aamall

2010年06月

2010年06月30日

6月30日の予想

=========================================================
500名限定!投資の世界の2大カリスマトレーダー
野川徹と松下誠による対談セミナー
【CFDの優位性を活用して利益を倍増させる方法】
下記ページにて生中継!

http://123direct.info/tracking/af/228183/ux4E1wxL/

野川徹さんと松下誠さんと言えば、投資の世界では
王道中の王道を走るカリスマトレーダーです。

そんな2人による対談セミナー
【CFDの優位性を活用して利益を倍増させる方法】が
下記のサイトで生中継されます。

http://123direct.info/tracking/af/228183/ux4E1wxL/

この対談セミナーによると、株もFXもったった一つの
市場で利益を出すことができるそうです。

実はCFDはたったの1つで、無数にある市場に、レバレッジを
かけて、好きな時間に取引することができるそうです。

そして、自分が今どの市場によってトレードを組み立て、
どういう利益を取ろうとしているのか?

これを理解する事は、投資の利益を大幅にアップさせて
いくことに繋がる大切な事だそうです。

公開は500名限定で生中継で行われているそうなので、
今すぐ下記のサイトから予約しておいて下さい。
http://123direct.info/tracking/af/228183/ux4E1wxL/  
=========================================================

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 

 負けてしまいましたね。
残念です。

 


 金相場について、
昨日の結果から。

 

1.6/28日のNYドル建金価格の結果

ドル建価格のレンジは、1,230ドル〜1,247.8ドル
終値は1,244.4ドルで3.8ドル高という結果でした。 

 


 昨日は1,235.9ドルを割ってさらに下げるかどうかが
ポイントだと言いましたが、1,230ドルまで下げたものの
踏ん張りましたね。これから上げていくような気がします。

 

昨日発表されたアメリカの消費者信頼感指数が急低下したことから、
NYの株価が急落しリスクヘッジの金買いが強まり反発となりました。
ヨーロッパや中国の株価も急落したことから、また、世界経済の
先行きに対する不透明感が強まってきました。

 

これから、景気悪化による株価の下落の流れになりそうです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.29日の金価格の予想

 今日は、経済指標の発表はありません。
昨日の流れを引き継いで上昇しそうです。
すんなり上げていくとは思っていませんが・・・。

 

 今日は売りを仕切って、買いを考えようと思います。
ロンドン市場が開いてから買いのタイミングを狙います。

 

 

 今日の予想レンジは、
1,230ドル〜1,260ドルで、
終値は昨日よりも上げると予想しています。





 

 それでは、これで。



aidenet at 08:23|PermalinkTrackBack(0)

2010年06月29日

6月29日の予想

===============================================================
バツイチ子持ちのシングルマザーでも1日たった10分の片手間作業で
月556万円を稼いでしまった方法をあなたも知りたくありませんか?

たとえあなたが今初めてFXという言葉を聞いた未経験者だとしても!

超カンタンFX入門スターターキット
 http://www.infocart.jp/e/36531/41312/
===============================================================

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 

 ベスト8をかけたパラグアイとの戦いは
いよいよ今晩になりました。
今から楽しみで、仕方がありません。

 

 

 金相場について、
昨日の結果から。

 

1.6/28日のNYドル建金価格の結果

ドル建価格のレンジは、1,235.9ドル〜1,263.7ドル
終値は1,238.6ドルで17.6ドル安という結果でした。 

 


 昨日は6/21日に記録した1,266.5ドルを
越えるかどうかがポイントだと言いました。
越えなかったことで失望売りで大きく値を下げてしまいました。

 

G20も終わりました。
2013年までに財政赤字を半減させることを決めましたが、
目新しいものは何もありませんでした。
この下落は、これも影響しているのでしょうね。

 

最近の会議を見ていると、何も決められないですね。
まるて仲よしクラブの会合をやっているようです。
そして、帰ってきては存在感があったとかなかったとか
自己満足の世界になっていますね。

 

日本は相変わらず蚊帳の外にいるようです。
確かに財政赤字がとてつもなく大きいことと
状況が他の国とはちがうという事情はあるのですが。

 

あまりにも一気に下げたので、これからの対応を
どのようにしようか迷いますね。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.29日の金価格の予想

 今日は、6月のユーロ圏景況感指数と
アメリカの6月の消費者信頼感指数、
4月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数が
発表されます。

 


