関ケ原町内ウォーキング
関ヶ原の合戦古戦場めぐりの時、「関ヶ原豆知識」として
「横槍」の語源など、興味深いことが電信柱に張り付けて
あったので紹介します。

関ヶ原豆知識 三献の茶                                           2019,08,25  05:33 PM

         三献の茶(さんげんのちゃ)
石田三成は寺小姓であった際、偶然立ち寄った豊臣秀吉に
茶碗の大きさと温度を変えた茶を三度献じ、その気遣いから
秀吉に引き立てられたという逸話がある。


関ヶ原豆知識  横槍

            横槍(よこやり)
両軍が戦っているときに、別の部隊が側面から槍で攻撃を
すること、そこから、仕事中に第三者が横から口を出して
妨げる行為「横槍を入れる」の語源となった。


関ヶ原豆知識  北国街道

       北国街道(ほっこくかいどう)
中山道関ケ原宿から分岐して近江木之本宿に到る街道、
越前街道、北国脇往還ともよばれた、古くから美濃と越前方面
を結ぶ要路であり、関ケ原合戦では西軍諸将の敗走路となった。


関ヶ原豆知識  家康の癖

         家康の癖(いえやすのくせ)
家康は爪を噛む癖があった、松尾山から動かない小早川
秀秋に苛立ち、爪を噛んでいた。その苛立ちは馬に乗った
まま家臣を切りつけるほどだったという。


関ヶ原豆知識  家康の食生活

  家康の食生活(いえやすのしょくせいかつ)
家康は、贅沢をせずに質素なものを中心に摂っていた、
また健康に良いと聞けば様々なものを試し、自分で漢方
を調合していたとも言われている。


関ヶ原豆知識   決戦の朝

       決戦の朝(けっせんのあさ)
慶長5年(1600)9月15日、深い霧に包まれた関ケ原では東西両軍
合わせて約15万もの兵士はちが静かにその時を待っていた。


10月17日:20478歩