ahisats3のブログ

ウオーキング中に見つけた神社、史跡、珍しいもの等を紹介します。

大阪市(中央区)

勝海舟寓居跡(大阪市中央区)

以前、大阪市内の史跡を調べていた時、中央区に勝海舟寓居跡があることが分かり
探しましたが見つけることが出来ませんでした。
2月19日、こんどこそ見つけようと、詳しく下調べをして、JR大阪駅から難波に向かう
途中に、やっと見つけました。
勝海舟寓居跡の説明板は「ZeLKOVA Coffee」そばの自動販売機横にありました。

勝海舟寓居跡:大阪市中央区淡路町3丁目2-13

2018,02,19  02:18 PM

ZeLKOVA Coffee Zelkova - Bars - 中央区淡路町3-2-13, 中央区, Osaka, 大阪府, Japan ...




            勝海舟寓居・海軍塾(専偁寺)跡
淡路町三丁目付近は、もと「北鍋屋町」といい、専稱寺(せんしょうじ)がありました。
文久3(1863)年、勝海舟が住み、坂本龍馬や近藤長次郎らはこの国を守るための
海軍技術を学びました。その後、宿は神戸(現兵庫県)に移ります。
専稱寺は寺伝によると、江戸初期に北鍋屋町に開山され、明治33(1900)年には神
戸に移転し、現存する浄土真宗本願寺派の寺院です。
慶応2(1866)年に記載された水帳には、表口十一間、裏行二十間の広さとあります。
北鍋屋町は後に区画整理などで、現在の淡路町2丁目5から6、同3丁目1から2に該
当します。
文久3(1863)年3月朔日(1日)、幕臣勝海舟は「(略)此日、旅宿を北溜屋町真正寺
に定む 坂下(本)、新宮、京師より来る」と、「海舟日記」に記しています。文久3年9月
9日にも「(略)専修寺旅宿に入る(略)」という記載があり、また、勝の知人である幕臣
 杉浦梅潭(ばいたん)は、日記の文久4(1864)年正月7日条に「勝鱗(麟)太郎旅宿
 北鍋屋町 専正寺」と記しています。
勝海舟は「日本の海軍 一大共有の海局」を目指し、佐藤与之助を塾頭として、私塾
「大坂海軍塾」を専稱寺で開きました。塾生には、坂本龍馬をはじめ、望月亀弥太、
高松太郎、千屋寅之助らも加わり、航海術を学びました。
この頃、近藤長次郎は南鍋屋町にある「大和屋弥七」の娘 徳と結婚し、遺児百太郎
が生まれています。
また、勝海舟は、桂小五郎、井上聞多、松本良順、西郷吉之助らが大坂の旅宿を訪
ねたと記していて、ここ専稱寺の可能性があります。

水帳(みずちょう): 江戸時代、村ごとに行われた検地の結果を記録した土地台帳
            、検地帳、戸籍、人別帳。  御図帳とも書く。
             
                       
3月14日:74580歩

帝国座跡(中央区北浜)

大阪市内史跡めぐりウォーキングは、北浜4丁目の三井住友銀行東玄関前で「手形
交換所発祥の地」の記念碑を見つた後、同じ北浜4丁目で、シュナイダー大阪エレクト
リックビルディングの植え込みの中で「帝国座跡」の説明板を見つけました。
帝国座は煉瓦造、3階建、建坪260坪、外壁は西洋風の洒落た様式で当時、新
派の俳優として名声を上げていた川上音二郎(1864~1911)が、実業家などの
援助により建てたものです。 川上音二郎は、明治20年(1887)ごろ、「権利こうふ
くきらひなひとに 自由湯をば のませたいオッペケペオッペケペッポーペッポー
ポー」というオッペケペ節で、自由民権思想を基に、政治・社会を風刺し、人気を
博していました。

帝国座跡;中央区北浜4丁目4-7

2017,12,06  11:03 AM

                  帝国座跡
帝国座は明治43年(1910年)新派劇の先駆者・川上音二郎によってこの
地に建てられたもので、大阪における最初の純様式劇場であった。




12月23日:21267歩

手形交換所発祥の地(大阪市中央区)

大阪市内史跡めぐりウォーキングは淡路町で「梅川忠兵衛ゆかりの淡路町」の
石碑を見つけた後、北浜4丁目の三井住友銀行東玄関前で「手形交換所
発祥の地」の記念碑を見つけました。
わが国最初の手形交換所として、明治12年12月1日当地に開設されました
。ちなみに東京での開設はこれより8年後のことであります。

手形交換所発祥の地:大阪市中央区北浜四丁目6   三井住友銀行東玄関前





               手形交換所発祥の地
明治12年12月この地に大阪交換所(のち大阪手形交換所)が設けられて
我国最初の手形交換を始め 以来百年 手形取引の健全な育成を通して大
阪経済の 隆昌に貢献した。






