2011年03月12日

ご心配おかけしています。。

皆さん、こんにちは。

僕自身が岩手出身ということで、今回の地震でご心配をおかけしていることと思います。

すいません。

ありがとうございます。

僕のほうは大阪にいたので、ゆれたのが少しで安全でした。

ただ父親のほうが岩手にいまして、毎週金曜日に宮古というところにある仕事場に出張にいっていて、地震のニュースをネットでみていたら、宮古の沿岸が津波で水没していました。

それから、夜まで電話をかけ続けましたが連絡がとれず。。。

一時は、本当に心配しましたが、深夜近くに「大丈夫だから」というメールが来て朝があけ、やっと電話で話すことが出来ました!

もう本当に。。。感謝の気持ちです。
と同時に、今危険な場所におられる方、その家族の方々の気持ちを思うと、心がいたみます。。。

本当にご無事を祈っています。

災害は本当に怖いです。。。

aidearyoumore at 14:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年12月20日

クリスマスは、かおりちゃんと、、

のぶくんと、あきちゃんと、たかしくんと、その他大勢のの子供たちのクリスマスショーでマジックします!!

1か月前から声をかけてくださり、大変感謝しています〜

最近、友達付き合いが悪いのか、、、

おとといに、大阪で知り合った友達から

「なんでいつもメール遅いの??
すごく残念なんだけど。」みたいなメールが来て、

丁寧に状況を説明した思ったら、昨日は違う友達から

「やす、もしかして、怒ってる??」

ってメールが来て、

今日は、さらに、違う友達から便箋2枚の手紙の文面には、

「やす、本当にごめん。怒ってるでしょ??」

そんなに怒ってる態度、とってる〜???苦笑

ただ、お稽古、パフォーマンス、バイト、大学院、自分のプライベートのことで最近いっぱいいっぱいです。。。

余裕がなくて、追われてます。

友達には悪いことをしてますね〜
ごめんね。

なんか、最近ネガティブに思ってしまうことをたくさんてんこ盛りですが、それも受け入れて前に、少しでも進めるように精進します〜!!!

aidearyoumore at 23:27|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年12月17日

カタチだけ?

最近、ものまね番組のクリップを動画サイトでよく見るのですが、、、

うまい方は、本当に、うまい。。。すねー!

うまい人のは、仕草とか、歌い方とか、振る舞いとか、かたちが本当にそのまま。

で、本人が歌うのと比べても、わからなかったり。
中には、本人よりうまいのでは、と思ったものも。笑

ただ気づいたことは、どのものまねも本人と違うところがひとつ。

その歌詞の想い、というか、気持ち。

これが、本人のものと違う。
決定的に。

「言葉には言霊がある。」って

そういうことなのかな、って思いました。

うまさやかたちも大切なんだろうけど、

ものまねでは伝わらない熱さ、が伝わるパフォーマンスをしたいですねー!!

精進します〜!!!

aidearyoumore at 15:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月27日

あと、ひとつ。

”あとひとつの坂道を あとひとつだけの夜を
越えられたなら 笑える日が来るって
今日も信じてるから 君もあきらめないでいて”

By Funky Monkey Baby 「あとひとつ」


今日は午前中は、バイトのマジックのクラス。

何でこどもってあんな朝から元気なんだろう・・笑

クラスのはじめの自己紹介では、前に出るのもシャイでできなかった女の子が、マジックを習ったあと、みんなの前で演じようとしてたのに、マジックの”魔法の力”を感じました。

風邪をひきました。。。

なので、薬飲んでほぼ午後は寝てました。

起きあと、夜はコインランドリーへ。
待ち時間は、乾燥機のグラスの部分を”鏡”にしてマジックの練習していると、不良中学生が入ってくる。

もの珍しそうに見るから、練習中のマジックを見せました。

驚いてくれ、
最後は、態度改め丁寧に一言。

「がんばってくださいっー!!」

。。。ごめん、これでも一応、本人は”がんばってる”つもりなんですー。。。苦笑

明日は、京都の英語落語寄席でマジックです。
新ネタ、やリま−す。

あとひとつ。

あとひとつ、かもしれない明日。

あとひとつ、じゃなかったとしても、それでもひとつひとつやってくしかない今日。

今の僕にあるのは、それだけ、です。

だから、明日も”がんばります”!

