

先日、すーちゃんのお友達に誘われてジュロンのJCubeのアイススケートリンクに行って来ました。
手押し車のようなものもあり、全くの初心者のすーちゃんも親なしで滑れるようになりました。最もすーちゃんのお友達が同じ年なのですがアメリカでスケートを本格的に習っていたそうで上手だったのでお任せしちゃいました。2時間みっちり滑って楽しそうでした。

http://www.therink.sg/

今回のホリデーもお友達が行きたいというので、何人かで集まって行って来ました☆
年齢層も5歳くらいから11歳くらいまでで幅広だったと思いますが、みんな楽しめました。ちなみに今回は私もリンクに入ってみました。私自身、初級者で最初は初めてリンクに入る6歳児と一緒に壁とお友達でしたが、2時間いる間に少し滑れるようになりました!
子供たちも皆2時間でだいぶ滑れるようになったと思います。初心者のスケートは能力というより、その子の度胸でだいぶいろいろ変わって来るなと思いました。まったく滑れなくてヒョロヒョロなのに最初から結構なスピードで転びながら滑る子、よくできるのに怖がる子、いろいろで面白いなと思いました。ちなみにすーちゃんは初回にお友達と一緒だったからか、全く怖がらずでした。私は初めてやった時、かなり怖かった覚えがあります。

押し車(車はついていません)はsealが一番安定して滑りやすいそうです。ちょっぴり高いのですが、sealを押している子の方が上達も早かったです。

写真は一枚目が2月に初めてスノーマンをレンタルして滑っている姿、2枚目が3月末にお友達の借りたsealを借りて滑っているものです。
IMG20180223185634IMG20180328120428





食事もフードコートやモスバーガーがあるので便利です〜

ピープルズパーク@チャイナタウン

先日、シロソビーチに行こうとハーバーフロントまで出たのですが、かなり曇っていたので断念して、そのまま電車に乗ってチャイナタウンに行きました。すーちゃんの雑貨ショッピングで行ったのですが、せっかくなのでピープルズパークでおいしいものを開拓しようということになり、行って来ました。
まずは入口でリャンピー購入。リャンピーは家族皆大好きで何度もリピートしています。

ピープルズパークは2度目ですが、とにかく汚い。床はいたるところが濡れていて、足の踏み場を探しながら歩きます。皆何食べているのかなあ、と見ると、銀色の大きなトレーに魚を一匹丸ごと入れた辛そうな料理を食べている人たちがたくさんいました。
いろんなお店でその魚料理は出ていたのですが、3人座る場所がどこにもない。それでホーカー側にまわって、席を確保して、ホーカー側から注文してみました。
お魚の鍋、18ドル、麻婆豆腐5ドルです。お魚は意外と野菜もたくさん入っていて、半分も食べ切れず家に持ち帰りました。麻婆豆腐は量的に頼む必要なかったと思います。味も普通でした。
お魚はとにかく花椒がいい香りで本当においしかったです。持ち帰って夜も食べましたが、持ち帰ってもおいしかったです。

写真は1枚目がリャンピーのお店、2枚目が魚料理で3枚目が魚を買ったお店です。
IMG20180325120329IMG20180325121959IMG20180325123637

Jim Thompson @Dempsey

先週は20日が結婚記念日だったのですが、せっかくなのでどこかに食事にでも行こうということになり、デンプシーのジムトンプソンに行って来ました。
たまたま木曜にいっくんの個人面談があったので、けんぞうさんに半休をとってもらい、面談の後に行きました。今回は今までになくいっくんの成績が優秀で、問題はなかったのですが、意外にも複数の先生にいっくんがquietだと言われました。英語で意思表示するのはもう問題はないはずなのですが、やっぱり自信が足りないのかな。

個人面談の後、学校でも軽食がふるまわれたので少し腹ごしらえをして、早めにデンプシーに行きました。時間があまってしまい、会社に行く格好のけんぞうさんには悪かったですが、お店が12時からなので私たちにしては遅めのスタートでした。ちなみにジムトンプソンはけんぞうさんのチョイスでした。

