2009年08月

2009年08月26日

同一・類似商標の同日出願

 商標法には特許にはない特有の規定がありますよねー。例えば、先願主義を規定する8条です。
 その5項には「第2項の協議が成立せず、又は前項の規定により指定した期間内に同項の規定による届出がないときは、特許庁長官が行う公正な方法によるくじにより定めた一の商標登録出願人のみが商標登録を受けることができる。」とあります。

 協議が不成立であるときはくじで決めるんですよねー。受験生時代には、いったいどんなくじなのか?正直言って知りませんでした。あみだくじなのか、ガラガラ(ガラポン)なのか、じゃんけんなのか、コンピューターによるくじなのか、色々と創造したものです。当時はそんなことを調べている時間もなく、今に至っていました。そして、ついに判明しました。

 答えは「ガラポン」でした!
 しかも抽選の手順も厳格な手続きがあるようです。
 ,犬磴鵑韻鵑能臠屬魴茲瓩襦
 ▲汽ぅ灰蹐2個振り、目の合計が多い方が玉の色を決める。
 ガラポン

 知りませんでした。。。
 詳しくはココに載っています。「職場訪問」をクリック。

 こんなことを知っていると、つらい勉強もちょっと楽しくなるかもしれませんね!
 

aichanpapa1 at 13:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年08月22日

焦がしてしまいました・・・。

e9f69bad.JPG 私の妻は幼稚園の教諭をしております。妻は「夏休みは暇でいいねー」なんてよく言われるそうです。しかし実態はそうではなくて、通常できない研修が集中して行われていたり、二学期以降の大きな行事に向けての準備があったり、登園日があったりと結構忙しいとのことです。

 ということで、私たちはずーっと共働きできました。今でもです。よって晩御飯は交代で準備しています(週に1〜2回は実家から支援あり)。しかし、はずかしながら今回は大失敗をしてしまいまいました。ハッシュドビーフをつくりました。お肉はちょっといいやつを使いました。あとはルーをいれて待つだけというときに、書類を書き始めてしまいました。妻が「なんか焦げ臭い!」というので気が付くと、写真のようになっていました。次の日の夕飯にと作ったものです。なんとか上澄みだけをとって昨日食べましたが、かなり焦げ臭い・・・。あいは「おいしいでー」とかなり気を使って食べてくれました。気を使えるようになったんだなあと少し成長を感じました。

 さて、私が弁理士の勉強を始めたとき、あいは2〜3歳でした。上述のとおり、妻もフルタイムで働いていました。そんな中、LECに通学し、勉強時間をひねくり出し、一生懸命勉強していたことを思い出します。そのときの睡眠時間は、平日は3〜4時間というときが続いていました。今ではさすがに厳しいですが、人間やる気になればなんとかなるんだ!と今では思っています。その当時は先が見えず、こんなことをしていて本当に道が開けるのか、独身の人や学生の人はものすごく時間があるんだろうなあ、そういう人が受かるんだろうとか、いろいろと妄想したものでした。でも、そうではないことに気付きました。たとえがいいかどうか分かりませんが、昨日みた金スマの松岡修造(全部みれませんでしたが)の精神かと思います。

 このブログを見てくださっている方で、自分のおかれた環境に満足できず、いらいらされている方もいらしゃるかと思いますが、私の経験からすると「なせばなる」という気がします。勉強に限らず、仕事や家庭生活においても共通すると思います。今与えられた環境下で一生懸命頑張ればなんらかの成果はでますし、さらに環境を少しずつ変えていくという動きもしていくとよいと思います。。。

 今日は何をかいているかよくわからなくなりましたが、ご容赦下さいね。また、きたない写真ですみません。。。

aichanpapa1 at 06:24|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2009年08月19日

優先権主張を伴う出願の公開日はいつか?

2d0db573.JPG ある発明について出願をした後、1年以内に改良発明を追加して先の出願を基礎とする優先権主張を伴う出願をすることは、実務上よくあることですよね。この場合、出願公開は先の出願日を基準に1年6月経過後となります。
 ちなみに出願公開の根拠条文は64条ですが、国優の場合は、17条の3も根拠条文になっていますよねー。

 それでは問題でーす。基礎出願A(出願日2007年11月1日)と基礎出願B(出願日2008年5月1日)の2つの出願を基礎として優先権主張を伴う出願C(2008年10月1日)をした場合、出願公開はいつになるでしょうか?

