aamall

2010年04月

2010年04月30日

4月30日 今日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
投資の世界の2大カリスマとレーダー野川徹と松下誠による
2010年対談セミナー
【成長相場も暴落パニックも共にチャンスに変えてしまう投資戦略】
http://123direct.info/tracking/af/228183/7m0lPH0y/

2008年のリーマンショックでの株価暴落で、
多くの投資家が資産を大幅に減らしましたよね。

でも、そんな相場でも利益を上げていた投資家がいたのも事実です。
そんな暴落パニック相場でも利益を上げるにはどうすれば良いか?
そんな疑問の答えを見つけることができました。

それが….

野川徹と松下誠による2010年対談セミナー
「成長相場も暴落パニックも共にチャンスに変えてしまう投資戦略」

http://123direct.info/tracking/af/228183/7m0lPH0y/

ゴールデンウィーク(4月30日?5月6日)だけのスペシャル
プレゼントになっていますので、今すぐ読まないと後悔しますよ!!

今回対談しているのは、野川徹さんと松下誠さんで、投資の世
界では王道中の王道を走るカリスマトレーダーです。

そんな2人による対談セミナーが
【成長相場も暴落パニックも共にチャンスに変えてしまう投資戦略】

http://123direct.info/tracking/af/228183/7m0lPH0y/        
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


  

  
  ”ごんた”です。 


 
 
 今日もいいお天気です。
ゴールデイウィークにふさわしい天気になりました。
いい休みになりそうですね。

 

金は、動いてくれませんね。
底堅いとというのか、しぶといというべきか、
先行きがまったく読めません。

 

それでは、金相場について
4/28日の結果から。

 

1.4/28のNY金価格の予想と結果

 ( 4/28日 NYドル建金価格の予想 ) 

 1,140ドル〜1,170ドルで、
終値は前日よりも下げると予想。

 

 ( 4/28日 NYドル建金価格の結果 )

ドル建価格のレンジは、1,161ドル〜1,175.3ドル
終値は1,171.8で9.6ドル高という結果でした。 

 


 4/28日もサプライズがありました。
格付け大手のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が
ギリシャとポルトガルに引き続き、今度はスペインの
長期信用格付けの引き下げを発表しました。
これで2日連続の引き下げです。


これによって、ソブリンリスクの連鎖から
金価格は前日の高値を更新してしまいました。
そろそろ下げると読んでいたのですが、
まったく逆の動きになってしまいましたね。


そして、注目していたFOMCの声明でしたが、
何の波乱もなく終わりました。
EUの状況に配慮して、あのような内容にしたという噂もあります。
やはり、ここで金利を引き上げる話は控えたということでしょう。


少し肩すかしを食ったような感じですが、
事前予想通りだったので仕方がありませんね。

 

そして、日本がゴールデンウィークの休暇に突入した
29日の相場は、


 ( 4/29日 NYドル建金価格の結果 )

ドル建価格のレンジは、1,163.9ドル〜1,172.8ドル
終値は1,170.2で1.6ドル安という結果でした。

 

 やっと上げどまったという感じでしょうか。
昨日は陽線でしたが、28日の1,175.3ドルを超えることは
ありませんでした。先日、1,175ドルを超えるかどうかが
ポイントだと言いましたが、正念場の攻防が続いているようです。


長くても、もう2〜3日で決着がつくような気がします。
早ければ今日あたりから下げ始めるのではないかと予想しています。
しかし、ここ2〜3日が天王山であることは間違いないと思います。

 

 それは、松下誠氏も同じように感じているようです。
というのも、この休みの時期に、

野川徹さんとの2010年対談音声セミナー
「成長相場も暴落パニックも共にチャンスに 変えてしまう投資戦略」

 http://123direct.info/tracking/af/228183/7m0lPH0y/

という無料音声セミナーを公開しました。


 相場が回復しているのに、利益を上げられないのはなぜか?
暴落を事前に知る事はできるのか?
パニック相場が来るのを事前に知ることができるのか?
2020年まで相場は上昇し続けていくのか?


本当に、投資家にとっては、非常に興味のある疑問だと思います。
そんな疑問にこの無料音声セミナーで、
カリスマ投資家2人が解説しています。


日経平均が一時的に11000円を超えたと思ったらまた下がりと、
経済環境は投資家の株の買い時を、また迷わせています。


そんな株を買いたいと思っているが、また迷っている投資家には
この音声セミナーは、今最も聞きたい内容です。
 

 興味がある方は、下記サイトよりダウンロードしてください。

野川徹さんとの2010年対談音声セミナー
「成長相場も暴落パニックも共にチャンスに 変えてしまう投資戦略」

 http://123direct.info/tracking/af/228183/7m0lPH0y/

 


 実は、28日に試し売りをしました。
ルール通りです。最低ロットでの売り建てです。
値洗いはマイナスです。
ちゃんとロスカットは設定しているので・・・。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.今日の金価格の予想

 今日は経済指標の発表はありません。
日銀政策委員会・金融政策決定会合が開かれますが、
金にはあまり関係なさそうです。


日本の場合、もう少し金融緩和の方向に行くのかもしれませんね。
となると円安なので、金価格は上昇する方向に行きそうです。

 


4/28日の1,175.3ドルがピークだったと考えているので、
これから下げると予想しています。
今日大きく下げなければ、来週に持ち越しです。


もちろん、ここを抜いてくれば1,200ドルという可能性も
でてくるかもしれませんね。
いずれにしても、ここは大きなポイントだと思っています。

 


 今晩の予想レンジは、
1,140ドル〜1,170ドルで、
終値は前日よりも大きく下げると予想します。
1,150ドル台まで下落すると思います。


 今日の予想は、願望が入っているので、
取引は、流れを確認してからにしてくださいね。
長期の休暇があるのですから、ゆっくり休めるようにしてくださいね。






 

 ブログのランキングは、9位まで上がりました。
念願のベスト10入りを達成しました。
皆様のおかげです。ありがとうございました。


下記をご覧になって、確認してください。

 http://www.manepoke.jp/blog-ranking/index.php?main_category_id=all

 

 もっと、ランキングを上げてやってもいいよという方は、

 ポチッと押してね ⇒  マネポケ金融投資ブログランキング!


