aamall

2010年07月

2010年07月31日

7月30日の結果

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
8月2日(月)12時まで!
無料レポート 成功する「脳」を読むことができます。

成功する人と、成功できない人の「脳」の使い方の違いを
明かされています。

興味のある方は、こちらからどうぞ!
http://123direct.info/tracking/af/163193/s4qTnzy6/     
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

  ”ごんた”です。 

 

 
 
 さっそく、金相場について、
昨日の結果だけ。


1.7/30日のNYの結果

ドル建価格のレンジは、1,166.8ドル〜1,184.2ドル
終値は1,182.4ドルで12.6ドル高という結果でした。

 

昨日は予想通りに動いてくれませんでした。
ドル安で金が買われると読んだところまでは良かったのですが、
その後週末で利益確定売りになるだろうと思っていたところ、
逆に買われましたね。

 


昨日発表されたアメリカの第2四半期米GDPは、
予想していた通り、事前予想を下回った事で利食い売りに押され、
一時はマイナスサイドに沈む格好となりました。

 

しかし、その後発表された米主要経済指標が、
インフレ進行を示すものだった事で買われ、
取引後半からは一段と買い進まれる格好となったようです。

 


やはり、金価格は28日の1,157.5ドルで
下げ止まったと見ていいようです。
来週も、この流れが続くことになるのでしょうか?

 

昨日は、状況を見ながら予定通り買い増ししました。
来週が楽しみになってきましたね。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.8月2日の予想

 8月2日の予想は、月曜日にさせていただきます。
まだ、分析が終わっていないので、申し訳ありません。

 

月曜日までお待ちください。




 

 それでは、これで。



aidenet at 11:41|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月30日

7月30日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
遂に日本上陸!次世代の革命的投資ツールCFD・・・
世界中の株、指数、為替が「レバレッジ200倍」まで!
FXを超えた!「CFD取引実践マニュァル」を無料プレゼント!

世界の株式・株価指数に「レバレッジ200倍」まで投資する
驚異の方法、現役海外ファンドマネージャーが徹底暴露!?
【CFDで最強の投資家になる方法】を無料プレゼント!

なぜ世界のプロ投資家は「CFD」を選んだのか?
「金融先進国イギリスで30%以上の取引を占めるCFDの秘密」

【CFDで最強の投資家になる方法】を先着100名様に
無料プレゼント中です!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=11277&iid=31309DV-9    
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

  ”ごんた”です。 

 

 
 
 さっそく、金相場について、
昨日の結果から。


1.7/29日のNYの結果

ドル建価格のレンジは、1,160.3ドル〜1,170.4ドル
終値は1,169.8ドルで8.8ドル高という結果でした。

 

昨日も予想通りに動いてくれました。
ここ2日間は、本当に狭い範囲でしか動きませんね。
夏休みモードの取引になっているのでしょうね。

 

昨日発表されたユーロ圏の経済統計の内容が良かったことから、
ユーロドルが約2カ月半振りに1.3台まで上昇しました。
ドル安ユーロ高によって、金も上昇しましたが、
勢いは続きませんでした。

 

これで、金価格は28日の1,157.5ドルで下げ止まったようです。
ここから上昇してくると思います。
とは言っても、安心して買い上げることができる状況ではないようです。

 


昨日は、一部を残して売りを仕切り、試し買いをしました。
今のところ正解のようなので、状況を見ながら
買い増しを考えています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.7月30日の予想

 今日は、経済指標の発表がたくさん予定されています。
気になるものでは、7月のユーロ圏消費者物価指数、
6月のユーロ圏失業率とアメリカの今年第2四半期のGDP速報値、
7月のミシガン大学消費者信頼感指数などです。

 

 これまでの結果から考えると、ドル安ユーロ高の流れが
続きそうです。そして、今日は週末で月末です。
ユーロ高で金は買われる半面、月末で利益確定が増えそうです。

 

チャートを見ると反転しそうな感じになっているので、
チャートにしたがって、今日は上昇すると予想しています。
と言っても、それほどの上昇にはならないと思います。

 

 

