藍色工房(あいいろこうぼう) オフィシャルブログ

自社農園で藍を育て、藍の石鹸や藍染め雑貨を製造販売している四国の小さな工房からスタッフみんなでお届けします。
スキンケア、アロマテラピー、藍染め、薬草、四国の素敵&面白情報をぼちぼち更新いたします♪

カテゴリ : メディア掲載

色んなジャンルの方が、応援してくださるようになったなと感じた2015年。

メディアの方にもとても力づけられた年でした。

いつもありがとうございます。藍色工房の坂東未来です。

色んな媒体でご紹介していただけたこと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 



<第5位 様々なメディアでご紹介いただきました☆>

会社にとって、メディアに取り上げていただけるということはとてもありがたいことです。

お客様に知っていただけるきっかけが無ければ、ご利用いただくことも無いわけです

から…


雑誌、新聞、、カタログ、テレビと一年にわたって様々な媒体でご紹介いただけたのは

本当にありがたい事でした。

月刊事業構想2015年3月号

新聞紹介 藍色工房

藍色工房紹介旅行雑誌

NHK藍色工房の藍染め石けん出演



そして更に、現在ANAの国内線機内誌にて、染め場の母の大きな笑顔の写真が

掲載されています。

ANA機内誌『翼の王国』2016年1月号から新連載の『はなのはなし』では、

フラワーアーティストでUMAHANA代表の大谷幸生さんが全国の花でレイを作り、

その花と暮らす人にかけて、笑顔の写真と花の話しが連載されます。

撮影は写真家で写真集『浅田家』をリリースされている浅田政志さんです。

藍色工房の藍農園 大谷さんと母

あっ、この写真は浅田さんの方を向いて笑っている大谷さんと母を、私が横から

盗み撮りしたものです。

家族にとって良い記念となるいい経験をさせていただきました。



こうして様々な分野で紹介していただけたおかげで、沢山のお客様と新たに

出会うことができ、本当に嬉しいです。

これからも良い話題をお届けできる工房であり続けたいと思っています。

それが一番のご恩返しだと感じていますから。。。

本当にありがとうございます。


==============================

テレビ「知っとこ!」「笑ってコラえて!」「魔女たちの22時」「グラン・ジュテ」で
紹介された元祖藍染めスキンケア洗顔石鹸と藍染め雑貨の藍色工房はこちらです☆
http://aiironet.com/


藍色工房公式Facebookページ
https://www.facebook.com/aiirokoubou


藍色工房公式Google+ページ「藍色工房+」
https://www.google.com/+Aiironet1b


Instagram
ユーザーネーム:indigo_studio ←アンダーバー必須です☆

Pinterest 藍色工房ページ
http://www.pinterest.com/mikibando/indigo-studio-%E8%97%8D%E8%89%B2%E5%B7%A5%E6%88%BF/


============================== 

愛だけに、藍。

あれ?藍だけに愛?

