2006年11月

2006年11月29日

TRFシークレットライブへ5

ZEPP

行ってきました。半年ぶりのTRFライブ。
しかもシークレットときたもんだ。

職場の先輩が応募に当選し、ありがたくも誘っていただきました。

場所はZEPP東京。

TRFって知ってる?

何でも1月に「CR TRF」というパチンコ台が発売になるらしい。

今回はその宣伝もかねてのパチンコ会社主催のライブ。

そのパチンコ台を売るためにパチンコ関係者を招いている模様。
なのでスーツを着た企業戦士(リーマン)たちがたくさんいました(4割くらい)

中には橋本の親父くらいのリーマンも・・・・・

橋本は張り切って前回のライブTシャツにリストバンド・タオルのフル装備でお台場に参りましたが会場の中にもそんな人は橋本の他に2人くらいしかいませんでした。

しかもスーツ姿のおいちゃん・兄ちゃん・OLさんだらけ。

やばい。浮いている?親衛隊みたい?


TOSITYANN

よっつん、それは近いけど不正解です。

この「CR TRF」の商品プロモが行われました。

リーチになるとTRFの往年のヒット曲がかかるのです。
そしてプロモの映像が流れるのです。

777の変わりに「T R F」がそろうのです。



・・・・う〜ん・・いまいち・・・・

パチンコやらない橋本でも「これは流行らないだろう・・」との直感。

すると橋本のすぐ後ろにいた業界関係者が
「こりゃ売れねえわ〜」

ファンの橋本でもイマイチと思う代物。

でも笑いの掴みはバッチリなゲームな気がします。

パチンコやる人は一回くらい話のネタにやってみてください。
きっと発売後すぐに姿を消すと思われるのでお早めに。



業界関係者は優先入場だったので最前列は全員リーマン。

しかしリーマンは仕事で来ただけで決してファンではない。

最前列はノリの悪いスーツ姿のリーマン集団。

何とも異様な光景でしたが往年のヒット曲満載。

リーマンにぶつかりながら橋本はおおいに盛りあがれました。

前から2列目だったので間近でメンバーが見れて感動でした。

年がいもなく「フー!!」とシャウトしてジャンプしまくりでした。


ETUやCHIHARUのパーフェクトボディーと自分の腐った体の差に愕然としました。

やっぱりダンスを習おう。

ダンサーになろう。


OMIAGE
帰りにおみあげまでもらえました。

おしゃれ袋&CR TRFのプロモDVD。

ちなみにTRFがCMに出ている「麺づくり」のラーメンも配ってました。

関東以外でもやってるのかしら?

あのCMを見た時は「こんなラーメンのCMに出ちゃいかんやろー!!」
と衝撃を受けました。

いやね、でもライブは最高でした。

やっぱりTRFは今でも健在です。

ZZZZZZ

よっつん、あなたは一体おいくつ?

ちなみに本日(29日)発売のTRFのニューシングルは10年ぶりにあのTKが作詞・作曲しているのです。

久しぶりのTKサウンド。

いかしてます。

是非聞いてね。

ばーなー

としちゃんファンなよっつんにエールを送りたい人はこのボタンば押しんしゃい。
にほんブログ村 うさぎブログへ


2006年11月28日

一足早いクリスマスプレゼント コンフオート805

人生に疲れた
2食昼寝つきが何をおっしゃりますか。

お母さんはね、会議中に暇だったから四葉の絵を書いて遊んでたら隣に座ってた研修医に白い目で見られたんだよ。

仕事しろって?

いやいや当然のようなサービス残業。
こんくらいふざけとらんとやってられません。


ところでもうすぐ12月です。

もうこの歳にもなるとクリスマスイブなんてどうでも良くなってきます。

数年前まではクリスマスが休みになるよう勤務希望出したりしていましたが今となってはどうでも良い。

相方へのプレゼント?

もうイイんでないかい?

ついでに街のイルミネーションなんかもいらないんでないかい?

クリスマスだからってロマンチックに恋人と過ごす?

そんなこっぱずかしい事ようできません。

ロマンチックもかわいげも恥じらいも無くしてしまった24歳の冬。


しかし四葉にはクリスマスプレゼントしてあげたい一品があったのです。

その名も「コンフォート80」!!

うさフェスタで一目惚れし、いつか買おうと思ってた一品です。

コンフォート80

買っちゃいました。

ボーナスもまだ出ていないというのに。

1月にうさぎのしっぽの正月セールがあるので、それまで我慢しようと思ってましたが我慢できませんでした。

これがなかなかイイお値段します。

四葉さんの5倍、先代ウサギアムの20倍のお値段です。

なんてこったい。

いつもと何か違う

さぁ、よっつんどうだい?