梅川・忠兵衛ゆかりの淡路町

谷町で「井原西鶴終焉の地」の碑を見つけた後、次に淡路町の「勝海舟
寓居跡」の場所を探したのですが、見つけることが出来ませんでした。
そのかわり、「梅川忠兵衛ゆかりの淡路町」の石碑を見つけました。
近松門左衛門の傑作の一つ、『冥途(めいど)の飛脚』は実話を題材に書
かれたもので、 遊女梅川に入れあげる忠兵衛が養子に入ったのが、この
淡路町にあった飛脚問屋の亀屋でした、それにちなんで石碑が建てられま
した。

梅川・忠兵衛ゆかりの淡路町:大阪市中央区淡路町3丁目

2017,12,06  10:24 AM









12月22日:21896歩

井原西鶴終焉の地(中央区谷町)

12月6日、大阪城内史跡めぐりウォーキングの次は谷町3丁目にある「井原
西鶴終焉の地」の碑を探し、すぐに見つかりました。

井原西鶴終焉の地:大阪市中央区谷町3丁目

2017,12,06  10:23 AM

難波俳林 松寿軒 西鶴
 世辞 人間五十年の究りそれさへ我にあまりたるにましてや浮世の月見過ごしにけり
 末二年 元禄六年八月十日五十二才







関連ブログ
「西鶴文学碑」(マイドーム大阪のそば)


12月21日:17348歩

教育勅語の碑(大阪城内)

逆さ大坂城を見た後、そのそばで「教育勅語の碑」を見つけました。

教育勅語(きょういく ちょくご)とは、正式には「教育ニ関スル勅語」といい、
1890年(明治23年)に発表された、第2次世界大戦前の日本の道徳教育
の根幹となった勅語です。
1948年(昭和23年)6月19日に廃止されました。

勅語(ちょくご)とは:天皇が国民に対して発する意思表示の言葉。

教育勅語の碑(大阪城内)       2017,03,22  03:40 PM 撮影


            教育勅語渙發四拾周年記念

  渙發(かんぱつ):勅語を広く国の内外に発布すること。

本市教育関係者の協賛を得昭和五年十月三十日起工シ
同六年二月十一日竣工ス    大阪市教育会



       奉納       教育勅語の口語文訳
私は、私達の祖先が、遠大な理想のもとに道義国家の実現をめざして
日本の国をおはじめになったものと信じます。そして、国民は忠孝両全
の道を完うして、全国民が心を合わせて努力した結果、今日に至るまで
、美事な成果をあげて参り参りましたことは、もとより日本のすぐれた国
柄の賜物といわねばなりませんが、私は教育の根本もまた、道義立国
の達成にあると信じます。
国民の皆さんは、子は親に孝行をつくし、兄弟、姉妹はたがいに力を合
わせて助け合い、夫婦は仲むつまじく解け合い、友人は胸襟をひらいて
信じあいそして自分の言動をつつしみ、すべての人々に愛の手をさしの
べ学問を怠らず、職業に専念し、知識を養い、人格をみがき、さらに、進
んで、社会公共のために貢献し、また、法律や、秩序を守ることは勿論の
こと、非常事態の発生の場合は真心を捧げて、国の平和と、安全に奉仕
しなければなりません。そして、これらのことは、善良な国民としての当然
のつとめであるばかりでなく、また、私達の祖先が、今日まで身をもって
示し残された伝統的美風を、更にいっそう明らかにすることであります。
このような国民の歩むべき道は、祖先の教訓として、私達子孫のまもらな
ければならないところであると共に、このおしえは、昔も今も変わらぬ正し
い道でありまた日本ばかりでなく、外国で行っても、まちがいのない道で
ありますから、私もまた国民の皆さんと共に、父祖の教えを胸に抱いて、
立派な日本人となるように、心から念願するものであります。
               国民道徳教育会訳文による


4月12日:20119歩

逆さ大阪城を見る

3月22日は大阪市内のウォーキングを終えてJR京橋駅に向かう途中の大阪城
で観光ボランテァの方が数人の観光客に説明しながら歩いているのに出会い
ちゃっかり私も少しの間ついて歩きました。
そして、ボランテァの方が「いまから、とっておきのスポットにご案内します」と言わ
れて着いたところが、大坂城が池に映って逆さに見えるところでした。
何度も大坂城に来ていて、この池があることを知っていましたが、池に城が
逆さに映ることには気が付きませんでした。
そして、その時の説明で現在の大阪城は市民の寄付金により1931年(昭和
6年)11月7日に竣工したころが分かりました、この市民の寄付には、申し込
みが殺到したため、およそ半年で目標額の150万円(現在の600億から700
億円に相当)が集まったそうです。