 。舛僚亟蠧から1年6月経過後
 ■造僚亟蠧から1年6月経過後
 Cの出願日から1年6月経過後

 正解は...△世修Δ任后
 これは条文には書かれておらず、特許庁の運用上このようにされているとのこと。条文をみていると最先の出願から1年6月後かなあと思って,世隼廚い泙垢茲諭このように複数の出願を基礎として優先権主張していれば、この場合だと半年ほど公開が遅れることになります。企業にとってある意味有利な場合があるかもしれませんねー。
 特許庁の回答では、´△修譴召譴僚亟蠧から1年3月までは優先権主張を取り下げることができるので優先権確定の確認をする必要があること、この確定を待たずに公開準備に入ることは出願人にとって不利益行為となりかねないため、十分な期間を待って公開準備に入ることとしているからだそうです。

 弁理士の勉強で条文はきっちり理解したつもりでも、実務では色々な発見が日々ありますよね。日々勉強、勉強ですね。

 さて、写真は朝焼けです。毎朝5時半過ぎの電車で通勤し、7時から仕事をしています。先日あまりにもきれいでしたので思わず写真をパチリ。

aichanpapa1 at 22:22|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2009年08月15日

夏の家族旅行

397b300b.JPG 徳島の鳴門まで旅行に行ってきました。けいの前日39℃を越えた発熱も気合いで下げ、なんとか出発できました。

■渋滞
 インターチェンジからいきなりの渋滞です。。。普段なら1時間ほどで神戸までいけるにも関わらず、2.5時間くらいは掛かったかもしれません。ETC割引は確かに安いですが、渋滞で発生する無駄なガソリン代とか、時間のロスを考えると、高速料金は高くてもいいと思ってしまいます。これが無料になると・・・。民主党のマニュフェストははじめはいいかなと思っていましたが、実体験をしてみるといかがなものかと思ったりしますし、莫大な借金や維持管理費等の負担も本当に税金から補填するということでよいのか、受益者負担の原則も考慮すると、悩んでしまいますよねー。

■台風
 台風の影響で雨でした。2日目は仕方がないので、ラウンド1でボーリングをしました。あいとけいにとってはじめてのボーリングです。二人ともめちゃめちゃ楽しんでくれたので良かったです。最近はガーターにならないようなバーを上げられる機能が付いているんですね。私たち夫婦も10年ぶりでした。しかし、夕方からは天気が回復し、早速プールと海へ。3日目もフルで遊ぶこととができました。

■女装
 帰りの車中でのことです。お茶をこぼしたけいは、服がついになくなりました。正確にはスーツケースの奥深くにあります。自宅までそんなに掛からないのであいの服を着せることにしました。サービスエリアではみんなから「かわいい」と声を掛けられていました。写真はそのときのものです。

 さていよいよ土日を残して、私の夏休みは終了です。そろそろ復帰に備えて仕事、勉強の準備を整えるとともに、気持ちを切り替えていきたいと思います。




aichanpapa1 at 04:44|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年08月09日

口述試験対策 計画を立てよう!

16f9e436.JPG よーく考えると口述試験まであと2ヶ月ほどしかないんですよねー。せっかくここまで頑張ってきたんですから気を抜かずに最後までつっぱしりたいものです。
 ここでよく考えなければならないのは、「計画」だと思います。条文回し、過去問、論点、審査基準、定義・趣旨、判例・・・やるべきこと、意外と多いですよね。
 そこでこれらのことを意識してやるべき教材をしっかりとそろえて計画を立てることが肝要ですね。
 私がやったことを紹介します(思い出せる範囲で・・・)。
 LEC口述アドバンス(過去問)
 ⊂鯤
 自分でまとめた論点・判例などのマイノート(短答・論文用です)
 ぐ賁箘貪集(アイピーネットワーク)
 ジ述模試(LEC、西日本弁理士クラブ)
 θ塾稻棔僻塾禧擬次▲札譽ト)
 Э該佐霆