 今日の予想レンジは、
1,150ドル〜1,180ドルで、
終値は昨日と変わらないと予想しています。




 

 それでは、これで。



aidenet at 08:49|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月29日

7月29日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
8月2日(月)12時まで!
無料レポート 成功する「脳」を読むことができます。

成功する人と、成功できない人の「脳」の使い方の違いを
明かされています。

興味のある方は、こちらからどうぞ!
http://123direct.info/tracking/af/163193/s4qTnzy6/     
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

  ”ごんた”です。 

 

 
  昨日は、久しぶりの雨でした。
雨のおかげで気温は下がったようですが、
湿度が高くなったせいか蒸し暑い1日でした。
しかし、夜は涼しかったですね。

 

今日は雨も上がりそうです。
また暑くなりそうですね。

 


 
 それでは、金相場について、
昨日の結果から。


1.7/28日のNYの結果

ドル建価格のレンジは、1,157.5ドル〜1,166.8ドル
終値は1,161ドルで1.1ドル高という結果でした。

 

昨日も予想通りに動いてくれました。
しかし、予想していたほど上げませんでしたね。

 

安値は少し切り下がりましたが、
終値は上げてくれたので、このあたりで
下げ止まるのかもしれませんね。

 


昨日発表された6月の耐久財受注が2ヵ月連続で
マイナスを記録したうえ、事前予想を下回ったことで、
アメリカの景気回復に対する減速懸念が再燃してきました。

 

そのためNY株式市場は下落、原油が売られました。
しかし、金は値ごろ感が出てきたことから、
インドなどで現物買いが入り、底打ち感が出てきたようです。

 

 

昨日は、様子見していました。
今日は、売りを仕切って、買いを入れようと思っています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.7月29日の予想

 今日は、7月のユーロ圏景況感指数と
アメリカの週間新規失業保険申請件数の発表があります。

 

 今日は、現物価格の動きに注目しようと思っています。
インドなどの実需が入ってきているようなので、
アジア時間帯の現物買いの状況を見れば、
これからの動きを予測できると考えています。

 

チャートを見る限り、まだ反転上昇するような
兆候は出ていないので、もう少し様子を見るべきでしょうね。
しかしながら、そろそろ反転する様な気がします。

 

 

 今日の予想レンジは、
1,150ドル〜1,180ドルで、
終値は昨日よりも上げると予想しています。




 

 それでは、これで。



aidenet at 07:57|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月28日

7月28日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「脳」が自動的に、あなたを成功に導いてくれる!
そんな「脳」があれば、ほしいですよね。

実はあなたの脳も、そんな「脳」に変えることが
できるんです。

成功した人と、成功できない人の違いを調べた結果、
成功した人は、ある共通した「脳」の使い方をしていたそうです。

一体、どうすればあなたの脳も、
成功する「脳」に変えることができるのか?

全20ページの電子ブックがその答えを明らかにしてくれます。

8月2日(月)12時まで無料ダウンロードできますので、
読みたい人は、急いでチェックしてください。
http://123direct.info/tracking/af/163193/s4qTnzy6/     
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 
  今日の天気予報は雨です。
久しぶりの雨で、少し涼しくなってくれれば
いいのですが、蒸し暑くなると嫌ですね。

 

恵みの雨に期待しています。
今年は梅雨時期に大量の雨が降ったので
水不足の心配はありません。


この雨で気温が下がってくれることを願っています。

 


 
 それでは、金相場について、
昨日の結果から。


1.7/27日のNYの結果

ドル建価格のレンジは、1,158.8ドル〜1,188ドル
終値は1,159.9ドルで27.1ドル安という結果でした。

 

昨日は、1,177ドル割れになるのかどうかに注目だと
言いましたが、1,177ドルを割ると一気に下げましたね。

 


一昨日の住宅関連指数の内容が良かった事で、
リスク回避の金買いの流れが嫌気されたようです。
さらに、昨日発表された消費者信頼感指数が予想以上に
悪化したことで、景気悪化懸念で原油などの商品が売られる
流れにもつられて、金は大幅安となったようです。

 

1,160ドルを割るまで売られるとは予想外でした。
そこまで下げるのは来週くらいだと予想していたので、
予想よりも下落のスピードが早かったようです。

 