新しい四葉御殿になります。

いつもと違う雰囲気にただならぬ不安を感じている様子の四葉様。

環境の変化がストレスになるのではないかと四葉以上に橋本がビビってましたがどうやら気にいってもらえた様子。
トンネル

ロフトもついてるしトンネルもついてるのです。

橋本の部屋は更に狭くなったが四葉の部屋は広くなりました。

めでたしめでたし。

今まで使っていた小屋は大田にあげるかもしれません。

四葉のかわいさにフォーリンラブの大田氏。

小屋をやると言ったらウサギを飼う気満々になり目を輝かせておりました。

こりゃウサ友が増える予感です。
ありがとう

そげんかわいくありがとうなんて言われた日にはまた何か買ってあげたくなってしまう親バカ橋本。

よっつん、次は何が欲しいんだい?何でも買ってあげるよ。(←ダメ親)

小屋の値段に目をまん丸くしてビビっていた相方。

自分の子供には何でも買ってあげたり甘やかしちゃいかんと相方様からきつーくお灸をすえられました。

そげん事は無茶ばーい。

ばーなー
よっつんホストになったら歌舞伎町NO1になれるばい。

よっつんにドンペリ一本なあなたはこのボタンば押しんしゃい。
にほんブログ村 うさぎブログへ

aiamuamuamu at 03:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!四葉日記 

2006年11月26日

秋のうさんぽ 落ち葉feat四葉5

相方が遭遇したおもしろいお話。

ピザーラが火事になったそうな。
原因は最後に店を出たバイトの人のタバコの不始末。

オーナーやピザーラの偉い人はカンカンになってバイトを怒りました。
店長)「お前ピザも焼けねぇくせに店焼いてんじゃねー!!」

うまいっっ!!ざぶとん一枚!!
コレ本当にあった話らしい。
3度目のうさんぽ

話は変わりまして、昨日は夜勤明けでした。

秋晴れでとってもイイ天気。

てなわけで2回だけ行ってその後封印していたうさんぽに行ってまいりました。

何故封印していたのか?
過去ブログ「早くもうさんぽ断念か?」をご参照ください。

まずは場所選び。
ワンコがいなさそうな所をセレクトしなければなりませぬ。







秋ですのぉ



















最初はビビって動かなかった四葉さんですがしだいに我が城状態へ・・・・

豪速で走りだします。

でも安心。
びよーんてなるやつを購入したのです。

ふふふ。

しかしそれにも限度があるので結局は四葉と一緒に走るハメに。

よっつん、お母さんは夜勤明けで一睡もしていないのだよ。

うさぎさんと同じ早さで走れるわけなかろうもん・・・

心遣いができない男の子はモテなくってよ。
ドクロ柄

ちなみにこのハーネスはウサフェスタで一目惚れして購入したもの。

フードとドクロマークが何ともいかしております。


怪しい2人

遠目に見ると何やってんだか分かりませんね。

怪しい女が何かに話しかけている・・・って感じでしょうか?

どおりで誰も近寄ってこなかったはずだ。

あっちの草が食べたい



















前回も思ったがウサギさんには自然の景色が似合います。

でも四葉が茶色いので目を離すと落ち葉と同化して何処言ったか分からんくなります。

無事終わったうさんぽ。

また天気がイイ日に遊びにこようね。


ばーなー
にほんブログ村 うさぎブログへ

このボタンば押しんしゃい☆

2006年11月24日

息子のエロ本を見つけたら5

今日はお仕事でした。
勤労感謝の日だと言うのに。

ちっくしょー。

仕事後職場の同期でいつものバーミヤンで同期会合が行われました。

今日も遊んできたとね?

はい。帰りが遅かったのはそのせいです。

橋本の職場の同期は全部で6人。
とっても仲良しです。

月1ペースで行われる同期会合は癒しの場なのであります。

いつもの通り横やんがヒートアップ。

もう誰も彼女を止められません。
今日も数々の名言が生まれました。

笑いをありがとう。横やん。

最近友達と話していると必ず「結婚」だの「子供」の話になります。
歳とったなぁと実感します。

つい数年前までは遠い世界の話だったのに最近妙にリアルになってきました。

子供は2人欲しいだの3人欲しいだの。

そして子供が男の子だった場合、決して避けられない問題があります。

思春期にさしかかった息子。
息子の部屋を掃除中ベットの下からエロ本を見つけてしまったら・・・・


さあ、あなたならどうする?!