お昼のコース料理を頼んだのですが、明らかに量が多すぎる感じだったので、とりあえず二人前頼んで足りなかったら何か食べようということにしました。一品一品は多くないのですが、何皿もどんどん出てきて、結局2人前ですら最後苦しくなる量でした。でも、どれもとってもおいしかったです。結婚記念日だからと言って何か特別なことをしたわけではないのですが、雰囲気もおしゃれだし、行ってみて良かったです。
IMG20180322122255

ボタニックガーデン・アラブストリート・ガーデンズバイザベイなど

先週末は、高校・大学で水球を一緒にしてきたお友達二人がシンガポールに遊びに来てくれました。一年半ぶり、2度目のシンガポールです。
金曜はメガジップに行く予定だったのですが、この日すーちゃんが胃腸炎にかかってしまい学校を休んだので、あえなく断念。そんなに怖くもなくとても楽しかったとのことだったので、いつかリベンジしたいです。メガジャンプもスピードゆっくりでおもしろかったそうです。

土曜日はすーちゃんはパパと家でお留守番してもらい、私は二人と一日観光しました。朝はボタニックガーデンのオーキッドガーデンを散歩しました。9時半集合だったのでちょっと暑かったですが、たまたま住民は無料だったのでラッキーでした。ランはきれいで、二人とも喜んでくれました。
シンガポール2018_180317_0001シンガポール2018_180318_0077シンガポール2018_180318_0079





シンガポール2018_180318_0084シンガポール2018_180318_0088シンガポール2018_180318_0090





ボタニックガーデン見学後、11時過ぎにいっくんも合流してタクシーでブントンキ本店に行きました。お友達の一人は鶏肉があまり好きではないのですが、ブントンキはチキンライス以外のものも取ってもおいしいのでよかったです。11時45分ごろ到着でしたが、席も空いていてすぐに入れました。

食後、友達がバスに乗ってみたいというので、バスで駅まで出て地下鉄でブギスまで行きました。今回はアラブストリートを散歩しに行きました。私もよくは知らなかったのですが、モスクに行く手前の一本前の道が若者が好きそうなこじゃれた路地で、お散歩するだけでも楽しかったです。モスクに行ったら、14時までしまっていたので、路地に戻ってThe Mad Sailorsでお茶しました。
IMG20180317132452IMG20180317132506IMG20180317132729





IMG20180317134146IMG20180317135521IMG20180317135610





その後モスクも見学できました。モスクって他の国だとハードル高くてなかなか中まで入って見学とかしたことがないのですが、シンガポールでは観光客も多いし、写真も撮っていいですよなんて声もかけてくれて、けんがくしやすいです。
シンガポール2018_180318_0105シンガポール2018_180318_0107





その後、タクシーでチャイナタウンポイントまで移動し、タイガーバームをたくさん購入。さらに、フェアプライスでいくつかお土産を買って荷物がいっぱいになってしまったので、そのままMRTでブギスのホテルまで移動し、荷物を置きに行きました。

ホテルでは少し休憩もして、夕方はガーデンズバイザベイに行きました。今回はお友達はネットで格安チケットを購入していましたが、私はたまたまチャイナタウンポイントに行かれたので、そこで格安チケットを買えました。フラワードーム、クラウドフォレスト、スカイウェイのセットで22ドルだったと思います。フラワードームはちょうど桜祭りだったのですが、すごい人だったし、本物の桜並木にかなうわけもなく、なんとなくイマイチでした。クラウドフォレストもすごい人でしたが、友達はクラウドフォレストの方が全然楽しそうでした。
シンガポール2018_180318_0135シンガポール2018_180318_0140シンガポール2018_180318_0145





スカイウェイも夜のライトアップまでねばれませんでしたが、夕方は夕方で明るくてきれいでした。
シンガポール2018_180317_0049シンガポール2018_180317_0050シンガポール2018_180317_0051





夜はまたまたMRTでラッフルズプレイスまで移動し、UOBプラザの四川料理を食べました。お友達の一人は辛いものが苦手で、麻婆豆腐を食べておとなしくなっていましたが、もう一人の友達は辛いもの大好きで、そのおいしさに感動していました。辛いもの以外もおいしいので、麻婆豆腐以外は野菜やおこげなど、辛くないものを中心に頼みました。