 

 

 それでは、これで。



aidenet at 16:56|PermalinkTrackBack(0)

2010年04月28日

4月28日 今日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ユーロ、ポンドなどのヨーロッパ通貨に、日々チャンスが
高まって来ているという事について解説されている無料動画の
お知らせを2回ほどお伝えしましたが、もうご覧になられましたか?

まだ見ていないのなら、ぜひ下記のページをご覧下さい。

http://123direct.info/tracking/af/228183/3Q64UlQ9/

この動画解説をしているのは、松下誠さんという投資家です。

『一番売れている投資の雑誌ZAiが作った低リスクで
カンタンなFXトレード演習帳』という本を、今年3月に
ダイヤモンド出版から出された方です。

動画でも言っているのですが、
チャンスが来たら買いに優位性がある、らしくチャンスが
来なければ、買う事もないので、リスクはとても小さいようです。

ぜひ動画をチェックしてチャンスをモノにしてください。
下記のページからご覧頂く事が出来ます。

http://123direct.info/tracking/af/228183/3Q64UlQ9/

PS
今の買いは、ヨーロッパ通貨にとって今年で一番の
チャンス相場になる可能性があるらしく、見逃すとこれ以上の
チャンス相場は今年中にはやってこないかもしれません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


  

  
  ”ごんた”です。 


 
 
 今日は快晴です。
眩しいくらいの陽射しになっています。
やっと相応の気候に戻ってきました。


昨日の雨のおかげで、連休中はいいお天気になるようです。
明日からの大型連休が楽しみになりました。

 

金は、やはり大きく動いてきましたね。
まだまだ波乱が起きそうです。

 

それでは、金相場について
昨日の結果から。

 

1.4/27のNY金価格の予想と結果

 ( 4/27日 NYドル建金価格の予想 ) 

 1,140ドル〜1,160ドルで、
終値は前日よりも下げると予想。

 

 ( 4/27日 NYドル建金価格の結果 )

ドル建価格のレンジは、1,146.6ドル〜1,173.4ドル
終値は1,162.2で8.2ドル高という結果でした。 

 


 昨日は、29日にFOMCの声明が発表されるまでは、
よほどのサプライズがない限り、あまり動かない
と言いましたが、やってくれましたね。
またまたサプライズです。


今度は、格付け大手のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が
ギリシャとポルトガルの長期信用格付けの引き下げを発表しました。
これによって、ユーロ/ドルは、1.34から1.31台に大幅に下落しました。


いつもなら金も連れ安になるところですが、
やはりソブリンリスクですから、金は1,173.4ドルまで急騰。
4月12日につけた年初来高値1,170.7ドルを更新しました。

 

昨日のメルマガで、これからは国家破綻が連鎖するという
朝倉慶氏の著書を紹介しました。

『裏読み日本経済(本当は何が起きているのか)』 

 http://aidenet.zz.tc/100427


この本の通りになってきているような気がします。
長い休みに少しでも将来のためになるように、
ぜひ読んでください。

 

 株も上昇しているし、金も上昇しています。
さて、これからどこまで上げるのでしょうか?
どうも、このへんで流れが変わるような気がするのですが。


昨日も言いましたが、連休中に大きく動くと思っています。
ハッキリ言うと、下げ始めると考えています。


もう少し上げる可能性はあります。
そのためには、1,175ドルを抜いてこなければなりません。
1,175ドルが、ここからの攻防のポイントだと考えています。


ゆっくり休みたい方は、ポジションを整理しておいてください。
大きく下げて、手も足も出ない状況になると、
精神的によくないですからね。

 

これからは、朝倉氏の言うように、ソブリンリスクが
市場のテーマになりそうです。


そういう意味からすると、為替がどのように動くのかを
知ることはもとても意味があると思います。


昨日も紹介しましたが、FXの大家である松下誠氏が
ユーロの動きを解説してくれている無料動画を
ぜひ見ておいてください。

 “ギリシャ・ソブリンリスクはピンチではなくチャンスだった!”    

http://123direct.info/tracking/af/228183/3Q64UlQ9/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.今日の金価格の予想

 今日は経済指標の発表はありませんが、
明日未明に連邦公開市場委員会(FOMC)の声明が発表されます。
声明の内容によって、大きく動きそうな気がします。


どちらに動くことになるのか、まったく予想がつきません。
テクニカルチャートは、まだ上昇する余地がありそうですが、
ここから下げてもおかしくありません。
なので、なんとも判断しようがないのです。


ということで、後は勘次第です。

サイクルから考えると、そろそろ流れが
変わってもいい頃です。
なので、下げると予想することにします。
もちろん、もう少し上げる可能性もありです。

 

 

 今晩の予想レンジは、
1,140ドル〜1,170ドルで、
終値は前日よりも下げると予想します。

 

 

 

 ブログのランキングは、11位まで上がっています。
もう一息でベスト10入りです。
本当にもう一息のところまで来ました。
下記をご覧になってください。

 http://www.manepoke.jp/blog-ranking/index.php?main_category_id=all

 

 一度ベスト10に入ってみたいので、
皆さんのお力をお借りしたいと思います。

もうひと押しお願いします。


もっと、ランキングを上げてやってもいいよという方は、

 ポチッと押してね ⇒  マネポケ金融投資ブログランキング!