これまでに発表された指標の内容からすると、
アメリカは経済の悪化を示すような内容になる
と見るのが自然ですね。

 

昨日は株の下落になりましたが、
さらに株が下げると逆に金が買われる流れに
なるような気がします。

 

今日は、昨日の安値1,235.9ドルを割って
さらに下げるかどうかポイントだと思っています。

 

今日は、このあたりの価格で動くだけになると
思っています。

 

さらに下げるようであれば、売り増しですが、
ここで踏ん張るのなら買いを考えたいと思います。
買う場合には、売りはすべて仕切りつもりです。

 

 

 今日の予想レンジは、
1,220ドル〜1,250ドルで、
終値は昨日と変わらないと予想しています。





 

 それでは、これで。



aidenet at 08:55|PermalinkTrackBack(0)

2010年06月28日

6月28日の予想

=======================================================
「なぜ、人は初対面で相手の出身地を聞くのかご存知ですか?」
この答えが知りたい方は、ここから無料レポートをゲットしてください。
→http://123direct.info/tracking/af/163193/wW2YXbx3/
=======================================================

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 

 
 金相場について、
先週末の結果から。

 

1.6/25日のNYドル建金価格の結果

ドル建価格のレンジは、1,241.6ドル〜1,259.5ドル
終値は1,256.2ドルで10.3ドル高という結果でした。 

 


 先週末は、利益確定売りが強くなるので、
あまり変わらないと予想していたのですが、
買いが勝りましたね。上昇したがっているようです。

 

25日に発表された6月の米ミシガン大学消費者信頼感指数は
堅調でしたが、今年第1四半期のアメリカの国内総生産(GDP)確定値が
下方修正されたこともあって、投資家のリスク回避の動きで
金が買われたようです。

 


今週も、先週に引き続きヨーロッパの金融不安に対する
懸念が根強いようなので、さらに買われることになりそうです。

 

昨日から開催されているG20では、財政再建と経済成長の両立が
主要テーマになっていますが、ここで何らかの対策が決められると
流れが変わってくるかもしれませんね。

 

G20の声明文の内容がどのようなものになるのか
期待しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.28日の金価格の予想

 今日は、アメリカの5月の個人所得と
個人消費支出が発表されます。

 


これまでに発表された指標の内容からすると、
さらに経済の悪化を示すような内容になるような気がします。

 

先週末の流れを引き継ぎ、さらに上値を狙ってきそうです。
6/21日に記録した1,266.5ドルを越えるかどうかがポイントです。

 

 


 今日の予想レンジは、
1,240ドル〜1,270ドルで、
終値は昨日と変わらないか
若干下げると予想しています。





 

 それでは、これで。



aidenet at 08:16|PermalinkTrackBack(0)

2010年06月25日

6月25日の予想

=======================================================
遂に日本上陸!次世代の革命的投資ツールCFD・・・
世界中の株、指数、為替が「レバレッジ200倍」まで!
FXを超えた!「CFD取引実践マニュァル」を無料プレゼント!

世界の株式・株価指数に「レバレッジ200倍」まで投資する
驚異の方法、現役海外ファンドマネージャーが徹底暴露!?
【CFDで最強の投資家になる方法】を無料プレゼント!

なぜ世界のプロ投資家は「CFD」を選んだのか?
「金融先進国イギリスで30%以上の取引を占めるCFDの秘密」

【CFDで最強の投資家になる方法】を先着100名様に
無料プレゼント中です!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=11277&iid=31309DV-9
=======================================================

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 

 やってくれましたね。
まさか3点も取るとは驚きました!
久しぶりの明るい話題になりましたね。

 

次のパラグアイ戦が楽しみです。
ひょっとするとベスト4もあるかもしれませんね。
尻上がりに良くなってきているような気がします。

 

今朝は3時に起きて応援しました。
金のことなんか忘れて応援してました。
気が付いたら、金の価格が上昇してましたね。

 

イタリアも予選敗退です。
ヨーロッパは弱くなりましたね。
スペインもひょっとすると・・・。

 

 

 それでは、金相場について、
昨日の結果から。

 

1.6/24日のNYドル建金価格の結果

ドル建価格のレンジは、1,228ドル〜1,249.5ドル
終値は1,245.9ドルで11.1ドル高という結果でした。 

 


 今週は日替わりで流れがコロコロ変わっていますね。
昨日、発表された経済指標はよくない内容だったようです。
さらに、FOMCの声明でも景気が後退しているという認識になっています。