横やんは「あんたこんな物見て〜!!」と言わんばかりに机の上に広げて置いておくとか。
もしくは思わず窓から投げ捨ててしまうとか。

そんな事されたら息子は非常に焦るに違いない。

エロ本くらい大めに見ちゃらんね

さすがにそれはないが(笑)これは母親が必ず通る死活問題であることは間違いありません。

男性諸君、笑い事ではありませぬぞ。
嫁さんから「こんな物見つけちゃって・・・」と相談される日が必ず来るのです。


橋本が息子のエロ本見つけたら・・・
とりあえず中身を確認しどんな傾向(趣味)にあるのか確認します。

ノーマルならそっとしときますが、ちょっとアブノーマルだったら旦那からそっと諭してもらうように頼むでしょう。


橋本)「女の子もイイけど、男の子だと変態に襲われる心配がない分イイよね。」
今ちゃん)「でも男の子は自分が変態になる可能性があるよね。」

確かに!!

我が子が変態になって痴漢で捕まらないように暖かく見守っていきたいと思います。

エロ本は男のロマンばい

そうなのか?
男のロマンなのか?

そういえば相方のエロ本を橋本は数回発見した事がある。
(中身を確認後勝手に捨てました。)

よっつんも男の子だから気持ちが分かるのね。



結婚もしてないのにこんな数十年後の話までしちゃう今日この頃。

歳とったなぁ。

後数10年後には年金の話なんてしてるのかもね?!


部屋着がいけてない

みっともないジャージ姿で申し訳ない。

関東もだいぶ寒くなり冬モードです。

よっつんが寒いの好きだからエアコンが入れれないんだよ。
そしてよっつんがコード噛むからコタツは別の部屋にあるんだよ。

お母さんはジャージに毛布をかぶって寒さを耐えしのんでいるのです。

母の心子知らず・・・。

2006年11月22日

結婚したくない女NO1

最近めっきり寒くなってきました。

寒いと何にもする気が起こらんくなりますね。

朝布団から出るのがおっくうでおっくうで、顔を洗わずにそのまま化粧して出社したりする今日この頃です。

汚い?
歯磨きはしてるので許してください。

てなわけで今日の休みも何もせずに終わりました。

冬服なんていっちょん買っとらんし出かけるかぁ〜とも思いましたがコタツから出るのがおっくうのため却下。

お祓いに行こうと職場の人間を誘いましたが「自分はお祓いする必要がないから」と皆に断られたので却下。

じゃあ何して過ごしたか?

コタツで金田一少年の事件簿を読んでいました。
今更金田一?

そう、今更。
しかも読み古したやつ。

「何故金田一の眉毛はあんなにも太いのか?」
について1分くらい考えてました。

24にもなる年頃の女が何やってるんだか。

ちなみに橋本は明智警部みたいな人が好きです。
バックがキラキラしてて素敵です。

橋本のイケメンレーダーが作動します。


ところで橋本は炊事・洗濯・掃除が大嫌いです。
極力しないように心がけています。

そのため必然的に相方がやってくれています。

今日は相方は当直明け。
橋本は金田一を読むほどのヒマ人。

これで何もやってなかったらさすがに気まずい。

てなわけで洗濯を干し(たたむ気力はなかったため放置)、3ヶ月ぶりくらいに料理を作ってみました。


すきやき


「鍋かよ?!」

するどい突っ込みありがとうございます。

いや、鍋とは言えども野菜を切ったりせねばなりませぬ。

スーパー行って、野菜切って、米炊いて・・・・


鍋は料理とは言わん

働くのも嫌だし家事もいや。
じゃああたしは今後どうやって生きていけばイイんだろう?
と真剣に4分くらい悩みました。

あぁ、お手伝いさん付きの家のマダムになりたい。

お稽古ごとだけやって、プレステ三昧で、たまに金田一読んで・・・。


逃げられるばい

職場の後輩が彼氏と同姓しているのだが、家事は全て後輩がしているんだと。

どんなに仕事で疲れていようと料理もキチンと作るらしい。

彼氏は何もしないらしい。

彼氏のYシャツにアイロンまでかけちゃうらしい。

クリーニングにも出しに行くらしい。

橋本には全く理解不能です。

何故そこまでできるのか?

後輩曰く「やってあげてる自分に酔ってて、満足しているのかもしれない」
とのこと。

ほほう。
そんな奥さん見つけた人は幸せだろうよ。

橋本は嫁にしたくない女NO1だと自分で思いますよ。

でもそんなだらしない自分が好きだったりするので改心せずそのまま突き進もうかと思います。

さすがにヤバいと思ったら誰か止めてください。

2006年11月21日

兵どもが夢の跡 by松尾芭蕉2

こんばんは。
ちょいとサボっちょりました。
見に来てくれてた方ごめーんね。

やはり現実逃避旅行の後の仕事はなかなかこたえました。

今日は夜勤明けなのですが夜勤も終盤の疲れ果てた時間帯。

91歳のばあちゃんが「もう歳だからさぁ〜」
と言っていたので

「何いってんの、91歳なんて若い若い!まだまだこれからじゃない!」
と適当に返してしまいました。

ばあちゃん予想外の橋本の発言に目をまん丸にしちょりました。

まぁそんくらい疲れてたわけで(笑)


しかし神様はいじわるです。

何故そうも橋本にばかり試練をお与えになるのでしょうか?