ここから先の流れが読みづらくなってきましたね。
まで下げる可能性は十分あると思いますが、
反転するには、いい値頃になってきたと思います。

 


昨日は、売り増ししたので、かなりの利益が
出ています。今日は、状況を見ながらですが、
利益確定させて、試し買いをしようかと考えています。

 

ここから売りをするほどの勇気がありません。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.7月28日の予想

 今日は、アメリカの耐久財受注の発表があります。

 

 昨日の結果から見ても、今日の発表は
悪い内容になりそうです。
ドル安の流れになると思います。

 

昨日の流れを引き継いで、金がさらに売られると
見るのが自然なのでしょうが、いい値ごろまで
下げてきたので買いが入ってくるような気がします。

 

 

 今日の予想レンジは、
1,150ドル〜1,180ドルで、
終値は昨日よりも上げると予想しています。




 

 それでは、これで。



aidenet at 07:55|PermalinkTrackBack(0)

リンク集−1

 お薦めのサイト 1.▼高血圧の予防法は? 2.▼高血圧を下げる方法とは? 3.▼視力回復のツボとは? 4.▼視力回復センターの費用は? 5.▼近視治療にコンタクトレンズは危険? 6.▼近視の治し方は、誰にでもできる簡単な方法! 7.▼コンタクトを使った視力アップには危険が潜む! 8.▼メガネを使った視力アップは危険! 9.▼近視矯正法で視力を簡単に回復! 10.▼アトピーの治療に食事療法は必要ない? 11.▼アトピーが治った人の体験談 12.▼アトピーは遺伝が原因ではない! 13.▼わきがは薬で治せるの? 14.▼わきがの手術費用は高い? 15.▼わきが手術は病院の形成外科で! 16.▼わきがに悩む女性は多い! 17.▼わきがは体臭改善から 18.▼吃音(どもり)は病院では治せない? 19.▼吃音(どもり)を自力で治した井坂京子先生! 20.▼復縁の言葉に秘訣がある? 21.▼復縁の経験豊富! 22.▼復縁するために手紙は効果がある? 23.▼復縁のタイミングを考える必要はない! 24.▼復縁するには冷却期間が必要? 25.▼振った方から復縁を求める理由とは? 26.▼復縁本って役に立つの? 27.▼仲直りにメール? 28.▼絶望的な別れから復縁する秘訣とは? 29.▼痔の治し方、間違ってます! 30.▼痔を治す1日たった1分のトレーニング法とは? 31.▼痔(ぢ)の治療は名医にまかせろ? 32.▼脱肛の治療に薬や手術は必要ない! 33.▼痔の治療に名医は必要? 34.▼痔を治す1日1分でできる方法! 35.▼脱肛とは痔が進行した状態! 36.▼脱肛の原因は痔の悪化? 37.▼うっ血を解消するトレーニングで痔が完治! 38.▼お尻のうっ血を予防するトレーニング! 39.▼自律神経失調症は必ず克服できる! 40.▼自律神経失調症を自分で治す方法とは? 41.▼自律神経失調症は病院で治る? 42.▼自律神経失調症は漢方薬で治せる? 43.▼子供も自律神経失調症にかかる! 44.▼耳鳴りがあっと言う間に治る解消法とは 45.▼耳鳴りはサプリメントでは治せない! 46.▼耳鳴りの驚くべき治し方とは 47.▼耳鳴りをあっという間に治療する名医とは 48.▼耳鳴りは薬では治らない! 49.▼ぜんぜん痛くないストレッチの方法とは? 50.▼痛くないストレッチが基本の柔軟体操とは? 51.▼ぜんぜん痛くない簡単なストレッチとは? 52.▼ぜんぜん痛くない柔軟トレーニングとは? 53.▼開脚ストレッチが苦もなくできる秘訣! 54.▼ほぐすストレッチが腰痛予防の秘訣! 55.▼八田式ストレッチメソッドとは? 56.▼股関節の柔軟運動で身体を柔かく! 57.▼兼子ただしの姿勢矯正ストレッチとは? 58.▼兼子ただしの10分で柔らかくなるストレッチ方法とは? 59.▼兼子ただしの痛くないストレッチ動画を自宅で! 60.▼兼子ただしのストレッチセミナーは名古屋で! 61.▼口コミで人気の兼子ただしの即効ストレッチ! 62.バストアップに効く食べ物とは? 63.バストアップ・マニュアルはシンプル! 64.バストアップ商品の効果は? 65.バストアップ光治療法は永久じゃない! 66.豊胸手術にかかる費用は? 67.▼マッサージクリームを使った効果的なバストアップ法? 68.▼食事を見直すだけの簡単なバストアップ法! 69.▼美しいバストラインを作るバストアップ法とは? 70.▼バストラインのマッサージがバストアップに効果が? 71.高血圧を改善する食品とレシピ 72.漢方薬に頼らない糖尿病を治す方法とは? 73.子宮筋腫の予防法とは? 74.子宮筋腫の治療はホルモン療法がベスト? 75.生理不順は薬で治せる? 76.O脚改善にグッズは要らない! 77.日本人女性の8割がO脚? 78.ガニマタが1週間で矯正できる方法とは?