もうどうっちでもいい気がしてきました。

いつもありがとうございます。藍色工房店長の 坂東未来です。

楽しみにしていた一日がやってきました。


<IKUNAS FLAVOR OF LIFE vol.2 本日発売!!>

IKUNAS vol.2

どこから話したらいいのか途方に暮れそうになるほど長い付き合いのIKUNAS。

長い付き合いというのは、2006年12月創刊号からずっとファンだったという

一方的な付き合いなのですが…


しばしの休刊期間を経て復活第一号が今年の春に発行され、待ちに待った第2号が

本日発売となりました。

木材倉庫(?)の、温かみを感じさせつつ現場ならではの躍動感のある表紙が

楽しいです。

今回は、IKUNASの得意分野である伝統工芸の世界がいろいろと垣間見られる

楽しい構成になっています。

IKUNASとは、「さぬき SANUKI」をひっくり返した名前です。

さぬきを中心とした四国の素敵な物作りの現場で、そこで働く人や生まれる物を

温かなまなざしで発信してくれる地方発の雑誌です。


創刊号から一貫して、深く重くなりがちな伝統工芸の世界を、やわらかくモダンに

発信されていて、偶然に雑貨屋さんで創刊号を手にした時からファンなのです。


だから一ファンとして、今日の復活第2号の発売日は普通に楽しみだったのですが、

今回は「藍色工房」としてご提供するページを持たせていただいたので

余計に楽しみでした。

IKUNAS vol.2 藍色工房提供ページ

看板商品の石けんではなく、藍墨「藍晶(らんしょう)」と様々な濃さの藍由来の

色の名前をお届けしています。

右ページの鳥のイラストは、IKUNASのデザイナーさんによるオリジナル。

藍墨で彩色していただき、掲載しています。

IKUNASのスタッフの皆さん、大変なスケジュールの中、お手数をおかけしました。

このページを開けられた時、その人が少しでも「ほっ」としてくださったら

とてもうれしいな…と思っています。


また、この次のページからは地元の仏具屋さんがプロデュースしている藍染めの

お念珠やネックレスが掲載されています。

ウッドビーズの染色を私たちで担当させていただいているので、ぜひご覧ください。



<藍墨「藍晶(らんしょう)」商品ページリニューアル>

藍墨は発売以来3年が経過し、お陰様でずっとお客様に可愛がっていただける

アイテムに育ちました。

商品ページは発売時から手を加えておりませんでしたので、この機会に

お寄せいただいた作品を少し加えたりしながら大幅リニューアルを敢行しました。

今回のIKUNASさんのページとも連動する形になっていて、以前よりモダンな

雰囲気になりました。



そして、お客さまからリクエストの多かった「大きいサイズ」の藍晶も新発売

いたしました。

従来の一丁型の三倍になる三丁型です。

indigosumiimg7web

大きな作品に取り組まれるときなど、たっぷりお使いいただけるサイズです。

書道の先生への贈り物にもきっとお喜びいただけると思います。



ということで、芸術の秋も深まってまいりました。←突然

創作意欲の湧くままに、藍をほとばしらせてみてはいかがでしょうか。

indigosumiimg4web


◆ IKUNASの詳細と購入は公式サイトからどうぞ
   http://www.tao-works.jp/ikunas/

◆ 藍墨「藍晶」のご案内ページはこちらからどうぞ
  http://aiironet.com/SHOP/ai-sumi-01.html


==============================

テレビ「知っとこ!」「笑ってコラえて!」「魔女たちの22時」「グラン・ジュテ」で
紹介された元祖藍染めスキンケア洗顔石鹸と藍染め雑貨の藍色工房はこちらです☆
http://aiironet.com/


藍色工房公式Facebookページ
https://www.facebook.com/aiirokoubou


藍色工房公式Google+ページ「藍色工房+」
https://www.google.com/+Aiironet1b


Instagram
ユーザーネーム:indigo_studio ←アンダーバー必須です☆

Pinterest 藍色工房ページ
http://www.pinterest.com/mikibando/indigo-studio-%E8%97%8D%E8%89%B2%E5%B7%A5%E6%88%BF/


==============================

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

「最近流行ってるらしいねぇ、藍染め。」と取引先の社長さんに言われ、

「は?どこでですか?」と真剣に聞いてしまいました。

いつもありがとうございます。藍色工房店長の坂東未来です。 

でも確かに…藍の世界で頑張っている方がメディアに取り上げられることが

以前より増えているような気がします。



<ANA機内誌『翼の王国』今月号に、阿波の藍染めが登場♪>

徳島の藍染めが特集される、という事はそんなに珍しい事ではないかも

しれませんが、こんなに似合う紙面がかつてあったでしょうか。

だって、青い翼の機内誌です。

雰囲気がピッタリなんですよね。。。 

ANA機内誌翼の王国 2015年10月号

徳島を「青い国」として特集されています。

この見開き、まさに私たちの藍農園の所在地であり、阿波藍の故郷である

山川町そのものをイメージさせませんか?