aidearyoumore at 22:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年11月25日

なんで。。。

しんどいー。。。

おとといは、南京玉すだれのお稽古のあと、師匠にお供して京都で寄席に出させて勉強させていただきました。
昨日は、日本舞踊と篠笛のお稽古。

お稽古では、出来なさ過ぎて、ダメだしを受けまくりました。苦笑

解決法がある、しんどさっていいー
やればいいから。

下手だったら、上手になるまで練習すればいい

でも、解決法のない、どうしようもないしんどさは
どうしたらいいですかー

。。。。

時間があると考えてしまうので、とにかく忙しくしますー

週末は、バイトのマジッククラスと京都の違う寄席で英語マジックです。

僕の尊敬するマジシャンの方は、

「悩む時間が、一番時間の無駄」って、おっしゃってました。

”時間を無駄”にしないように、少しでも前へ、
そして、それが出来ないときは、他の事を前へ、動かしていければいいですねー

aidearyoumore at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月22日

Its just not rite now...

My dad always says

"Your future hasn't been written."

Thats full of bull shit.

How can you say tomorrow of my mom crying over has not been written?
How can you say my sister's broken hearts won't be broken tomorrow??

How???
and Why????

I hate it.
I just hate it.
Hate, hate, hate hatred.

I hate puzzles. I hate it since I was a kid. cauz I was the only one in the family who can't solve it.
I tried, tried and tried but i couldnt figure it out.
I just wasnt smart enough..

I hate it also because it didnt make sense. Holding each piece, it just makes me frustrated cauz each piece just looks meaningless, doesnt it?
But at last, when you see a whole picture is done, you will find out all the pieces are needed and meant to be there.

Sometimes., i try to think maybe life is that way too.

I cant understand why tough situation like this is happening to me and my important people.

But one day, it will all makes sense to us that all those difficult moments and "now" were meant to be there.

Why do I have to get stuck??
Why do my important people have to get hurt???

Why things get broken so easily???

God is too smart for me.
I cant still figure it out the "puzzles"

I hate it. I hate it from guts. but still, I have to keep solving it.

cauz thats all I can do.
cauz thats only i can do.

cauz one day i will understand.
it will all make sense.

Its just not right now.
not right now...

aidearyoumore at 08:48|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年11月19日

前へ前へ、とにかく前へ。

2010年は、
自分が今まであたったことのない壁に当たることが多かった年でしたー

本当にいろんな分野での未体験の壁の数々に、悩みましたー

というか、今も悩んでます〜

でも、前に行くしかないんですー

少しでも、前に

昨日より今日、今日より明日

一歩でも半歩でも前にー

今日も壁に当たりましたー

個人的なプライベートなことですが、、、

正直、僕にとって、大きな大きな壁です。。。

だけど、前に行くしかないんですー

何があっても、どんな壁にあっても。

だから、今日は寝ますー

また明日、半歩でも前に進みます。

aidearyoumore at 00:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年11月16日

惚れましたー

日曜日に、音楽イベントに行かせていただきました。

毎月1回、カフェを貸しきって、
パフォーマーを毎月変えながら主催しているようで、
今回はギターとフルート。

どちらも、音大出身の方で、パリの大学院に進学さえた方でしたが、感想は、、、

すごいっ!