やはり前世で何かやらかしたでしょうか?

以前にも書きましたが橋本は良く「当たり」ます。
(当たるって何が?と思った人は医療関係者の友人にでも聞いてみてください)

えぇそれはもう。

この確率で宝くじに当たったら橋本は今ソフトバンクの孫社長よりも金持ちでしょうよ。

あまりにも橋本は当たり屋のため前世に何かあったのではないかとまで言われ始めています。

なので母上様に確認の電話をしてみることにしました。

橋本)「お母さん、あたしの前世何?」
母)「知るわけないやろうもん。あたしが知りたいわ」
橋本)「いやお母さんなら知っとうと思ったっちゃけどさ。親っちゃけんそんくらい知っときーよ」←無茶
母)「じゃあばあちゃんに今度聞いとくわ」

いや母ちゃん、ばあちゃんはもっと知らんと思うよ。

てなわけで明日お祓いに行ってこようと思います。



ここにいるとなでてもらえるとよ

四葉の部屋にパソコン机があります。

なので四葉を出してる間に橋本はパソコンをやっとります。

最近四葉さんは橋本がパソコンをやっとると椅子に飛びのって来ることを覚えました。

どうやら椅子に飛び乗ればなでなでしてもらえると学習された模様。

パソコンやりながらなでなでタイムです。


なでて

よっつん、お母さんはねうさぎアレルギーなんだよ(泣)

喘息予防の吸入しとるおかげでここ最近呼吸困難は起こりませんが

目はかゆかゆ鼻水ズルズルです。

目をかき、鼻をかみながら四葉をなでなでする健気な橋本。

こんくらい男にも尽くせたら橋本の人生はバラ色だったかもしれません(笑)



2006年11月17日

おやめくださいお代官様5

c8d31fb4.jpg京都二日目です。

今日は清水寺へ行ってまいりました。

修学旅行生と中国人観光客がいっぱいでいと不思議な雰囲気になっておりました。
清水の舞台と四葉

今ちゃんの真似してミニ四葉サザエさんオープニングバージョンやってみました。

これが「清水の舞台から飛び降りる」の清水の舞台です。

ふぉおお。ついでに世界遺産らしい。

昔の人がこんなん作ったんだからすごかばいー。

紅葉とミニ四葉

紅葉のピークは12月上旬あたりらしいのですが一部赤くなった紅葉も見れました。

「秋の夕日〜に〜照る山〜紅葉〜」

普通と恋のおみくじを2つもひきましたが末吉でした。

普通みくじ:生死は悪人は死に善人は生く
(↑死んでしまうかもしれない・・・?)

恋みくじ:少しくらい不足があってもこの辺で話をまとめたほうが良い。財産や容姿に目がくらみ、良縁を逃してはならない
(↑イケメンが現れてもなびいちゃダメよってことね)

ちなみに橋本はここ5〜6年大吉なんてひいたためしがありません。
ちきしょー。

坊様とミニ四葉

京都の町並みは風情があってとても素敵でした。

坊様とミニ四葉。

こんな事してバチが当たらんだろうか・・とちょっと心配しながら撮ってみました。

ミニ四葉大活躍です。



バカ殿
午後は舞妓さん体験です。

顔と首・背中を真っ白に塗られ、真っ赤な口紅・・。

そう、バカ殿です。

メイクをしてもらってる最中も自分がバカ殿に見えてしょうがなく笑ってしまいました。

ものの20分ほどでメイクも着付けも出来上がりです。

あら舞妓はん。


歩き姿

スタジオで篠山紀信のようなカメラマンに撮ってもらいます。

小粋なポーズをとって気分はすっかりモデルです。

この後は舞妓はんの格好して京都散策。

外人や修学旅行生には本物の舞妓はんに見えるらしく
「一緒に写真とってください」
と言われマクリマクリスティー。

アイドルってこんな感じなのかしら?


しつれいします〜



しつれいいたします〜。









よろしゅうたのんます


橋本奴と申します〜。

よろしゅうたのんます〜。





お代官様

やめておくれやす〜お代官様〜


あ〜れ〜





どうでしたでしょうか?

ちゃんと舞妓はんに見えますでしょうか?

やはりバカ殿テイストの方が強いだろうか?