嬉しくなってしまいます。


藍の栽培や染料の製造、染色、そして徳島の風景が穏やかな眼差しで

テンポよくまとめられています。

そしてこの特集の最後のページでは、私たちの藍農園をいつも見守ってくれている

種穂山が慎ましやかに全国デビューを飾りました。

私の名前も小さく掲載していただいちゃって…いい記念となりました。



<青が溢れる国>

この特集に、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)さんの言葉が取り上げられています。

ANA機内誌2015年10月号冒頭

青くて小さくて優しげな人と物でできている街並みは、彼の目と心にどのような

働きかけがあったのでしょう。

八雲さんが来日したのは1890年(明治23年)のこと。

アメリカでジャーナリストとして活躍していた彼は、出版社の通信員として来日

したのでした。


来日前、八雲さんには憧れの美人ジャーナリストがいて、世界一周旅行の

記録をしてきたその人が語る日本の様子に、既に心を奪われていたようです。

「どこもかしこも清潔で美しくて、そこに暮らす人は文明社会に汚染されてもいないし、

本当に夢のような国…!!」

何が何でもその夢の国に行ってみたい!!と熱望した八雲さんは日本での仕事を

取り付けて、本当に夢の国に足を踏み入れたのでした。


その夢の国の街を見て、筆をとった文章です。

「青い屋根の小さな家屋、

青い暖簾のかかった小さな店舗、

その前で青い着物姿の

小柄な売り子が微笑んでいる。」


実は日本に到着してすぐに、仕事の依頼元の会社とトラブルがあり、契約が

破棄されてしまいました。

が、八雲さんはお国には戻らず、アメリカで知り合った日本人のつてをたどって

職を得ます。

ここで松江の学校の先生になるのですね。

翌年には地元の名士のお嬢様と結婚して、男の子が生まれ、それから5年後の

1896年には日本に帰化して本当に日本人になってしまいました。


日本の藍染めは、明治20年代半ばに最盛期といっても良い盛り上がりを見せます。

阿波藍の生産量もピークを迎えていました。

ですから、八雲さんが来日直後にご覧になった青い風景は、日本人の愛した

藍そのものの色が最高の形で溢れていたと言ってもいいのだと思います。


ですが、明治30年になるとドイツで開発された人工藍「インディゴピュア」が輸入される

ようになり、藍染め業界が一変してしまいます。

八雲さんが、松江、熊本、神戸、東京と住まいを移して東京での暮らしが安定し、

西大久保で一家が落ち着く1902年(明治35年)頃には、藍の色にも変化が

感じられたことでしょう。


日本の魂の色が一番盛りと咲き誇るときに、それを特別な感慨を持って眺め、

文章にしたためてくれる才能に恵まれたことは、とても幸運な事ではなかったでしょうか。

藍にとっても、日本にとっても、そして誰より八雲さんにとっても。



==============================

テレビ「知っとこ!」「笑ってコラえて!」「魔女たちの22時」「グラン・ジュテ」で
紹介された元祖藍染めスキンケア洗顔石鹸と藍染め雑貨の藍色工房はこちらです☆
http://aiironet.com/


藍色工房公式Facebookページ
https://www.facebook.com/aiirokoubou


藍色工房公式Google+ページ「藍色工房+」
https://www.google.com/+Aiironet1b


Instagram
ユーザーネーム:indigo_studio ←アンダーバー必須です☆

Pinterest 藍色工房ページ
http://www.pinterest.com/mikibando/indigo-studio-%E8%97%8D%E8%89%B2%E5%B7%A5%E6%88%BF/