aidenet at 07:43|PermalinkTrackBack(0) リンク集 

2010年07月27日

7月27日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今日はちょっと興味深いレポート手に入れましたので、
そのレポートについてお話します。

「株式投資で稼いでます!」
「FXで儲けました!」
「不動産投資で儲けました!」

などといった話は聞いてことがあるのですが、
このレポートの著者である現役サラリーマントレーダーの
小堀氏は、あるマイナーな投資ジャンルでもうかれこれ、
10年以上利益を出し続けているということが書かれています。

「ほぅ〜この分野もやり方さえしっかりすれば儲かるんだな〜」
と感心しました。

おそらく、あなたも名前は聞いたことあると思いますが、
周りでやっている人は、非常に少ないのではないかと思います。
(※本屋に行っても、この類の書籍は少ないですし。)

もし、あなたが、
■今、やっている投資で利益が出ていない!
■ある程度、今行っている投資では利益が出ている!
■新ジャンルに挑戦してみたい!
といった気持ちがあるのであれば、是非一度ご覧になってみてください。

今だけ無料で限定100名様に、その投資ジャンルにおける
投資方法を記載したレポートを以下のサイトでプレゼントしています。

http://jmp-amall.com/product/landing.php?product=11933486
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 

 
 さっそく、金相場について、
昨日の結果から。


1.7/26日のNYの結果

ドル建価格のレンジは、1,182.4ドル〜1,198.4ドル
終値は1,187ドルで4.6ドル安という結果でした。

 

予想通り下げてくれました。
しかし、思ったほど下げませんでしたね。
もうひと押し合ってもいいと思っています。

 

昨日発表されたアメリカの6月の新築住宅販売件数は
事前予想よりも良かったことで、一時買い進まれ1,200ドル近くまで
戻したのですが、勢いは続かず下げてしまいました。

 

ストレステストの結果に疑問を残しているようです。
もう少し尾を引きそうな感じですね。

 

これで、1,200ドルが遠のいたような気がします。
ここから下げて20日の1,177ドルを下回ってくると
下げてくる流れになるのですが・・・。

 

今晩は、1,177ドル割れになるのかどうかに注目です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.7月27日の予想

 今日は、アメリカの5月のS&P/ケース・シラー米住宅価格指数
と7月の消費者信頼感指数の発表があります。

 

 昨日発表があった6月の新築住宅販売件数は、
予想よりも良い結果になったようです。
景気鈍化が顕著になっているというよりも
まだら模様になっているということでしょう。

 

きょうの指標では、やはりドル安の流れになりそうな気がします。
為替と金価格の動きに相関がなくなってきているので、
金がどちらに動くのか予測がつきにくくなっています。

 

しかし、今は完全に調整の流れですから、やはり金は売られる
と予想しています。20日の1,177ドルを割ってきそうな感じです。

 

 


 今日の予想レンジは、
1,170ドル〜1,200ドルで、
終値は昨日よりも下げると予想しています。




 

