東京グール√A第1話⑤

アニメ「東京喰種 トーキョーグール√A」 第1話「新洸」の感想です。

【関連記事】
【書評】 「東京喰種 トーキョーグール」(全14巻)
「東京喰種 トーキョーグール」 感想・レビュー(アニメ版)


アニメ版「東京喰種 トーキョーグール」の2期、
「東京喰種 トーキョーグール√A」がスタートしました。

原作者である石田スイさんが原案を務め、
原作とは違った展開を見せるとのことだったので、
どうなるかと思っていましたが、まさかの1話から完全オリジナル展開。

こうなってくると完全に別物のストーリーになりますね。
少し楽しみになってきました。



東京グール√A第1話⑥

「東京喰種 トーキョーグール√A」第1話。

1期が完全に途中で終わったこともあって、
かなりいきなりなスタートでしたね。
新規さんは全くついていけないと思われます。

途中までは端折りつつも原作準拠の展開でしたが、
終盤オリジナル展開を見せ、まさかの金木がアオギリ入り。
√Aってそういう意味でしたか。

となると、ここからの話は原作とは別物になりますね。
正直あまり期待していなかったので、ちょっと期待値アップです。


東京グール√A第1話④

さて、1期の直後から始まるので前半の内容は戦闘。

まあ動いてはいるんですが、ちょっと迫力に欠けるかな。
なんか重さみたいなものをあまり感じないんですよね。
これは1期も同様でしたが。


東京グール√A第1話③

金木とアヤトの戦いでは、半殺しが無かったですね。

またその前の段階の、
トーカとアヤトの過去も完全にカットされたので、
尺の都合とはいえ、アッサリぎみだったのも残念ではあります。

「一人にしないで」というトーカを、
「しないよ」と助けにくる金木のシーンは、
結構印象的なシーンだったと思いますし。

これで、ただでさえ薄味の金木とトーカの関係性が、
さらに薄くなってしまいましたな。


東京グール√A第1話②

そして、それぞれの決着がついた後の展開は、
ほぼオリジナルでした。

原作だと、月山とかと一緒に、
アオギリとは違う第3勢力になってアオギリと対立する話だったので、
アオギリに入るアニメ版は完全に別物になりますね。


東京グール√A第1話①

さて、そんな「東京喰種 トーキョーグール√A」第1話だったわけですが、
金木がアオギリ入りというオリジナル展開を見せ、
中々興味深いものになっていました。

賛否両論あると思いますが、
原作をなぞるだけだと尺的にかなり端折る必要があり、内容がスカスカになるのが目に見えていたので、個人的には歓迎。

そもそも「東京喰種 トーキョーグール」は展開の早さによる勢いが売りの漫画なので、
元々、キャラ同士の関係性とかが薄いんですよ。
おまけに山場の戦闘とかも、すぐ決着がつきますし。

なので、あまり削っても良いという部分がなく、
削ったら、そのまま質の悪化に繋がるような部分ばかりなんですよね。

そんな感じだったので、今回のアニメには期待してなかったんですが、
2話からオリジナルとなると、少し期待が持てそう。

ただ、「東京喰種:re」をアニメ化する際どうするのって話ですが。
原作を読んでくださいってことですかね。





それと、OPは変えて欲しくなかった。
商業的にしょうがないんでしょうが、手抜き感もありましたし、
今回のものは個人的にかなり残念なOPでした。





このPVを見たときは期待が高まりましたが、いまいちだった1期。
√Aはどうなるかな。

にしても、これがPV用のイメージ映像じゃなければ・・・。






ランキングに参加しています。
↓↓ポチっとクリックしていただけると励みになります(>∀<)b


人気ブログランキングへ


にほんブログ村