==============================

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

小さなことを小さく続けていると、時々、「あ!!」と驚くほど嬉しいことが

怒ります。じゃなくて起こります。

いつもありがとうございます。藍色工房店長の坂東未来です。

今日は嬉しいご報告です。



<日本の逸品500選 The Wonder 500>

今年5月に経済産業省が発表したクールジャパン政策の一環であるプロジェクト、

The Wonder 500。

世界にまだ知られていない日本が誇るべき地方産品500点を、専門プロデューサーが

選定し、将来的な海外展開に向けた情報発信等を支援することで、地域や中小事業者等の

活性化を図ろうというものです。


8月27日に選定された500品目が公式発表され、いつも皆さんに応援していただいている

『藍染め石けん』も選定品目にラインナップされました。

aizomesoap


いつも、たくさんの励ましをいただいている皆様のお陰様と、心より御礼申し上げます。

この投稿のひとつ前の長い独り言のように、日々小さな葛藤を積み重ねたり昇華したりを

繰り返していますが、こうした評価をいただくことで、また力づけられる思いがします。

これからも、正直な藍色をお楽しみいただけるように精進してまいります☆


8月28日には地元の新聞で採用品目の公式発表が記事になっていました。
四国新聞発表

そして、今日8月29日に、経済産業省から認定証が届きました。

The Wonder 500 認定証

なんか、背筋が伸びます。

がんばります。


<お願いがあります>

ここまで応援していただいている皆さんに、明るいご報告をと思いながら書き進めて

いるのですが、ここで更にお願いしたいことがあります。

今回のプロジェクト、経済産業省が音頭を取って展開しているという事ですから、

貴重な税金で支えられているプロジェクトです。

どうか、趣旨にお目を通していただいて、プロジェクトそのもののにぎわい創出に

ご協力いただければ…と思っています。


採用されている500品目を眺めていると、毎日コツコツと丁寧に頑張っておられる

業者さんの姿が髣髴と思い浮かべられるアイテムが数多くラインナップされています。

自分たちが採用された喜びもありますが、このプロジェクト自体が多くの方に認知され、

物づくりをされている方たちの励みになるような動きが確立されたらどんなに素敵だろうと

そちらの想いの方が大きいです。


公式ホームページにプロジェクトの概要と選定500品目すべてをご覧いただくことができます。

Facebookアカウントをお持ちの方は素敵だなと思われたアイテムに「いいね!」をできる

ようになっています。

少しでも多くの方の心に響いた証しとして「いいね!」が増えれば、メーカーさんもとても

力づけられると思います。

どうぞ、ゆっくりご覧いただいて、心に響いたアイテムに「いいね!」をクリックして

いただければと思います。

みなさんの故郷のアイテムも応援してください。

◆The Wonder 500 公式ホームページ
 https://thewonder500.com/


ついでに…藍色工房の『藍染め石けん』のご案内ページはこちらです。

藍染め石けん(いちまつ・ふたえ・紙ふぶき)
 リンク先のページの右側にある「Like」ボタンをクリックして応援してください


プロジェクトの趣旨や今後の動きについては、経済産業省の公式ホームページで

ご覧いただけます。

早速、9月2日のインターナショナルギフトショー(場所:ビッグサイト)で500アイテムが

お披露目されるようです。

経済産業省公式ホームページのThe Wonder 500ご案内ページ




小さな畑と工房に頂いた、ちょっとうれしい認定のご報告でした。

引き続き、コツコツまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。



==============================

テレビ「知っとこ!」「笑ってコラえて!」「魔女たちの22時」「グラン・ジュテ」で
紹介された元祖藍染めスキンケア洗顔石鹸と藍染め雑貨の藍色工房はこちらです☆
http://aiironet.com/


藍色工房公式Facebookページ
https://www.facebook.com/aiirokoubou


藍色工房公式Google+ページ「藍色工房+」
https://www.google.com/+Aiironet1b


Instagram
ユーザーネーム:indigo_studio ←アンダーバー必須です☆

Pinterest 藍色工房ページ
http://www.pinterest.com/mikibando/indigo-studio-%E8%97%8D%E8%89%B2%E5%B7%A5%E6%88%BF/


==============================







 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

「藍染め」に関する書籍ならいろいろとありました。

今回は「藍」と言う素材そのものについて様々な切り口でコンパクトにまとめられた

小冊子に掲載していただきました。

いつもありがとうございます。藍色工房店長の坂東未来です。

藍色工房を立ち上げてから10年。

こんな小冊子に仕上げられる素材に認知されるようになったのですね。。。



< 藍はただ綺麗な色をしているだけじゃない>

この小冊子の面白いところは、藍染めの美しさやその色が叶うまでにどれほどの

人の手や時間を必用としているか、というところにとどまらず、藍の薬効や

食べるためのレシピまで掲載しているところです。
IMG_0368

全19ページの目次は次の通りです。

・藍とは

・藍図鑑
IMG_0371


・日本の藍の里

・藍の歴史と文化を辿る(世界編・日本編)

・藍染め how to

・藍の色 いろいろ

・文学の中の藍

・日本の衣食住と藍の関わり
 衣と藍、住と藍、食と藍1、食と藍2

IMG_0369


・いのちを守る藍

・藍を育ててみませんか

・藍を学べる場所

・参考文献


コンパクトに分かりやすくまとめられていて、藍好きの方なら永久保存版級の

小冊子に仕上がっています。



<先着30名様にプレゼント>

今回、この冊子をたくさん分けていただきましたので、本日12月3日付から先着30名様

ご注文のお客様にプレゼントいたします。

ご注文のお品と一緒にお届けいたしますのでどうぞお楽しみくださいませ☆ 


藍の事を、いろいろ知ってもっともっと好きになって頂けたら嬉しいです。


==============================

テレビ「知っとこ!」「笑ってコラえて!」「魔女たちの22時」「グラン・ジュテ」で
紹介された元祖藍染めスキンケア洗顔石鹸と藍染め雑貨の藍色工房はこちらです☆
http://aiironet.com/