今日スタジオで撮ってもらった写真は一ヶ月後くらいにプチアルバムになって自宅に送られてくるらしい。

ポーズなんかも撮っちゃってなんだか素敵に写っています。

送られてきたらまたアップしちゃいますのでお楽しみに☆


え?もうイイって?
まぁそんな事言わんと・・


てなわけで楽しかった一泊二日の旅もこれにてお開き。

明日からはまた地獄の仕事三昧の日々が待っちょります。

こうなったら舞妓はんに転職してやろうかしら?

でも年齢的にもう厳しいな・・(本当の舞妓さんは20歳までの人の事を言うらしい)

じゃあバカ殿でイイや。

2006年11月16日

そうだ、京都行こう5

何だか思いついたので悪友水野と京都に行くことにしてみた。

しかし悪い癖で旅行会社に足を運んだのは前日だった。

良くチケットとれたもんだ。

ここから京都ぶらり旅〜行き当たりばったり編〜が始まる。

ミニ四葉

四葉はお留守番なのでミニ四葉を連れていくことにした。

世界の車窓からwith四葉。

当の四葉さんはどくろ先生とお留守番。




京都

実は物心ついてから京都に行くのは初めてです。

ちょっとドキドキ。

とりあえずタクシーに乗って鈴虫寺に行くことにしました。

鈴虫寺のお守りは効果絶大でお願いごとが必ず叶うと言われています。

タクシーの運ちゃんも京都弁。
うん、風情があるのう。

しかしこの運ちゃんふざけていました。

「鈴虫寺?あの青二才のところか?あの寺昔はさびれてたのに口が上手い坊主がいて今じゃあんなに繁盛してるんだよ。あのクソ坊主」

・・・クソ坊主?!

その後も「クソ坊主」を連発しとりました。
運ちゃんバチ当たるばい。
紅葉大

紅葉がとってもキレイ。

橋本の薄汚れた心が浄化されていく気がします。

その後ウワサのク○坊主ありがたいの説教を聞きお守りに願い事をかけてきました。

坊主の説教によると、12/10に「クリスマスまでに彼氏が欲しい」と大層必死にお願いをしにきた女性がおったそうな。

坊主は「クリスマスまでってあとちょっとしかないやないか、もっと早く願い事しに来れば良かったのに。まぁ頑張れ」と言ったそうな。

そしたら帰りの新幹線で女性の足を踏んだ男がおったそうな。

それからあれよあれよと話がトントン進み2人は見事付き合い、しまいには結婚までしたんだと。


そんなミラクルでちょっとうさん臭い話があるくらいどうやら効果があるらしい。

願い事叶うとイイなぁ。
ちりめんうさぎ

こちら本日の戦利品。

京都の布なんかはうさぎ柄が多いので橋本うはうはです。

明日はなーんと舞妓さん体験してきちゃいます。

真っ白におしろい塗ってスタジオで撮影までしてきちゃいます☆

橋本が真っ白のおしろい塗ったら舞妓さんと言うよりバカ殿になってしまう可能性が高そうですが・・

橋本舞妓はんお楽しみに☆

「おいでやす〜」

2006年11月12日

大興奮!うさフェスタ2006 in横浜5

行ってきました。
うさぎの祭典「うさフェスタ2006」

沖縄旅行の時に四葉を面倒みてくれたカオリンと一緒に行ってきました。

そうです、この日のために2人とも休みの勤務希望を出して万全の体制で望んだのであります。

入り口でパンフレットを配る警備のおっさん。

良く見ると・・・
入口のおっさん


ウサが肩に乗っとるー!!!


ちょこんって乗っとる!!






警備うさぎ
ウサの洋服に文字が・・・

「警備ウサギ」

うっひょー。

早くも入り口からテンションマックスです。

たまらんです。

おしっこ漏らす寸前です。


警備うさぎ後ろ姿

どうかうちの四葉のお嫁さんに来ていただけないでしょうか・・

並んでいる客層も異様な光景でした。

ウサギ柄のバック・トレーナー・スカート・帽子・アクセサリー・パーカーを皆着用。
うさぎのぬいぐるみをカバンにつけている人もいました。

皆ウサマニアだ。

そんな橋本もウサギ柄のトレーナーにカバン・ネックレスに耳当てをつけて完全フルウサギ装備で決めてました(24にもなって・・とは言わないでおくんなまし)

今日だけは無礼講です。

去年は3000人が参加したとあって、今年も多くの来場者でした。

世の中にはこんなにウサギを飼っている人がいるのねー。

今ウサギが熱い!!