 

 

 それでは、これで。



aidenet at 08:49|PermalinkTrackBack(0)

2010年04月27日

4月27日 今日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
先日、[緊急動画]ソブリンリスクはピンチではなくチャンスだった!
のタイトルで、ユーロ、ポンドという通貨にチャンスが迫っている
事を紹介しましたが、その動画をご覧になりましたか?

もし、まだご覧になっていないとしたら、下記から無料で
動画が公開されていますので、ぜひご覧になって下さい。

http://123direct.info/tracking/af/228183/3Q64UlQ9/

今最も強いカナダドル、オーストラリアドルでもなくユーロに
チャンスが迫ってきている事という解説が的を得ています。

こんなチャンス相場はそうそうあるもんでもないみたいなので、
ぜひ今のうち動画解説を見て、チャンス相場で利益を上げましょう♪

PS
チャンスが始まってしまってから見たのでは遅いので、
今のうちにぜひチェックしておいてくださいね。

http://123direct.info/tracking/af/228183/3Q64UlQ9/                               
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


  

  
  ”ごんた”です。 


 
 
 今日は1日中、雨のようです。
もうすぐ5月だというのに、
今年は変な天候が続きます。


天変地異も多いようです、こういう年は
相場が荒れるようです。
本当かどうかは分かりません。

 

それでは、金相場について
昨日の結果から。

 

1.4/26のNY金価格の予想と結果

 ( 4/26日 NYドル建金価格の予想 ) 

 1,145ドル〜1,165ドルで、
終値は前日と変わらないと予想。

 

 ( 4/26日 NYドル建金価格の結果 )

ドル建価格のレンジは、1,151.1ドル〜1,160.7ドル
終値は1,155ドルで0.3ドル高という結果でした。 

 


 経済指標の発表がなかったせいか
動かない1日でしたね。
予想レンジのセンター付近で停滞していた感じです。

 

予想通りと言えば予想通りの動きでした。
29日のFOMCの声明が発表されるまでは、
よほどのサプライズがない限り、
あまり動かないような気がします。

 

しかし、面白いですよね。
日本がゴールデンウィークの休暇に入ったところで
FOMCの声明が発表されるのですから。


日本はまったく蚊帳の外に置かれている感じです。
やはり長期の休みの間に大きく動くような気がしてなりません。

 

投資家としては、ゆっくり休めませんね。
もっとも、私はゆっくり休むつもりはありませんが。
皆さんが休んでいるときに、できなかったことを
ゆっくりとやろうと考えています。

 

それにしても、ギリシャ問題は、まだハッキリしないようです。
ドイツも選挙があるので、国民感情を考えて、
すんなりとギリシャを支援しようという動きにはならないようです。


この問題は、まだまだ長引きそうな気がします。

昨日、メルマガで紹介した無料動画を見ていただけましたか?
松下誠氏がユーロの動きを解説してくれています。

 まだ見ていない方は、ぜひご覧になってください。

 “ギリシャ・ソブリンリスクはピンチではなくチャンスだった!”  http://123direct.info/tracking/af/228183/3Q64UlQ9/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.今日の金価格の予想

 今日はアメリカの4月の消費者信頼感指数の発表と
連邦公開市場委員会(FOMC)が開催されます。


FOMCの声明が発表される29日までは、
大きな動きはないと思いますが、
経済指標によっては、少しどちらかに動きそうです。


基本的には、1,140ドル〜1,160ドルの範囲内での
動きに終わると思っています。
ですが、流れから考えると、少し押してくると思います。

 


 今晩の予想レンジは、
1,140ドル〜1,160ドルで、
終値は前日よりも下げると予想します。

 

 

 

 ブログのランキングは、11位まで上がっています。
もう一息でベスト10入りです。
下記をご覧になってください。

 http://www.manepoke.jp/blog-ranking/index.php?main_category_id=all

 

 ここまで来れば、一度ベスト10に入ってみたいので、
皆さんのお力をお借りしたいと思います。
応援のほど、よろしくお願いします。


もっと、ランキングを上げてやってもいいよという方は、

 ポチッと押してね ⇒  マネポケ金融投資ブログランキング!


 

 

 それでは、これで。



aidenet at 08:16|PermalinkTrackBack(0)

4月26日 今日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
FX投資をしている人にとっては、今すぐ見た方がいい
衝撃の解説動画です。ソブリンリスクは投資家にとって、
ピンチではなくチャンスだったという解説動画です。

ギリシャでソブリンリスクが発生した!という事もあって、
ユーロ、ポンドといった欧州通貨はここ数か月の間、
下落しっぱなしでユーロというヨーロッパ共同通貨は、
実はリスクの高い通貨だったことが分かりました。

実は、ここにきて、チャンスが近づいている可能性が
高まっいるそうなんです。

チャート画面を日々チェックされている方なら、ご存知
なのですが、今、オーストラリアドルやカナダドルといった
通貨はとても強く『円を売って豪ドルを買う、あるいは円を
売ってカナダドルを買う』だけでかなり儲かる相場です。

