藍色工房(あいいろこうぼう) オフィシャルブログ

自社農園で藍を育て、藍の石鹸や藍染め雑貨を製造販売している四国の小さな工房からスタッフみんなでお届けします。
スキンケア、アロマテラピー、藍染め、薬草、四国の素敵&面白情報をぼちぼち更新いたします♪

2013年03月

藍色工房 栗林公園

いつもありがとうございます☆

藍色工房店長の坂東未来(ばんどうみき)です。

今日は、仕事で栗林公園に行きました。



<夜桜のライトアップ開始!!>

今日の夜から桜のライトアップがスタートしているそうです。

今日の栗林公園内のソメイヨシノの開花率は50%と公式HPで発表されていました。

枝垂桜はいい感じで満開に見えましたよ。

藍色工房 枝垂桜
しだれた枝振りが何とも言えない風情です。

そういえば、関係ない話に逸れますが、私のカーナビはこの季節だけ

桜の名所といわれているところに、桜の大木が満開で現れます。

藍色工房 カーナビ画面
栗林公園も見事に満開(笑)


毎年たくさんの人がお花見に訪れる栗林公園。

私たち家族も、仕事を終えてから平日の夜に夜桜を眺めに来るのが定番となっています。

今年は骨折している長女が松葉杖で砂利道を歩くのが怖いようなので、車いすをお借り

して観ることになりそうです。



<今年の見どころは開館したばかりの栗林庵>

今年の栗林公園は花だけでなく、新しくオープンした物産館「栗林庵」も見逃せません。

3月27日にオープンしたばかりです。

藍色工房 栗林庵
和のしつらえを取り入れた、お洒落な雰囲気の物産館です。

駐車場のすぐそばにありますので、公園内をゆっくり散策した後で

更にゆっくりお買い物をして、すぐに車に乗れてしまう便利さです。


もちろん中のお店の様子も素敵ですが、お客様が大勢いらっしゃるので

撮影は控えました。

こだわりの食品はもちろん、伝統工芸品や基礎化粧品、服飾雑貨にステーショナリー、

生活雑貨やちょっとした休憩スペースもあります。

藍色工房の石けんも、ここに置いていただいています。

たくさんの素敵な地元の品と並べていただけて光栄です、本当に。

とても賑わっていて、いい雰囲気の活気を感じました。



そしてたまたま、いつも『波乗りラジオ』でお世話になっている荻野アナウンサーが

生中継で栗林庵を紹介している現場に遭遇☆

藍色工房 荻野アナウンサー
「あっ!坂東さんお仕事ですか~~?ここに石鹸を置かれてるんですか~~?」って

本番直前に普通に話しかけてくれる荻野アナウンサーは、いつも通りとっても

かわいかったです!!



<栗林公園豆知識>

ところで…

今、高松空港は先日オープニングを迎えた瀬戸内国際芸術祭2013ムード一色です。

藍色工房 高松空港瀬戸芸バージョン
瀬戸内国際芸術祭に参加される方は、ぜひ、高松市内の栗林公園にお立ち寄りください。

それというのも、この公園の景色が讃岐に暮らしたイサム・ノグチや猪熊弦一郎といった

アーティストの感性に少なからず影響を与えていたことは確かなのですから…

藍色工房 松の枝ぶり
公園内でたくさん見られる松の並木の枝ぶりは、いつ観ても見入ってしまいます。

古くから愛されてきた、伝統の美しさ。そこから生まれる新しい表現。

そこにどんなドラマがあったのか想像しながら歩くのも、アートなひと時だと思います。


誰もが知っている「三越」の包装紙「華ひらく」。

あのデザインを担当したのが猪熊弦一郎です。

この模様は、栗林公園にある池の形を模したものだと、高校時代の先生が

教えてくれました。

(ちなみに、筆記体で小さく書かれているMitsukoshiの文字は、アンパンマンの

やなせたかしさん作。)



幼稚園を卒園する時の「おわかれ遠足」も、小学校の秋の遠足も、高校のクラス集合写真撮影も

この公園だったので、私個人の思い入れも深い場所です。

ミシュランで3つ星を獲得した時も、いつもと変わらない様子で飄々とした雰囲気のままの

栗林公園がとても誇らしかった記憶があります。

そんな場所に、仲間たちと作っているものを置いていただけることが本当にうれしいです。



さて…

今年の夜桜散策はいつにしようか検討中です。

次の1週間の間に見ごろを迎えそうですね。

今年は桜吹雪を楽しんでみるのもいいかなぁ…なんて考えています。


==関連リンク集=====================

●栗林公園公式HP
 公園の成り立ちや、夜桜情報の詳細などはコチラをチェック☆
 http://ritsuringarden.jp/

●桜の花の効能について過去に書いた記事です♪
 花見酒に桜の花びらを浮かべると、とてもうれしい働きかけがあります。
 http://ameblo.jp/aiiroblog/entry-10010756785.html

●栗林庵公式ブログ
 夜のライトアップ機関中は21:00まで開いているそうですよ☆
 http://ritsurinan.blogspot.jp/


=============================
 






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

d御厨人窟1

徳島県の札所を全てお参りし、さぁいよいよ高知県です!

しばらくの間は、延々ドライブです。

時々海が見えたり、山道をぐねぐねしたり、とにかく次の札所がある室戸岬までは、
県道55号線しかありません。

信号も少なく、スピードをあげる車も大変多いので、注意ポイントのひとつです。

※事実、過去にこの道中で2回ほど大事故を見かけたことがあります。

長距離の運転、ご注意くださいね!


さて、次の札所と言いたいところですが、その前に外せない場所があります。

室戸岬の手前に、このように開けた場所があります。

d御厨人窟7

ブログのタイトルで、何て読むの?と思った方もいらっしゃると思いますが、

こちらは、御厨人窟といい、「みくろど」と読みます。


洞窟が二つあるのが分かりますよね?

激しい波によって浸食されてできた、海蝕洞(かいしょくどう)なんです。

d御厨人窟4

向かって左側が、御厨人窟(みくろど)で、

修行中の弘法大師が居住していた場所と言われています。

d御厨人窟5
※お遍路中に巡った時は、落石が防止のコーンが立てられていたので、
別の旅行中の写真を用意しました。↑ ↑

もちろん、中に入ることができ、かなり神秘的です☆

ここが自然にできた場所だと思うと、なおさら!