ギターの最初の奏でる音で、完全に見ている人たちの心をつかんでました。

会場ふいんきが一気に変わるっていうのを感じました。

そういう瞬間ってパフォーマとして鳥肌が立ちます
そうはないですからね〜

僕は基本的には、音楽嫌い、ダンス嫌い、
演劇学部卒なのにミュージカル大っきらいなんです。(苦笑)

なので、音楽やダンス、ミュージカルは「本当にいいなあ」と思わないないと、好きにはなりませんー

ああいうパフォーマンスいつかしたいなあー

しっかり勉強しますー

aidearyoumore at 13:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月14日

強いのには、ワケがある。

今日は、英語落語寄席の裏方のお手伝いに行きました。

この会は、年に1回の定期寄席を始めて、今回でなんと17回目。

短大時代に、英語落語道場に通い始めて、

そのころからいつもお世話になっています。

海外公演も一緒にさせていただいて、

ニューヨークでは日本大使館から、劇場ショーまでやらせていただきました。

大阪のシンボルである中央公会堂に、

過去最高の290名の観客の方がきてくださました!

その後の恒例の打ち上げ。

僕は、この時間が一番好きです!

いろんな人の話をきけるから。

そこで、ある方の人生体験談(?)を聞いて、衝撃を受けました。

いつもにこにこ笑っている方なのに、

ありえないほどの困難の道を歩んでいらっしゃって、

僕ともう一人の聞いていた方は、ジーンときました。。。

強いのには、ワケがある。

だからこそ、あんな優しさがにじみ出てるんですね〜

「もっともっと経験をつんで、深い人になりたい!」って思いながら

帰りの最終電車で帰りましたー笑

aidearyoumore at 09:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月12日

馬鹿と天才は紙一重。

思い込むこと、
信じること、
うたがうこと、

妥協すること、
満足すること、

深呼吸すること、
ため息つくこと、

老いること、
経験をつむこと、

喜ぶこと、
なくこと、
笑うこと、

すてること、
めざすこと、

ハングリーなこと、
平和なこと。

aidearyoumore at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月09日

見えるか、見えないか。

今、お稽古で、しのぶえという竹で出来た横笛を勉強させていただいているのですが、、、

これが難しくて、、、

小学校のとき、レコーダーとピアニカの授業のとき、

「早く終われ〜、早く終わってくれーーー」の叫びまくっていた僕には、相当難しいです。苦笑

笑われるかもしれないですけど、まず鳴らないんですよー

フルートとかもそうなのかもしれないですけど、、、

いやあ〜音楽とかもっとちゃんと勉強してればよかったーです。

そこで、笛の師匠に言われるのが、

「音をイメージしろ!」

どういうことかいというと、
師匠がふいてくださる、録音した笛の音を練習前に聞いて、

そのイメージでふくように、ということなんです。

はじめ、”音をイメージしろ”っていわれたときは、

ちんぷんかんぷんだったのですが

これやってみると、すごい効果が!!

音のイメージを残してふくと、以前よりふけるんですよね〜〜

不思議ー

イメージって大切ですねー

昔マジックのスタジオに通っていたとき、先生がいつも

「やすは、1年後にどこに自分がいるってイメージしてる?

3年後はどんな舞台に立ってる??

5年後はどんなパフォーマンスしてるの???」


って、よくおっしゃってたんですよね〜

たちたい舞台の匂いとか、音とか、寒さとか、具体的にイメージするのがいいらしいですね〜

妄想じゃ足りない、具体的なイメージを。

まさに
見えるか、見えないか。の差ですね

よし、イメージして、もう1回ふいてみますー!笑

aidearyoumore at 10:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月07日

「才能とは、自分を信じる、力である。」

〜一万人の一人の天才じゃない限り、才能とは情熱だ。
自分自身を信じる力だ。自分を信じきれること。
そのことこそが、何でも通用する才能なのだ。〜



みなさん、かなりご無沙汰していますー!!