 それでは、これで。



aidenet at 07:41|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月26日

7月26日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
現在の不況のおかげで、様々な副業が取り上げられています。

そんな中で、あなたも一度は聞いた事があるFXについてお伝えします。
FXの自動売買ソフトというものがあって、それによって取引する。
と聞いた記憶があります。

さらに、高額なソフトを買っても大して儲ける事が出来ないと
いう事も聞きました。しかし、それはどうやら間違いだったようです。

FXというものは、投資の中でも群を抜いてレバレッジを効かせる事が
できるので、やり方次第では、要領良く稼ぐ事が出来るのです。

しかし、その方法を多くの方が知らない。。。

だから、大して稼げない自動売買ソフトに頼らざるを得ないんですね。
今回、自動売買ソフトに頼る事なくFXで稼ぐ方法を
下記サイトで紹介しています。

しかも、完全無料で。。。「【超簡単!】
初心者でも1000PIP稼げる!
FXシンプル投資法」収録DVDまでプレゼントしています!

ただ、限定300名ですので、
興味があれば、お急ぎください。

↓詳細はこちら↓
http://jmp-amall.com/product/landing.php?product=11233486

P,S
さらに、驚くべき特典が用意されています。
初心者でも、翌日から稼げるようになるツールだそうですが。。。
これも無料だそうです。  
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 

 今日も熱くなりそうです。
先週は、熱中症による死者が30名以上出たようです。
高齢者は、家の中にいても熱中症になるくらいですから
凄い暑さなんでしょうね。

 

心からお悔やみ申し上げます。
水分補給と身体の冷やし方に気をつけてくださいね。

 

私は、もっぱら汗をかくことで冷やしています。
夏は、やはり温かいうどんに限ります。
食べた後の爽快感はたまりません。

 

普通の人が聞けば変人ですよね。

 

 


 それでは、金相場について、
先週末、ヨーロッパの主要銀行91行のストレステストの
結果が公表されました。

 

事前予想の範囲内の結果になりましたが、
ドル建価格は1,200ドルを超えて1,207.5ドルまで買われました。

 

しかし、その後大手格付け会社スタンダード・アンド・プアーズが
ハンガリーの格付けを引き下げる可能性を明らかにしたことで
ユーロ安ドル高に振れたことから、大きく値位置を引き下げ
1,191.6ドルまで下げてしまいました。

 

 さて、今週は7月最後の1週間です。
どのような動きになるのでしょうか?

 

 以前から、1,200ドルが攻防のポイントになると
言ってきました。今週、1,200ドルを維持できるかどうか
これによって、ある程度流れが予測できると思っています。

 


1.7月26日の予想

 今日は、アメリカの6月の新築住宅販売件数が
発表されます。これまで景気回復の兆しが出てきたときも
住宅関連の指標は、それほど改善しませんでした。

 

住宅に関する減税などの優遇処置がなくなってからは、
悪化しているので、良い結果になることはないでしょう。

 

先週末にハンガリーの格付けを引き下げるというニュースで
ユーロ安ドル高に振れましたが、今週は逆にドル安に
なるのかもしれませんね。

 

 今日は、先週の流れを引き継いで、
もう少し下げるのではないかと考えています。

 

 

 今日の予想レンジは、
1,170ドル〜1,200ドルで、
終値は先週末よりも下げると予想しています。




 

 それでは、これで。



aidenet at 08:49|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月24日

7月23日の結果

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたは、ご存知でしたか?
成功する「脳」の使い方があるということを…。

実は、成功する人と成功できない人の違いは、能力や才能、努力、
環境よりも、その人の「脳」の使い方が大きく影響しているのです。

成功する「脳」について知りたい方は、
この電子ブック(無料)を読んでみてください。
http://123direct.info/tracking/af/163193/s4qTnzy6/

「なぜ無料なのか?」

その理由は簡単です。それは、一人でも多くの人に、この成功の
心理学を知って、望み通りの人生を生きていただきたいからです。

こちらからスグに登録してみてください。

http://123direct.info/tracking/af/163193/s4qTnzy6/

このベストセラーがこれまでほとんどの日本人に知られて
いないのは、ベースとなる知識が科学から来ているので、
訳すととても難しい言葉になるからなのです。

今回はその内容を読みやすく理解しやすい文章で紹介しているで、
今のうちにチェックしておくことをオススメします。
      ↓
http://123direct.info/tracking/af/163193/s4qTnzy6/     
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 