想像以上に広く、星のない夜空を見上げているような、無限の空間を感じます。

ここから眺めた風景が、空と海のみで、「空海」という法名を得たそうです。

d御厨人窟6

d御厨人窟2

右側の洞窟は神明窟といい、修行はこちらの洞窟でおこなわれていました。

難行の末に、明星が口に飛び込んできて、悟りをひらいたとも言われています。


ちなみに、洞窟には祠が祀られていて、それぞれ、

御厨人窟・・・大国主命

神明窟・・・大日孁貴(天照大神)

となっています。


近くに「ホテル明星」というお宿があり、そこから眺める朝日は格別です。

私が以前宿泊した時は、残念ながら曇り空でした・・・

d御厨人窟8

御厨人窟ではご朱印もいただけますので、ぜひお遍路中の方は立ち寄ってみてくださいね♪

以上、写真をかき集めた(笑)お遍路シリーズ番外編でした。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

huro

こんにちは!スタッフ太田です。

日増しに少しずつ暖かくなっているのを感じます。
工房のある三木町でも、少しずつ桜の花が開きはじめました。


今月のお風呂の日イベント、本日の0時過ぎから開催中です!!

http://aiironet.com/SHOP/168050/880143/list.html

先月はホームページリニューアルにつき、お風呂の日イベントをお休みとさせていただきました。
楽しみにしていらっしゃったお客様、申し訳ございませんでした。

今回も、メールマガジンにて「合言葉」を配信させていただいております。
まだ確認してないかも!という方は、今すぐチェーーック!!
限定特典を手に入れてくださいませ♪


さて、今月のお風呂の日。
スタッフ太田のお気に入りの「香楽の湯」が、「ウォッシュタオル」と共に登場しています。

「安らぎのお風呂セット」

ということで、常連のお客様に大人気のアイテムをセットにし、
通常価格からお求めやすい価格にてご案内しておりますよ~

入浴剤③

風呂の日イベントは、本日3月26日23時59分までの開催です。

オンラインショップからのお買い上げ金額の、10%分のポイントを差し上げていますので、
ポイント会員登録済みの方はログイン後にお買い物を楽しんでくださいね。

まだポイント会員ではない方は、この機会にぜひご登録を♪
↓ ↓ ↓
バナー(ポイント会員登録)


そうそう、お風呂の日と言えば、銭湯などでもイベントをしていることがあるので、
お近くのお風呂屋さんに足を運んでみてはいかがでしょうか?


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

NEC_0364


こんにちは、藍色工房スタッフの川田です


少し前ですが、フレッシュな酒粕をいただいたので、久しぶりに甘酒を作ってみました

酒粕は、板状でよく売られていますよね

あの板状のもの、3分の1枚(100gぐらい)で、5.2gの食物繊維が含まれているそうです

食物繊維だけでなく、酵母やタンパク質、ビタミン、ミネラル、アミノ酸・・・・・・と、体にいいこといっぱい

話題の発酵食品です


甘酒なら、すぐ作れて、体やお肌に栄養をあげることができますね


NEC_0333


お鍋に入れて、わたしは三温糖が好きなので三温糖、お水を入れて5分ぐらい煮詰めました

最後にショウガの搾り汁を


体が温まります

でも、甘酒はの季語だそうです

むかーしむかし、スタミナ栄養ドリンクとして、夏の暑さに負けないようにと、夏に飲まれていたそうです

それほど、栄養があるということですねー

しかも腸内環境を良くすると、痩せるし、免疫力高まるし、美肌になるし、若返るし・・・と効果が騒がれています

しばらく、酒粕にハマりそうです


さて、藍色工房がある香川県に、来週3月27日、「かがわ物産館 栗林庵」がオープンします


NEC_0363


高松市の栗林公園にオープンする、アンテナショップです

ここに、藍色工房の石けんも、ならぶ予定です

観光で香川県に来られる方、これからお花見で栗林公園に行かれる方、ぜひ、立ち寄ってみてくださいね

食品や雑貨などの県産品がいろいろ展示、販売されます


暖かくなってきましたが、最低気温はまだ低い日がありますね

お花見に出かけられる方は、座布団やひざ掛けがあるといいですね

はやく上着なしで出かけられる気候になってほしいです

つくし発見


NEC_0361

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

NEC_0356



こんにちは、藍色工房スタッフの川田です


が、いっきに開花していますね

例年より10日くらい早いそうです

今年は、お花見の段取りを急がないといけません


上の写真は、こどもが「あげるー」と庭で摘んできたモクレンです

モクレンは、地球上で最古の花なんだとか

昔からこんないい香りのものがあったんだなあ、と思いました

春は、いい香りのするお花がたくさん咲きますね


さて、今日は今月の藍色工房の売れ筋商品をご紹介します

ズバリ「藍染め石けんミニサイズ3個入りボックス」です

お値段も、1,890円(税込)とお手頃です


NEC_0359


こちらの商品は、少しずついろいろお試しになりたい方や、手土産をお探しの方にぴったりの商品です

また今月は、退職される方が多い月です

退職のご挨拶に、お友達へのギフトに、とかなりの売れ筋商品となっております


藍色工房の看板商品「藍染め石けん」3種類

・いちまつ
・ふたえ
・紙ふぶき

を、コンパクトにボックスにお入れしました

「ふたえ」と「紙ふぶき」を石けん置きに置くと、こんな感じです


NEC_0360


各20gのかわいい手づくり石けんです

自然の力をそのままお肌に届ける為に、丁寧に丁寧にお作りしている藍色工房の石けんは、自信をもってお客様にオススメできます

3種類入っていますので、季節に合わせてお使いいただいたり、お肌のコンディションによって朝晩で変えてお使いいただいたりもできます


石けんミニサイズのボックス入りは、和三盆石けんの方もご用意しておりますよ

こちらも、和三盆石けん3種類がお楽しみいただける商品です

川田個人的に、お気に入りです


NEC_0307


ご自分用に、ギフトに、いかがでしょうか

3月の売れ筋商品でした


:・。^:・。^:・。^:・。^:・。^:・。^:・。^:・。^:・。^:・。^:・。^:・。^:・。^:・。^:・。^:・。^:・。^:・。^:・。^

「藍染め石けんミニサイズ3個入りボックス」詳しくはこちらです
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://aiironet.com/SHOP/AI-3B-01.html

「和三盆石けんミニサイズ3個入りボックス」もぜひご覧ください
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://aiironet.com/SHOP/WS-3B-01.html





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

藍色工房 瀬戸内国際芸術祭2

いつもありがとうございます☆藍色工房店長の坂東未来(ばんどうみき)です。

本日、いよいよ開幕となりました瀬戸内国際芸術祭2013!!