夜はまたホテルに寄って、頼んでいた日本からのお土産を取りに行って帰りました〜

インターのマーケットデイ

先週は木曜、すーちゃんの学校のマーケットデイがありました。Year4の子達(日本では小3)が自分たちで作ったものやサービスを売るイベントです。すーちゃんはお友達と3人のグループでシンガポールの手作りの塗り絵を販売しました。学校はエキスパットを中心に生徒のほとんどが外国人なので、この塗り絵は売れると判断したそうです。ダジャレや観光名所の説明も入れておもしろい塗り絵に仕上げました。

親や他の学年の生徒たちは、まずは学校でトークン(クーポン券)を購入して商品やサービスを購入します。見ていると、食べ物屋さん、手作りアクセサリーのお店などいろいろあります。すーちゃんたちの塗り絵はアイディア自体はいいと思うのですが、ちょっと地味なので、どうなるかなと思っていました。近くのブースでは色紙で作ったお花などもあり、華やかに見えました。
すーちゃんを含む3人の女子たち、まずは自分たちのブースに座り、来る人を待ちました。でもあまりお客さんは来ません。

食べ物を売っている子達は親の助けが必要で、親が店頭に立っているお店もありました。親の助けのあるブースはよく売れていて、何の助けもしなかった私はなんとなく後ろめたい気もしました。でも、結果的には手助けなしでよかったなと思いました。

お客さんがあまり来ないすーちゃんたちのブース。何とか工夫しなければなりません。そこで女の子のうちの一人が立ち上がり、塗り絵の束をもって歩いて売りに行き始めました。すーちゃんともう一人の女の子は、店のレイアウトを歩いている人に見えやすいように変更したり、塗り絵の束を通路側に移したりしました。塗り絵を手に取る人が少し増えました。
でもお客さんがたまにしか来ないので、すーちゃんも本の束をもって歩き出しました。最初はお友達に声をかけるのみでしたが、だんだん知らない子にも声がかけられるようになりました。
結局、先生の助言もあり、塗り絵を徐々に値下げして、最後は最初の値段の1/3で販売しましたが、最終的には3冊しか残らなかったのでまあまあの成功だと言えると思います。
親が全く手伝わなかったが上に、地味目の商品だったために、自分たちで工夫せざるを得ず、少しの時間の間に子供たちの成長が見られて面白かったです。

この後、クラスの日本人ママが近所のおうちに誘ってくれたので、おうちにお邪魔して、お茶しました。すーちゃんの学校は日本人がほとんどいないのですが、すーちゃんのクラスは3人も日本人がいます。もう二人は男の子ですが、一人はハーフで、もう一人はシンガポールが長い男の子です。ママの会話も盛り上がり、楽しかったです。

お昼はコンドのお友達とドービーゴートのEggs n' Thingsというカフェでパンケーキ屋オムレツを食べました。私が携帯を持っておらず待ち合わせの時間を勘違いしていたこともあり、遅刻してしまいました。
パンケーキはすごいクリームの量でしたが、おいしかったです〜〜(^^♪

すーちゃん、学校行事など

今日からいっくんの学校は一週間のお休みです。すーちゃんは来週からお休みで、二人のお休みが合わないため、特に大きな予定もなく、パソコンにへばりつくことが予想され心配です。

先週はすーちゃんの学校でDiversity Weekというのがありました。各国の衣装を着て、Diversityを祝います。前の学校ではパレードがあり、見に行っていたのですが、今度の学校のパレードは全員参加ではなく、一国家一人が旗を持つパレードでした。いっくんの学校もそんな感じだそうです。
イベントはいろんな国の踊りや歌のパフォーマンスなどがありました。中にはとてもレベルの高いものもあり、かなり楽しめました。我が子の出番はありませんでしたが、直前に行ったにもかかわらず体育館の一番前の席で見学ができ、なかなか見ごたえありました。
こちらが学校のプロモーションビデオです↓
https://www.facebook.com/nexusinternationalschoolsingapore/videos/1592596244122943/

