久しぶりに金庫の整理をしようと、
(金庫と言いましても電子式のミニ金庫)
暗証番号の入力を連続でミスってしまい、
緊張感が走りました。。

ATMで、パスワード入力を2回連続で間違えて、
やましい事は何もないのに
次の入力に緊張する感じでしょうか。。
しかもその金庫、暗証番号入力を間違えた際は、
わざとでしょうが、かなりの高音が鳴ります。
(^_^;)

そして、緊張の3回目入力も
何故か間違えてロックされてしまいました・・!?
L(>0<)」

金庫に現金や有価証券等は入れておらず、
通帳や各証券口座の書類および投資ロジックの内容が入った
USBメモリ(パスワードロック付)等を入れているだけですので、
前回金庫を開けたのは今年の初めでした。
普段から開かずの金庫でしたが、
ロックされるのは困ります。。。

早速金庫メーカーへTELすると、
提携の業者が行くしかないと言われました。
メンドクサイなぁと考えつつも、
確かに、電話だけで金庫が開いてしまうのも
それはそれでセキュリティ上問題ですね。。

そして、当方の都合の良い時間(6時間後程度)に
マニアックな服装をしたオッサンが一人て来られ、
来て10分もしない内に金庫を開けて帰りました。
※ちなみに費用は税込52500円也。
金庫職人一人を派遣で考えると
高いのか安いのかわかりません。。。
実は2回目です(^_^;)

小さい金庫ですが、
棚が5つあり書類を整理してみると
懐かしいものが出てきました。

それは。。。                   ↓続きは↓
 
 
 
昔受賞した、シストレコンテストの賞状でした。
数年前は、自分の腕試しと
ひまわり証券やFX会社主催のシストレコンテストに
応募をしたことがありました。

まぁ、私ほどの才能があれば
各コンテストで賞を取るのは当然の結果でした。
・・・ん!?何か異論ありますか??
(^_^;)

あらためて計算してみると、賞金(現金)やノートPC等、
全部合わせると数百万円分程度頂いてました。
(あえて、あいまいな表現にしておきます)
→少し自慢入っています・・(^_^;)

ここ数年は、シストレコンテスト(日本法人)もあまり行っていないようで
賞金もショボく(某社で僅か10万円程度)
コンテストには参加していません。

アベノミクス効果もあり、
証券業界の業績も上向いてきているので
そろそろ、どこかの会社でシストレコンテストでも
してくれないかなぁ。。

非現実的なロジックが勝つ可能性を低くする意味でも、
仮想ではなくリアル口座(リアルマネー)でのトレードを対象にして、
運的要素を低くする意味でも、
短期戦ではなく期間は1年程度にして、
(当然ながらロジックは事前提出で、途中一切の変更は不可)
そして、最終的な成績(ランキング)は
トータル利益のみを対象にするのではなく
実践向けの運用で評価をする意味で
トータル利益/期間最大ドローダウン を合わせて評価してくれれば、
日経225が対象であれば
ほぼ優勝できますね。。
3位以内であれば、
99.95%自信がありますね。
( ̄∇ ̄)v

この自信がどこからくるのか。。
自分でも不思議ですが、
きっと、私と直接何度もお会いしているメンバーの方なら
私が断言しそうな事だと思われるでしょうね。。
(^_^;)




私の投資スタイル(過去記事)
※2009年04月18日掲載

プロフィール
AIトレーダー プライベートファンド システムトレード TOP


※メールでお問い合わせを頂きましたが、
当方は、FX等の怪しい業者(ファンド会社等)とは一切関係ございません。
また、怪しい商材業者等とも、一切関わりもありません。
今までにトレードシステム等を販売した事や
有料で情報配信等をした事も一切ございません。
縁のあった仲間でのみ運用しております。



2c1bd1b0-s