私も内覧会でちょっぴり作品と島の見どころを見学してまいりましたので

リポートいたします♪


<船に乗って非日常の島時間へ…>

藍色工房 瀬戸内国際芸術祭3
島を巡ってのアートめぐりの楽しみの一つは船での移動ですよね。

船に乗り込んだとたんに、いつものせかせかとした時間とは違った流れの中に

いるような気分になります。

瀬戸内海は小さな島が点在していますので、風景の変化も楽しめますよ☆

藍色工房 瀬戸内国際芸術祭5
あ、島の先っぽに小ぢんまりとした灯台が見える…♪これは男木島です。

藍色工房 瀬戸内国際芸術祭4
のんびりとした瀬戸内の風景も、ぜひ堪能していただきたいものの一つです。

IMG_2564
港に着いたら、お手洗いは必ず済ませておきましょう。

島のトイレの場所がわかりにくかったり、すぐ近くに無かったりすることが

よくあります。

いけるときに行く、をモットーに行動してくださいね~~。


藍色工房 瀬戸内国際芸術祭6
島のいたるところに、このような共通のレイアウトの看板が設置されています。

お目当ての作品にたどり着くために、必ず見つけてください。

屋内展示の会場は普通の民家や蔵だったりするので、パッと見ただけでは

判別しにくいのですが、ちゃんと作品ナンバーを明記したプレートが、やはり

おそろいのデザインで掲示されています。

藍色工房 瀬戸内国際芸術祭6 
じゃじゃ~~~ん♪

目印にしてくださいね~~。

作品番号は、公式ガイドブック(1260円)にすべて掲載されていますので、参考にされることを

お勧めいたしますよ~~。


<島全体で作品を楽しむ>

アート作品は屋内に限らず屋外に展示されていることもあります。

藍色工房 瀬戸内国際芸術祭13
こちらは豊島の作品。鏡張りの船がゆらゆら浮いています。海に同化しています。

まるでだまし絵のようです。


藍色工房 瀬戸内国際芸術祭1
こちらは女木島の作品です。グランドピアノを船に見立てたオブジェが砂浜に設置されています。

なかなかかっこいい…


藍色工房 瀬戸内国際芸術祭12
こちらも女木島。防波堤にカモメの風見鶏がずら~~~~~っと並んでいます。


屋内展示もバリエーション豊かです。(一部撮影禁止となっている作品があります)

藍色工房 瀬戸内国際芸術祭14
こちらは豊島です。アート作品の中でティータイムを楽しめるカフェスペース。

藍色工房 瀬戸内国際芸術祭15
こちらは男木島。レトロなお茶の間が不思議なオブジェ空間になっていました。


藍色工房 瀬戸内国際芸術祭10
こちらも男木島。民家の中に、所狭しとディスプレイされた和傘の骨の作品。

藍色工房 瀬戸内国際芸術祭11
変わったところでは…女木島の洞窟内で展示されている映像作品。

女木島はおとぎ話の「桃太郎」の「鬼が島」にあたるとされていて、この洞窟は

鬼が住んでいたという伝説の残る迷路のような不思議な洞窟です。

3か所に分かれて映像が展示されていましたよ。


<島時間を楽しむ>

藍色工房 瀬戸内国際芸術祭9
展示会場を巡る一コマです。こんな石積みの壁に囲まれた細い道をてくてく歩いたり

するのも、島ならではかもしれません。

藍色工房 瀬戸内国際芸術祭8
豊島の「島キッチン」でいただいた昼食は、地元の野菜が驚くほど甘みがあって、

本当においしかったです。

ご飯のツブツブ加減と甘みの強さも驚き!!

魚のあらのお味噌汁も、こっくりとしたお味を堪能させていただきました。


藍色工房 瀬戸内国際芸術祭14
そして何よりも…

島のいたるところで見ることのできる瀬戸内海の表情の素晴らしさ。

地元であるにもかかわらず、瀬戸内海の景色を見飽きるということがありません。

島の坂道を登ったところからは、いたるところから海を臨むことができ、

少し角度が違っただけで見え方が変わる豊かな表情に感心してしまいます。


初めて四国に訪れてくださる方が、アートめぐりを通して瀬戸内海の美しさに触れていただけたら

本当にうれしいなと思っています。

そして…いたるところで、控えめに人懐っこくあいさつをしてくれる島の人々の心にも

胸を熱くしていただけたら最高だって思います。


<会期など、詳細>

今回の芸術祭は、3期に分けて開催されます。

●春 2013年3月20日~4月21日

●夏 2013年7月20日~9月1日

●秋 2013年10月5日~11月4日

ちなみに、春のねらい目は桜の時季の女木島です。

女木港から女木島東大周辺の桜並木は、桜を3000本植える目標で地元の方々が

中心となって活動されているとのことです。

また、鬼の伝説のある洞窟へ向かう道筋にも1200本の桜が植えられ、素晴らしい眺めと

なっています。


持っていると便利なものは、やはり公式ガイドブックです。

藍色工房 瀬戸内国際芸術祭
作品や島の案内には、食事処や宿泊関連はもちろん、船の時刻表や所要時間、

会期中のイベントカレンダーも完備されています。

パスポートを持参していても、一部有料の作品がありますのでガイドブックでしっかり

チェックしておくとあわてませんよ☆

春休み、夏休み、そして無理やり秋休みも作って四季折々の顔を持つ瀬戸内海へ

船出しませんか?