 今年の口述試験は10月16日〜ですね。LECの口述模試は10月11日、12日@梅田駅前本校です。私も行きます。最後の直前仕上げに是非ご利用下さいね。

★LEC口述アドバンステキストがお勧めです★

※今日から家族旅行です。しかし、けいは昨夜39.4℃に発熱していました。不思議と我が家では旅行の直前に子供が発熱します。旅行にいけるかドキドキです。そういえば、受験生時代は家族旅行に口述アドバンステキストを持っていって、夜や朝ホテルのロビーで勉強していたように思います。

aichanpapa1 at 04:34|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年08月07日

口述試験対策 はじめの一歩

fb9e955f.JPG 今年の論文試験は基本的な事項を問うような問題であったため、比較的書けたと思っている方が多いようですね(あくまで私の周りの方の話ですが)。この勢いで口述試験対策も早めにされるとよいと思います。

 私も思いましたが口述前が「一番勉強した!」と思っている合格者が多いようです。口述試験は仮に不合格であっても来年もう一度受けることができるので、まあ論文さえ受かればなんとかなるとは思いますが、せっかくここまで頑張ってきたのに一年遅れるというもの精神衛生上良くないですよねー。

 この時期だからこそ、論文受験者の方はすぐにでも始めておくべきだと思います。仮に論文がダメだったとしても口述対策の勉強は来年の論文を含めた試験に必ず活きてくると思います。

 まずは、過去問をしっかりと繰り返すことが重要です。口述の問われ方、答え方の流れをつかむことです。
 また、短答や論文と違うところは、「声に出して答えなければならない!」というところです。そのため勉強方法が変わってきますね。「声に出して読んでみる」ことが肝要かと思います。
 お勧めは一度レコーダで自分の声を聞いてみるとよいと思います。これにより声の出し方やしゃべりのくせが客観的にわかりますので、まずしゃべり方を見つめなおすことは大切ですね。できれば友人や家族に問題を出してもらって自分が答えているところを聞くといいですね。

★LEC口述アドバンステキストがお勧めです★

 ※写真は朝顔です。あいが学校から持ち帰った朝顔ですが、色々な色の花を咲かせて続けています。

aichanpapa1 at 04:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年08月04日

口述試験に備えて

 今年の論文試験はこれですべて終わりとなりました。論文試験はまさに弁理士試験の天王山だと思います。大きな山を乗り越えた受験生の方にはさらに小さな山が立ちはだかっています。しかもその山、年々大きくなってきているようです。そうです。論文試験合格者の1割以上の方がこの山を乗り越えられない位大きくなってきているんです。

 今日は8月4日です。そう言えば昨日8月3日は私の誕生日。お祝いしてくれるのはJALやANAやモスバーガーなどのメールばっかりです。少々さびしいですよね。

 ここで言いたかったのは、論文試験を受験された方はすでに口述対策の勉強を本格化させて欲しいということです。合格してからでは遅いと思うからです。口述の模擬試験の試験官をやっていて思うのは、合格までなんの勉強もされず、模試でボロボロの方が時々おられるからです。聞くと受かると思っていなかったから。。。

 たとえ受からなくても必ず来年につながることですし、ここで気を抜かずに頑張ることが大切かなと思います。具体的な勉強方は人それぞれだと思いますが、私の勉強法をまた書いていきたいと思います。

※右上にアップしましたが、今年も秋ゼミをやります。選抜試験では人気のあるゼミは倍率が相当高いです(昨年はびっくりしました)。倍率が高いということは優秀な人がそのゼミには集まるということです。そういうレベルが高く合格への意志の強いメンバーで切磋琢磨することはとても有益ですね。そのためにも選抜試験に向けて短答不合格だった方は論文の勉強を始めておく方がよいと思います。頑張って下さいね!

aichanpapa1 at 22:32|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
Profile
あいパパ
 17歳の娘、あいちゃんのパパが弁理士として頑張っています。
 弁理士になっても日々勉強の毎日です。勉強・仕事・家庭のバランスに苦戦中。
 LECで講師もしていました。
 キャッチフレーズは「会いに行ける弁理士!」

●職業:弁理士です。
●住所:京都です。
●家族:妻 司書
     子 あい
     子 けい
●資格:
 ・弁理士
  <2006年>LECで一発合格
 ・知的財産管理技能士1級
  <2008年>

※写真は0歳のあいちゃんです。雑誌にも載りました!

Since 2006.07.20
弁理士ブログ集
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村

<弁理士ブログRanking>

にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村

<弁理士試験ブログRanking>
Archives
アクセス解析