藍色工房公式Facebookページ
https://www.facebook.com/aiirokoubou


藍色工房公式Google+ページ「藍色工房+」
https://www.google.com/+Aiironet1b


Instagram
ユーザーネーム:indigo_studio ←アンダーバー必須です☆

Pinterest 藍色工房ページ
http://www.pinterest.com/mikibando/indigo-studio-%E8%97%8D%E8%89%B2%E5%B7%A5%E6%88%BF/


============================== 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

昨日のTokyo FM 『フロンティアーズ ~明日への挑戦』をお聞きになった方から

ご注文・お問い合わせをたくさんいただいています。

これまでのお客様がお時間を合わせてお聴きくださり、励ましのメッセージを

改めて頂戴しています。

いつにもまして、ありがとうございます。

藍色工房店長の坂東未来(ばんどうみき)です。


<実は…どんな放送内容になっていたかまだ知りません。>

工房事務所が所在する香川県、藍農園が所在する徳島県共に、この番組の

放送されるエリアに含まれていないため、どのように放送されたか今の段階で

まだ知らないでいます。

番組公式ホームページのアーカイブブログに今回の取材内容が記事として

掲載されていましたので、大体の雰囲気は分かりました。

http://www.tfm.co.jp/fr/index.php?itemid=81017&catid=485


これだけたくさんのお客様がお声をお寄せくださっているのですから、きっと

素敵な内容に作って頂けたのだろうと確信しています。
藍染め石鹸



番組をお聞きになって、ご注文やお問い合わせのアクションを起こしてくださった

お客様には心より御礼申し上げます。

何らかのお役にたてるように、そして楽しんでいただけるように、心を込めてお届け

いたします。 



<土づくりからお客様のお手元にお届けするまで>

藍色工房の石けん作りは、土を作って種を蒔くところからスタートします。

藍の発芽

すくすくと大きくなる苗を畑に定植したら、今度は雑草との戦いです。

農園の家族は朝6時から2時間、必ず畑の雑草処理を行っています。


徳島県吉野川市山川町川田の藍の畑の様子

この藍の葉からエキスを抽出して、石けん工房に搬入し、石けんに配合します。

石けん作り

植物油を中心に、様々な素材の個性を生かしたレシピで丁寧に石けんを

作ります。

藍染め石けん作り

そして、なんと1個ずつ手で切ります。。。

ローテクの極みです。

ギリギリまで、必要以上に設備投資をしないようにすることで、これだけの

自然素材と手間をかけながら今の価格を維持しています。



あ、設備投資とかそんな夢の無い話で終わってはいけないですね(大汗)



藍染め石けんいろいろ

家族のために作った石けんが「商品」となった時、やっぱりお届けする気持ちには

家族に対するものと変わらないものがありました。

少しでもお役にたちますように。

いつも、そう願っています。



今回のラジオ番組がきっけかで初めてホームページへお越しくださったお客様、

ようこそおいでくださいました。

何かお気づきの点やご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

スタッフ一同、皆様のお役にたてるように、お待ち申し上げております☆



==============================

テレビ「知っとこ!」「笑ってコラえて!」「魔女たちの22時」「グラン・ジュテ」で
紹介された元祖藍染めスキンケア洗顔石鹸と藍染め雑貨の藍色工房はこちらです☆
http://aiironet.com/


藍色工房公式Facebookページ
https://www.facebook.com/aiirokoubou


藍色工房公式Google+ページ「藍色工房+」
https://www.google.com/+Aiironet1b


Instagram
ユーザーネーム:indigo_studio ←アンダーバー必須です☆

Pinterest 藍色工房ページ
http://www.pinterest.com/mikibando/indigo-studio-%E8%97%8D%E8%89%B2%E5%B7%A5%E6%88%BF/


