February 01, 2016

養護施設の近くの現場だった事もあり・・友達はダウン症

そう……それは二週間前

養護施設の近くの現場だった事もあり

いろんな障害の人達が往来していたのです


彼との出逢いは突然に起こったのです


仕事開始の朝……


おはようございますッ

お仕事頑張って下さいッ………


と、通行人がみんな振り向くぐらいの大きな声での挨拶から始まったのです(笑)


唖然としてみんな一瞬動きが止まってしまい……

次の瞬間みんな笑顔になったのは言うまでもありません(笑)


帰りにも、彼は現れ、身体に気をつけて頑張って下さいと頭を深々と下げて帰って行きました(笑)

そんな事を毎日見ているとみんな彼の虜になっていったのは言うまでもありません(笑)


お母さんとも話したが立派な人だ

苦労や努力した人は考え方のレベルが違う


オレも含め、かみさんもまだまだ青いと反省させられる……


本当に苦労も多いがあの天使の笑顔を見ると、すべてチャラになるんだろう……


昨日テレビで子供を殺して下さい……などとかなり病んだ番組をやっていたが……


五体満足に生まれたのに……


どっちが障害者なんだか……


日本は病んどる
January 26, 2016

初心忘れるべからず(*´∇`)ノ・・自閉症、知的障害、ダウン症、アスペルガー、障害は様々だし

うちの女子高生のお姉ちゃん

毎度言っておりますが

部活ばーっかりやってる部活バカです(笑)

その部活バカのお姉ちゃん

将来は
障害児の心理を学び
それを生かせるお仕事がしたいと思っているそーです。


下の娘が自閉症で知的障害があるので
そう思ったのかもしれないですね(*´ェ`*)







みなさんもニュースで目にしたかもしれませんが



下関の障害者施設で虐待事件がありましたね。



あのニュース

あたしお姉ちゃんと2人で目にしてしまいました。


虐待の映像

それを見たときは

やめてーーー!って

テレビに向かって言ってしまいました。



お姉ちゃんは泣いてました。





あの映像を繰り返し流すのに疑問を感じながら
テレビ業界のニュースの作り方にも問題があるのだとは思いながらも

やはり障害のある子を持つ親としては

衝撃的な映像でした。




あたしもね
あの虐待してた人の事を責められる人間ではありません。

娘がまだ小さい頃


障害があると分からなかった頃



言葉が通じない
すぐにパニックおこして暴れる


あたし何度も手をあげました


あたしの育て方が悪いんだ!
ちゃんと育てないと!


力で娘をねじ伏せようとしました。


最低な母親ですね(笑)


娘の障害が分かり
あたしなりに娘の障害の事を調べました。


力でねじ伏せたところで解決するものではない。
娘の障害を理解し
寄り添って行ける育て方。。。

それを模索しながら今までやって来ました。




今、娘は公立中学校の支援学級に通っています。

そこの担任の先生は

支援教育の資格はありません。

元々は数学の先生です。




先生も障害のある子の教育を模索しながらの毎日でしょう。


これからは支援学級の先生も
支援学校の教員資格が必要になるとか?ならないとか?



資格というか
やはり障害に理解、知識のない先生は
障害教育は無理だと感じている。



今回の虐待事件を見てると尚更そう感じる。








お姉ちゃんね、先日
高校のボランティア授業?みたいなのがあったらしく

いろんなボランティア活動があったみたいだけど

お姉ちゃんが志願したのは

障害児施設のボランティアだった(*´ェ`*)


クラスで2人だけだったって(笑)








「行ってきたよーー!」って(*´ェ`*)




楽しそうに報告してくれました。


20人くらいの子供達がいたらしく
自閉症、知的障害、ダウン症、アスペルガー

障害は様々だし
障害の重度も人それぞれ


それでもお姉ちゃん



「とーっても可愛いかったよー(*´∇`)ノ」



みんながキラキラしてて
お姉ちゃんに懐いてきて
笑ったり、はしゃいだり
一緒にお勉強したり。。。



でもその中の1人の子が
途中で大泣きしだして
パニックになっちゃって
お漏らししちゃったんだって


お姉ちゃんと先生とで
そのお漏らしを片付けて
お着替えしてあげたんだって。


そしたらその子が
お姉ちゃんに抱きついて来たらしいの



エヘヘ(*´▽`*)
あたし達お友達になっちゃったんだよー!!
また会いに行くの!あたし!



夏休みにまたボランティアに行くそうです。


べ、勉強はっ!?