その前は運動会もあり、学校外のスタジアムまで見に行きました。まずは学年ごとに400メートルほどのかけっこ。すーちゃんは毎週5キロ走っているだけあってそこそこ早かったですが、歩いている子もいっぱいいて、シンガポールのインターらしさを感じました。その後は、ハウスという縦割りのチームにわかれての対戦ですが、結局はクラスで行動しました。クラスでいろんなブースを周り、綱引きなど、ハウスで対抗して競技をしました。日本の運動会と違って待ち時間がないので、常に我が子を追って周ります。暑くて見るだけでもハードでしたがおもしろかったです。
ところが、すべていい加減で、、、ハウスの分け方も適当なのか、ハウスによって人数が全然違います。すーちゃんのハウスは4人しかいませんが、8人ほどのハウスもあり、しかもなぜかすーちゃんのハウスは女子が一人、他の男子も小さい子ばかり。直前にも他の男の子にハウスを馬鹿にされたらしく、ご機嫌斜めでした^^;
学校のリンクあるので貼っておきます
https://www.facebook.com/pg/nexusinternationalschoolsingapore/photos/?tab=album&album_id=1583705088345392

今週末はすーちゃんはお友達の家に遊びに行きました。今度の学校は小規模で、通っている子達も学校近所の子達ばかり。なので、近所の子達はよく放課後や休日も遊んでいるそうなのです。でも、すーちゃんは1月から途中編入なので、私に女の子のママ友がまだできておらず、どうやってプレイデートをしてあげられるかなあと考えていました。でも子供なんて深く考える必要ないですね。すーちゃん自らお友達とメールで連絡を取り合い、約束をこぎつけて来ました!
うちは英語の家庭教師に来てもらっているわけでもないので、お友達とのプレイデートが一番英語力をのばすことができると思っています。毎週、前の学校のお友達と遊んでもらっているので、それはそれで喜ばしいのですが、新しい学校でもお友達と遊ばせてあげたいと思っていたので嬉しいです。

私は私で仕事も入ったりでそこそこ忙しくしていますが、先日、すーちゃんの前の学校のママ友5人くらいで集まってランチしました(^^♪初めてゆっくり話す人ばかりだったのですが、海外の大学に通って、そのまま海外で働く経験をもつ方が多く、PRなしで欧米社会で職をゲットすることの大変さなど、いろいろなお話が聞けてとても楽しかったです。しかもひょんなことからロンドンで私と同じような仕事をしていた方がそこにいらして、しかもその方は旧姓言ったら私のことを知っている、なんてことが分かったりして、おもしろかったです。

あと、大学の水球部時代の先輩もシンガポールに出張に来たりして、チャイナタウンやらいろいろお出かけもしました。皆で会う機会は何度かあったかと思うのですが、二人でゆっくり話すのは久しぶりで、楽しかったです。こちらも子育てのヒント等、お話し聞けました。

今週はすーちゃんはBook Weekとマーケットデーがあるのでまた学校行って来ます!来週は確かいっくんの学校で個人面談もあったような…。いっくんはとにかく学校楽しんで行っています。先日、いっくんの学校のママ友ともランチしました。成長期、各々いろんなことがあるようなので、また情報交換できたらと思います☆

Adventure Cove Waterpark

先週は大学の先輩が遊びに来ていて、チャイナタウンなどいろいろ観光しました(^^♪
昨日は、初めてセントーサのAdventure Cove Waterparkに行って来ました。

金曜の夜、フェイスブックを見ていたら、その日まで大人半額チケットが売り出されているとのこと。本当はお友達にも知らせて一緒に行きたいくらいでしたが、残り時間3時間程度だったので、けんぞうさんと相談して家族で行くことにしました。いっくんも学校の試験が終わったところらしく、珍しく一緒に行くことになりました。

日曜の朝は9時に出ようと言うのに足並みそろわず、私と子供たちだけでまず、電車でハーバーフロントに向かいました。朝、調べていたら、早く行けば無料のチェアーをキープできると分かったので、少しでも早く行こうと、足の遅い私とすーちゃんが先に出ました。しばらくしたらいっくんが追いつきました。
ハーバーフロントからは歩いてセントーサまで渡るのですが、直前でいっくんがトイレに行くというので、ここでまた分かれて、私とすーちゃんだけで橋を歩き始めました。橋も終わりという頃にいっくんが追いつきました。
そこからさらに歩くのですが、入口についてもけんぞうさんは追いつかず。でも私がeチケットでどうやって入るか受付の人と話している間にけんぞうさんも到着。みんなでよく分からずも奥へ奥へと進み、波のプールのチェアーを3つ確保しました。
88ドルでお部屋を確保することもできるのですが、私たちはこのチェアーで十分でした。日差しの向きによっては3つのチェアー全部が日陰になっていないこともありましたが、どこかには日影があり、そこを拠点にすることができました。波のプールのチェアーが一番人気でしたが、午前中であれば他のエリアのチェアーはたくさんあいていました。
ここのいいところは、更衣室やロッカーがいろんなところにあって、とっても清潔なところ。半額だったので一人20ドルもかからなかったことを考えるとコストパフォーマンスよかったです。

