みなさん、こんにちは。

12月・・・師走です。
ほんとに1年あっという間ですね・・・

先日、おとなりのマサムネ君(MIXの大型犬)と久々に会って頭を
ナデナデすると、とても気持ちよさそうにまるで笑っているかの
ような顔をしていました。
私まで、ニッコリ、ほっこりと癒された気分になりました・・・
ワンコには不思議な力があるみたい???

そこで、ちょっと調べてみました!

ワンコが好きな人は、ワンコを撫でるとオキシトシンといわれるホルモンが
フル回転するそうです。
オキシトシンは『信頼ホルモン』や『愛情ホルモン』といわれています。

また、血圧を下げたり、ストレスや不安に関連するコルチゾールという
ホルモンの値を下げる助けをするそうです!
さらに、笑うとこの神経伝達物質が興奮するそうで、『笑うことは健康によい』と
いわれるのはこのためですね。

また、出産後母親のオキシトシン値が急上昇します。
オキシトシンの働きは重要で、様々な面で母親と新生児の絆を固めると
考えられているそうです。

最近の研究では、オキシトシンが傷の治りを早めるようだともいわれています。
セラピードッグが効果を発揮している理由もそのためかもしれません。
何十年も前からワンコが病院やリハビリ施設を訪れることで傷の治りを早めると
いう事例はありましたが、近年では、医療科学でもその効果が実証されている
ということです。

やはり、ワンコは私たちのココロもカラダもシアワセにしてくれてるんですね・・・


笑う犬1