試供品

ペレット(ウサギ版ドッグフード)の試供品が配られてました。

二回くらい並んじゃいました(おばさんパワー)

本日の戦利品です。

よっつんにイイおみあげができました☆



ショーの模様

会場ではラビットショーも開催されていました。

この外人さん=チャック・ベルハム氏が審査員です。

ウサギを次々審査していきます。

「このコは前足がイイね」
「お尻が痩せててお尻の骨の形が出てとがってる」
「この毛の色は私好きです」
「顔の骨格が良くて肩のつけねが・・・・」
「耳がちょっと開き過ぎ、でも長さはイイですね」

何のこっちゃ分かりません。

橋本にはみんな一緒に見えるのにー(みんな同じ種類で同じ柄)

奥が深いぜラビットショー。

この審査員ただ者じゃない、とパンフレットの経歴を読んでみる。
ふざけた審査員


「私とウサギの関わりは1971年から始まり、長年ARBAのジャッジをつとめています。
私は多くのナショナルショーおよびARBAconventionでジャッジできた事を誇りに思っています。」

ふむふむ。すごいじゃないか。

「私は30年以上教育の仕事に携わり現在高校の校長をしています」

ふむふむ。

↓こっから少しおかしくなっていきます
「娘のジェニーは若い頃はウサギにとても興味を持って関わっていましたが現在は大学で勉強しています」

ほぉ・・

「息子のクラークはウサギの世話をすることはなく高校でスポーツに熱中する毎日です」

えぇぇ〜??

おっさん・・これ経歴じゃないよ。
日記だよ。
ってか子供はウサギに興味ナッシングじゃないかー。

わざわざパンフに書くなー。

なかなかふざけたおっさんで予想外のところで笑わせてもらいました(笑)

本日の戦利品

こちら本日の戦利品です。

かわいいウサグッズがいーっぱいでした。

えぇ衝動買いです。

理性なんて入り口の警備ウサギを見た瞬間にはるか彼方に飛んで行きましたから。



ちび四葉


四葉そっくりのうさグッズ。









そっくり




そっくりさんです。

よっつん、よっつんにそっくりやね。






ラブー


よっつんもお気に召した様子でミニ四葉をペロペロしちょりました。


よっつん、あたしは警備ウサギちゃんの方がお嫁さんにはイイと思うんだけど。

自分とそっくりの模様がイイのね。

よっつんナルシストなのね。



傘

ウサ友のうさぎぐみ店長さんも出店されちょりました。

お会いするのは2度目。

でもウサトークでメールなどちょこちょこさせていただいちょりました。

なんと橋本のためにこのウサギ柄の傘を取り置きしてくださってました。

ありがたき幸せ☆

あぁ、こうやってウサ繋がりで色んな人とお知り合いになれるなんて素敵なんだろう☆

よっつんに感謝だねー☆

とっても楽しかったウサフェスタ。

来年も行くぞー☆



2006年11月10日

財産差し押さえられる5秒前1

4ef6fcdf.jpgまたもや見つけました。

「ヤッシー君TOMATO」

長野県知事のヤッシーにかけているのかと思いきや愛知県産でした。
なんのこっちゃ。



さてさてちょいと更新サボってました。
ごめんなさいねー。
なんだか仕事が続いていたとです。

今日は夜勤明けでございました。

本日は晴天なり。
見渡す限りの青空。

あ〜こんな日に布団干したらふっかふっかになるんだろうなぁ・・

こんなイイ天気の日はお外にピクニックにでも行きたいなぁ・・・

しかし夜勤明けの身でございます。
布団干したら眠れんわけで。


結局「ちょっとだけ・・・」と思って布団に入ったら起きたら外は真っ暗になっていました。

あぁ今日もやっちまっただよ。
あんなにイイ天気だったのに。
ちきしょーあたしの青春返せこのやろー。

何かで見たのだが、夜勤をしながら定年まで働いた看護師の平均寿命は65歳らしい。

日本人女性の平均寿命は約85歳くらい。

うっひょー。
ばかじゃなかろかー。
やっぱり身体によろしくないらしい。

これはもう辞めるっきゃないですな。



さて、ブログのタイトルなのですが、橋本財産を差し押さえられる5秒前なのです。

どうやら原チャの税金(1000円)を納めていなかった様子。

再三に渡り手紙が来ていましたが忍法シカトの術
(多分1年以上、一ヶ月に一回は手紙がきていた気がする)

ついに業を煮やした区役所は先日「最終勧告」をしてきました。

「この日までに払わなかったら財産差し押さえますよ。マジで」
的な内容。

しかしこれも忍法シカトの術。

(注:別に橋本はケチなわけではなく、払いに行くのが面倒くさイいだけなのです)

