ahisats3のブログ

ウオーキング中に見つけた神社、史跡、珍しいもの等を紹介します。

健康

インターバル速歩で老化予防

私はウオーキングを初めて3年になります、その後体調もよく
今後も続けようと思っていますが、昨日の新聞に「インターバル
速歩」のことが載っていました。
インターバル速歩とは早歩き3分、ゆっくり歩き3分を5回繰り返す
歩き方で、ウオーキングだけでは得られない効果があるそうです。
今日から私もウオーキオングの中に取り入れたいと思っています。

11月15日 日本経済新聞朝刊














11月16日:15031歩

メッツ(運動の強さ)とエクササイズ(運動量)

NHKラジオ あさ一番健康ライフ「歩くことの効用」9月26日放送
分を聞いて運動の単位にメッツとエクササイズという単位がある
ことが分かりました。
メッツとは普通に座っているときを1とした時にその運動が何
倍に相当するかを示したものです、ウオーキングは3メッツに相当
します。
エクササイス = メッツ ×  時間 です、ウオーキングを1時間すれば3エク
       ササイズになります。

毎日3エクササイズ以上を続ければ生活習慣病が30%減らす
事が出来るそうです。




メッツの早見表




9月30日:33118歩

歩くことは こんなに良いことです

NHKラジオ第一で9月23日から27日まで 朝5時37分放送の
「あさいちばん健康ライフ」で「歩くことの効用」を聞いて大変
参考になりました。

現代人は歩かなくなりました
昔の人は30分くらいは普通に歩いていましたが、今の人は
すぐバスや乗り物に乗ります、松尾芭蕉が奥の細道で歩いた
のは2400キロで一日に平均すると16キロの距離を歩いたこと
になります。

歩くときに使う筋肉
筋肉は伸び縮みして力を出して、関節は体の動きや傾きをコ
ントロールし、さらに足裏の感覚で立ち位置を捉えています。
単に『歩く』と言っても多くの筋肉や関節などの臓器が巧みな
連携と、それを司令する脳の命令、そしてそれを伝える神経
系が統率されて初めてなし得ることなのです。
目の前に段差があれば躓かないように足を上げて、着地する
時には膝を程よい角度に曲げるなど無意識的に臨機応変に
対応しています。
足をあげる筋肉、腰を足をつなげる筋肉、足を後ろに蹴りだす
筋肉、そして可動部には関節が筋肉を働かせるために無理な
く動くなど、歩くには足腰の多くの筋肉や関節が働いている事
がわかります。

高齢者向きの運動

激しい運動は「静止性筋収縮」で力を出す必要があり、血管な
どには強い圧迫がかかりますので高齢者にはあまり向きませ
ん。
一方『歩く』という運動は、筋肉には弱い圧迫しかかからず長時
間行なっても負担が少ないのが特徴で、血管や血圧に優しい運
動なのです。

歩くとこんなにイイ事があります

   歩くことで目、鼻、耳、皮膚から様々な刺激がひっきりなし
に入り、ストレス解消につながり、さらに良く眠れるように
もなり精神面での休養につながります。

   筋肉を強くしたり骨密度を上げたりするのにも有効で、そ
の結果転びにくくなり心肺機能の向上、肥満防止、血圧
低下など良いことがいっぱい体に起こってきます。

   足は第二の心臓といわれ、足裏が刺激されることにより脳
の血管拡張神経が活性化して知識を蓄える海馬という部
分や大脳皮質への血流が活発になったりと意外な所へも
良い影響を与えているのです。

緑の多い所や、いつもと違った場所を選び、景色
を見ながら歩くと良いそうです、

私はウオーキングの場所をいつも同じ場所ではなく、山へ行
ったり緑の多い場所を歩いおり、実施していることば
かりで、益々歩くことを止められなくなりました。



 放送は終わりましたがもう一度聞く事が出来ます
NHK「あさいちばん健康ライフ」で検索してください


足育(ひろのば体操)で膝痛と腰痛の人に朗報

9月22日朝8時25分~放送のNHKテレビ「サキドリ」で足の指を
広げて伸ばす「ひろのば体操」で杖なしでは歩けなかった人
が杖なしで歩けるようになったと伝えていました。
足に合っていない靴や、履き方の悪さで指が変形してしまう
ため、足裏全体で体を支えることが出来ないので、体を安定
させようと一部の筋肉だけを使うので膝や腰に負担がかかり
、ひざや腰を痛めるのです。
バランスを崩して転倒して亡くなる人が日本で一年間に5752人
もいるそうです。

NHKテレビ 毎週日曜日朝8時25分から放送「サキドリ」



講師は理学療法士 湯浅慶郎さん

91歳で杖なしでは歩けなかった人

足の指を広げて伸ばすだけで杖なしで歩けるように
なりました

足の指を広げて伸ばす「ひろのば体操」

自分で出来ます、まず手の指を足の指に入れて広げて
足の甲の方へ曲げます

次に足の裏の方に曲げてください


「ひろのば体操」を両足繰り返し5分で杖なしで歩けるようになった
人がいます、みなさんも試してください。
記事検索
プロフィール

ahisats3

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