エイドッグのスタッフが、日常やショップのお買い得情報をお伝えしますAIDOGショップはこちらから

ワンコとチョコレート・・・

ご無沙汰です

日に日に暖かく・・・というか暑くなってまいりましたが
みなさんお元気でいらっしゃいますか???

突然ですが・・・
わたしは、お菓子の中でチョコレートが大・大・大好きです・・・
メーカーによって全然味が違いますよね・・・
ちなみにわたしは、ロッテのチョコが好きです


ワンコにとってチョコレートは危険な食べ物って知ってましたか?

ワンコは人間と違って、チョコレートに含まれるテオブロミンの
代謝速度が遅いので、大量に食べると害になることから
『チョコレート中毒』とよばれています。

ワンコがチョコレートを大量に摂取すると・・・
嘔吐、下痢、多尿、興奮、発熱、不整脈、運動失調、筋肉の痙攣
発作などの症状がみられ、また腹痛や血尿、脱水を引き起こす
場合もあります。

体重1kgあたりの致死量は250mg~500mgといわれており、
これは製菓チョコレート約20~40gに含まれる量です。

ちなみに、ガーナチョコレート(板チョコ)は55g・・・
5kgのワンコが、3~4枚の板チョコを一度に食べたら
とても危険ということになりますが・・・
人間でも、一度にそんな量を食べることあまりないですよね・・・

とにかく、ワンコが口にできるところにチョコレートを
置かないように飼い主の皆さんも十分に注意しましょう

画像 800











ワンコとインフルエンザ

こんにちは。
エイドッグショップカンノです

年が明けたな・・・
と思っていたら、あっという間に1月も終わりです

一段と寒くなり、また空気が乾燥していることで悪さをするのがインフルエンザ・・・
ここ大和市の学校でも学級閉鎖や、学校閉鎖の話を聞くようになってきました

そこで、よく質問を受けるのが・・・


『ワンコにインフルエンザはうつるのか???』


基本的に人間の風邪やインフルエンザは犬には感染しないそうです!
同様に風邪でクシャミなどをしても、犬が風邪になることはないそうです。
ただし、豚が持っているインフルエンザウィルスが免疫力の低下した
人間に感染することはあります・・・。
また、人畜共通感染症があるので、それらの感染症には注意が必要です。

ワンコの様子をよく観察して、健康管理に気をつけることが大切ですね


2014年がみなさんとワンコにとって健康で、幸せいっぱいの1年となりますように


ワンコは人間をシアワセにする!?

みなさん、こんにちは。

12月・・・師走です。
ほんとに1年あっという間ですね・・・

先日、おとなりのマサムネ君(MIXの大型犬)と久々に会って頭を
ナデナデすると、とても気持ちよさそうにまるで笑っているかの
ような顔をしていました。
私まで、ニッコリ、ほっこりと癒された気分になりました・・・
ワンコには不思議な力があるみたい???

そこで、ちょっと調べてみました!

ワンコが好きな人は、ワンコを撫でるとオキシトシンといわれるホルモンが
フル回転するそうです。
オキシトシンは『信頼ホルモン』や『愛情ホルモン』といわれています。

また、血圧を下げたり、ストレスや不安に関連するコルチゾールという
ホルモンの値を下げる助けをするそうです!
さらに、笑うとこの神経伝達物質が興奮するそうで、『笑うことは健康によい』と
いわれるのはこのためですね。

また、出産後母親のオキシトシン値が急上昇します。
オキシトシンの働きは重要で、様々な面で母親と新生児の絆を固めると
考えられているそうです。

最近の研究では、オキシトシンが傷の治りを早めるようだともいわれています。
セラピードッグが効果を発揮している理由もそのためかもしれません。
何十年も前からワンコが病院やリハビリ施設を訪れることで傷の治りを早めると
いう事例はありましたが、近年では、医療科学でもその効果が実証されている
ということです。

やはり、ワンコは私たちのココロもカラダもシアワセにしてくれてるんですね・・・


笑う犬1


livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