aamall

2010年01月19日

【アメリカ企業の決算内容は?】NO.303

1.先週の動きから
2.1/15の金価格の予想と結果
3.今日の金価格の予想
4.無料レポートの紹介

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1000名!限定投資の世界の2大カリスマトレーダー野川徹と
松下誠による対談セミナー【投資の世界で利益を上げる4つの戦略】
下記ページにて公開中!

http://123direct.info/tracking/af/228183/ye8kXerZ-RUFYCCbz/

野川徹さんと松下誠さんと言えば、投資の世界では
カリスマ的トレーダーの方々です。

野川徹さんは最近では、メディアの前にあまり現れなくなっているので、
ご存知ない方もいらっしゃるかも知れませんが、その道20年以上の
大ベテラントレーダーであり、現在は住商エレクトレードという
住友商事のグループ会社で、プロトレーダーの育成、マネジメントを
されているカリスマ中のカリスマです。

どちらの方も投資の世界では、王道を走るカリスマトレーダーです。

そんな2人による対談セミナー
【投資の世界で利益を上げる4つの戦略】が
下記のサイトで公開されています。

http://123direct.info/tracking/af/228183/ye8kXerZ-RUFYCCbz/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…………

   【インフレの流れに乗って安全確実に儲ける!金投資講座】

      2010年の金価格暴騰に乗り遅れないように・・・

     ( 第303号 2010.1.19発行 )

・・・・・‥‥‥…………━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

  

  
  ”ごんた”です。 


 
 昨日はNY市場が休みだったので
休刊とさせていただきました。
今後は、事前にお知らせするようにします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.先週の動きから

 2010年の金相場は8日に発表されたアメリカの
雇用統計からスタートすると考えていました。


8日の発表当日には大きな動きにはなりませんでしたが、
日本が休日の11日にアメリカの雇用状況が悪化したことを
受けてドル安の流れになり金価格も大きく上昇しました。


これで、上昇モードに入ったのかと思っていたら、
翌日から下落の流れに変わってしまいました。
どうも11日の上昇はオーバーシュートだったようです。


この1週間の動きを見ていると1,140ドルを挟んで
揉み合い状態になっているようで、
相場の動きが分かり難い状況が続いています。


それは金に限らず為替の動きも全く同じです。
発表される経済指標や各国政府の政策に
左右されて動いているという状況で、
金独自の方向性がまったく感じられません。


もうしばらく、こういう状況が
続くことになるのかもしれませんね。


 今週は、アメリカ企業の10〜12月期の決算発表が
本格化します。JPモルガン・チェースが前年同期比で
高収益を上げましたが、住宅ローンの延滞など
不良債権の拡大が止まっていないことを嫌気され株価は下落しました。


決算状況によっては、大きく動くことになるのかもしれません。
どうも金は調整場面に入って行くような気がします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.1/15の金価格の予想と結果

 ( 1/15 NYドル建金価格の予想 ) 

 1/15日のNYのドル建価格のレンジを、
1,130ドル〜1,150ドルで、終値では
1,130ドル台まで下げると予想。


 ( 1/15 NYドル建金価格の結果 )

ドル建価格のレンジは、1,127.7ドル〜1147ドル
終値は1,131.8ドルで12.5ドル安という結果でした。


予想レンジも終値も大当たりの結果になりました。
予想通りの動きになりましたが、
実は私が予想していたよりも5ドル程度下げてしまいました。


やはり3連休前で利益確定売りが広がったようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3.今日の金価格の予想

 今日は経済指標の発表もないようなので、
あまり動かないのではないかと予想しています。


アメリカ企業の決算発表がどのようなスケジュールで
行われるのか知らないので、決算状況によっては、
動くことになるのかもしれませんね。


今日の予想は当たり障りのない予想です。
あまり変動しないと予想することにします。


 今晩の予想レンジは、
1,125ドル〜1,145ドルで、
終値は前日とあまり変わらずと予想します。


 さて、今日はどう動くのでしょう?
来週を楽しみにしていてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4.無料レポートの紹介

 『金暴騰に乗り遅れるな!』

 2009年は1年間に、金価格はドル建で25.7%、
円建で24.2%の上昇率となりました。


特に、11月からの史上最高値の更新ラッシュは
異常なほどの上昇ぶりでした。


まさに、2009年は「金買い」が拡大した1年でした。
そして、今後の経済状況と昨年の金価格の上昇を考えると、
2010年は金価格が暴騰する年になるような気がします。


 下記サイトからダウンロードしてください。

  http://myrp.chakkari.com/

 


  第304号をお楽しみに・・・。見逃さないように!

 



aidenet at 09:31│TrackBack(0)

トラックバックURL

DMM
記事検索
Archives