サボっているわけでは・・・

ない!!!!

image

image


VTR撮影中の一コマ。
目を休めてるだけです。



他は真剣ですもの。
昼食を選ぶのにねっ!
image



なぁ~んて、
ちゃんとやってますよっ!
image



最近物忘れが得意なもんで。
台詞がなかなか頭に入らないんだよなぁ。

夏バテ気味なのかな?

試写

2014-08-20-22-12-13




試写でした☆
2014-08-20-22-12-18

2014-08-20-22-12-26



池島組での最後のフィルム撮影。
使わなかったフィルムの一部を記念に頂きました。

image



フィルム撮影で学んだ事と今まで出演した作品は今後大きく私の力になってくれるハズです。

image

image



フィルム撮影ならではの本番での緊張感、空気感、

この気持ちはフィルム撮影を経験した人にしか分からないと思います。

デジタルに移行しようが、この時の気持ちを忘れずに、この時の気持ちを大事に今後挑み続けます。

新橋ロマン劇場 舞台挨拶

ロマン劇場今月いっぱいで閉館。

image


私、フィルム撮影していたくせにこれ知らなかったんですけど、

他劇場さんでは、フィルム映画でもデジタル投映?なんですって。

ロマン劇場さんだけが唯一、フィルムでの投映だそうで。


そんなロマン劇場さん、59年という年月を営業してきたわけですが、過去に今まで一度も監督や役者による舞台挨拶を行った事がなかったんですって。


本当に私達だけが最初で最後の舞台挨拶だったんですね。


2014-08-16-16-23-27

左から、
荒木監督
劇場支配人の方
そして、今回の司会であり、インタビュアーでありピンク映画を幅広く広めて下さってる切通さん


里見さん
那波さん


うちのマネージャーが写メ撮ってくれたんですけど、これは酷い。

image



一番左にいる荒木監督が写ってない・・・切れてる・・・よ。

頼みますよ・・・
マネージャー・・・


ロマン劇場さんでは、荒木監督作品の愛田奈々3本立てで上映されています。

21日までです。
お時間のある方は是非!

2014-08-16-16-24-31

image



舞台挨拶光景です。
2014-08-16-17-21-57


劇場内は満席。
立見の方で溢れるほど、多くのお客様に来て頂きました☆

とても、とても嬉しい限り!
有難い事ですね。


2014-08-16-17-21-53

image

2014-08-16-17-21-45

2014-08-16-17-21-42

image



舞台挨拶の写真は、倖田李梨さんが撮ってくれました☆有難うございます。


倖田李梨さんはピンク映画、100作品に出演されていて(このしばらくの間に100本超えたかもしれません)

大先輩です。
そして、李梨さん自身も女優然りピンク映画を広める活動をされています。

尊敬している先輩の1人です。


成人映画然り、ピンク映画然り・・・
上映館が年々少なくなってきている現状。


これはとても残念な事ですが、作品は残ります。

私達以降の後には全てデジタル化されてフィルムは忘れられちゃうのかもしれません。

だけど!作品は残ります。


何十年後、ヘタすると1世紀後!?フィルム映画があったんだよ、と。

改めてフィルム映画をその時代の人達が観た中に、私が出演した映画もあったりして☆

その時代で有名になっちゃうなぁ~
わ・た・し♡


まぁ、その頃には私、おばあちゃん・・・どころか三途の川渡ってるかもしれないけど。

それくらい夢と期待もっていいよね?


しつこいようですが、


image

image



21日までです。
都内唯一の、フィルムプリントによる上映。

今月いっぱいまでです。

観るのは私じゃなくてもいいんです。(そりゃ本音は観て貰いたいですけど)
ロマン劇場さんに入りずらいなら、文化劇場さんのほうへ。昔の洋画が上映されてますよ。


おまけ。舞台挨拶前

2014-08-16-16-23-43




お忙しい中、来て下さった皆様
有難うございました!

最初で最後の舞台挨拶、そして、

荒木監督作品の数ある作品の中で、愛田奈々で3本立て組んで下さり光栄です。
有難うございます!


前向き思考に考えてはいるけれど、フィルム映画で教えられ学んできた自分としては上映館がなくなるのは閉館はやっぱり悲しい。

Vシネマ・・・やったことないんですよね・・・。

だからどうしてもピンク映画に対する思い入れが強くなってしまって・・・


でも!しつこいけど!
作品は残ります!

と自分に言い聞かせてます。