大津市内ウォーキング②では合計11社の神社を参拝することが出来ましたが
6社目に参拝したのが石坐神社です。


石坐(いわい)神社:大津市西の庄15−16                                      2019,07,15  00:29 PM







                                             石 坐 神 社
この神社は延喜式に近江国志賀郡八社の一に数えられていることからその
創建の古いことを思わせる。
祭神は海津見神を主神とし天智天皇、弘文天皇、伊賀采女宅子、豊玉比古
命、彦坐王命を祭っている。
むかし千害にあったこの地の人が雨乞いをしたら、ひじょうな応験があって里
人の信仰が深かったと伝えられている。
またこの社は八代竜王社とか高木宮の社号を有したことがある。
重要文化財   木造天命開別命坐像(平安)
    ”      木造伊賀采女宅子媛坐像(平安)
          木造天智天皇坐像(平安)
          木造彦坐王坐像(鎌倉)
県指定文化財 本 殿(鎌倉)


応験:ききめ。効能。神仏などのあらわす不思議な働き。霊験と同じ意味