2013年03月08日

2013年 ブログ復活の巻

 ずいぶんと放置している間、本当にいろんなことがありました。
なんといっても降格ですね。監督の交代劇が続き、見事に一直線でした。
 J1の土曜日開催の日程で、スタジアムに足を運ぶこともめっきりと減ってましたが、
今年は時間の許す限り足を運ぼうと思っております。

 個人的ではありますが、観客数の少なそうなアウェイスタジアムで猛烈に応援してやる!
と、いう密かなる楽しみがありまして、ぽつりと猛烈に旗を振るミッションを企んでおります。

若さに満ち溢れた新制ヴィッセル神戸。
小川、杉浦等々魅力的に映りました。エステバンもきてます!
大いなる成長を期待し、連勝街道を驀進してほしいと願っています。

新チャントもよい感じそうですし、盛り上がっていきましょうか。

あと、昨日クニエのチャントを家で歌いました。
まさに念を送る感じでありました。早く元気になって帰ってきてほしいです。


私事は、息子も今年から中学生になりジュニアユースで活躍することになりました。
ヴィッセルには入れなかったんですが、センアーノ神戸にお世話になることになりまして、
サッカー三昧の一年が始まりそうです。

今年もよろしくお願いします。


aibina18k at 11:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日常、ブログ 

2012年05月05日

2012 J1-9 ホーム初参戦!!!

2012 J1-9 ホーム初観戦2
 J1土曜日開催の影響をもろに受け、ホーム初参戦が5月になってしまった我が家の2012シーズン。当日も、午前中は仕事が入ってたりでキックオフぎりぎりにスタジアムに到着。腹ごしらえもしてなかったので、ゴール裏での観戦は諦め、数年ぶりであるバックスタンドで観戦しようという運びになりました。


2012 J1-9 ホーム初観戦1
 どうせなら一番上に行こうって事で、バックスタンド最上段へ。目線がチームフラッグレベルです。


2012 J1-9 ホーム初観戦3
 大宮アルディージャサポータ。


2012 J1-9 ホーム初観戦5
 まったりと観戦したのは何年振りかです。ビール片手に、焼きそばを食べながら、これはこれで最高です。
 普段はゴール裏で声を出して応援していて、外側から神戸のゴール裏を見てみたいなと思っていたので、試合もそうなんですが、ゴール裏の応援も気になって観察していました。

2012 J1-9 ホーム初観戦4
 なかなかの迫力。でも、ゴール裏全部が中心部のように飛んだり跳ねたりしたら、もっと凄いんだろうなと。
 そして、神戸讃歌も聞いたのですが、最高でしたね。


2012 J1-9 ホーム初観戦6
期待値の高かった開幕から数試合の反動からか、無得点連敗に対するがっかり度合いは高かったけど、和田監督と共に上に行きたかったのは事実。

2012 J1-9 ホーム初観戦7
 J2陥落の危機を救ってくれて、去年はチーム初の1ケタ順位。色々と思いはあるけど、将来和田監督と優勝できればいいなぁと思った瞬間でした。もう一度和田監督と夢が見たいですね。


ヴィッセル神戸 3-0 大宮アルディージャ
小川慶治朗(3')、イ グァンソン(60')、茂木弘人(68')
和田監督解任→安達亮ヘッドコーチ初采配


にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

aibina18k at 12:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ホーム試合観戦 

2012年03月11日

2012 J1開幕戦 ガンバ大坂vsヴィッセル神戸 @万博

2012 J1開幕@ガンバ1
 2012 J1開幕戦は、vsガンバ大阪の万博。
アウェイゴール裏を埋め、見事にクリムゾンレッドに染め上げたヴィッセル神戸サポーター。
 今季に懸ける気合は、選手、フロント、サポーターのどれをとっても、近年来で最も高いとおもわれる。それだけに、開幕でコケルわけにはいかないのだ。

2012 J1開幕@ガンバ2
 若干の不安を抱えつつも、ゴール裏で応援し盛り上がってくると、よしやってやるぞ!と、いう気持ちになってくる。久しぶりの高揚に酔いしれながら、それが一つになって、スタジアムの雰囲気を良くする。そして、選手にあと一歩のダッシュ力(りょく)を与えられるようになれば良いと思う。

2012 J1開幕@ガンバ3

 そして、ヨシトがやってくれた。
2012年、FWで得点王を狙うと豪語した男が、貴重な先制点を挙げ試合を引っ張った。
野沢の高精度のキックは期待以上のもので、コーナーキックや、フリーキックの飛び道具を手にし、この先非常に楽しみだ。橋本もガンバから決めるあたり役者やなぁと。
ただ、ポゼッション中のパスミスや、あっさりボールを取られてカウンターされたりが目立った時間帯もあったが、勝ち点3は本日の命題であっただけに、次回以降に修正に期待したい。もう少し連携が深まり、野沢、橋本、相馬、ヨシト辺りが目まぐるしく動いて、完璧に相手のラインを崩してのゴールシーンも夢じゃない。

後半、ガンバFW4枚投入の怒涛の攻撃を凌ぎきり、3−2で勝利。
神戸の勝利の雄たけびが、万博の空に突き刺さった。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ



aibina18k at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)アウェイ試合観戦 
楽天市場