aamall

2010年01月22日

【金は1,100ドル割れ!】NO.306

1.日本、借金漬け深刻 純債務のGDP比、先進国で最悪水準
2.1/21の金価格の予想と結果
3.今日の金価格の予想
4.お試し会員の募集

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
現役プロのトレーダー育成にも使われている
野川徹のトレードスクールの一部が無料で公開中!?
相場の本質が分かる6日間集中、無料“動画”講座
↓ ↓
http://123direct.info/tracking/af/228183/HM5cWq0U-RUFYCCbz/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…………

   【インフレの流れに乗って安全確実に儲ける!金投資講座】

      2010年の金価格暴騰に乗り遅れないように・・・

     ( 第306号 2010.1.22発行 )

・・・・・‥‥‥…………━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

  

  
  ”ごんた”です。 


 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.日本、借金漬け深刻 純債務のGDP比、先進国で最悪水準

 今朝の日経新聞の記事から

 日本の財政がどれだけ借金漬けになっているかを示す
「国内総生産(GDP)に対する純債務比率」が
2010年に先進国で最悪の水準になる見通し。


総債務残高を使った国際比較では既に1
999年から先進国で最悪になっているが、
資産を差し引いた純債務ベースでも、
これまで最悪だったイタリアを初めて上回る。


日本の財政が世界でも際立って深刻な状況に
あることが改めて浮き彫りになった。

 

 日本の財政が悪いことは知っていましたが、
イタリアよりもひどい状態になっているなんて・・・。
この記事を読んでショックでした。


これではギリシャがどうのこうのと言う問題ではありません。
しかもまだ借金を増やそうとしているのですから。
政治家の感覚を疑いますよね。


お金持ちの感覚というのは、我々のような
庶民には理解できませんね。


いくら銀行が信用できないからといって
7億円ものお金を自宅で保管したり、
何億円も親からもらったことを知らないんですから。


やはり、この国の指導者は変です。
どうかしてますね。
グチになってきたのでやめます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.1/21の金価格の予想と結果

 ( 1/21日 NYドル建金価格の予想 ) 

 1/21日のNYのドル建価格のレンジを、
1,110ドル〜1,130ドルで、
終値は1,120ドル台前半になると予想。

 

 ( 1/21日 NYドル建金価格の結果 )

ドル建価格のレンジは、1,089ドル〜1118.5ドル
終値は1,104.2ドルで9.4ドル安という結果でした。


戻しませんでしたね。
逆に下げてしまいました。


先日来の動きを見ていると、
1,100ドルはかなりの抵抗になると思っていたのですが、
あっさりと1,100ドルを割ってしまいました。


単なるアンダーシュートなのか
それとも下げが加速してきたのか、
このあたりを見極める必要があるようです。


ユーロ/ドルはそれほど動いていないのに、
金価格は大きく下げました。


昨日発表されたアメリカの卸売物価指数や住宅着工件数は、
予想通り悪い結果になりました。さらに、オバマ大統領が
「大手金融機関の規模と取引慣行に関する新たな制限を提案した」
というニュースによって、株価の急落でリスク投資の解消が進み、
商品価格も下落したということです。


新しい材料が出たことで2日連続の下落になりました。
しばらく、この流れが続きそうな感じですね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3.今日の金価格の予想

 今日は経済指標の発表がありません。
週末の利益確定売りを予想するくらいです。


昨日の下げで下げが加速する可能性があるようです。
どこで下げ止まるのかと考えると、
12/22日の1,075.2ドルが目安になりそうです。


昨日は1,089ドルまで下げているし、
今朝の現物スポット価格は1,090ドル台前半まで下げているので、
1,075ドルまで下げる可能性は十分ありますね。

 

 今晩の予想レンジは、
1,070ドル〜1,110ドルで、
終値は1,090ドル台と予想します。

 

ここのところ予想が外れているので、
あまり当てにしないでくださいね。


 さて、今日はどう動くのでしょう?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4.お試し会員の募集

 1/25日に2月のお試し会員の募集をします。

 参考までに、1/16日に発行したゴールド・レポートの
一部を紹介します。

 価格の予想は、ドル建価格が1,100ドル〜1,150ドル、
円建価格は3,200円〜3,400円ぐらいだと予想しています。

来週は、1,120ドル〜1,140ドルの間で動くと考えていますが、
1,120ドルを割ると下落が加速する可能性があるので、
1,100ドル割れということもあるかもしれません。


 興味がある方は、1/25日のメルマガを
楽しみにお待ちください。
 

  第307号をお楽しみに・・・。見逃さないように!

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 暴落に対する準備ができていない方は、
金価格の暴落の分析と暴落への対応を解説したe-book

  『暴落は予測できる!』  ご覧になってください!

  http://crash.1okuen.org/index0.htm
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



aidenet at 10:17│TrackBack(0)

トラックバックURL

DMM
記事検索
Archives