==関連リンク集============================

・瀬戸内国際芸術祭公式ホームページ
 パスポートの入手方法など、詳細はこちらをご参照ください。
 http://setouchi-artfest.jp/

・豊島の島キッチン
 メニューやアクセスをこちらでチェック☆
 http://shimakitchen.com/

・豊島美術館
 不思議な空間でした。心を落ち着かせたい人におすすめです。(有料です)
 カフェとショップも素敵でしたよ♪
 http://www.benesse-artsite.jp/teshima-artmuseum/index.html

・「全国お花見900景」
 女木島が桜名所として紹介されていました☆
 http://hanami.walkerplus.com/detail/ar0937e26297/

・瀬戸内の名産品リデザインプロジェクト
 藍色工房の「和三盆石けん」も参加いたしました♪
 http://www.loftwork.jp/ideas/roooots/2010setouchi.aspx
 
=================================== 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

b平等寺1

太龍寺から車で30分ほどで、次の札所へ着きました。

徳島県阿南市にある、第22番札所、平等寺です。

・GoogleMap 平等寺
http://goo.gl/maps/vPwXv


まっすぐに進んでいくと、「男坂」という階段があります。

弘法大師が修行をおこなっていたとき、5色の霊雲とともに梵字が現れ、

歓喜した大師が祈祷をおこなうと、薬師如来が現れて光明が四方へ放たれたそうです。

加持水を求めて錫杖で井戸を掘りあてたところ、白い水が湧きあふれてきました。

その霊水で身を清めた大師は、薬師如来をご本尊とし、白い霊水にあやかって

山号を白水山、また、人々が平等に救済されるよう願いを込め、平等寺と定められました。


今は無色透明となった水ですが、どんな日照りでも枯れることなく湧き出ています。

容器代をお納めすれば、持ち帰ることもできるそうですよ。


その「男坂」ではなく、手前で左に曲がると、「女坂」があります。

b平等寺2

男坂は急こう配で、42段。

女坂は緩やかに、33段。

厄年の年齢ですね・・・(^^;)

ちなみに、山門の前に子厄坂が13段あって、合計で88段になるそうです。


b平等寺3

b平等寺4

この平等寺もそうですが、次の薬王寺が厄除けのお寺として有名です。


県道55号線沿いに高知県に向かう途中、日和佐というウミガメの町があります。

JR阿佐東線日和佐駅の、ほぼ正面にあるのが、第23番札所の薬王寺です。

・GoogleMap 薬王寺
http://goo.gl/maps/uX3ar

c薬王寺6

聖武天皇の勅願で、行基菩薩が建立したお寺とされています。

弘法大師が42歳の時に、自身の厄除けも兼ねて薬師如来像を彫り、ご本尊としました。


本堂までの階段は、まず緩やかな「女厄坂」の33段、急こう配の「男厄坂」の42段、最後に、

男女共通の「還暦厄坂」の61段からできています。

c薬王寺2

一段ごとにお賽銭をあげながら上る方もいらっしゃいます。

男坂はかなり急ですので、ご注意!

c薬王寺3

c薬王寺4

行きが急こう配ってことは、帰りも急こう配・・・

間違ってもハイヒールで来ては行けませんよ。

c薬王寺5


さて。

薬王寺で、徳島県までのお寺は終いです。

「発心の道場」と言われる、阿波。

割とお寺が密集しているところが多く、車だとまわりやすかったです。

この次からは、「修行の道場」と言われる土佐に突入!