そうするとついに奴らは家に財産を差し押さえにやってまいりました。

しかし運良く橋本は不在だったので遭遇することはなく、何も持って帰られることはありませんでした。

しかし置き手紙が・・・

「市税滞納整理のためお伺いしましたがあいにく不在でした。これ以上あなたの滞納市税をこのままにしておくことはできませんですので、指定日までに納税してください。何のご連絡もいただけない場合はすでに納税された方との公平を保つためあなたの財産(給与・電話・不動産・預貯金)を差し押さえることになります」


ひえ〜

おっかね〜

さすがに払おうと思いました。
月曜日に区役所に行ってきます。

きっと怒られるんだろうなぁ・・24歳にもなるのに。


うとうと

四葉さん持っていかれたらどうしよう・・・・

2006年11月06日

うさぎフェスタ2006へ行こう3

7221934d.jpg今日もスーパーに寄った際こんな物見っけました。

「アルプスの乙女リンゴ」

どんなリンゴだYO。

こないだの「おしゃれネギ」と言い、スーパーにはなかなかふざけたネーミングの物がめじろおし。
みなさんもおもしろいネーミングを見つけたら教えて橋本までご一報を。


さて、今日は友人3人で夕飯を食べに行きました。

その中の友人がもうすぐ結婚式をするわけで、橋本ともう一人は興味深々です。

結婚式で流す曲について聞いてみると洋楽で攻めるとのこと。

橋本が不本意そうな顔をしていると

「何?GLAY流せって?」


完全に読まれてます。


友人曰く、結婚には相当なお金がかかるとのこと。

結婚式場も必死らしく、絞りとれる所からは絞りとっとけ的な感じらしい。

何をするにも上乗せ上乗せらしい。

当初の予定プラス100万なんて良く言う話。

あーおっかない。

橋本も結婚は早いところしたいが何せ先立つものがない。

ついでに相方は更に持っていない(推測)

いつになったら結婚できるのやら。

これは最終手段・・・・アイフル〜?



ところで来る11月11日。

横浜で「うさぎフェスタ2006」が開催されます。

ん?うさぎフェスタって何じゃいと?

うさぎフェスタとは、ドッグショーのウサギバージョン版が開催されるイベントです。

全国から我がうさぎこそはと集ったうさぎマニア達が順位を競うのです。

ついでにうさぎグッズ屋さんも集結しその場で販売してくれるという何ともたまらんイベントなのであります。


ショーの様子は一般の人が見たらポカーーンとなる本格的なもの。

海外からわざわざ訪日したと思われる外人審査員が毛並みから匂いまで真剣な眼差しで審査するのです。

去年は審査が難航した様子で審査員は頭を抱えて悩んでました。

一緒に行った相方は「うさぎの事であんなに真剣に悩んでる人初めて見た!」と爆笑してました。

今年もそんなちょっとおもしろい光景が見れるかと思うとワクワクです。
(↑橋本はこの日のために勤務希望を出して休みをもらいました)
ウサフェスタ


四葉が出場すればもれなく優勝だと思われるのですが、このショーには血統書付きのうさちゃんしか出場できないのです。


四葉はいわゆるミニウサギ(=雑種)なので出場できないのです。

ちぇー。

・・絶対優勝できるのにー。

毛並みだって、ルックスだって、お行儀だって。
匂いなんてスーパーフローラルな香りなのにー。

おねがい

何だい?
嫁さん見つけてこいって?


まかせろ!かわいい仔がいたらナンパしてくるけん!!


このブログを見てくれてるウサ友さんも何人か行く人いるかしら?

橋本11日に出没いたしますのでお会いできる事を楽しみにしとりますばい☆



じゃまばい


されるがままの四葉さん

2006年11月05日

重い腰を上げようとしてみる1

最近GLAYばっかり聞いてます。

とってもイイです。
TERUの根性というか魂というか何だかを感じます。
やっぱり自分の結婚式ではGLAYを数曲流してやろう(きっと相手は反対するだろうが勝手に流してやろう)



まぁそんな話はさておき。
こないだの四葉アレルギーの採血結果が全部でました。

なかなか驚愕の結果が・・・

項目      基準値   橋本の値

IGE      170 以下   1500 
 (↑アレルギーの指標になる検査項目です)
スギ       0.34以下    15.3
ネコ      0.34以下    5.66
ウサギ     0.34以下    15.3
ダニ       0.34以下   >100!
ハウスダスト  0.34以下    >100 !

うさぎは分かっていた事だけどダニとハウスダストの>100って何じゃ?!

何?
100以上は測定できませんってか?
属にいう測定不可ってやつですか?