動画解説によれば、そういった強い通貨ではなく、ユーロ、
ポンドなどのヨーロッパ通貨にチャンスがきているそうです。

無料で公開されているので、ぜひ下記のページから
ご覧になって見てください。

http://123direct.info/tracking/af/228183/3Q64UlQ9/

PS
チャンスを利益に変えようと思ったら、チャンス相場が実際に
始まる前の段階で準備が出来ていなければいけません。

だから後回ししないで今すぐ見ておいてください。
そしてチャンスに乗って大きな利益を上げてください。               
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


  

  
  ”ごんた”です。 


 
 
 今週後半からゴールデンウィークに入ります。
先週末にギリシャ問題が大きく進展しました。
それによって、金だけでなく為替も大きく動いています。


今週は金に限らず、株も為替も大きな動きがありそうです。
休み前の重要な時期になりそうなので、注意して下さいね。


それでは、金相場について
先週末の結果から。

 

1.4/23のNY金価格の予想と結果

 ( 4/23日 NYドル建金価格の予想 ) 

 1,130ドル〜1,150ドルで、
終値は前日と変わらないと予想。

 

 ( 4/23日 NYドル建金価格の結果 )

ドル建価格のレンジは、1,135.2ドル〜1,157.9ドル
終値は1,153.7ドルで10.8ドル高という結果でした。 

 

 週末は、ギリシャに振り回されましたね。
今週も、ギリシャ問題が尾を引く可能性がありそうですね。


週末23日に、ギリシャ政府は、信用不安が収まらず、
国際金融市場でのギリシャ国債の安定発行が困難になったと判断し、
欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)、欧州中央銀行(ECB)に対し、
資金支援を要請しました。


それに対し、EUとIMFは迅速な対応を表明しました。
その結果、ユーロが買われる展開となり、
金も先週の高値近くまで買われ、1,153.7ドルで先週を終えました。

 

ギリシャの問題は予想していたとはいえ、
予想以上に早く進展しています。それが結果的に
サプライズとなり、このような展開になったのだと思います。

 

さらに、同じく23日に発表のあったアメリカの
新築住宅販売件数とIT企業の業績が良かったことで、
株高の流れから安全への逃避という考え方が後退し
株だけでなく、原油などの商品も買われました。


そのせいで、金価格も10ドル以上の上昇となりました。
今週は、さらに上昇してくるようです。


ここから、金も上値を試してくることになりそうですが、
このまま上昇の流れになるとは考えられません。
ゴールデンウィーク中に大きな波乱があるかもしれませんね。


過去の経験から言うと、年末年始やゴールデンウィークと言った
長期の休みがある時には、取引が減るので値動きが荒くなる
傾向にあります。必ずそうなるということではありませんが、
注意しておかなければなりません。

 

今週の金相場の予想は、メルマガで説明しますので、
楽しみにお待ちください。


 メルマガの登録は、下記サイトよりお願いします。

 http://archive.mag2.com/0000193249/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.今日の金価格の予想

 今日は経済指標の発表はありませんが、
明日から連邦公開市場委員会(FOMC)が開催される
ようなので、声明が発表される29日までは、
様子を見る動きになると思っています。


ですから、今日はあまり動かないと予想しています。
ただ、テクニカルチャートなどは、上向きになっているので、
上昇してくるのは間違いなさそうです。

 


 今晩の予想レンジは、
1,145ドル〜1,165ドルで、
終値は前日と変わらないと予想します。

 

 

 

 ブログのランキングは、11位まで上がっています。
もう一息でベスト10入りです。
下記をご覧になってください。

 http://www.manepoke.jp/blog-ranking/index.php?main_category_id=all

 

 ここまで来れば、一度ベスト10に入ってみたいので、
皆さんのお力をお借りしたいと思います。
応援のほど、よろしくお願いします。


もっと、ランキングを上げてやってもいいよという方は、

 ポチッと押してね ⇒  マネポケ金融投資ブログランキング!


 

 

 それでは、これで。



aidenet at 08:10|PermalinkTrackBack(0)

2010年04月23日

4月23日 今日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
このお話を毎日10分、5日間聞くだけで、
あなたは簡単に幸せになることができます。

こんなことをいきなり言われても、
あなたは信じてくれないかもしれません。

しかし、今からご紹介する女性は、 アメックス、フォード、
IBM、ディズニーワールド、AT&T、3M、NASA などを
クライアントに持つ全米でもトップのパフォーマンスコーチです。

クライアントを見れば、そのクオリティを疑う人はないでしょう。

今回、あなたに無料でプレゼントする5日間のビデオは、彼女が
大企業での長いコーチング経験をもとに人生を幸せに生きるため、
成功するためのエッセンスを凝縮した内容です。

今回は、5日間の無料ビデオコースとしてプレゼントしています。
幸せに成功したい方は、チェックしてください。
きっとあなたを幸せにする鍵がみつかりますよ。
http://123direct.info/tracking/af/163193/JkRPpeSk/

PS
ビデオプレゼントに登録された方は、6日目にも、
重要なメッセージが送られますので、楽しみにお待ちください。
http://123direct.info/tracking/af/163193/JkRPpeSk/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


  

  
  ”ごんた”です。 


 
 
それでは、さっそく金相場について
昨日の結果から。

 

1.4/22のNY金価格の予想と結果

 ( 4/22日 NYドル建金価格の予想 ) 

 1,140ドル〜1,170ドルで、
終値は前日よりも上げると予想。

 

 ( 4/22日 NYドル建金価格の結果 )