これからも、じっくり気長にお付き合いくださいませ~♪
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

藍色工房 ダイエットハーブティー
いつもありがとうございます!藍色工房店長の坂東未来(ばんどうみき)です。

先日、肥満対策に役立つハーブと精油の講習会を開催いたしました。

その時に好評だったハーブティーについてご紹介いたします♪



<肥満対策に大切なことは「空腹感」を遠ざけること>

ハーブのブレンドに触れる前に肥満対策で大切なことをお話ししたいと思います。

肥満対策としてダイエットに取り組まれるとき、カロリー制限の一環で食事制限に

着手する人は多いと思います。

その時に気を付けたいのは、単純にカロリーだけを計算するのではなく、ビタミンやミネラルなどの

栄養をちゃんと補給できる食事内容かどうかを見極めること。


同じカロリーでも、栄養バランスの良い食事とそうでない食事では、空腹感に差が出ます。

足りない栄養素があった場合は、割と早い段階で空腹を感じることになります。

その空腹感の原因が「ビタミン」不足だった場合、空腹感をしのぐために菓子パンを食べたら

炭水化物が過多になって、相変わらずビタミン不足のままですから、一時しのぎでしかありません。

またすぐにお腹がすいてしまいます。


空腹感がストレスになると、もう健全なダイエットを継続するのが一気に難しくなってしまいます。

ダイエットの一番の敵はこの「ストレス」なんです…

ストレスによってビタミンCがたくさん消費され、余計にお腹がすき、イライラするという

悪循環に陥り、その反動でダイエットを投げ打って暴飲暴食に走ってしまう、ということも

起こってしまいかねません。


ですから、今回ご紹介する肥満対策用のハーブティーは、足りなくなりがちなビタミンCを

補給しながら、お通じを良くしたり、脂肪細胞を小さくしたり、疲れをためないようにしたりする

助けとなるようなブレンドにいたしました。


<肥満対策ハーブティーのレシピ>2杯分の量です

ローズレッド 1g
フェンネルシード 1g
シナモン 少々
ローズヒップ&ハイビスカスのティーバッグ 1パック
はちみつ ティースプーン2杯

それぞれのハーブの役割

●ローズレッド 




 ダイエット中に感じるストレスを強力に和らげてくれるリラックス作用を担っています。

 浄血作用にも優れているので、血液をサラサラにして必要な栄養を体の隅々まで

 運びやすくするのにも役立ちます。


●フェンネルシード




 消化を良くする働きがあり、不要なものを腸に溜め込まないようにします。

 利尿作用と発汗作用があり、代謝を良くしながら皮下脂肪の老廃物を体外に排出

 するのにとても役立ちます。


●シナモン




 毛細血管を補修し丈夫にすることで、栄養を体に行きわたりやすくします。

 また、脂肪細胞を小さくする働きにも優れています。

 粉末のものが使いやすいです。ティースプーンの先に少し乗る程度の量を

 目安にしてください。


●ローズヒップ&ハイビスカスのティーバッグ




 ビタミンCの爆弾といわれているローズヒップで、足りなくなりがちなビタミンCを補給します。

 また、ハイビスカスに豊富に含まれるクエン酸で疲労物質を減らすことができ、ダイエット中に

 陥りがちな倦怠感を遠ざけます。


●はちみつ




 ハーブティーにとても適した甘味料です。

 ハーブの力を増幅し、さらに体の中に入るとエネルギーとして燃焼されやすいため、脂肪として

 蓄積されにくい性質を持っています。

 適度な甘みで過度なストレスを避けることにも役立ちます。


<肥満対策ハーブティーを飲むタイミング>

藍色工房 ダイエットハーブティー2
真っ赤な色合いと、ふくよかなバラの香り、そして甘酸っぱくてリッチな味わい。

ダイエット中は何かとストイックな食事内容が続きがちですが、このハーブティーは

むしろとても贅沢な気分にしてくれます。


飲むタイミングとしておすすめなのは、朝起きてすぐとおやつの時間です。

起き抜けに飲むと、その日は余分に甘いものが欲しくなくなり、それだけでも

ストレスがかなり軽減できます。

日中は、少し小腹がすいてきそうなタイミングでおやつ代わりに飲むと、十分に

満たされた気分になって、食べすぎを防ぐことができますし、ビタミンCをしっかり

補給することができます。

おやつの時間に飲むときは、素焼きのナッツ類(アーモンド、カシューナッツ、マカダミアナッツ、

クルミなど)を6~8粒よく噛んで食べるのも適度な栄養補給になっておすすめです。


ハーブティーには水溶性の食物繊維が豊富に含まれますので、お通じを良くするのにも

とても有効です。

毎日のコーヒーや紅茶を、1~2杯このハーブティーに変えて、まずは2週間お試しください。

身体が内側から元気に綺麗になっていくのが実感できるようになりますよ♪


私自身もただ今ダイエットにトライ中です。

2月18日から1か月経ち、3.5キログラムの減量に成功しています♪

急激に痩せると体調管理が難しくなるので、このぐらいのペースがちょうどいいですね☆









 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

藍色工房 会報誌

いつもありがとうございます☆藍色工房店長の坂東未来(ばんどうみき)です。

今回は、会報誌の最新号についてのお話です。


<藍の種のこと>

今回お届けしている会報誌は、種の収穫の様子をトップページで紹介させていただきました。

画像の右下で正面を向いてむっくり立っているのは私の弟です。

藍色工房では藍の種の収穫も自社農園で行っています。


一年草なので、その年の夏を超えると発芽率がぐんと悪くなります。

毎年新しい種を更新して、種まきのシーズンまで大切に保管しています。


戦時中、食べられる作物以外は栽培できない決まりになった時、徳島の藍師さんの

親戚の女性が、山の中の秘密の畑で人に知られないように藍を育て続け、

戦争が終わったらすぐに藍の仕事ができるようにと、種を絶やさないように

してくださっていたという話が伝わっています。


その年栽培する種を確保する、ということは大切な作業の一つなのです。


<藍という植物>

藍色工房 会報誌の中面
中面は、藍という植物を改めてご紹介いたしました。

簡単な栽培暦も一緒に掲載しています。

「藍染め」はよく知られていても植物の「アイ」はほとんど知られておりませんので

一度、わかりやすくまとめてみたいとずっと思っていたのです。

念願かなってスッキリしました☆

雰囲気のあるイラストでまとめていただけて本当にうれしいです。



次の号では、藍の芽が出て苗が大きくなっているところをお伝えいたします♪

藍色工房 藍の発芽
ただ今、どんどん発芽中!!