 

今週発表された住宅関連の指標の悪化とFOMCの声明によって、
アメリカ経済の回復に対する懸念が出てきました。
それによって、NY株式市場が急落し、投資家のリスク回避の
動きから金が買われる流れに変わったようです。

 

今週の流れから考えると、どうもアメリカやヨーロッパの
景気悪化が問題になってきそうです。
ひょっとすると景気の2番底の可能性が出てくるのかもしれません。

 

現に、リスク回避の流れから円が高くなってきています。
アメリカの景気悪化によって、株安、円高になると
2008年のリーマンショックと同じ流れになりそうです。

 

昨日は、サッカー観戦に夢中になっていたので、
何もしていませんが、もう少し上げてきそうなので、
もうしばらく様子を見るつもりです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.25日の金価格の予想

 今日は、アメリカの今年第1四半期のGDP確定値と
ミシガン大学消費者信頼感指数が発表されます。

 

今日の経済指標はあまり取り上げられないような気がします。

 

流れが日替わりならば、週末ということもあって、
下げる流れになるのですが、チャートを見ると
もう少し上げそうな感じですね。

 

 

 今日の予想レンジは、
1,230ドル〜1,250ドルで、
終値は昨日と変わらないか
若干下げると予想しています。





 

 それでは、これで。



aidenet at 08:22|PermalinkTrackBack(0)

2010年06月24日

6月24日の予想

=======================================================
1つの口座で「FX・先物・日経225・株」などが自動取引!
オートマチックCFDファイヤー!

投資といえば「FX」ですが、FXの次に来るのが「CFD」です。

・CFD取引とは・・・・
1つの口座で世界中の株や商品、FXに投資できる金融商品です。

・CFDの3つの魅力
魅力1:ひとつの口座で世界中の取引が可能
魅力2:オンラインを通して24時間取引ができる
魅力3:レバレッジをかけた取引で大きなリターンを狙える

CFD取引の自動売買ソフトを販売する事になりました!
この自動売買ソフトは、ただものではありません。
1つの口座で「FX・先物・日経225・株」などが自動取引可能な
CFD口座で動かす事が出来る最新スタイルです。

第1弾は、FXスキャルピング自動売買ソフト
第2弾は、S&P500対応の自動売買ソフト
第3段は、FXスイングトレード自動売買ソフト
第4弾は、金or銀の先物取引自動売買ソフト
を順次、無償で提供していく予定です!

急いで、このサイトを覧になってください。
 http://www.infotop.jp/click.php?aid=11277&iid=38188
=======================================================

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 

 今日もサッカーの話題から。

イングランドとドイツが予選リーグを突破しました。
決勝トーナメントの1回戦で、この強豪国同士の
組み合わせになりました。


1回戦から凄い組み合わせになったものですね。
楽しみです。

 


明日25日の未明には、いよいよ日本対デンマークの
試合ですね。この時間は「寅の刻」と言って、
最も自然エネルギーが高まる時間帯です。

 

日本からの応援があればある程、日本イレブンの
パワーがアップします。応援しましょうね。
期待しています。

 

 

 それでは、金相場について、
昨日の結果から。

 

1.6/23日のNYドル建金価格の結果

ドル建価格のレンジは、1,225.2ドル〜1,247.4ドル
終値は1,234.8ドルで6ドル安という結果でした。 

 


 レンジは、ほぼ予想通りでしたが、
終値では安くなってしまいましたね。

 


昨日予想した通り、アメリカの5月の新築住宅販売件数は
予想を下回る内容でした。これでドル安になり、金は買われる
と予想していたのですが、逆に売られました。
ながれを読むのは難しいですね。

 

FOMCの結果を見極めたいとの思惑から、
模様眺めムードになっているということですが、
予想以上に動きましたね。
20ドル以上も動いているので、通常と変わらない状況です。

 


日本戦が始まる頃にFOMCの声明が発表になるので、
ドル建価格の動きを見ながら観戦するというのも
いいのかもしれませんね。

 

昨日は、やはり売り増しのタイミングにはなりませんでした。
今日は、戻してきそうなので、売り増しできるかもしれません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.24日の金価格の予想

 今日の経済指標は、アメリカの5月の耐久財受注と
週間新規失業保険申請件数が発表されます。
そして、FOMCの声明文が発表されます。

 