本当にすいません。。。

実は、、、続きを読む

aidearyoumore at 13:00|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2010年08月31日

熱い暑いミネソタで、

みなさん、ご無沙汰しております。
僕は、今ミネソタのほうにまだいますー!笑

州のタレントコンテストに出場しているためです。

この州のコンテストは、年1回行われている州のお祭りでおおなわれているもので、もうかれ25年続いている、規模としては、全米で一、二のものです。ミネソタはもちろんですが、全米からパフォーマーが集い、地区予選会、オーディション、準決勝、決勝を経て、優勝者が決まります。
決勝は、許容人数8千人のステージで行われ、
優勝者には、賞金と来年の州のお祭りでの招待パフォーマーとしての契約が手に入ります。

ただいま熱い準決勝が行われています。
去年、僕自身は準決勝グループ2位で敗退してしまいました。
今年こそ是非リベンジしたいです!笑

さて、昨日の準決勝は、2グループに分かれて行われました。
どちらも一位なったパフォーマーが決勝進出です。

ひとつのグループでは、よさこいとしゃみせんの2アクトが決勝進出をかけてのぞみましたが、残念ながら入賞することは出来ませんでした。。。ただ、すごく団子状態だったので、勝っても負けてもおかしくない展開でした。よさこいには、もうひとつのグループでの準決勝が残っているのでがんばってほしいです!

さて、もうひとつの準決勝グループでは、去年の決勝本戦3位で、今年の優勝候補の一角、バンドグループのPart-time heroesが順当に決勝進出を決めました。

今日も熱い暑い準決勝が行われます。(ミネソタは昨日35度近くいったのでは?苦笑)

今日の見所は、去年ファイナリストで、決勝予選では2位になった、タップダンスグループClogger Primierが決勝進出を決められるか。去年のユース部門ファイナリスト、ミネソタのジャグリングチャンピオンを有する、ジャグラー兄弟がどこまで彼らに食い下がれるか、楽しみです。

このコンテストは、ほぼ9割がミュージックアクトなので、それ以外のアクトの健闘に期待です!

オーディション552名、地区予選覇者151名、の頂点に立つのは誰か。
今日も熱い暑い一日になりそうです〜!

aidearyoumore at 01:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月19日

アメリカ版、黒柳哲子さん。

ご無沙汰しています。

今僕は、ミネソタ州にいます。

州のタレントコンテストに出場するためです。
去年は、準決勝2位で決勝に進めませんでした。

そのために毎週、各地区の予選会に出ているのですが、あまりいい結果が出ていません。。。
少しずつでも前に進めるように練習・研究を続けていきます!

さて、各地区の予選会は、ほぼ毎週あるのですが、この各地区予選会はその地区ごとに独特に違います。

パフォーマンスするステージもそれぞれ違って、屋内から野外の仮設ステージ(ほとんどは野外なのですが)、はたまたトラクターの上っていうのもありました。観客の年齢層も数も違うので、その地区ごとの特色が出ていたりします。

しかしながら、驚いたのは、先週あった予選会のMC。

彼女は強烈でした。

もう60か70ぐらいのおばさんなのですが、とにかくマイペースMC。苦笑

パフォーマーの紹介のときも、舞台袖に待機しているパフォーマーを強引にステージにつれてきて、”質問”の連続。しかもその大半は質問ではなく、自分の意見を述べて相手に同意を求めるもの。

「今全力を尽くしたいよね?(パフォーマーが黙っていると)  でしょ?
はい、それでは。みなさん。聞いてください。」

パフォーマンスが終わっても、自分のペースでパフォーマーを返さない。
そして、パフォーマーが”すべる”と、パフォーマーを返す。

「自分の自己アピールポイントは?(パフォーマーが困ってると、)あなたの目美しいわねーはい、ありがとう。」

つまりはパフォーマー殺しMCなのです。

こういうMCとは、オフステージでのコミュニケーションが大事だと思い、
いろいろ話をしていると、彼女が日本に姉妹都市”大使”でいったことが判明。そんな感じで、うまく自分のイントロはこうしたいという要望を飲んでくれました。

それはよかったんです。

問題はパフォーマンスの後。

おれがマジックのセットをオフステージにおろそうとしていると、
「それが終わったら戻ってらっしゃい。」と耳打ちされます。

もう、試練っていうか、一種のチャレンジと感じた僕は、彼女の言うとおりステージに帰ります。

ここから、彼女の日本での経験話のオンパレード。

はじめの話題は、言葉と文化について。

よっしゃー得意分野!