==============================

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

毎月第1土曜日に出演している、恒例のラジオ番組『波乗りラジオ まんぷくタイプ』の

出演日が明日となりました。

さらに今月は、同じ日に他の地域で別のラジオ番組に出演することになっています。

いつもありがとうございます。

決してダブルブッキングなどではない店長 坂東未来(ばんどうみき)です。 


<いつもと違うTokyo FMに出演>

6月7日(土)にいつもと違う番組に出演するというのは、個人的にすごいことで。。。

藍農園を残してくれた祖父の命日なのです。

どんな番組に出演するのかというと、新しいことに挑戦する人を紹介する30分ほどの

ドキュメンタリーラジオ番組です。



藍染め石けんを作るに至ったお話しや、これからどんなことをしていきたいかという事を

中心にお話しさせていただきました。

石けんの作り方や音楽大学に通っていた時の事などもお話ししたのですが、

どんなふうに編集されているか楽しみです♪



Tokyo FM 『フロンティアーズ ~明日への挑戦』(毎週土曜日)

パーソナリティー:鶴田真由

放送エリア:北海道  AIR-G' 18:30~
        宮城   Date fm 12:30~
        東京   TOKYO FM 18:00~
        愛知   FM AICHI 12:30~
        大坂   FM OSAKA 18:30~

公式ホームページ:http://www.tfm.co.jp/fr/



いつも、地元のラジオ出演のご案内をしていたので、今回は違ったエリアの方にも

ラジオでお会いできるのがうれしいです。

該当エリアにお住まいでしたら、どうぞお会いいたしましょう☆



<恒例のあの番組には生出演します☆>

そして、おなじみの『波乗りラジオ まんぷくタイプ』には、いつものように生放送で

出演いたします☆

藍色工房の近況やお勧めのクラシック音楽を携えて、ほのぼのとお送りできたらと

思っていますので、地元の皆様どうぞ聞いてくださいね♪


RNC西日本放送ラジオ1449kHz 『波乗りラジオ まんぷくタイプ』

パーソナリティ:原 博文  荻野仁美

放送エリア:主に香川県 12:00~

番組公式ホームページ:http://www.rnc.co.jp/radio/nami/index.html

あ…波乗りラジオのホームページが新しくなってます♪



ラジオって、ほのぼのとしていていい雰囲気ですよね。

いつもより大勢の皆さんとお会いできるのが楽しみです♪


==============================

テレビ「知っとこ!」「笑ってコラえて!」「魔女たちの22時」「グラン・ジュテ」で
紹介された元祖藍染めスキンケア洗顔石鹸と藍染め雑貨の藍色工房はこちらです☆
http://aiironet.com/


藍色工房公式Facebookページ
https://www.facebook.com/aiirokoubou


藍色工房公式Google+ページ「藍色工房+」
https://www.google.com/+Aiironet1b


Instagram
ユーザーネーム:indigo_studio ←アンダーバー必須です☆

Pinterest 藍色工房ページ
http://www.pinterest.com/mikibando/indigo-studio-%E8%97%8D%E8%89%B2%E5%B7%A5%E6%88%BF/


==============================



 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

大谷幸生(UMAHANA)さんという、レイメイカーとして第一線でご活躍されている方が

素敵な本を世に出してくださいました。

いつもありがとうございます。藍色工房店長の坂東未来(ばんどうみき)です。 

その本に、何と藍の花と染め場の母も登場するという幸運に恵まれました。


<突然の依頼>

3年ほど前だったと思います。

突然、Facebookで大谷さんのお知り合いと言う方からメッセージを頂戴したのが始まり

だったと記憶しています。

(今確認したら、2011年3月8日の事でした。)