FOMCの声明文は、どのような内容になるのでしょうか。
住宅関連の指標が良くないので、何か対策があるのなら
金価格も動きそうな気がします。

 


チャートを見る限り、今日は下げてきそうな感じですね。

 

 

 今日の予想レンジは、
1,210ドル〜1,250ドルで、
終値は昨日よりも下げると予想しています。





 

 それでは、これで。



aidenet at 09:09|PermalinkTrackBack(0)

2010年06月23日

6月23日の予想

======================================================
もしあなたが、、、
「コミュニケーションのスキルを身につけたい」
「人間関係を上手く構築したい」
「誰とでもすぐに話せるようになりたい」
と思っているのならよいお知らせがあります。

アメリカにおける説得、モチベーション、影響力の権威であり、
世界トップクラスのビジネスパーソン達からも絶大な支持を得る
カート・モーテンセン。

ウォルト・ディズニー、フェデックス、NASA、IBMなどの
名だたる企業の従業員を一流のビジネスマンにしてきた全米トップ
クラスのパフォーマンス コーチ。リー・ミルティア

二人がコミュニケーションについて対談した
レポートを無料でプレゼントしています。

なぜ、私たちは相手の共感が得られないのでしょうか?
なぜ、私たちの想いが相手に伝わらないでしょうか?
なぜ、私たちは、ついつい店員にモノを買わされてしまうのでしょうか?

その他、これまで知らなかったコミュニケーションの秘密を
対談レポートとして期間限定でプレゼントしています。

今なら、全20ページのレポート
「すぐに人から好かれる人、嫌われる人」を無料で見ることができます。
コミュニケーションに興味のある方は、今すぐゲットしてください。

http://123direct.info/tracking/af/163193/wW2YXbx3/
=======================================================

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 

 今日もサッカーの話題から。

韓国が予選リーグを突破しましたね。
よかったですね。
韓国に続いて日本も・・・
期待しています。

 

 

 それでは、金相場について、
昨日の結果から。

 

1.6/22日のNYドル建金価格の結果

ドル建価格のレンジは、1,233ドル〜1,244ドル
終値は1,240.8ドルで0.1ドル高という結果でした。 

 


 下げてくれませんでしたね。
昨日はあまり動きませんでした。
変動幅が11ドルですから、いかに動かなかったが分かります。

 

やはり、FOMCの結果を見極めたいとの思惑から、
模様眺めムードになっているようです。
あまり動かないのも分かりますね。
今日も、このような状況になるんでしょうね。

 

しかし、チャートを見ていると、
流れは下向きに変わってきたように思います。

 


昨日は売り増しを考えていたのですが、
売り増しするような状況にはなりませんでした。
この分では、今日もなさそうですね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.23日の金価格の予想

 今日の経済指標の発表は、アメリカの5月の新築住宅販売軒数です。

 

昨日発表された中古住宅販売が低調であったことから、
昨日はドルが売られ金は買われました。

 

昨日の今日ですから、新築住宅販売軒数も
よい内容にはなりそうもないですね。
そうなると、ドル安から金が買われることになりそうです。

 

といっても、FOMCの結果が公表されるまでは、
低調な取引が続きそうです。
今日は、取引が低調ながらも少し戻しそうです。

 

 

 今日の予想レンジは、
1,220ドル〜1,250ドルで、
終値は昨日よりも上げると予想しています。





 

 それでは、これで。



aidenet at 08:11|PermalinkTrackBack(0)

2010年06月22日

6月22日の予想

======================================================
遂に日本上陸!次世代の革命的投資ツールCFD・・・
世界中の株、指数、為替が「レバレッジ200倍」まで!
FXを超えた!「CFD取引実践マニュァル」を無料プレゼント!

世界の株式・株価指数に「レバレッジ200倍」まで投資する
驚異の方法、現役海外ファンドマネージャーが徹底暴露!?
【CFDで最強の投資家になる方法】を無料プレゼント!