みんなとってもかわいいです♪


会報誌がお手元に届いているけれど、まだ開封していないという方は、ぜひ

開けてみてくださいね。

藍の意外な一面を知ることになるかもしれませんよ~~~☆




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

NEC_0351


我が家のの木です

こんにちは、藍色工房スタッフの川田です

梅が綺麗に咲くシーズンとなりましたそして、卒業のシーズン

この梅は、わたしが中学校の卒業式に記念でいただいたもので、そのときは1メートルもなかったのに、かなり大きくなりました

昨日は、子供の小学校で、卒業式が行われました

わたしは・・・子供を産むまで、卒業の「おめでとう」の意味をよく考えることがありませんでした

でも、今思うのは、学校生活を無事修了することは、おめでたいということです特に、子供の卒園、卒業は、いろいろなことが思い出されて、成長を実感すると・・・涙が出ます

春は、さまざまな門出をお祝いする季節ですね


さて、こちらの本ができあがりました


NEC_0348


日本オーガニックコスメ協会」さんが、本当に安心して使える化粧品を推奨されている本です

藍色工房も掲載されているんです



藍色工房でも、こちらの本を販売商品に追加する予定でおりますので、しばらくお待ちくださいませ

厳しい安全基準で選ばれた石けんや化粧品などが、いろいろ載っています

春はなんだか、コスメを買いたくなります


kH4QYYPQlHsd6s01363321146_1363321496


ステキな商品がたくさん載っていて、ついじっと見てしまいます

みなさまも、書店等で見かけたときは、よろしければ手に取ってみてください


最近、ブロッコリーが旬ですね

先日、藍色工房スタッフのKがブロッコリーをおすそ分けしてくれました

ちょうど、本日発行された生活情報誌に、ブロッコリーについて書かれていました

ブロッコリーは昭和50年ぐらいから知られてきた野菜だそうです

意外と最近なんですね今ではお弁当にも定番なのに

上手な加熱の仕方というのが載っていて、その通りしてみました


NEC_0352


水溶性のビタミンが溶けださないように、お湯でゆでるより、電子レンジで加熱する方がいいそうです

水気を切らずに耐熱容器に入れて、ラップをし、600Wで1分

ラップは、密閉せずふんわりかけるのがポイントだそうです


わたしは、マヨネーズにめんつゆを少し入れて混ぜて、ブロッコリーにつけるのがお気に入りです

プラスごま、のときもあります


ブロッコリーには、風邪予防に効果の高いビタミンCが多く含まれています

レモンの2倍だそうですよ

旬の野菜は、味が濃くて、栄養があって、美味しいですね食卓でも、春気分


季節の変わり目ですが、みなさま、体調やお肌の調子を崩されませんように

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

a太龍寺1

この日は、前日まで雨が続いていて、まだ雨雲というか霧が残ったままでした。

やってきたのは、第21番札所の太龍寺・・・に向かう、ロープウェイ乗り場。

・GoogleMap 太龍寺
http://goo.gl/maps/shTwk


太龍寺ロープウェイホームページ
http://www.shikoku-cable.co.jp/tairyuji/index.htm


西日本で最長と言われる、こちらのロープウェイは、全長が2,775メートルあります。

車でも行けますが、ロープウェイからの眺めもなかなか良いです!!


では、太龍寺に向けて出発!

a太龍寺2

このゴンドラの床からは、このように下の景色を見ることができます。
↓ ↓ ↓
a太龍寺3

見るっていうか・・・格子なので、下からの風が筒抜けですので、

余裕のある方は、モンローごっこを(笑) ない方は、大人しく座っていましょう♪


↓ こちら、ひとつめの支柱に到達です。
a太龍寺4

2,775mを10分で上るので、時速約27キロ。

このスピードで上ってきたゴンドラは、一旦てっぺんで止まります。

この瞬間!!

グワン!!!

と、ゴンドラが前のめりに揺れるという、ちょっとしたアトラクション気分を味わえます。


一番前にいると、ゴンドラが結構傾くのを感じるので、スリル満点!

支柱は2本建っているので、帰りと合わせて、4回は体験できます。

ただ、高所恐怖症の人は・・・大人しく座っていましょうね♪

a太龍寺5

おっと、対向車(?)

a太龍寺6

途中、日本オオカミの実物大の銅像を見ることができます。

よーく見てください・・・

a太龍寺7

オオカミの家族が!!

しかも、一頭は遠吠えをしてますよ。

a太龍寺13

その昔、この地域には多くのオオカミがいたそうです。

山犬ヶ嶽というこの地の名前にも由来しているんでしょうか・・・?


さて、ようやくロープウェイが着きました。

a太龍寺8

弘法大師が19歳のころ、境内から600メートルほどのところにある「舎心嶽」という岩の上で、

真言を百万編唱える苦行、虚空蔵求聞持法をおこなったそうです。

その場所には、修行中の大師像が東向きに座っています。


桓武天皇の勅願で堂塔が建てられ、大師が虚空蔵菩薩像を彫り、ご本尊としました。

天皇家や武将からの信仰を集め、子院を多く持っていましたが、天正の兵火は免れず、

また、江戸時代にも何度か罹災し、その都度、藩主により再建されてきました。


本堂。↓ ↓ ↓

a太龍寺9

大師堂。↓ ↓ ↓

a太龍寺10

鶴林寺同様、樹齢数百年の老杉に囲まれている境内は、霊験あらたかな雰囲気です。


さて、来たときと同様に、ロープウェイで下山です。

上ってきたときに、帰りの時刻をあらかじめ調べておいた方が、ロス時間がないですよ。


帰りは吉野川に向かって下りていく感じです。

前日までの豪雨の影響があって、濁流の吉野川ですが・・・

a太龍寺11

a太龍寺12

ロープウェイを使わない場合、車だと30分ほどかかるようです。

遍路泣かせの難所と呼ばれた太龍寺。

今でも徒歩で入山する方が多くいらっしゃるそうで、難所であるほど弘法大師の

おかげが多いと言われています。

お天気のいい日には、ぜひ自分の足だけで登ってみたいものです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

藍色工房 【クマザサの化粧水②】

春ですね☆

季節の変わり目で、お肌の調子があまり良くないからこそ、

新しくお肌を目覚めさせたい・・・と思ってしまう、春です。


そんな季節には「クマザサの化粧水」がとてもピッタリ。

春にふさわしい、二つの主な原材料を使っています。


まずひとつめ。 雪解け水をたっぷり吸いこんだ、白樺の樹液。

昨年の「クマザサの化粧水」販売開始の際に、ブログで白樺エキスについて書きました。

≪森が恵んでくれた、神秘の水☆白樺樹液で、素肌を大切にするスキンケアを☆≫

http://blog.livedoor.jp/aiiropubinfo/archives/18736546.html

春にしか白樺の木からおすそ分けをいただけないという、貴重な樹液なのです。



そしてふたつめ。 冬眠明けの熊も好んで食べるという、クマザサの葉。

フェイスクリームの材料として使われているので、こちらのブログで紹介しています。

≪熊も大好き!?クマザサエキスのクリームで、乾燥知らずなお肌を目指そう!≫

http://blog.livedoor.jp/aiiropubinfo/archives/17811405.html

中国最古の薬草書に載るほど、古くからその力を認めてられていたクマザサは、

不老不死の仙人たちの食べ物であったのでは!?とも言われています。



どちらも、春を迎えるタイミングでパワーを発揮してくれる植物です。

自然の保湿成分や香りだけがブレンドされた化粧水なので、お肌へ浸透していく感覚も

とても自然にすぅ~~~っとなじむ感じです。

季節の変わり目を迎え、とても敏感になったお肌にやさしく働きかけてくれます。


自然のパワーあふれる植物からつくられた化粧水で、私たちのお肌もいざ覚醒!

