1人より仲間がいたほうが楽しいし、いろんなことが分かる。

様々なシーンで実感できることですが、藍の栽培もそうでした。

いつもありがとうございます。藍色工房店長の坂東未来です。

呼びかけてみたら、じわじわ増え続けていろんな声が寄せられました。



<第6位 藍を育てて遊ぶ会、FBグループページ発足!!>

藍を育ててみたいと思っている人や、実際に育てている人、これから初めて

育てる人が緩やかに情報交換し合って、藍を一緒に育ててみよう。

そう思い立ってFacebookのグループページ「藍を育てて遊ぶ会」を

気楽に立ち上げました。

◆ 藍を育てて遊ぶ会
 https://www.facebook.com/groups/indigostudio/

藍の種

1mmほどの小さな種を春に蒔き、夏に生い茂る葉でたたき染めや生葉染めを

楽しまれる方が大勢いらっしゃいました。


藍の葉

雪花絞りと生葉染め

私も、母が雪花絞りを施した手ぬぐいに生葉染めをコラボレーションして遊んだり

しました。


日本全国さまざまな方が参加してくださり、種を蒔いたタイミングや土の

準備、発芽の様子や成長中の虫対策、様々なことを質問したり答えたりしながら

それぞれの場所で一緒に藍を育てて、染色を楽しみました。

仲間がいると、心強いです。

現在、230名を超えるメンバーの皆様と、のんびり情報交換を続けています。



染めて楽しんだものを投稿して、たくさんの方が楽しんだり参考にしたりしてくれることも

励みになります。

藍を通して緩やかにつながりながら、日々の愉しみが一つ増えたように思って

いただけていたら嬉しいなと思っています。


ところで、このグループで栽培の実験に参加していただいた方が9名いらっしゃって、

10粒の種から栽培を始め、最終的にどれくらいの数の種を収穫することができたか、

報告をいただいています。

多い人は、10粒の種が2000粒を超えるまでに増えて、その生命力の力強さを改めて

実感させてくれる結果にたどり着きました。



グループページは引き続き、継続してまいります。

春になればまた種を蒔くシーズンになりますので、皆さんのお住まいの地域の気温や

お天気の様子をうかがいながら、新しい栽培シーズンをまた一緒に楽しんで行けたら

いいなと思っています。

ご参加いただいている皆様、本当にありがとうございます。


これから栽培をしてみたい、と思われている方は、家庭用に10粒ずつ栽培用の種を

お分けしていますので、どうぞご利用ください。

◆ 栽培用藍の種
 http://aiironet.com/SHOP/AI-SEED-02.html


また、FBグループのご参加もお気軽に申請してくださいませ。

確実な発芽のポイントは、種に土をかけ過ぎないこと。

大事に種蒔きするあまり、念入りに土をかけてしまう方がいらっしゃり、ほとんど発芽に

至らないケースが続出しました。

元はタデ科の丈夫な雑草です。

気楽に取り組んでみてくださいね。


※農園で大規模に栽培するには様々な苦労が伴いますが、ご家庭で少量を栽培

 するのであれば、これほど丈夫で取り組みやすい植物は無いと思います。



==============================

テレビ「知っとこ!」「笑ってコラえて!」「魔女たちの22時」「グラン・ジュテ」で
紹介された元祖藍染めスキンケア洗顔石鹸と藍染め雑貨の藍色工房はこちらです☆
http://aiironet.com/


藍色工房公式Facebookページ
https://www.facebook.com/aiirokoubou


藍色工房公式Google+ページ「藍色工房+」
https://www.google.com/+Aiironet1b


Instagram
ユーザーネーム:indigo_studio ←アンダーバー必須です☆

Pinterest 藍色工房ページ
http://www.pinterest.com/mikibando/indigo-studio-%E8%97%8D%E8%89%B2%E5%B7%A5%E6%88%BF/


==============================