 今日も熱くなりそうです。
今週は猛暑日が続いています。
35度以上の猛暑になるところが増え続けています。
本当に異常な状況ですね。

 

しかし、我が家ではクーラーも使わず
頑張っています。家にいればそれほど暑いとも
思わないので、まだ涼しいのでしょうね。
夜もぐっすり眠れます。

 

 

それでは、金相場について、
昨日の結果から。

 


1.7/23日のNYの結果

ドル建価格のレンジは、1,189.5ドル〜1,207.5ドル
終値は1,191.6ドルで5.8ドル安という結果でした。

 


 やはり下げましたね。
上げても1,210ドルまでだと思っていたので。
そこから予想通り下げてくれました。

 


 昨日、欧州銀行監督委員会が発表したストレステストの結果は、
景気や市場環境が予想以上に悪化した場合に普通株など
「中核的な自己資本」比率が基準の6%を下回るのは、
91行中7行で、資本不足額は7行合計で、
35億ユーロ(約3900億円)と査定しました。

 

7行は各国政府から追加的な公的支援を受け、
資本増強に取り組むようです。

 

事前に予想していた通り、ほとんど問題がない
という結果になりました。


この結果を受けて、23日の米株式相場は続伸し、
102ドル高で終わりました。重要イベントを
波乱なく終えたことで買いが入りやすくなったようです。

 

為替は、ユーロ高ドル安に振れ、金価格は一時1.200ドル台を
回復しましたが、大手格付け会社スタンダード・アンド・プアーズが
ハンガリーの格付けを引き下げる可能性を明らかにしたことで
ユーロ安ドル高に振れたことから、大きく値位置を引き下げ
1,191.6ドルで今週を終えました。

 

 予定通り、昨日は売建てしました。
次は、売り増しのタイミングを狙うつもりです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.7月26日の予想

 26日の予想は、月曜日にすることにします。
それまでお待ちください。




 

 それでは、これで。



aidenet at 11:10|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月23日

7月23日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
こんなプレゼント見たことがありません!!
総額277,400円相当です。

プレゼントの内容は、、、
■FX自動シグナル算出ソフト
(通常年間使用額237,600円)
■DVD「超簡単!初心者でも1000PIP稼げる!FXシンプル投資法」
(通常価格39,800円)
■さらに!3つの特典
ただし、限定300名様のみになっていました!!

もし、あなたが、FXで苦戦しているのなら、
なくならないうちに今すぐ申し込んでおいてくださいね!

↓↓↓プレゼントの詳細はこちら↓↓↓

http://jmp-amall.com/product/landing.php?product=11233486

P.S.
先着300名様限定の特別プレゼントなので、
とにかく急いでください。
すでに終了している特典もあるようです。

http://jmp-amall.com/product/landing.php?product=11233486
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 

 昨日は本当に暑かったですね。
熱中症で死者まで出ています。
また食中毒も増えているようです。

 

まだまだ暑い日が続くようですから、
健康管理には気をつけてくださいね。

 


それでは、金相場について、
昨日の結果から。

 


1.7/22日のNYの結果

ドル建価格のレンジは、1,182.6ドル〜1,203ドル
終値は1,197.4ドルで3.7ドル高という結果でした。

 


 1,200ドルを超えましたね。
しかし、一瞬だったようで、終値で
1,200ドルを維持することができませんでした。

 

全体としてみれば、やはり様子見の状況は、
変わらなかったようです。

 

アメリカの大手企業の好決算や住宅関連の指標が
良かったことで、株と原油相場が急伸し金も買われました。
久しぶりの1,200ドル回復となりましたが、
維持できなかったことが、どう影響するのでしょうか?