「レイを作っている人が、日本全国のその土地その土地に伝わる花でレイを作って 

本を作ろうとしています。徳島は藍の花でレイを作りたいのですが、協力していただけませんか?」



その後で直接電話がかかってきてお話をお聞きし…

はぁ…また変な電話がかかってきた。

正直、最初はそんな気持ちでした。

一通り電話でのお話を聞いた後でFacebookや他のサイトで検索してみると、大変な

調整を重ねながら、全国のお花と楽しそうに、しかし辛抱強く向き合っておられる姿が

心に迫りました。 



藍の花の良い時季が来たら改めてご連絡する手はずになっていましたが…

その年、いつもとは違うタイミングで訪れた台風。

そしてその影響なのか大量のゾウムシが発生し、花も葉も見るも無残な姿に

食い散らかされてしまいました。

申し訳なさでいっぱいになりながらそんな藍の姿をカメラに収め、メッセージに添えて

メールで送信しました。

「それではまた来年の花を待ちましょう。」

焦るのでも怒り出すのでもなく、「自然が相手だからこういうことは日常茶飯事」と

悠然としたお返事をいただき、ホッとしました。

では、また来年。そんなお返事を返しながら、大谷さんのこの取り組みが完成したら

きっと素晴らしいものになるだろうなと、期待を膨らませていました。



<一年越しの藍の花のレイ作り>

一年お待ちいただいた2012年の秋。

UMAHANAさんと藍の花を繋いでくださったIさんのお二人が、藍農園へいらっしゃいました。

ピンクの小さな藍の花がどんなレイになるのか、とても楽しみでした。
UMAHANAさんとIさん
しゃがみこんで藍の花を摘みながら「かわいいなぁ、かわいいなぁ」と呟く

大谷さん。

微笑ましい光景でした。

藍の花のレイ作り
摘み終えた花を大切そうに並べて、納屋の前に父が拡げたむしろの上で

レイ作りが始まりました。

興味津々の母は並んで座りこみ、のんびりとお話をしながら鮮やかな手さばきで

編み込まれていく藍のレイを眺めていました。


たぶん、藍の花のレイはこれが世界初の作品ではないでしょうか。

おそらく、今回完成した本の中で見られるレイの多くは、世界初の作品のように

思います。



藍の栽培農家の現状やこれからの行く末の事も少しお話しして、完成した藍の花の

レイは母の首にかけられました。

母はリラックスした笑顔で写真に収まり、大谷さんのお人柄や花の持つ力をその笑顔から

ひしひしと感じたことが記憶に残っています。


<撮影を終えた後も旅は続く>

藍の花のレイ作りを終えた後、大谷さんの取り組みを見守るだけでもしていたくて、

Facebookで引き続きその足取りを拝見していました。

ハワイアンイベントやフラダンスなどのイベント、レイのワークショップなどなど

たくさんのお仕事をこなしながらの取り組みは、何もかもがスムーズに運んでいるわけでは

無さそうでしたが、いつも明るい笑顔に満たされていました。


「もうすぐ、本が完成します」

とメッセージをいただいた時には、「人生ゲーム」のゴールが見えてきたときのような

達成感でした(笑)

大谷さん、サポートされていた皆さん、本当に本当にお疲れ様です。

そしておめでとうございます!!そんな気持ちで一杯でした。



<美しくて実は重い本。でもみんな笑顔です。>

笑顔の花飾り
Amazonで予約して届いた本です。

『笑顔の花飾り』、素敵なタイトルです。

この本でレイになったのは、いちご、ほおずき、コシヒカリ、リンゴの花、などなど

北海道から沖縄まで、その地で育ちその地に根付いてきた植物と、そのそばで暮らす

方々の笑顔が収められています。

笑顔の花飾り たくさんの笑顔



この本、見た目のほんわかした雰囲気以上の重みを感じます。

もしかしたらこの人がいなくなったらもう見ることができなくなるかも、

という花がいくつか存在していました。

経済優先とは一線を画した、「失ってはいけない何か」を知る人の営みが

コンパクトに切り取られた瞬間がたくさんあるような気がしました。



あまり大げさなことを言うと大谷さんが顔をしかめるかもしれないですね。

でもきっと、2010年代前半の日本の農業の一端を観る資料としても

貴重な記録になっているように思います。

大谷さんが見つめる、日本の花と人。

こんな素敵な本は、本当に久しぶりに手にします。

そこに少しでも関わることができて、とてもうれしいです。





藍農園の母と藍の花のレイは、ちょうど100ページ目に掲載されています。

どうか、ご覧になってください。

そして、日本にはこんな素敵な花と笑顔が残されているんだって、知っていただけたら

うれしいです。



大谷さん、Iさん、本当にありがとうございました。

まだまだ花と笑顔を追う旅は終わらないのですね。。。

ずっと楽しみにしています。



==============================

テレビ「知っとこ!」「笑ってコラえて!」「魔女たちの22時」「グラン・ジュテ」で
紹介された元祖藍染めスキンケア洗顔石鹸と藍染め雑貨の藍色工房はこちらです☆
http://aiironet.com/