なーんてセリフを心に押し込めるあたし(笑)








きっとね
あの虐待してた先生も


職業を志した時は
お姉ちゃんのような気持ちになったと思うの。

軽い気持ちで
こんな過酷な職業なんて出来ない。





あの虐待映像は確かに衝撃的だった。


でも。。。

お姉ちゃんにはあの虐待映像を反面教師とし


『初心忘れるべからず』



その気持ちでこれから先
頑張って欲しいなー(*´∇`)ノ
    • 0 Trackback |
March 19, 2015

這いずっても生きる

「ハイ!今度は這いずって右に動くようにお母さん!もっと声を出して呼んであげて」

昨日は毎週、行っている脳性麻痺のお子さん達のリハビリの日でした

知っていますか?


脳性麻痺のお子さんは1000人に1人の確率で生まれてくるのを…

ここ静岡市でも、かなりの患者さんがいます

また最近は高齢出産の関係で更に右肩上がりで増えてきています

そして4歳児までにボイタ法などのリハビリをしたか?しないかでお子さんのその後の人生が変わってくるのです

時々、脳性麻痺やダウン症などの子供さんが生まれるとそれを悲観して、人のせいにし

「こうなったのはあなたのせいとか社会は何もしてくれない」だの

被愛感をまとっている親を見かけますがそうしていても未来は変わらないと思います!

下を見たって地獄しか見えへんとも思うのです…

こうしてリハビリに来ている親子さん達はいつも前を見ているので横からくるつまらないタワ言や罵声など気にならないといいます。

そうなんですよネ

こうやって現実を認め頑張っている人には「頑張っているナ!オレ(私)がついているからナ」と言ってくれる人達が集まってくるのですヨ!
    • 0 Trackback |
March 16, 2015

裸のお付き合い

昨夜からお弁当の仕込みをし

今朝、早起きをしてお弁当を完成させ日帰り温泉に行ってきました

露天風呂からの景色は山肌に少し雪が残っていて風情を感じ、とても癒され疲れが緩和された気がします

日帰り温泉で笑っちゃうエピソードひとつ

それは露天風呂に入る前にぬる湯に浸かっていた時のこと

ダウン症の女の子に声をかけられました

その女の子のお顔は真っ赤っか

のぼせてるように真っ赤っかで

とても可愛らしい


で、肌が真っ赤っかということから話に花が咲き

お互いにポニーテールということでこれまた盛り上がり

〆には

AKBみたいだね〜と言われ

周りの方々からの視線に私まで真っ赤っか

笑って誤魔化すしか無かった(笑)

その女の子のママとも子育てのお話を聞いたりの裸のお付き合い

本当に日本人に生まれて良かったとつくづく思う

三回も露天風呂に入りその都度楽しい語らいがあり

話好きの私にはとても楽しい日帰り温泉の1日でした


手打ちそば
味噌こんにゃく
鮎の甘露煮など


現地調達もして飲み食い三昧で、お腹ポンポコリンになってしまった…
    • 0 Trackback |
September 30, 2014

お疲れたww

朝から。。。

事務所行ったら高校生boyに挨拶されて、(あー。指導係やった。。。忘れてた)て振り返ったら着替えてたらしくwww(着替えてるなら声かけんなよ)て思いつつ

「あら、おはよー!着替えてたのねwwwごめんごめーん。見ないから大丈夫よー」て言ったら

『はい!大丈夫です!』て、ズボン履いてるけど、上裸で、乳首を手で隠していてwww

思わず笑ってしまったwww

ダウン症の子みたいけど、別に普通の子。

障害とか解らんし。

素直でいい子で。

言うこと聞くし。

体力あるし、元気に人と接してたし。

で、あたしが配達行く時に、「一緒に配達おいでー!」て連れてって、荷物持ってもらって、配達先でも、ちゃんと挨拶してるし

この子いい子だ!て、安心した

あたしの車、吉井和哉さんと、THE YELLOW MONKEY鳴らしてるから、「ごめんね。わからんやろ?こんな曲。。。」て話したら、『僕、エレキギター弾くので、この曲カッコイイなって、思いました!!』て、、、

「は?!(・ω・ノ)ノエレキギターできるんすか!すごいやーん!!」て盛り上がるってゆーwww

うん。これから3週間、上手くやっていけそうです

明日からも、指導係がんばるー

帰宅して、少し寝て、ボンボン食べてます

少し体調良くないから、マッタリしとこー