するといいな♪♪♪


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

植物成分だけで作られた、スキンケアアイテムをご案内しています♪

クマザサ⑨

・クマザサの化粧水100ml&10ml
http://aiironet.com/SHOP/267639/881533/list.html

・クマザサのフェイスクリーム30g&15g
http://aiironet.com/SHOP/267639/881540/list.html

・シャンブルナチュラルオイル40ml
http://aiironet.com/SHOP/henp-01.html

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

藍色工房 藍の発芽
いつもありがとうございます。藍色工房店長の坂東未来(ばんどうみき)です。

今日は3月11日。2年前のこの日、自分が何をしていてどんな衝撃を受けたか

はっきりと覚えていらっしゃる方も多いことでしょう。

忘れられない、忘れてはならない一日がやってまいりました。



<持ち場を守るということ>

今年の藍は、2月14日に種まきをスタートし、発芽は3月初めから見られるようになりました。

いつみても、発芽の様子はうれしいものです。

藍色工房 藍の芽
2年前の震災後、被災地に飛んで行って何かできる身の上でもなく、大きな

喪失感や焦りを抱えてしばらく過ごしていました。

ただ今までやってきたことを、続けるだけ。

せめて、遠い四国で自分の持ち場を守ることで、ほんの一端でもいいから

役に立てていることを願って暮らしていました。


いつもと変わらぬ旺盛な生命力で育っていく藍を見守ることは、私の心に

潤いを与えてくれました。

震災前の気持ちに戻ることはできないけれど、この気持ちを抱えてできることを

何でもやっていけばいい。

現地に暮らし続ける人の声に耳を傾け続けていこう。

心を寄せ続けていこう。

生きている人同士が手を取り合っていくしかないんだ…

そんなことを考えていました。


直接の被害をなんら受けていない私ですが、あの日からいろんなことが変わりました。

そしてその中で、「家族」の存在をもっと大切に感じるようになっていきました。

別れの言葉もなく、何の前触れもなく、二度と家族と再会できなくなった多くの方の

お話を聞くにつれ、身近に支えあう存在のかけがえのなさを思い知らされました。


かわいそうとか

気の毒だとか

そんな気持ちとは全く質の違う涙が、枯れることはありません。


とにかく…

今の私にできることは、相変わらず自分の持ち場をきちんと守りながら、可能な限り

現地のお話を聞いたり、現地に出向いて行かれる人のお話を聞いたり、その中から

どのような形の助けが必要なのかを一緒に考えたり行動したりすること。

きっと全国でも「今の自分にできること」を考えておられる方は大勢いらっしゃることでしょう。

必要とされる場面は、順番にやってくるように思います。

焦らず気負わず諦めず、被災地といわれる場所にいる方たちが「次のステージ」へ

少しでも確かな足取りで向かえるように、見守り、必要であれば手を差し出し、

支えあっていけるようにイメージしていたいです。


「支える」ではなくて「支えあう」という言葉を使ったのは、被災した方が次のステージに

進んでいかれる姿を見ることで、「支える側にいる」と思いがちな私たちすらも支えられることに

なると思ったから。


あれから2年たって、変わったことと変わらないことがたくさんあります。

たくさんの人が頑張ってきました。十分すぎるほどに。

でも、まだ変えなくてはならないことがたくさんあるのも事実です。

みんなで順番に頑張ってまいりましょう。あまりに大きな課題だから、全員がいつも

全力でいることは不可能です。

誰かが休んでいるときに、誰かが一所懸命になる。

そうやって少しでも絶えず前に進み続けることが、きっと今の日本には大切なこと

なんだろうと思います。



私たちは今年も藍を育てます。

被災地にお住いのお客様が変わらずご注文を下さっていることに力づけられることが

あります。

あの日以来、音信不通になってしまったお客様のことがずっと心に残っています。

「あの日まで、家族と使っていた大好きな石鹸をまたつかってみよう」と思ってくださった時には

いつでもお届けできるように作り続けます。


今年の藍も元気に育ちますように!!!!





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

藍色工房 沈丁花満開

いつもありがとうございます☆藍色工房店長の坂東未来です。

藍色工房の藍農園で沈丁花が満開になりました♪

春ですね、まだ寒いけど、確実に春です☆

ウキウキしながら沈丁花の化粧水を仕込みました~~~


<沈丁花のローションの効果効能>

春を告げるあの香りの成分にはシトロネロール(抗感染・免疫調整・強壮・鎮静・血圧降下)や

ゲラニオール(鎮痛、興奮、収斂、抗鬱、エモリエント)が多く含まれています。

花ごと焼酎に漬け込んで作るローションは、殺菌効果に優れ、おできなどの皮膚トラブルに

優しく働きかけてくれます。


<沈丁花ローションの作り方>

材料:沈丁花の花 漬け込む瓶の3分の1弱

    焼酎(アルコール度数20度以上のもの) 漬け込む瓶の8分目程度

藍色工房 沈丁花の花
●まずは、晴れた日の午前中に沈丁花の花を採取します。

 新鮮な花びらで、変色していないもの、つぼみから開いてすぐのものを

 選ぶようにしてください。


藍色工房 沈丁花のローションづくり
●採取した花を水で洗いざるに上げ、日陰で2~3時間乾かします。

 水気が切れたら、花を瓶に入れましょう。

※瓶はあらかじめ煮沸消毒しておいてください。


藍色工房 沈丁花のローション仕込完了
●花の入った瓶に焼酎を注ぎ、ふたをしたら冷暗所で3ヶ月寝かします。

 3ヶ月経ったら花をざるで漉して引き上げます。

 画像の焼酎の量はちょっと欲張って入れすぎです(汗)


<沈丁花ローションの使い方>

1週間分の使用量をビーカーに注ぎ、鍋で湯煎してアルコールを飛ばしたら

ローション用の瓶(煮沸消毒を済ませておく)に注いでスキンケアに使用してください。

アルコールを飛ばした後のローションは冷蔵庫で保存されることをお勧めします。


また、アルコールを飛ばさずに、香水としてそのままお使いになっても楽しいですよ♪

沈丁花の香水ってあまり見かけませんから、手作りだからこそ楽しめる香かもしれません。



今作ったら、6月中旬ごろに出来上がり、ちょうど夏のニキビなどのトラブルに役立ってくれる

ローションとなります。

お庭に沈丁花の花が咲いていたら…ちょっとお試しになってみてくださいね♪
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

