ほとんどの人は、ポジションを取った際に
ロスカットラインを決めていると考えます。
→まれにロスカットラインを決めない人もいますが
そんな方は、いつか必ず最悪の場面で投げてしまう事でしょう。。
( ̄ー ̄)

仮に、1000円の株を買ったとします。
もし900円になったらロスカットしようと決めていて
実際に900円まで下がったとします。
しかし、900円付近でもみ合う形になり
もう少し様子をみようかと考えていたところ
スグに反発し、何と1100円まで上昇!!
そしてプラスで決済したとします。

ロスカットしなくて助かった。。 と考える人は
投資運用能力の無い人ですね。

そんなの、今回はたまたま「運が良かった」だけで
今後、また同じ場面が発生した際に同じ判断をし
その時は大きな損失に繋がるかも知れません。
→同じような場面が発生して、今度は都合良くロスカット出来ますか?

自分の決めたルール通り確実にロスカットをして
それでも安定的に利益が出せないと
中長期的に資産を増やす事は出来ませんね。。

自分の決めたルールを破る時点で、
自分の考えに信頼性を持っていないという事です。
→いつまで経っても、「運」任せの投資しか出来ません

利益が出た時に考える。
それは「運が良かった」だけか。
ロスカットした際に考える。
それは、将来的に安定した利益を残す為に
「必要なロスカット」であったのか。

どんなに素晴らしい投資ロジックを持ち得ても
勝率100%はあり得ません。
仮にあったとしても、それは短期的に有効なものであって
マーケットはそんな甘い考えを許しません。。

勝率100%が出せないのなら
やはり「ロスカット」の内容が重要という事になります。
「最重要」と言っても過言ではありません。

私の投資ロジックでは、ビシバシとロスカットを行います。
(それでもロスカットは約1/3程度です)
当然ながら、ロスカット後に反転することなんて
頻繁に発生します。
でも何とも思いません。
それは、将来にわたって安定的に利益を残す為に
適切に「必要なロスカット」だと理解しているからです。

今日のロスカットはどうすれば防げるか。。
そんな事を考えるから、
いつまで経っても非現実的な夢のシステムを追い求め
夢だけで終わる人がほとんどなのでしょう。。

私の考えが皆さんにとって正しいとは言いませんが、
私の中では、自分は正しい考えと思っております。
→私と実際に会ってお話をした方は、
私が言いそうな事だとお思いでしょうね。。
(^_^;)

欲さえ出さずに合理的な設定で運用すれば
今後も仲間と共にストレスもなく、
自由で幸せな未来が続くと考えます。
周りに影響を受けることなく
こつこつと利益を積み上げていくのみです。
(^_^)



コラム一覧
プロフィール
AIトレーダー プライベートファンド システムトレード TOP
私の投資スタイル(過去記事)
※2009年04月18日掲載

※メールでお問い合わせを頂きましたが、
当方は、FX等の怪しい業者(ファンド会社等)とは一切関係ございません。
また、怪しい商材業者等とも、一切関わりもありません。
今までにトレードシステム等を販売した事や
有料で情報配信等をした事も一切ございません。
縁のあった仲間でのみ運用しております。

現在も、さまざまなメールを頂いておりますが、
仲間への参加につきましては、
投資に失敗している方で
当方と強い縁を感じた方のみ検討をさせて頂きます。
※少し偉そうな表現で申し訳ございません
(^_^;)

インチキ業者にご注意



AISYSWK2