 

昨日は売りをほとんど手仕舞いました。
これから上げるような感じになってきましたね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.7月23日の予想

 今日は、ヨーロッパの金融機関91行に対する
ストレステストの結果が発表されます。

 

ステレステストの結果を公表するというのは、
ヨーロッパの金融機関は健全だということを
市場にアピールすることが目的です。

 

そういうことから考えると、アメリカの金融機関の
ストレステストの公表の時と同じようなけっかになるという
予想をしている人がたくさんいます。

 

そういうことなので、悪い結果が出ることは
まずないと思います。となると、ユーロが買われやすい
流れになるような気がします。

 

どちらかというとリスクを取る流れになりそうなので、
株などのリスク商品が買われると予想しています。
その時、金は売られるのではないかと予想しているのですが、
まったく逆になることも考えられますね。

 

チャートを見ると日足のストキャスティクスも
ゴールデンクロスしているので、ここから上げてきそうです。
しかし、ここは敢えて下げると予想します。

 

 

 今日の予想レンジは、
1,170ドル〜1,210ドルで、
終値は昨日よりも下げると予想しています。





 

 それでは、これで。



aidenet at 07:59|PermalinkTrackBack(0)

2010年07月22日

7月22日の予想

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今日はちょっと興味深いレポート手に入れましたので、
そのレポートについてお話します。

「株式投資で稼いでます!」「FXで儲けました!」
「不動産投資で儲けました!」
などといった話は聞いてことがあるのですが、

このレポートの著者である現役サラリーマントレーダーの
小堀氏は、あるマイナーな投資ジャンルでもうかれこれ、
10年以上利益を出し続けているということが書かれています。

「ほぅ〜この分野もやり方さえしっかりすれば儲かるんだな〜」
と感心しました。

もし、あなたが、
■今、やっている投資で利益が出ていない!
■ある程度、今行っている投資では利益が出ている!
■新ジャンルに挑戦してみたい!
といった気持ちがあるのであれば、是非一度ご覧になってみてください。

今だけ無料で限定100名様に、その投資ジャンルにおける
投資方法を記載したレポートを以下のサイトでプレゼントしています。
http://jmp-amall.com/product/landing.php?product=11933486
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

  ”ごんた”です。 

 
 

 本当に暑い日が続きますね。
熱中症で病院に運ばれる人が多いようです。
家の中にいるだけで、暑くて仕方がありません。

 

冷房が嫌いなので、いくら暑くても
汗をかきながら我慢しています。
その方が体調はいいようです。

 

 

それでは、金相場について、
昨日の結果から。

 


1.7/21日のNYの結果

ドル建価格のレンジは、1,185ドル〜1,199.5ドル
終値は1,193.7ドルで0.1ドル高という結果でした。

 


 予想していた通りの動きになりました。
やはり23日のストレステストの結果発表まで
あまり動かないようですね。

 

一時節目の1,200ドルに迫りましたが、
1,200ドルを超えることはできませんでした。

 

本取引終了後に明らかになったバーナンキFRB議長の議会証言で、
アメリカの景気に対する先行き不透明感が強まり、
株が売られ、金も売られています。
金ETFの残高が減少したことも金が売られる流れを助長したようです。

 

7:30分現在、金の現物価格は1,190ドルを割り
1,186ドル台まで下落しています。

 

昨日の勢いは影をひそめて、また金が売られています。
さて、23日の結果を見て、金相場はどのような動きになるのでしょうか。

 

昨日は、NY市場の動きを見て売り増ししました。
今日か明日、半分だけ利益確定させようかと考えています。
23日には、できるだけポジションを減らしておきたいですからね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.7月22日の予想

 今日は、アメリカの週間新規失業保険申請件数、
6月の中古住宅販売件数と7月の景気先行指数が発表されます。

 

今日発表される経済指標は、これまでの流れから考えても
いい内容になることはなさそうです。
やはり株が売られる流れになると思います。


やはり23日のストレステストの結果がでるまで、
様子見の姿勢は続くと思っています。
ですから、あまり動かないと予想しています。

 

 

 今日の予想レンジは、
1,170ドル〜1,200ドルで、
終値は昨日と変わらないと予想しています。





 

 それでは、これで。



aidenet at 07:51|PermalinkTrackBack(0)
DMM
記事検索
Archives