サステナガールズin香川パネリスト

こんばんは☆藍色工房店長の坂東未来(ばんどうみき)です。

急に暖かくなってまいりましたね~~。

春風に誘われるようにして、素敵な笑顔が集いましたよ♪


<サステナガールズin香川 トークセッション>

サステナビリティ(持続可能性)というキーワードで期間限定のコーナーを

展開されたFM香川のラジオ番組JOY-U CLUBに、

香川県内在住の女性が毎週ゲストとして登場してお話しし、3月9日(土)には

全員で集まって、トークセッションを開催いたしました。


今回はそのうちの一人にお声掛けいただいておりまして、本当に光栄でした♪


メンバーがそれぞれに個性的で素敵でした。

MC:FM香川の岡 加依子さん 香川でおなじみの元気でハートフルなパーソナリティさん。
   
   今回も会場を明るくリードしながら、私たちから大切な話を引き出してくださいました。


アドバイザー:小西美紀さん 岡山でサステナビリティな情報や人を発信する

         岡山ESD推進協議会事務局の方です。

         聞きなれない言葉を分かりやすく教えてくださいました。


醤油ソムリエール:黒島慶子さん 小豆島在住で、醤油の作り手と使い手をつなぐ

           活動をされています。

           ほんわかした雰囲気の方ですが、きっちり芯の通るお考えをお持ちで、お話を

           うかがっていると、とても誠実な方なんだと感じます。


映画監督:香西志帆さん 香川県在住の映画監督で、『猫と電車』など香川を舞台にした作品を

       手がけていらっしゃいます。ご自分が監督をされたものだけでなく、ほかの監督の作品で

       香川県が舞台になっているものにもほぼ全て関わっておられるそうです。

       普段は銀行でお仕事をされているということで…すごいバイタリティをお持ちの方です。


材木屋さん:熊谷有記さん 山一木材・KITOKURASの3代目となるお嬢さんです。

        木のことをお話しになるとき、引き込まれてしまうのは、飾り気なく本当に大切だと

        思われていることを素直に伝えてくださるからなんだろうと思います。

        藍色工房にある陳列用のデスクは、KITOKURASさんで作っていただきました♪



<持続可能な暮らし>

石鹸作りをするようになってから、暮らしの中で使う洗剤や化粧品、入浴剤に食べるものまで、

少しずつ気を使うようになっていきました。

なんとなく使ってきたものを「あえて選ぶ」ようになりました。

選ぶポイントは「自然に還ることのできるものかどうか」でした。


人の暮らしの中で、自然に還ることのできないアイテムがたくさん生み出され、使われ、

廃棄されています。

でもそれを続けることは、どこかで大きなひずみを抱え続け、誰かに決定的な負担を

掛けなくてはならないということなのだという意識はそれほど深く持たれていないかもしれません。


夫の肌荒れがきっかけで、人の肌も、そして人自身も、「自然」の一部であることに

気づきました。

自然に還ることのできるものでできた石鹸で顔を洗うことだけが、夫の肌を元気にしてくれ

ました。

何でもないように暮らしているけれど、確かに私たちも自然の一部なのだと、実感しました。


循環している輪の中の一部であり続けられる暮らしは、きっと子ども達やその子ども達にも

快適に暮らしていける場所を残していけるのではないでしょうか。

「持続可能」という言葉には難しさよりシンプルさを見出したほうが、日々の中でしっくり

感じられるかもしれません。


トークセッション会場
会場にいらっしゃったみなさんも、グループに分かれてそれぞれのお考えを

発表されていました。

難しく考えるより、楽しく続けられることを考えていくことが大切なのではないかと

いうお声も多かったように思います。


実際、難しく考えて続けられることなんて無いですものね。

本当の快適さや心地よさを感じられるものや情報との出会いは、ほんの少しだけ

時間を割いて「知る」「比べる」「判断する」「選ぶ」といった一人一人の主体的な

アクションによって得られるものでもあると思います。

そういうことを繰り返しながら、本当に大切なことをシンプルに選べるようになれば、

サステナビリティといった意識をあえて持たなくても十分に持続可能な暮らしに

なっているはずではないでしょうか…☆


<印象に残ったお話し>

このトークセッションの最後で、パネリスト全員の「サステナビリティとは」をフリップに書いて

発表することになっていました。

それぞれの立場で実感のこもったお話を伺えて、共感したり納得したりしておりました。

その中で…

KITOKURASの熊谷さんが教えてくれたアフリカのことわざにしびれました。

「速く行きたければ一人で行きなさい。遠くへ行きたければみんなで行きなさい。」


生きるということそのものが、一人ではできないこと。

人間でなくても、地球上で命を持つものはすべて、命の循環の中で生きているのです。

これからもずっと続いていく営みの、「今」という舞台の担い手みんなが、大なり小なり

手を携えて行かなくてはたどり着くことのできない景色があるように思いました。

このことわざは、私の心の新しいお守りになりそうです♪



FM香川の皆様、関係者の皆様、素敵な機会にお声掛けいただいて本当にありがとうございました。

パネリストのみなさん、興味深いお話をありがとうございました。もっとお話を伺いたい方ばかりで、

いずれ個人的に押しかけるつもり満々です(笑)

会場にいらしてくださったリスナーの皆様も本当にありがとうございました!!和やかな雰囲気で

参加してくださってうれしかったです。

そして会場の街のシューレ963のみなさんも、おいしいスイーツとドリンクと素敵な空間を

ありがとうございました☆

いいイベントだったです~~~~。イベントで終わらせるのはもったいないので「持続」させて

いける何かを皆さんが持ち帰っていてくださったらいいなと思っております♪


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
関連リンク集

●FM香川JOY-U CLUB
http://www.fmkagawa.co.jp/pc/program/joy-u/

●岡山ESD推進協議会
http://www.city.okayama.jp/kankyou/kankyouhozen/kankyouhozen_00208.html

●醤油ソムリエール黒島慶子さんの興味深~~~~~いブログ
http://www.s-shoyu.com/kuro/index.html

●映画監督 香西志帆さんの楽しいブログ
http://ameblo.jp/114times/
作品『猫と電車』のユニークな公式サイトです
http://proseto.com/nekoden/

●KITOKURASさんのあったかいサイトです。木の香りが漂ってきそう…
http://www.yamaichi-mokuzai.com/2_kitokuras/kitokuras.html#

●会場となった街のシューレ963さんのお洒落なサイトです
http://www.schule.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