なぜ世界のプロ投資家は「CFD」を選んだのか?
「金融先進国イギリスで30%以上の取引を占めるCFDの秘密」

【CFDで最強の投資家になる方法】を先着100名様に
無料プレゼント中です!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=11277&iid=31309DV-9
=======================================================

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 

 今朝起きて、驚いたニュースが2つあります。

1つは北朝鮮がポルトガルにボロ負けしていたことです。
北朝鮮は好きな国ではありませんが、
Jリーグで活躍しているFWの鄭大世選手には
頑張ってもらいたいと思っていたので、とても残念でした。

 


2つ目はドル建の金価格が急落していたことです。
1,270ドルを狙いに行った後下げると思っていたので、
少し下落が早かったような気がします。


これで上昇の流れが変わるのかもしれませんね。

 


 それでは、金相場について、
昨日の結果から。

 

1.6/21日のNYドル建金価格の結果

ドル建価格のレンジは、1,231.6ドル〜1,266.5ドル
終値は1,240.7ドルで17.6ドル安という結果でした。 

 


 1,270ドルを狙いに来ると思っていたのですが、
1,266.5ドルで頭打ちになりました。

 

それにしても、昨日は急落した理由が分かりませんね。
上げすぎているから、利益確定売りになったということでしょう。
それ以外に理由が見つかりません。

 

FOMCの声明が出るまで、様子見が続くと考えていたので、
昨日の急落は意外でした。

 

中国は人民元改革のために通貨バスケット制に、昨日から変わりました。
その影響で下げたのであれば納得できないこともないのですが、
昨日の為替の動きなどを見ていると、あまり影響はなさそうです。

 

一時的な利益確定売りならば、また上げる可能性もありますね。
何か変な感じがします。ここからは調整になるような気がします。

 


チャートの動きを見ていると下げそうだったので、
昨日は試し売りをしました。結果オーライでしたが、
何か変な感じが残っています。


今日は、ここから戻してくると思います。
ロンドン時間に入ってからの動きを見ながら、
売り増しするかどうか考えることにします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.22日の金価格の予想

 今日の経済指標の発表は、6月のドイツIFO景況感指数、
4月のユーロ圏経常収支とアメリカの5月の中古住宅販売軒数です。
そして、今日から米連邦公開市場委員会(FOMC)が開催されます。

 

金価格は、最近またユーロ/ドルと同じ動きをしています。
ユーロ/ドルは、下げてきそうな感じになっているので、
ドルが買われるような指標が出てくることになりそうです。

 

昨日あれだけ下げましたから、今日は少し戻すことになりそうです。
しかし、このまま下落の流れになる可能性もありそうです。

 

今朝は、少し戻していますが、ヨーロッパ時間に入ってから
どのような動きになるのか注目しています。

 

ここまでの上昇が急だったので、一気に下落するのでは
と考えています。どちらになるのかは分かりません。

 

 今日の予想は、何かしどろもどろで何を言っているのか
自分でもよく分かりませんが、下げるような気がします。

 


 今日の予想レンジは、
1,220ドル〜1,250ドルで、
終値は昨日よりも下げると予想しています。





 

 松下氏の無料FXオンラインセミナーは
明日開催されます。参加したい方は、遅れないように
申し込んでおいてください。

 http://123direct.info/tracking/af/228183/IYK6zktE/

 

 それでは、これで。



aidenet at 08:36|PermalinkTrackBack(0)

2010年06月21日

6月21日の予想

===================================================
6月23日 20:00開催!
200名限定"無料公開"FXオンラインセミナー
『チャンス相場で利益を倍増させる
 攻める買い増しトレード手法』

http://123direct.info/tracking/af/228183/IYK6zktE/

このオンラインセミナーをすでに申し込みましたか?
まだなら、今すぐ申し込んでください。

カリスマ投資家から、現在の低迷相場でもFXで儲ける
ことができる方法があるのを教えてくれます。

将来の不安が大きい方が多いと思います。
その不安は何から来ているか?

それは年金が減り、給料は上がらず、
お金の不安が非常に大きいからですよね。

でも考えてみてください。もし、景気が悪くても
お金を増やす事ができれば、将来の不安は消えますよね。

どんな相場でも投資で買っている人はいます。
カリスマ投資家といわれる人は常に相場で勝っています。

カリスマ投資家のFX投資の秘訣がライブのセミナーで学べます。
しかも、無料です。見ない理由がありません。
あなたもカリスマ投資家の秘密を知ってください。

6月23日20:00開催!
200名限定"無料公開"FXオンラインセミナー
チャンス相場で利益を倍増させる攻める買い増しトレード手法

http://123direct.info/tracking/af/228183/IYK6zktE/                             
===================================================

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 

 サッカーのワールドカップも白熱してきました。
今回のワールドカップで感じることは、
ヨーロッパ勢が不調ですね。

 