池に映る「逆さ大阪城」

2019,03,22  03:29 PM 撮影




4月11日:26836歩

掘り出された大坂冬の陣(大阪府警察本部)

「舎密局跡」を見学後、そのすぐそば大阪府警察本部の南側歩道で
写真入りの陶器製の説明版を見つけました。
それによると2003年大阪府省察本部を建て替えの時の発掘調査で
堀の跡が見つかりました。
その時の発掘で木簡が見つかり、徳川方が大坂冬の陣の後、埋めら
れた堀であることが分かったのです。

    
木簡(もくかん):文字が書かれた木の札

「大坂の陣」で徳川方が埋めた堀を発掘する - 玉造イチバン

掘り出された大坂冬の陣:大阪市中央区大手前3-1-11

2017,03,22  03:09 PM 撮影

            掘り出された大坂冬の陣
     大阪府警本部地点における豊臣期大坂城跡の調査
2003年、大坂府警察本部棟の建て替えに伴う発掘調査で豊臣秀吉・秀頼時代
の大坂城の巨大な堀が見つかりました、この堀は大手口を逆コの字形に囲むも
ので、堀の底は格子状に凹凸にした「堀障子」と呼ばれる構造にしていました。
これは敵の侵入を防ぐためのものであると考えられています。また、この堀は土
層の観察によると、人為的に一気に埋め戻されたこともわかりました。
堀を埋めた土の中からは、文献資料に名が残る「管平右衛門」に宛てた木簡が
出土しました、管平右衛門は藤堂高虎軍の一員として大坂冬の陣に加わり、堀
の埋め戻し作業中の慶長19(1614)年12月26日に当地で切腹したという記録が
残っています。これにより、堀の埋戻しが、多くの文献に見られる大坂冬の陣直
後に徳川家康軍によって行われた突貫工事であることを裏付け、豊臣時代の大
坂城を知る上で画期的な調査成果となりました。


大阪府警察本部




4月10日:17895歩

日本最初 理化学専門学校「大阪舎密局跡」

大坂城の手前で「舎密局跡」の石碑を見つけました。
「舎密局」と書いて「せいみきょく」と読みます。「舎密」は、オランダ語で科学を
意味するChemieの当て字です。
 大阪舎密局は、日本最初の理化学専門学校として明治2年(1869)に開校した
公立の学校です。 教頭にはオランダ人の科学者ハラタマ(K.W.Gratama:1831
~1888)が迎えられ、西洋の近代化学・物理学を主とする講義と実験の授業が
行なわれました。
 舎密局はその後名称を変更されるなどし、明治5年(1872)にその役目を終えま
したが、その流れは京都の第三高等学校から京都大学に受け継がれています。
 この跡地碑は1979年に建立されました。
また2000年の秋には日蘭交流400年の記念として、舎密局の跡地碑の横に、新
たにハラタマの像が建立されました。

なお京都大学発祥の地とされる場所がこの近くにもあります。
大阪英語学校跡(京都大学 発祥の地)

舎密局跡:大阪市中央区大手前3丁目1番 



2017,03,22  03:02  PM
                
                                                  

                                    史跡  舎 密 局 跡

明治2年5月1日、政府はこの地に物理化学を専攻する舎密局(せいみきょく)という学校を創設
した。 この場所はその遺跡の一部である。

この学校は、その後度々名称を変えて明治19年に第三高等中学校となり明治22
年8月京都市吉田に移り明治27年9月から第三高等学校となる。

この樟樹は舎密局(せいみきょく)の生徒が憩う緑陰として当時からあったという。

       昭和54年12月                  大阪府教育委員会 三高同窓会建立

オランダ人教頭の科学者ハラタマの像



4月09日:16198歩

生國魂神社御旅所(大阪市中央区本町橋)

若宮商工稲荷神社を参拝後、次にそこから2分程度南側で生國魂神社御旅所
を見つけ参拝しました。

 生國魂(いくたま)神社御旅所 大阪市中央区本町橋

2017,03,22  02:45 PM 撮影





       沼田喜一先生の遺徳をを偲んで
生國魂神社御旅所(行宮)が先の太平洋戦争で罹災しました、終戦直後
、先生は氏子代表として責任を感じ、私財で行宮本殿および拝殿を造営
されました。
本社御復興50周年事業として当社務所新築記念と共に、先生の永年の
ご功績を称えます。
平成11年10月吉日  生國魂神社東地区氏子会

境内でウグイスを写す。

生国魂神社(天王寺区)


4月8日:28310歩
記事検索
プロフィール

ahisats3

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