ドル建価格のレンジは、1,132ドル〜1,149.8ドル
終値は1,142.9ドルで5.9ドル安という結果でした。 

 


 昨日は可能性が低いと思っていた流れになりました。
昨日、何か嫌な予感がしていたのですが、やはりそちらが
当たっていたようですね。胸騒ぎというやつです。


昨日の予想は、ギリシャのサプライズで
大外れになりましたが、下げてもそれほど下げないと
言っていた通りの結果になりました。


それにしても昨日はユーロが派手に下げましたね。
ギリシャ国債の格下げがまた起きました。
今度は格付会社が違います。ムーディーズです。


それにしても、あれだけ下げたにもかかわらず、
金はそれほど下げませんでしたね。
ユーロに連れて20ドル位下げてもおかしくないですね。


しかし、これからソブリンリスクが意識され始めると、
金が買われる流れになるのは間違いないでしょう。
それこそ本間裕氏が言っているボトルネック状態になるはずです。

 

これからどう動くのか、予想が難しくなりましたね。
今日、G7が開催されるようなので、
何か動きが出るかもしれませんね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.今日の金価格の予想

 今日の経済指標の発表は、
4月のドイツIFO景況感指数とアメリカの
3月の耐久財受注と新築住宅販売件数などです。


発表される経済指標の内容にも、
よほど大きなサプライズがないと
昨日のユーロ安の流れを変えるようなことにはならないでしょう。


ですから、今日はユーロの底値を試す動きになると思います。
ズルズルと下落するのかもしれませんが・・・。
このようなユーロ安の流れの中で、金はどう動くのでしょうか?


見ていると、最近の金価格は株と同じような
動きになっているように感じます。
リスク選考の考え方で取引される流れになっているようです。


それならば、ギリシャ問題は金が買われる理由になりそうなのですが、
その通りに動かないところが相場の面白いところですよね。

 

昨日、ゴールデンクロスしたチャートは、
そのまま上向きを維持しているので、
やはり上げてくると見るのが正しいのでしょう。


しかし、下落に転じる可能性もあると思っています。
そろそろ大きな調整の波に入っていくような気がしてなりません
しかも週末なので、利益確定する投資家も多いと思います。

 

今日の予想は悩みますね。
昨日は少し大胆な予想をして外したので、
今日はおとなしく予想することにします。

 


 今晩の予想レンジは、
1,130ドル〜1,150ドルで、
終値は前日と変わらないと予想します。

 

 

 ブログを読んでいただいている方にお知らせです。

『インフレでチャッカリ儲ける金投資講座』では、
金投資で利益を上げていただくために、投資情報を提供する
有料の会員制度を設けています。


 プラチナ会員になるには、1万円の入会金と
月1万円の会費が必要なのですが、それがたったの2,010円で
1ヶ月間だけお試しできる『お試し会員』というのがあります。


毎月25日から翌月分の受付をしています。


 会員制度がどういうものか知りたい方、
一度どのようなものか試してみたいという方は、
下記サイトをご覧になってください。
 
 http://www.aidenet.co.jp/mem-trial.htm

 

 

 ブログのランキングは、
下記をご覧になってください。

 http://www.manepoke.jp/blog-ranking/index.php?main_category_id=all

 

 もっと、ランキングを上げてやってもいいよという方は、

 ポチッと押してね ⇒  マネポケ金融投資ブログランキング!


 

 

 それでは、これで。



aidenet at 09:26|PermalinkTrackBack(0)

2010年04月22日

4月22日 今日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・アメックス・IBM・フォード
・ディズニー・フェデックス・3M etc...

世界の名だたる企業を指導してきた
全米トップクラスコーチの
5日間ビデオコースを無料配信中!!

メディアから流れてくる不況のニュースに
惑わされることなく、幸福な人生を送る秘訣を
公開しています。

「幸せ」と「成功」を望むなら、
ぜひチェックしてみてください。
http://123direct.info/tracking/af/163193/JkRPpeSk/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


  

  
  ”ごんた”です。 


 今日は雨模様です。
1日中降り続くようですね。
昨日は暑いくらいの1日で6月の陽気だったそうです。


寒も戻ったせいか、勘も戻ってきたようです。


 
それでは、金相場について
昨日の結果から。

 

1.4/20のNY金価格の予想と結果

 ( 4/20日 NYドル建金価格の予想 ) 

 1,130ドル〜1,150ドルで、
終値は前日よりも少し上げると予想。

 

 ( 4/20日 NYドル建金価格の結果 )

ドル建価格のレンジは、1,138.1ドル〜1,151.2ドル
終値は1,148.8ドルで9.6ドル高という結果でした。 

 


 少し予想レンジから上下にはみ出しましたが、
予想通りの動きになりました。
今週は、絶好調ですね。


昨日は経済指標の発表もなく模様眺めで狭いレンジで
動くと予想していたのですが、予想外に大きく動きました。
理由は分かりません。

 

テクニカルチャートもゴールデンクロスし
これから上昇することを示しています。


これを信じると、さらに上げてくると考えるのが
自然なのですが、クロスしたのが中途半端なポジションなので、
このまま素直に上昇するとは思えないのです。


これからの動きを予想するうえで、今日の動きには
注意しなければならないと思っています。
単なる杞憂に終わればいいのですが・・・。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.今日の金価格の予想

 今日はアメリカの経済指標の発表がたくさん予定されています。
主なものでは、3月の卸売物価指数、週間新規失業保険申請件数、
中古住宅販売件数などです。


先週の週間新規失業保険申請件数が悪い内容だったので、
ドル安になり金も買われましたが、今週はどうなるのでしょうか?
週替わりで変わるので、まるで予想がつきませんね。