いくらユーロが弱いといってもサッカーとは関係ないですよね。
財政破綻の可能性があるスペイン、イングランド、イタリア
が苦戦しています。おまけに、フランス、ドイツもダメですね。

 

南米は強いですね。ブラジル、アルゼンチン、など・・・。

 

なんか為替のワールドカップみたいになってきましたね。
ほんとうに、面白いですね。

 

 

 それでは、金相場について、
先週末の結果から。

 

1.6/18日のNYドル建金価格の結果

ドル建価格のレンジは、1,243.1ドル〜1,263.7ドル
終値は1,258.3ドルで9.6ドル高という結果でした。 

 


 18日は利益確定売りになりませんでしたね。
逆に大きく値を上げてしまいました。
この買いの強さは何なんでしょう?

 

 週末18日にEU首脳会議で合意されたヨーロッパの銀行に対する
信用不安の解消に向けたストレステスト(健全性審査)の
結果公表に関し「ドイツが一部銀行の非公表を容認する」との噂から、
ドイツの国内銀行に対する懸念が広がっています。

 

アメリカの経済指標が総じて弱いものとなったこともあり、
リスク回避姿勢から金は6/8日につけた史上最高値1,254.5ドルを
更新し1,263.7ドルを記録して終わりました。
これで2週連続の史上最高値更新となりました。

 

1,254.5ドルを超える上昇になるかどうかが今後の
ポイントだとと言いましたが、もう一段の上昇があるようです。
次は、1,270ドルまで上昇すると思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.20日の金価格の予想

 今日は経済指標の発表はありません。
今週はFOMCが開催されます。
24日に声明が出されるようなので、
それまでは様子見ということになりそうです。

 

しかし、20日に中国の中国人民銀行が、
人民元相場の弾力性を高める改革について、
米ドルだけではなく複数の通貨に連動させる
通貨バスケットを重視して相場を動かす考えを発表しました。

 

人民銀行はさらに、「1度に大幅な切り上げはしない」と
改めて強調していることもあり、日経新聞は、
人民元の上昇は小幅にとどまる可能性が高いと解説しています。

 

しかし、実際にどのような運用になって、
どのような動きになるのか注目しなければならないようです。
アジア通貨が高くなるような気がします。

 


 今日の予想レンジは、
1,240ドル〜1,270ドルで、
終値は先週末と変わらないと予想しています。





 それでは、これで。



aidenet at 08:26|PermalinkTrackBack(0)

2010年06月18日

6月18日の予想

===================================================
6月23日開催!
200名限定"無料公開"FXオンラインセミナー
『チャンス相場で利益を倍増させる
 攻める買い増しトレード手法』

http://123direct.info/tracking/af/228183/IYK6zktE/

もうこのオンラインセミナーに申し込みましたか?
まだなら、200人限定なので、すぐ申し込んでください。
しかも無料です。

FXとか株などの投資商品は難しいと思っていませんか?
確かに自分で本を読んで勉強するのはおっくうですよね。


でも映像だったらどうですか?学びやすいでしょ。
だったらこのセミナーを見てください。

http://123direct.info/tracking/af/228183/IYK6zktE/

FXが映像で学べて、しかもライブですよ。
これであなたも成功投資家の仲間入りに一歩近づけます!!!

本よりも、映像を見た方が頭に情報が入ると思いませんか?
FXの投資商品に関して難しそうと思うのならチャンスです。

ぜひ申込んでください。

200名限定"無料公開"FXオンラインセミナー
『チャンス相場で利益を倍増させる 攻める買い増しトレード手法』

http://123direct.info/tracking/af/228183/IYK6zktE/               
===================================================

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 

 無敵艦隊のスペインが負けてしまいました。
番狂わせですね。サッカーのワールドカップも
第2戦になって、俄然面白くなってきましたね。

 

金の価格がどうのこうの言っているよりも
サッカーを見ている方が面白いですね。
いよいよ明日はオランダ戦です。
楽しみにしています。

 


 今日はもあまり気乗りしませんが、
金相場について、昨日の結果から。

 

1.6/17日のNYドル建金価格の結果

ドル建価格のレンジは、1,231ドル〜1,252.8ドル
終値は1,248.7ドルで18.2ドル高という結果でした。 

 


