藍色工房(あいいろこうぼう) オフィシャルブログ

自社農園で藍を育て、藍の石鹸や藍染め雑貨を製造販売している四国の小さな工房からスタッフみんなでお届けします。
スキンケア、アロマテラピー、藍染め、薬草、四国の素敵&面白情報をぼちぼち更新いたします♪

カテゴリ : ニキビ対策


石けん6

新しい年度を迎えましたが、フレッシュの皆さん、いかがですかー??

どうも、スタッフ太田です。
私はフレッシュではありませんが(笑)、気持ちはフレッシュです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

淡いカラーのラッピングギフトの中身は、新しい生活を迎えた方にどうぞ
ってことで、ストレスなどでお肌が敏感になっている人にもおすすめできる、
【和三盆石けん ふわり】 です。

藍色工房 和三盆石けん

新しい環境でストレスを感じたとき、お肌にもものすごーく影響を与えてしまいます。

皮脂バランスが崩れてニキビができやすくなったり
お肌がカサカサしてお化粧のノリが悪くなったり

あまりコンディションが良くない時も、優しい洗い上がりでホッとさせてくれるのが、
この【ふわり】です。

私の友人も、引っ越しで新しい生活を始めたとき、ボディーソープが合わない!!
と助けを求められたので、この「ふわり」をプレゼントしました。

敏感肌の友人に、とても合っていたようです

ラッピングのカラーも春仕様ということで、淡いカラーのドットにしてみました。

石けん7

こちら ↑ と、こちら ↓ のラッピングの中身は、
【和三盆石けん ミニサイズ3個入りボックス】 です。

石けん8

3種類の和三盆石けんがセットになっているので、
特に、初めて使う方へおすすめするには最適です。

石けん5

ご要望がございましたら、いつでもラッピングいたします☆
(ペーパーの柄は、時期により変わることがあります)

お気軽にご希望を添えてくださいね

ラッピング
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

藍色工房 沈丁花満開

いつもありがとうございます☆藍色工房店長の坂東未来です。

藍色工房の藍農園で沈丁花が満開になりました♪

春ですね、まだ寒いけど、確実に春です☆

ウキウキしながら沈丁花の化粧水を仕込みました~~~


<沈丁花のローションの効果効能>

春を告げるあの香りの成分にはシトロネロール(抗感染・免疫調整・強壮・鎮静・血圧降下)や

ゲラニオール(鎮痛、興奮、収斂、抗鬱、エモリエント)が多く含まれています。

花ごと焼酎に漬け込んで作るローションは、殺菌効果に優れ、おできなどの皮膚トラブルに

優しく働きかけてくれます。


<沈丁花ローションの作り方>

材料:沈丁花の花 漬け込む瓶の3分の1弱

    焼酎(アルコール度数20度以上のもの) 漬け込む瓶の8分目程度

藍色工房 沈丁花の花
●まずは、晴れた日の午前中に沈丁花の花を採取します。

 新鮮な花びらで、変色していないもの、つぼみから開いてすぐのものを

 選ぶようにしてください。


藍色工房 沈丁花のローションづくり
●採取した花を水で洗いざるに上げ、日陰で2~3時間乾かします。

 水気が切れたら、花を瓶に入れましょう。

※瓶はあらかじめ煮沸消毒しておいてください。


藍色工房 沈丁花のローション仕込完了
●花の入った瓶に焼酎を注ぎ、ふたをしたら冷暗所で3ヶ月寝かします。

 3ヶ月経ったら花をざるで漉して引き上げます。

 画像の焼酎の量はちょっと欲張って入れすぎです(汗)


<沈丁花ローションの使い方>

1週間分の使用量をビーカーに注ぎ、鍋で湯煎してアルコールを飛ばしたら

ローション用の瓶(煮沸消毒を済ませておく)に注いでスキンケアに使用してください。

アルコールを飛ばした後のローションは冷蔵庫で保存されることをお勧めします。


また、アルコールを飛ばさずに、香水としてそのままお使いになっても楽しいですよ♪

沈丁花の香水ってあまり見かけませんから、手作りだからこそ楽しめる香かもしれません。



今作ったら、6月中旬ごろに出来上がり、ちょうど夏のニキビなどのトラブルに役立ってくれる

ローションとなります。

お庭に沈丁花の花が咲いていたら…ちょっとお試しになってみてくださいね♪
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