今の流れは、ドル高です。
金は本来なら売られる流れですが上昇しています。
そろそろ流れが変わってくる頃かもしれませんね。

 

金価格は、テクニカルチャートから考えると
上昇なのですが、一休み入ってもおかしくありません。
上げるのであれば、少し大きく上げてくるような気がします。


どちらになるのか悩んでいるのですが、
ここは素直に考えることにしました。
今日は、10ドル以上の上昇になるような気がします。
上げなければ、少し下げる程度でしょう。

 

 

 今晩の予想レンジは、
1,140ドル〜1,170ドルで、
終値は前日よりも上げると予想します。


終値で1,160ドルを超えるかもしれません。
ちょっと大胆な予想かもしれませんね。
あまり当てにしないでくださいね。
そんなことがあるかもしれないくらいに思っておいてください。


 


 ブログのランキングは、
下記をご覧になってください。

 http://www.manepoke.jp/blog-ranking/index.php?main_category_id=all

 

 もっと、ランキングを上げてやってもいいよという方は、

 ポチッと押してね ⇒  マネポケ金融投資ブログランキング!


 

 

 それでは、これで。



aidenet at 08:50|PermalinkTrackBack(1)

2010年04月21日

4月21日 今日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
証券会社や投資運用会社などの機関投資家に、
システムが採用され、運用をサポートしてきた実績があります。

巨額な資金が動く機関投資家の運用では、
決して「破綻」は許されるものではありません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
徹底的に「リスク」が計算され、これで運用していけば、
まず「破綻」することは無いレベルでのロジックが採用されます。

投資をする以上、「確実にお金を増やしたい」という欲求は、
運用額に関わらず機関投資家も個人投資家も同じです。

・・・にも関わらず、
今、個人投資家向けに出回っている情報は、「リスク」を軽んじ、
耳障りのよい言葉を並べただけのお粗末なものばかりです。

何故、『10万円が1年で1億円』
といっ馬鹿げた数字に踊らされているのか・・

本来の資産運用というものは、もっと安全で、堅く確実なものです。
私達はこれまで、機関投資家に運用リスクを軽減するための
システムを提供してきました。

そこで今回、堅い投資を求めている個人投資家にも最適な
トレードロジックを持つ『ミリオントレード』を公開しました。
>> http://www.infotop.jp/click.php?aid=11277&iid=37006

PS.
ミリオントレードは明日(4/22日)から値上げになります。
購入するなら、今日中に・・・
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


  

  
  ”ごんた”です。 

 

 
それでは、さっそく金相場について
昨日の結果から。

 

1.4/20のNY金価格の予想と結果

 ( 4/20日 NYドル建金価格の予想 ) 

 1,125ドル〜1,145ドルで、
終値は前日よりも少し上げると予想。

 

 ( 4/20日 NYドル建金価格の結果 )

ドル建価格のレンジは、1,134ドル〜1,146.8ドル
終値は1,139.2ドルで3.4ドル高という結果でした。 

 


 予想通りの動きですね。
我ながら、上出来だと思っています。
自画自賛です。(笑い)


予想したレンジでの動きでしたが、
予想の上半分の範囲の狭い中での動きになりました。
これほど狭いレンジでの動きというのも珍しいですね。


昨日の上昇は、アメリカ企業の好決算を映して、
市場がリスク選好姿勢から金や原油などが買われたと
解説されています。実際は、よくわかりませんね。


アメリカ企業の決算が良かったことで、ドル高ユーロ安に
なりましたが、金は買われました。
もう少し、買われるのだと思います。


やはり19日の1,124.3ドルで底打ちしたようですね。
ここからは上げてくると思っているのですが、
はたしてどこまで上昇するのでしょうか?


当面のターゲットは1,155ドルくらいだと考えています。
まずは、1,155ドルを狙いに来ると思います。
どこまで上昇するのか楽しみに見ることにします。


天井を確認してから、売り建します。
案外早く下げ始めると思っているのですが、
どうなることやら・・・。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.今日の金価格の予想

 今日も大きな経済指標の発表はありません。
為替は昨日の流れのままドル高ユーロ安になると思っています。
従来の考え方からすれば、金は売られると考えてもいいのですが、
リスクを取る流れで金が買われると思います。


ただ、今後の金融規制がどのようになるのか
状況を見極めようとする投資家も多いので、
昨日のように比較的狭いレンジでの動きになりそうです。


それでも少し上昇すると思います。
テクニカルチャートはまだ反発するような指示になっていませんが、
昨日同様、今日は上げると予想します。

 


 今晩の予想レンジは、
1,130ドル〜1,150ドルで、
終値は前日よりも少し上げると予想します。

 


 


 ブログのランキングは、
下記をご覧になってください。

 http://www.manepoke.jp/blog-ranking/index.php?main_category_id=all

 

 もっと、ランキングを上げてやってもいいよという方は、

 ポチッと押してね ⇒  マネポケ金融投資ブログランキング!


