こんにちは!

広報戦略局 兼 受け入れ事業局の徳田です。

今回は、7月にあったRookies Campについての記事です!


―――――――――――――――――――――――――――――― 

こんにちは〜

 

広島大学1年の丸山です

自分が広島にやってきて3ヶ月が経ちました。

広島の夏をなめてました。

むちゃくちゃ暑いです。

では先日行われた合宿のRookies Campの報告をさせていただきます。

この合宿の趣旨は様々な学生グループが集まり講義や意見交換を通

学生団体としてのリスクや安全について考えそれを言葉として宣言するという目的になっていました。

簡単に内容説明しますと

 

一日目

まずAIESEC広島委員会のリーダーである畑谷さんからの

安全についての講義

 

次にJICAの方による学生団体への期待や不安、リスク管理についての

お話をいただきました。

 

そして夕食を挟み夕食前に学んだことを生かしグループごとに学生団体としてのリスクや不安について話し合い、意見交換をしました。

 

またこのあと合宿の項目ではありませんが

僕たちのリーダーである畑谷さんの貴重なお話、AIESEC広島委員会に対しての熱い思いについて話してくれました。

 

二日目

1日目のことをふまえ合宿の目的であった安全やリスクについてふまえ宣言するために言葉を考えました。

ここに僕たちがする宣言を載せておきます。

 

1 私たちは、できること・もっているものを最大限に活用し、安産対策に取り

 組みます。

 

2 私たちは“団体理念”を次世代へ継承します。そして、関わってくださっ      

  ている方々との“ご縁”を大切にしていきます。

 

3 私たちは一丸となって活動するために、メンバーの意識を統一します。

 

4 私たちはマナーを守り、相手の立場を想像しながらコミュニケーションを

  重ねることで、信用される団体を目指します。

 

5 私たちはそれぞれの強みを生かし、他団体と協働することで、世界を良く 

  するスピードを上げます。

 

より詳しく知りたい方、興味を持ってもらえた方は下のURLから見れるので

ぜひ見てください。 http://lharmoniewaon.wix.com/rookiescharter-h

 

またこの合宿を通し自分が感じたことは他団体との比較、また他の団体から見たAIESECという団体がどのようなものかまた組織を運営することがいかに大変か少しはわかったきがします。この合宿を生かしAIESECでの活動がより濃いものに、また貢献できるよう精進していきますこんにちは〜

 

広島大学1年の丸山です

自分が広島にやってきて3ヶ月が経ちました。

広島の夏をなめてました。

むちゃくちゃ暑いです。

では先日行われた合宿のRookies Campの報告をさせていただきます。

この合宿の趣旨は様々な学生グループが集まり講義や意見交換を通

学生団体としてのリスクや安全について考えそれを言葉として宣言するという目的になっていました。

簡単に内容説明しますと

 

一日目

まずAIESEC広島委員会のリーダーである畑谷さんからの

安全についての講義

 

次にJICAの方による学生団体への期待や不安、リスク管理についての

お話をいただきました。

 

そして夕食を挟み夕食前に学んだことを生かしグループごとに学生団体としてのリスクや不安について話し合い、意見交換をしました。

 

またこのあと合宿の項目ではありませんが

僕たちのリーダーである畑谷さんの貴重なお話、AIESEC広島委員会に対しての熱い思いについて話してくれました。

 

二日目

1日目のことをふまえ合宿の目的であった安全やリスクについてふまえ宣言するために言葉を考えました。

ここに僕たちがする宣言を載せておきます。

 

1 私たちは、できること・もっているものを最大限に活用し、安産対策に取り

 組みます。

 

2 私たちは“団体理念”を次世代へ継承します。そして、関わってくださっ      

  ている方々との“ご縁”を大切にしていきます。

 

3 私たちは一丸となって活動するために、メンバーの意識を統一します。

 

4 私たちはマナーを守り、相手の立場を想像しながらコミュニケーションを

  重ねることで、信用される団体を目指します。

 

5 私たちはそれぞれの強みを生かし、他団体と協働することで、世界を良く 

  するスピードを上げます。

 

より詳しく知りたい方、興味を持ってもらえた方は下のURLから見れるので

ぜひ見てください。 http://lharmoniewaon.wix.com/rookiescharter-h

 

またこの合宿を通し自分が感じたことは他団体との比較、また他の団体から見たAIESECという団体がどのようなものかまた組織を運営することがいかに大変か少しはわかったきがします。この合宿を生かしAIESECでの活動がより濃いものに、また貢献できるよう精進していきます 

―――――――――――――――――――――――――――――― 

次回は、8月の活動報告です!
お楽しみに~