「ハローってなんて日本語でいうのかしら? はい、お客さんも一緒に。(お客さんに対し)声が出てないわよー。
グッドバイは?ウェルカムは?」

次のテーマは「日本のギフトであげたいものは?」

自分のマジックで使っている日本の扇子を絡めて、何とか切り抜けます。

結局、彼女の好きな日本のプレゼントをいってそのテーマは終了。

僕も彼女を立てながらなんとか彼女に振られたものを、交わしていきました。

彼女の”質問”の隙を見ながら、ジョークを混ぜます。お客さんは湧きます。

こっちだってアメリカで5年間、いろんな場でパフォーマンスしてきました。

ステージの上での鉄板ネタのトークネタだって、1つや2つではありません。

今のところ、予定通り。

3分20秒のアクトの後だったので、いくらなんでもインタビューもそんな長くないと思いきや、、、5分たっても終わりません。。。

彼女の次の質問。

「ほら日本って、トイレが違うでしょ?和式のトイレについて、ほら、Yasu、説明して。」

え??

そんなお題、ステージでふられたことないです。。。

適当に答えると、なぜか的外れだったらしく、観客の受けもいまいち。

そして次の”質問”。

「日本って西洋化が進んでいるよね?はい、それじゃ、それについてYasu話して。」

って、何を??

さすがに、西洋化のネタは持ち合わせておりません。。。

こうして、かくなる僕も、アメリカ人版黒柳哲子さんの前に
だだすべりで、ステージを去ることになりました。。。

いやあ、コンテストで負けたのと同じぐらいショックでしたー。苦笑

aidearyoumore at 08:17|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年06月15日

なぜか、

あと、一週間でLAをはなれます!

実感がわかない。。。

昨日、LAでの親友の一人に別れを、いってきました。

親友といっても、
すごく年が離れているし、
性格も真反対で、
さらに意見もときどきかみ合わない、、

それでも、なぜか自分たちは気があっていたから不思議。。

いつもおれのマジックを心配してくれて、きつくもあたかかいアドバイスを送り続けてくれました。

最後に、手紙とちょっとしたプレゼントを渡すとき、
元軍人の強いイメージがある、彼の目が潤んでいて、それにぐっとくるものがありました。。。

カードにも書いたけど、
これから自分が彼に恩返しが出来るとすれば、

彼を安心させることの出来るパフォーマに一日でも早くなること。

その日に向けて、精一杯出来る限りのことをやっていこう〜

ありがとう、エディー

aidearyoumore at 16:41|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年05月27日

一番の、

友達に

「LAでやり残したことはない?」といわれ、いろいろ浮かぶも

「LAで一番のスタンダップコメディーショーを見たい!」というと、

Jay Lenoのショーに連れて行ってくれました。彼は、アメリカのコメディアンの大御所中の大御所で、日本でいうと、さんまさんとか、島田しんすけさんみたいな国民的なスターです。