 

 

 それでは、これで。



aidenet at 09:07|PermalinkTrackBack(0)

2010年04月20日

4月20日 今日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
先週末、金曜日に日経平均が下がり、昨日も下げています。

この間まで、上昇相場で株を買おうとしていた投資家も、
この変化の激しい相場の行き先を知りたがっています。

そんな不安定な今の相場を解説したのが、
無料動画
”なぜ、今、日本株を買うのは危険なのか?”
 http://123direct.info/tracking/af/228183/WEvhqO3u/

”株価は上がっているけれども、今は株の買い時ではない” と
60000人以上の投資家を指導した松下誠さんが解説しており、
その通り株価は下がっています。


また、皆様ご存知と思いますが、米国の金融大手の
ゴールドマンサックス証券が不正で提訴されました。

これにより、先週末には日本円に対するドルが急落しました。
このことも、皆さんには良いニュースです。
なぜなら、ドルの下落不安がまた強まったからです。

そんな不安な投資家への疑問に答えているのが、
無料レポート
“ドルが崩壊した時に資産を守る方法” です。
 http://123direct.info/tracking/af/228183/aDTdcAGN/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


  

  
  ”ごんた”です。 

 

 今日は予報では雨だったのですが、
薄日が射してきました。どうやら晴れてきそうです。


金も昨日は1,124.3ドルまで下げましたが、
長い下ヒゲをつけて反発しています。
天気と同じように薄日が射してきたようです。

 

それでは、昨日の結果から。

 

1.4/19のNY金価格の予想と結果

 ( 4/19日 NYドル建金価格の予想 ) 

 1,120ドル〜1,140ドルで、
終値は前日よりも少し上げると予想。

 

 ( 4/19日 NYドル建金価格の結果 )

ドル建価格のレンジは、1,124.3ドル〜1,138.5ドル
終値は1,135.8ドルで1.1ドル安という結果でした。 

 


 昨日は下げても1,120ドルまでだと思っていました。
予想通り1,120ドル近くまで下げて反発してきました。
10ドル以上の長い下ヒゲをつけて終わったので、
これから反発してきそうです。


昨日は、先週末のゴールドマン・サックスの訴追を
受けたリスク回避の流れから金、原油など商品は売られる流れになりました。
原油や穀物は大幅な下落で終わりましたが、
金などの貴金属はユーロの反発に連れる格好で値を戻しています。

 

これでひとまず落ち着くような感じになってきましたね。
ここから金は反発してくるような気がします。

 

先週、試しに売りを建てましたが、
値洗いがプラスのうちに仕切っておくことにします。
これから短期で買いを入れるのもいいのかもしれませんが、
やはり戻したところで売りを建てるという方針です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.今日の金価格の予想

 今日は経済指標の発表はありません。
昨日、金は反発してきたので、このまま上昇モードになるのか
このあたりで模様眺めになるのかだと思います。


テクニカルチャートはまだ下げる方向を向いていますが、
私はここから上昇してくるのではないかと考えています。
明確な根拠はありませんが、波の性格と動きから考えると、
ここから反発してくるような気がします。


ということで、今日は上昇すると予想します。


アメリカの金融規制、中国の人民元切り上げなどを考えると
大きな流れとしては、やはりこれから大幅な調整が入ると思っています。

 


 今晩の予想レンジは、
1,125ドル〜1,145ドルで、
終値は前日よりも少し上げると予想します。

 


 


 ブログのランキングは、
下記をご覧になってください。

 http://www.manepoke.jp/blog-ranking/index.php?main_category_id=all

 

 もっと、ランキングを上げてやってもいいよという方は、

 ポチッと押してね ⇒  マネポケ金融投資ブログランキング!


 

 

 それでは、これで。



aidenet at 09:34|PermalinkTrackBack(0)

2010年04月19日

4月19日 今日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今日はあなたにとって良いお知らせがあります。
5000名以上の個人投資家の方に投資を伝えてきた
松下誠があなたに、新たな無料レポートをお届けします。

そのレポートは、
「ドルが紙くずになった時に資産を守る方法」
http://123direct.info/tracking/af/228183/aDTdcAGN/

ドルが紙くずになるかもしれないという話を、
最近ちらほら聞きます。投資に関心がある方には
非常に不安な感じを想像してしまうでしょう。

そんなあなたの不安を少しでも解消してくれるのがこのレポートです。

「ドルが紙くずになるとは、具体的にどういうことか?」

まずは、それがどういうことかを明確にします。
そしてその明確にしたものに対しては準備や対処が可能です。
その具体策を教えてくれます。

その具体策を知りたいかたは、
こちらから無料レポートをダウンロードしてください。
http://123direct.info/tracking/af/228183/aDTdcAGN/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


  

  
  ”ごんた”です。 

 

 先週の異常な寒さも過ぎ去ったようです。
その代わりに、今度は金市場に嵐がやってきそうです。
先週末は、20ドル以上もの大幅な下落となりました。


今日の東京市場は、円高も加わって大幅な下落で
始まります。パニックにならないようにしてくださいね。

 


それでは、金について。
先週末の結果から。

 

1.4/16のNY金価格の予想と結果

 ( 4/16日 NYドル建金価格の予想 ) 

 1,140ドル〜1,160ドルで、
終値は前日よりも少し下げると予想。

 

 ( 4/16日 NYドル建金価格の結果 )

ドル建価格のレンジは、1,130ドル〜1,161.2ドル
終値は1,136.9ドルで23.4ドル安という結果でした。 

 


 先週末は、予想していたよりも早く
大幅な下落となりました。
この下落は今日起きると予想していたのですが・・・。


メルマガでも説明していたように、この休日に中国から何らかの
発表があると言いました。それは、為替や先物市場にあまり影響を
与えない時間帯ではなく、市場が開いている時間帯での発表でした。


