大津市内ウォーキング②
瀬田の唐橋を見学後、次の予定地建部神社に向かう途中の西光寺
の前で明治29年に起った琵琶湖大洪水の水位を示す石碑があった
ので紹介します。
明治29年に起った琵琶湖大洪水の時の水位は+3.76mでした。
琵琶湖へ直接流入する一級河川は118本ありますが、琵琶湖から流
出する河川は、瀬田川の1本だけです。しかし、昔の瀬田川は川幅が
狭く、田上山からの土砂が流出して川底にたまり疎通能力を小さくし、
琵琶湖周辺では洪水による大きな被害を受けていました。

西光寺:大津市瀬田1丁目18-28                           2019,07,15  08:24 PM





上の横線は明治29年9月23日琵琶湖大洪水の時の
水位である。

琵琶湖の洪水の歴史



8月15日:22367歩