月〜金までは、アメリカの長寿番組のひとつである「Tonight Show」に毎晩出演しながら、日曜日はライブのショーをしています。

それを10年以上も続けているそうです。

続けることの力ですね。

さて、たまたま運よく一番前の席にすくわれました。

Jayの前に、2人コメディアンが出てくるのですが、びっくりしたのが、いかにスタンダップのアクトが、観客とのコミュニケーションでなりたっているか。

観客の人たちに質問して、そこからそれに関するジョークを広げるというのが、2人のアクトの大半でした。

まあ、もちろんパターンとかもあるんだろうけど、すごいよね。即興で舞台を作る。。。簡単そうに聞こえるけど、その後ろに積み重なれた経験と実力を感じました。

さてJay Lenoはさすがと思わせる一時間のショー。

一番って違うなあー

連れて行ってくれた友達に感謝。

残り少ないLA生活。

やり残したことはたくさん残ってるけど、
一つ一つのことへの感謝の気持ちを忘れずに毎日過ごしたいです。

aidearyoumore at 09:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年05月20日

2010年は、これから。

最近、個人的に暗いニュースばかりなので(苦笑)明るいニュースをひとつ。

以前、ウェブラインシリーズで出演した「CONSULTING」という短編オンラインドラマシリーズが、ハリウッドのプロデューサーが集まる映画のコンベンション大会「PRODUCED BY」の短編オンライン部門において決勝作品3作品に残りました!

2週間後に、20世紀FOXスタジオで、上映会と決勝の授与式があるので出てきます。

勝てば賞金300万円。
(って、自分の元には一銭も入らないけど 苦笑)

年に1回あるこの大会は、ハリウッドの豪華プロデューサーが集まるコンベンション。

去年は、ゲストスピーカーとして、アバターを作ったジェームスキャメロン監督、クリントイーストウッド、アメリカで人気のテレビシリーズ「Desperate Housewives」のプロデューサー、マークチェリーがでていました。

キャストメンバーとも再会できるし、すごく楽しみ〜

これからでしょ、2010年。笑

そう信じて、一歩でも前へ進もうと思いますー!

aidearyoumore at 12:39|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年05月18日

今、僕は、、、、

クリスチャンでも、宗教者でも、哲学者でもないけれど。

"God, grant me the serenity to accept the things I cannot change; courage to change
the things I can; and wisdom to know the difference."

「神よ、
変えることのできるものについて、
それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。
変えることのできないものについては、
それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。
そして、
変えることのできるものと、変えることのできないものとを、
識別する知恵を与えたまえ。」
 
 ニーバーの祈りより





aidearyoumore at 10:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年05月07日

笑える日に。

愉快な友達に囲まれているって、幸せなことですね。

この間、話しを聞いてくれた友達から電話が。

友達:「どう、その後調子は?」

自分:「そうだねーなるようにしかならないから、考えるのをやめようと思ってさ、」

友達:「もし、やすが本当にその気なら、”人生うまくいくビデオ”手に入れたから、まあ、おれが言ったことが詳しく説明されてるだけなんだけど、もしそれが助けになればと思って。」

大爆笑してしてしまいました。

まず、彼がそういうことに長けているかどうかは別として、
そしてそういうビデオを探した彼の趣味も別として、

そのビデオを探してくれたわけです、彼は
おれの相談を聞いた後に。

しかも探したビデオが、

「”人生がうまくいく”ビデオ。」

笑うしかないっしょー。

彼は、これを真剣に探していたわけで、
すごくほほえましくて、ばかばかしくないですか?(いい意味でね)

特に友達の彼が、超まじめ人(まあ、僕が言うのだから相当ですよ)
なので、おかしすぎです。

まじで、悩みも吹っ飛ぶ笑いをいただきました。

友達ってすばらしいね。愉快な友達って最高ー

ありがとうございますー!

aidearyoumore at 10:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年05月04日

もう、やめた!

久しぶりに会った友達と、マジックキャッスルでマジックを見てそれからファミレスに行くという久しぶりの定番パターン。

今ストレスを感じていることをぶちまけると、
彼の鋭い突込みが。

まあ、ぶっちゃけ彼のいうとおりなんですわ。。。
悔しいけど。。。

以前は、いつも冷静で物事を客観的に見る彼にいわれて、
感情的になってしまうことが多かったけど、今日はなぜかそのまま受け入れられた。

話してよかったー

彼曰く、

「ってか、他人のそういう話って笑い話みたいだねー」

ふざけんなー!笑

こっちは真剣に悩んでるつーの

時間とエナジーを無駄にするのはやめます!

残された時間は少ないので効率的に使うしかないしね。

今週、大学院の結果が出るはず。

aidearyoumore at 18:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)