着替えると、すーちゃんは波のプールで遊びたいと騒ぐので、ちょっと遊んでからお目当ての滑り台、リプタイドロケットに並びました。朝一でそんなに人でもなく、並んだのは5分強。アップダウン結構あるし、割と長いんで、かなりたのしかったです。他にも何個かスライダー系行きましたが、ここが一番おもしろかったです。スライダー系は我が家では不人気で、他のは一人で乗ったりしました。
IMG20180304113825IMG20180304113909IMG20180304141744





子供たち二人とも好きだったのが、流れるプール。これは良かったです。途中、水族館の中に入るような感じで、浮き輪に乗りながらサメやら魚が動く水槽のトンネルを泳いでいきます。初体験でした!子供たちは繰り返し流れるプールと波のプールで遊んでいました。3枚目の写真はいっくんです(笑)。
IMG20180304114007IMG20180304114055IMG20180304114353





私がもう一つ感動したのは魚の泳ぐ水槽で泳げるプール、レインボーリーフ。ものすごくいろんな種類の魚が大量に泳いでいる水族館の水槽みたいなプールをシュノーケリングします。ここも午前中は行列ほとんどなしでは入れました。午後は結構並んでいました。シュノーケルなどは全てその場で渡されるので、水着さえ着ていれば何も持ちものもいりません。
安全だし、便利ですし、シュノーケリングくらいだったらここで十分って思うほどすごかったです。水族館を泳いでいる感じです。水は冷たかったですが、本物のダイビングでもなかなかないボリュームの魚、圧巻でした。別料金なしでこんな体験ができるのはすごいと思います。
IMG20180304121604IMG20180304121942IMG20180304145950





お昼は園内のレストランで食べました。一人20ドル弱で飲み物付きの丼ものが食べられました。お子様セットは結構大きなサメの水鉄砲までついてきました。ご飯も意外とおいしかったです。

私達は十分満喫して14時過ぎに帰りました。最後はサメの水槽も見学しました。観客私たちだけでした。
IMG20180304151818IMG20180304151824





気軽に南国らしい体験ができて、とっても楽しかったです。個人的にはユニバーサルよりこっちの方が好きです。



サザンリッジ

今日はケントリッジからハーバーフロントまで広がるサザンリッジに行って来ました。

朝は7時前後に家を出ました。おにぎりを作って行きました。
行きはサークルラインのパシ―ルパンジャンから住宅街を抜け、山を登って公園に入りました。ケントリッジパークのキャノピーウォークの下の道を歩き、丘の上で朝ご飯を食べました。
そこからホートパークまで進みました。ホートパークでは自転車に乗ったり、遊具で遊んだりもしながら、フォレストウォークを散歩しました。テラスガーデンを抜け、健康公園で遊んでから、ヘンダーソンウェーブに向かいました。
サザンリッジはいくつかの大きな公園がつながっていて、今までもケントリッジやホートパーク、マウントフェーバーなどを散歩したことはあったのですが、ヘンダーソンウェーブは初めてでした。橋からの眺めもよかったです。
IMG20180218095324IMG20180218095430IMG20180218095758IMG20180218095813





すーちゃんは途中からくたくたでしたが、最後まで頑張りました。ヘンダーソンウェーブまで来てしまえばハーバーフロントまであとちょっとではあったのですが、かなり暑くなってきたので、橋の下の階段を下り、バスに乗ってラブラドールパークの駅まで行きました。
ラブラドールパークにはショッピングモールもあるので、ケンタッキーカフェに入ってお茶しました。お隣のマクドナルドは混んでいましたが、ケンタッキーカフェはガラガラでゆっくりできました。帰りは同じモールのフェアプライスで野菜買って帰りました。
ちょっと今回の散歩は長かったので、ケントリッジ散歩はケントリッジとホートパークで、ヘンダーソンウェーブに行くならハーバーフロントから、もしくはホートパークからくらいでちょうどいいかと思いました。

