April 26, 2015

ムネチラに対して、女性は

■ チベット族の方は、「ニーハオトイレ」に抵抗ありますか?

ご存知のように大陸シナ社会において、ちょくちょく馬鹿にされる


トイレにドアがない・・


いわゆる「ニーハオトイレ」ですが、都会や街中では滅多に見なくなったといえど、地方の公衆トイレなどでは、まだまだ健在なわけです。

ちなみに、私もその現地に行けば、まったくの抵抗なく大丈夫です

逆に、なぜかしら、おちつく哀愁さえ感じます。


・・・・。


ちょっと、別件でニーハオトイレの話題に触れ合い、ふと思い立ったのですが、チベット自治区なり、チベット人社会通念や習慣では、トイレや「下(しも)」に対しての意識はどうなのだろうか・・・と。


漢族は、トイレは上述したように、ニーハオトイレに拒絶反応がない人も多い。

そして、パンチラ、ムネチラに対して、女性は「下(しも)事の警戒心」が少ない。

そのことから、中国人女性は洗濯物の下着を、隠して干す・・などの意識はないわけですが、そことも、女性すらニーハオトイレに抵抗がないことにリンクしたりします。


チベット族女性の認識はいかがでしょう?


以上のブロローグから、


質問

チベット族社会の一般的なトイレの価値観と情況はいかがでしょう?


質問

チベット女性の「下(しも)」への意識はいかがでしょう?


質問

チベット族男性が、下ネタ的な話題をどのように、あなたに展開されたことがありますか?


● また変わった質問をしてきましたね。

ではさっそく回答です。


.船戰奪搬欧眞羚駛榲擇凌諭稿瑛諭▲法璽魯トイレに抵抗はありません。

ラサは観光地なので公衆トイレではもうニーハオトイレは見られませんが、アパートの共同トイレではまだまだニーハオトイレの所があります。

私自身も同じ男性同士なら抵抗はありませんが、女の子に隣でされるような場合はかなり抵抗があります。

穴が二つ並んだトイレで用を足していたら、女の子が来てそこのドアを「何で開けないの?」とドンドン叩くのですが、抵抗して開けなかったことがあります。

チベット人の中には、あまりトイレを利用しないのでは?と思わせる人達もいます。なぜなら元遊牧民の人達は、いつもトイレで用を足す習慣がなかったからです。

だからわざわざトイレまで行かずに、建物の影や草むらでしてしまう。

ちなみに我が家には家族用とお客様用二ヶ所にトイレがあり、家族用が洗浄機能付便座でお客様用が和式(中国式?)です。

普通はお客様用の方が高価だろと思われるかもしれませんが、チベットの人達には洗浄機能付は抵抗があるか使い方が分からない、だから和式を残さざるを得なかったです。


日本人も、欧米人や黒人は日本人とは違うモノを持っていると思っている人達は多くいると思います。

チベット人女性もそう思っている人が多く、私自身彼らの中では外国人なので、チベット人とは違うと思っている人が多い。

だから「外国人なのに・・・」なんて言われると、ムカっとします。


そういえば他の国では当たり前のように話してくる下ネタを、チベット族男性からはあまり聞かないですね。

チベット族男性は他民族と比べて性にはあまり大っぴらでは無いように思います。
    • 0 Trackback |
    • Edit

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ahiru46deko/51989060 

トラックバックはまだありません。

コメントは許可されていません。