前回、自制すること/バックテストをすることを誓ったところまで話しました。

今回は、自制に向けた取り組みから裁量トレード中断とバックテスト開始の決意
までの過程について書いてみます。

自制心が無いという事実を突きつけられて受け入れざるをえなくなったオレ。

まず、どうやって自制しようかと考えた挙句、チェックリストを作る事に。

1回トレードしたら決済後2Hはトレードしないとか、朝はトレードしないとか。
そのほか、トレードルール自体とトレードルールにに従っているかとか。

それを印刷して常備していても、そんな簡単なルールですら時々ルールを破ってしまうオレ


そんな折、前回開始を宣言したバックテストについて書いている本を探して見つけたのが、


この本、バックテストについて書いてある箇所は一部だけだったのですが、
それでも、バックテストについて知りたかったんです!
(テストに注力した書籍はその後発見して別途購入しました)

この本いいです!

バックテスト以外にも、テクニカル分析、トレーディングプラン/ゲームプラン
マネーマネジメントプラン、自己管理など、トレードに関する幅広い世界が広がっています!
また、その後私が目指すシステムトレーディングの存在についてもこの本で初めて知りました。

あと、システムとは、発注と決済に関するルール集のこと。
コンピュータで自動化してもよし、そのシステムに従って手動でトレードしてもよし。

#ちなみに、トレンドの強さを測れると言われるADXや、ATRなる便利そうなテクニカル指標もこの本で初めて知りました。


トレーダーとしての視野を確実に広げてくる本です!!


そして、まだバックテストをしてなくても、とりあえず自分なりにマネーマネジメントプラン
とトレーディングプランを作成。
そして、それらのプランに基づいてゲームプランを作成しては、トレードを実施し、実績と反省を記録する日々。


これで完璧!!



てな、訳が無く、勝てないだけでなく、なぜかルールを守れない。


守れたのはマネーマネジメントプランだけ。
ちなみに、マネーマネジメントプランで決めたのは、1日の損失制限、1wkの損失制限、1ヶ月の損失制限。
(いろいろ計算した結果、1ヶ月の最大損失を1万円、1トレードの最大損失は5000円に設定)


なぜ、他の事は守れないんだ!?

なぜだ?

なぜだ?

なぜだ?


そういや、友人に「お前ってほんまこらえしょうの無いやつあやなぁ」って言われたなぁ。

確かにそうだが、原因はそれだけか????

いや、違う!!!



そもそも、自分で作ったトレーディングプラン/システムが信じられないからや!!


当たり前や!!負けてたやん。そんなシステム信じられる訳無い!

性格もあかんが、信じられんシステムのルールを守れるわけが無い!

でも、なんで信じられへんのや???


「初心者に勘なし」


トレード経験無いオレが作った売買ルール、信じれる根拠がどこにあるねん!!


そこで、ついに裁量トレードを一時中断!!


そして、「FXシステムトレード初心者奮闘記」は、ついに、バックテスト時代に突入するのであった。
【Ads by Google】