予想していた通りサプライズとなりました。
16日に大きな下落となった要因は、中国だけではありません。


サブプライムローン問題に絡む不正取引で米証券取引委員会が
金融大手ゴールドマン・サックス社をニューヨーク連邦地裁に
提訴したとのニュースによって、市場心理が急速に冷え込む中、
ストップ・ロスの売り物を巻き込み急落しました。


先週末は、これからの金市場の動きを予感させるような
大きな動きが出ました。ここでは説明しません。
今日発行するメルマガで詳しく説明するつもりですので、
楽しみにお待ちください。


 まだ、メルマガの登録をしていない方は、
下記サイトよりお願いします。

 http://archive.mag2.com/0000193249/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.今日の金価格の予想

 今日の経済指標の発表は、アメリカの3月の景気先行指数です。
市場への影響がどの程度ある指標なのかよくわからないので、
今日は、先週末の流れから予想するしかありません。


週末に、金市場に影響を与える可能性が高い出来事が
どっと出てきたので、これらの動きがどの様になるのかを
見極めなければなりません。


先週末の流れが加速し下落するのか、
それともここで踏みとどまるのか
どちらになるのか判断の分かれるところです。

 

今後の流れは、今晩の動きを見てから判断したいと思います。
とりあえず、今晩はどの様な動きになるのかですが、
テクニカルチャートを見ている限り、戻してきそうです。


大きく戻してくることにはならないと思っています。
このあたりの価格で様子見になるのかもしれませんね。

 


 今晩の予想レンジは、
1,120ドル〜1,140ドルで、
終値は前日よりも少し上げると予想します。

 


 


 ブログのランキングですが、
知らぬ間に、全体で12位まで上昇していました。
下記をご覧になってください。

 http://www.manepoke.jp/blog-ranking/index.php?main_category_id=all

 

 もっと、ランキングを上げてやってもいいよという方は、

 ポチッと押してね ⇒  マネポケ金融投資ブログランキング!


 

 

 それでは、これで。



aidenet at 08:44|PermalinkTrackBack(0)

2010年04月16日

4月16日 今日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
現在、無料ダウンロードプレゼント中の、
「あの人はなぜ、いつも成功しているのか?」
http://123direct.info/tracking/af/163193/AH68EkBq-wl1VUyJ6/

もう、読まれましたか?

このレポートで紹介されているのは、心理学史上

「20世紀最大の発見」

と言われている、“成功の心理学”です。

日本では、あまり知られてませんが、口コミだけで、
世界中で3,500万部も売れた
ベストセラー「サイコ・サイバネティクス」

その秘密を、このレポートから知ることができます。
http://123direct.info/tracking/af/163193/AH68EkBq-wl1VUyJ6/               
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


  

  
  ”ごんた”です。 

 

 今朝は霧雨が降っています。
雨が意外だったので、天気予報を見ると
曇りの予報で晴れ間も出てくるようです。


傘マークは出ていません。
天気予報も外れるんですね。

 

 

それでは、金について。
昨日の結果から。

 

1.4/15のNY金価格の予想と結果

 ( 4/15日 NYドル建金価格の予想 ) 

 1,140ドル〜1,160ドルで、
終値は前日と変わらないと予想。

 

 ( 4/15日 NYドル建金価格の結果 )

ドル建価格のレンジは、1,150.7ドル〜1,162.3ドル
終値は1,160.3ドルで0.7ドル高という結果でした。 

 


 昨日は、予想通りの動きになりました。
昨日の高値は前日よりも0.5ドル安で、
安値は0.3ドル安ですから、前日よりも全体に
少し下げたという感じですね。

 

やはりボックス圏内で動いただけという結果になりました。
この動きが続くことになるのかどうか?

 

昨日は経済指標の発表がたくさんありました。
アメリカの新規失業保険申請件数は48万4000件で、
事前予想を大幅に上回る悪化となりました。


また、中国の第1四半期のGDPが前年比11.9%増と
2期連続の2桁成長になりました。
しかもインフレ懸念が出ているようです。


これほどの発表だったにもかかわらず、
為替も金も大きく動くことはありませんでした。
いったい、どうなってんの?という感じですね。


さらに、中国から何らかのメッセージがあると思っていたのですが、
何もありませんでした。最近、市場に影響を与えない時間帯に
公表されるケースが増えています。


今回も、休日に中国の人民元引き上げや
金融規制の強化の発表があるのかもしれません。


今日の雨と同じように、サプライズになるかもしれませんね、

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.今日の金価格の予想

 今日も、経済指標の発表がたくさんあります。
2月のユーロ圏貿易収支と3月のユーロ圏消費者物価指数、
そしてアメリカの3月の住宅着工件数などです。


最も注目しているのは、バンク・オブ・アメリカの
今年第1四半期決算報告です。JPモルガンが良かったので、
良い内容になりそうです。そして株が買われ、
金も買われる流れになるのでは、と予想しています。


しかし、週末で利益確定売りが出やすいので、
やはり1,140ドル〜1,160ドルの範囲を出るような
動きになることはないと思っています。


休日のサプライズで、月曜日は大きく動くことになる
のではないかと思っています。期待しています。

 

 

 今晩の予想レンジは、
1,140ドル〜1,160ドルで、
終値は前日よりも少し下げると予想します。

 


 


 ブログのランキングサイトです。下記をご覧になってください。

 http://www.manepoke.jp/blog-ranking/index.php?main_category_id=all

 

 もっと、ランキングを上げてやってもいいよという方は、

 ポチッと押してね ⇒  マネポケ金融投資ブログランキング!


 

 

 それでは、これで。



aidenet at 08:59|PermalinkTrackBack(0)
DMM
記事検索