イスタナ@シンガポ―ル

今日は朝はパークランで5キロ走った後、家でシャワーだけ浴びてイスタナに行って来ました。イスタナは大統領官邸で、年に5日ほどしか公開されません。
入場料はお庭は一人2ドル、官邸が4ドル(シンガポ―リアンはお庭無料、官邸2ドル)です。別料金のガイドツアーもありますが数時間待ちだったので、申し込みませんでした。
イスタナに入る前は数分、行列しましたが、午前中だったのでそんなには並びませんでした。でもお天気が良かったのでとっても暑かったです。我が家もみんな文句ばかり言っていました(笑)。写真は門にいる衛兵と門にかかったライオンとトラの紋章です。
IMG20180217115701IMG20180217115621





中は結構広くて、ゆったりとしています。川が流れ、白鳥が泳いでいます。芝生でピクニックしている家族もいっぱいいました。お花も色とりどりできれいです。ダンスや演奏などのイベントもたくさん用意されていたようです。
IMG20180217104726IMG20180217110303IMG20180217110311





官邸に着くころには汗だくでしたが、官邸はコロニアル風の素敵な建物でクーラーがきいて涼しかったです。各国からの贈り物が展示されていて、いろんな国の特徴がみられて面白かったです。日本からの贈り物もありました。
宮廷近くにはかわいらしいお庭や噴水もあり、きれいでした。
IMG20180217113317IMG20180217113553IMG20180217113749IMG20180217114051





シンガポールは政治のリーダーは首相なので、大統領は元首のような役割だと思います。大統領は民族の公平性を高めるためにルールのもと、交代制になっているようです。

帰りはクラークキーでお昼ご飯を食べようと思っていたのですが、しまっている店が多く、結局スタービスタまで戻ってワタミで魚生という正月料理を食べました。おいしかったです♡

Maritime Gallery @Marina Southpier

チャイニーズニューイヤーですーちゃんは今週は一週間お休みです。
月曜日はお誕生日プレゼントを買いにジュロンのSmiggleに行きましたが、結局欲しいものはほとんどなく、お昼食べて帰りました。

火曜日はMaritime Galleryに行きました。Marina Southpier駅直結の港があり、そこの二階になります。三階はルーフテラスになっていて、海や港が見渡せます。遊具のある公園もあるのですが、あまりにお天気で暑くてちょっとしか遊べませんでした。眺めは良かったです。
IMG20180213101049IMG20180213101441IMG20180213101501





Galleryには1時間半ほど滞在しましたが、私たち以外には一人しか見かけませんでした。無料で入場できるし、子供向けの広いエリアもあって、よかったです。すーちゃんは船を模擬運転できるエリアがあって、特に子供用の模擬運転とゲームは繰り返し遊んでいました。ここに来ると改めてシンガポールの歴史は海運業と共にあることを感じます。子供エリアは塗り絵や折り紙もできます。
IMG20180213103504IMG20180213104354IMG20180213105336





Galleryの見学を終え、けんぞうさんに電話したらたまたまお昼休みで会社を出たところだったので待ち合わせてBoat Quayのキナラで食事しました。お昼はランチセットもあってよかったです(が、個人的にはHolland Villageで食べたアラカルトがお昼は半額でおすすめです)。量はたっぷりなので、二人前頼んですーちゃんに取り分けても少し多すぎるくらいでした。
IMG20180213115947IMG20180213121135
登場人物
けんぞうさん:
my husband
(本名ではありません)

いっくん:
my son born in
Dec/2004

すーちゃん:
my daughter born in
Feb/2009

Profile
住まい:吉祥寺
性別 :女性
血液型:B型
誕生日:9月24日
出身 :東京
スポーツ:水球

小学校のときは、南アフリカに住んでいました。
けんぞうさんとは、転勤中のロンドンで知り合って、結婚しました。
2006年12月生まれの男の子がいます。2009年2月には待望の女の子が生まれました!
Recent Comments
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