 ボックス相場であまり動かないと見ていたのですが、
昨日は1,240ドルを超える大幅な上昇になりました。
1,240ドルは超えましたが、これで上昇トレンドに
なったことを確認できたわけではありません。

 

昨日発表されたアメリカの経済指標は、
週間新規失業保険申請件数が予想を上回り、
雇用環境の悪化が示されました。

 

そして6月のフィラデルフィア連銀景況指数が
予想を大幅に下回る弱気な内容ににりました。

 

これを受けてドルが対ユーロで軟化。
アメリカ景気の先行き不安が高まったことから
リスク回避の金買いとなり1,250ドルを上回る上昇になったようです。

 

昨日の高値は1,252.8ドルで6/8日の1,254.5ドルを
抜くまでの上昇にはなりませんでした。
これから、1,254.5ドルを超える上昇になるかどうか
が今後のポイントだと考えています。

 

ここから下げるようであれば、価格から見ても
変則ではありますが、ダブルトップの形になるかもしれませんね。

 

いずれにしても、流れがハッリするまで、
サッカー観戦するつもりです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.18日の金価格の予想

 今日は経済指標の発表はありません。
昨日の流れが続くのか、それとも週末ですから
利益確定売りのながれになるのかどちらかです。

 

 きょうはあまり考えることもないので、
利益確定売りで下げると予想しています。

 

 

 今日の予想レンジは、
1,230ドル〜1,260ドルで、
終値は昨日よりも下げると予想しています。





 それでは、これで。



aidenet at 09:07|PermalinkTrackBack(0)

2010年06月17日

6月17日の予想

=======================================================
1960年。

61才の形成外科医が、1冊の本を出版しました。
そして、その本は、瞬く間にベストセラーとなり、
全世界で3000万部以上の大ヒットとなったのです。

その本で書かれていることは、心理学史上最大の発見と言われ、
その発見により、数多くの人々の人生に影響を与えたのです。

「なぜ、いつも成功する人と、成功しない人がいるのか?」

二人を見比べてみると、身体的な違いや、学歴には関係なく、
ましてや、見た目などに関係があるわけでもありません。

では、一体成功する人と成功しない人には、
どのような違いがあるのでしょうか?

その質問の答えが、ここで明らかになっています。
http://123direct.info/tracking/af/163193/Iy4Bw7SD/
=======================================================

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 


 サッカーのワールドカップは日本が
カメルーンに勝ったことで、盛り上がってきましたね。


サッカーが盛り上がってきたせいか、金の市場は
盛り下がってきたようです。


取引も少なくなってきているみたいで、
価格もあまり動かなくなりました。
特に、ヨーロッパはサッカーが盛んなこともあって
市場参加者が減っているようです。


ワールドカップが終わるまで、低調な市場が
続くのかもしれません。
たかがスポーツとは言えませんね。
凄いパワーです。

 


それでは、昨日の結果から。

 

1.6/16日のNYドル建金価格の結果

ドル建価格のレンジは、1,228.3ドル〜1,239.5ドル
終値は1,230.5ドルで3.9ドル安という結果でした。 

 


 昨日発表があったアメリカの5月の鉱工業生産指数は
増加し株価は反発しました。住宅着工件数は急減し、
株価の上昇から金は戻り売りされたようです。

 

 予想していた通りボックス圏での動きでしか
ないようです。高値も1,240ドルまででした。
しばらくは、こういう状況が続きそうです。

 

ボックス相場になってきたので、
あまり説明しても時間のムダなので、
この程度にしておきます。


しばらくは、サッカーを楽しむ方がよさそうです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.17日の金価格の予想

 今日もたくさんの経済指標が発表されます。
アメリカでは、5月の消費者物価指数、
今年第1四半期の米経常収支、週間新規失業保険申請軒数、
5月の景気先行指数などです。

 

そして、スイス中央銀行が政策金利について発表します。
経済指標はマチマチの内容になってきているので、
あまり取り上げられないかもしれません。

 

むしろ、スイスが政策金利をいじるようであれば、
為替が動くことになるかもしれませんね。
ひょっとすると、ソブリンリスクが再燃してくる
可能性もありそうです。

 

しばらくは、ボックス相場でしょうから、
今日は下値を探る動きになりそうです。

 


 今日の予想レンジは、
1,210ドル〜1,240ドルで、
終値は昨日よりも下げると予想しています。





 それでは、これで。



aidenet at 08:21|PermalinkTrackBack(0)
DMM
記事検索
Archives