どんだけ汚いんだYO

これを見れば一見四葉が第一の原因 ではなさそう。

しかし先生曰く、家が汚かったのは元々だろうから、数値はコレだけど引き金になったのは四葉だろうとのこと。


追い打ちをかけるように
「橋本、お前の家じめじめした所か?」と。
どうやらカビの値も高かったらしい。

ひえー。

確かに橋本の家は日当りは決してよろしくない。

「日当りのイイ所に引っ越せ」

そんな殺生な・・・。

確かに日当りは悪いけど・・
でも、でも・・・
橋本は今のお城をとっても気に入っているのです。


てなわけでカビキラーを買って帰りました。

長い付き合いの人はご存知の通り、橋本は大の家事嫌い。

今まで散々相方に怒られてきたがシカトしてきました。
しかし年貢の納め時のようです。

男にはやらなければならぬ時がある(女だけど)



しかしそんな事を決意した夜。

台所に奴がでました。

Gです。

しかもまだ赤子です。

運良く相方がいたので事なきをえました。

しかし一気に掃除する気が失せてしまいました。

何故なら、掃除をしたらGが出て来そうだから。


でもキレイにしないとGは増えるだろうし・・・
(しかも赤子ということは・・・ブラザーがどこかに・・・?)


もうイヤー。



ダスキン呼ぼうかいな。


☆今日の四葉ニュース☆
めだまやき

ふらりと寄ったペットショップ。

そこでワンコ用のマット発見。

目玉焼き調。


あら、かわいい。


お買い上げです☆

子供ができたら何でも買い与えてしまいそうで恐ろしいです。

miffy全滅

ふと四葉に目をやると・・・
miffyが全滅しとりました。

よっつんは強いこやの。


今度Gが出たら、お母さんは見守っているからよっつんがやっつけておくれ。




ぐへ

下敷きになるmiffy。

ぐへっ。

2006年11月03日

致命的!うさぎアレルギー発症1

08698e89.jpgスーパーに買い物に行ったらこんなネギを見つけました。

・・・・おしゃれネギ?

どんなネギだ。

ちょっと「すごいよマサルさん」の匂いがするのは気のせいでしょうか?


まぁそんな事はさて置いて今回のタイトルですが、橋本うさぎアレルギーを発症してしまいました。

2ヶ月くらい前から変な咳が出るし、息は苦しいし、ヒューヒューする症状出現。
嫌な予感がしていたのですが恐ろしくてそのまま放置。

しかし数日前から症状悪化し、生命の危機を感じたので重い腰をあげてみることにしました。

運良く橋本の働いている職場はアレルギー疾患が専門だったりするので、そのへんを通りかかった先生に相談。
さっそく外来に連れていかれ採血をすることとなりました。

結果は・・・・ばっちりウサギアレルギー陽性でした。


橋本はうさぎアレルギーによる喘息になってしまったらしいのです。
がびん。

しかも「喘息で死ぬ人いるからね」ときつーい一言。

重々承知しております・・。

本来なら抗原である四葉と離れて暮らすことがベストなのですが、それは出来ない話。
四葉と暮らし続けるなら薬でコントロールしていくしか道はないらしいのです。

そんなわけで毎日ステロイドの吸入をしながら生きていくハメになったのです。

ステロイドと言えばちまたでも噂が飛び交っているとは思いますが、効果もあるけど副作用も強い薬。
まぁ吸入程度なら副作用もそんなにないとのことなのでこの道を選びました。

「命をかけて飼い続けます!」と先生に言ってみた。
ちょっとかっこいい?

いやそうでもないな。



まぁ、ここまでは予想通りだったのすが、ココからが予想外の展開でした。
今風に言えば想定外ってやつです。


今までうちの会社は職員は外来にかかったり薬出してもらうのはタダだったのです。
なので今まで無駄に薬を出しまくってもらったりしていました。

しかし不景気のあおりなのか何なのか、最近職員も金を払う制度に変更になってしまったのです。

有料制になってから外来にかかるのを自粛していたので、今回初めてお金を払う場面にでくわしました。


お会計・・・診察費:7000円 薬代:7000円 計14000円


えぇぇぇぇぇぇええええ〜!!!!!!!!!

たかが4本くらい採血して、先生とちょこっと話しただけで14000円!!

ぼったくりや〜!!
そのへんのキャバクラよりタチが悪い。

思わずレジの人に「えっ?!そんなに高いんですか??」と真顔で言ってしまった。

ふざけんなー。
ただでさえ給料安いのに職員から金とんなー。

ちきしょー潰れちまえー。バーカバーカ。


アレルギーって何?

ただいま毛の生え変わり真っ最中の時期なのでもっさもっさ毛が抜けます。

橋本なりに四葉をベランダでブラッシングしたり、部屋の掃除をマメにしたりと気をつけているつもりです。

よっつん、お母さんは命の限り、よっつんを守り続けるよ!!

手放したりしないから安心しておくれ。



ひとごと四葉


・・・・・・

親の心子知らず・・・・



aiamuamuamu at 02:31|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!四葉日記