藍色工房公式Facebookページ
https://www.facebook.com/aiirokoubou


藍色工房公式Google+ページ「藍色工房+」
https://www.google.com/+Aiironet1b

==============================



 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

毎月第一土曜日に、地元のラジオ番組に出演させていただいています。

ありがとうございます。

藍色工房店長の坂東未来(ばんどうみき)です。

今月も第一土曜日がやってまいります♪



<どうしてクラシック音楽なのか>

このコーナーをずっと聞いて下さっている方は既にご存知でしょうけれど、

改めて少しだけ説明させてください☆


西日本放送ラジオで毎週土曜日に放送されている『波乗りラジオ』の午後からのバージョン

「まんぷくタイプ」で、いつも第一土曜日に藍色工房の様子やお勧めのクラシック音楽を

ご紹介させていただいています。


何故私がクラシック音楽をご紹介することになっているのか。

それは私がピアニストだから。

本業はクラシック音楽のプレイヤーです。
ピアノ画像演奏風景2
これは以前に主催していたピアノ教室の発表会での写真です(笑)

後ろのお花のアレンジメントがいかにも発表会でかわいらしいですね♪



藍色工房を立ち上げてから、演奏活動を一切停めてしまいましたから、現在は

休止中ということになります。

いつか再開できるのかどうかも定かではないのですが、とりあえず休止中です(滝汗)


そう言うわけで、様々なクラシック音楽に触れてきたことをラジオのディレクターさんが

拾い上げてくださって、「何かお勧めの曲を毎月紹介してくださいませんか?」と

お声掛けいただいたのが始まりです。


本当に嬉しいですよね…

クラシック音楽を肩ひじ張らずに楽しんでいただける機会をこうして持たせていただける

なんて、夢のようです。

クラシック音楽も藍染めも、素敵なところを素直に発信して、「難しい」と思われがちな

側面をほぐしていけたらいいなっていつも思っているのです。



<ドラマチック クラシック>

私にとってクラシック音楽は「古い」「難しい」音楽ではなく、思いっきりドラマチックな

音楽です。

時代も言葉も越えて、胸に迫る音楽にじかに触れることが本当に楽しいし刺激的でした。

特に好きだったのはバッハ。

大学生になってからはショパンとモーツァルトが好きでした。


ピアノ画像ショパン

作曲家たちが過ごした時代背景や、作曲家自身の個性、彼らに起こった出来事

等も踏まえると、作品そのものの輝きに加えて親しみ深い世界が広がります。

100年前も、200年前も、私たちと同じように悩んで笑った人たちがいたことを

実感することができます。


そんな中で残してくれた音楽は、まるで色あせることの無いラブレターのようです。

生きているって素晴らしいことだよ、って言ってくれているような気がしてきます。


いつもいただいている月に一度のコーナーの時間は、そんなクラシック音楽の

堅苦しくない側面をご案内しながら、小さな窓を開けていくように曲をご紹介しています♪

さて、明日は久しぶりに大好きなモーツァルトにしましょうか…♪



2014年5月3日(土)12:00スタート
西日本放送ラジオ『波乗りラジオ まんぷくタイプ』
<あい色日記>のコーナーで、お会いいたしましょう♪
http://www.rnc.co.jp/radio/nami/

==============================

テレビ「知っとこ!」「笑ってコラえて!」「魔女たちの22時」「グラン・ジュテ」で
紹介された元祖藍染めスキンケア洗顔石鹸と藍染め雑貨の藍色工房はこちらです☆
http://aiironet.com/


藍色工房公式Facebookページ
https://www.facebook.com/aiirokoubou


藍色工房公式Google+ページ「藍色工房+」
https://www.google.com/+Aiironet1b

==============================


 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

西日本高速道路株式会社さんが発行されている、「ぶらり東讃道」にて、藍色工房を紹介していただきました♪

香川県内を中心に、四国内の道の駅やバス乗り場で配布されている、高松自動車道の4車線化の情報誌です。

ぶらり東讃道1

高松と徳島の間の高速道路を走った方はお分かりかと思いますが、2車線の対面式高速道路となっています。

ですので、ポールがところどころ立っているセンターラインをはさみ、高速の車が行き交っているのです。

対面であることが原因の事故や、交通渋滞の緩和のため、4車線化へ向けての工事がすすめられています。

現在の工事の進行状況や、夜間通行止めなどの情報を確認できますよ。


そんな情報誌の最後のページにて紹介されました(^^)

ぶらり東讃道2

簡単ですが、地図も!
↓ ↓ ↓

ぶらり東讃道3

最寄りのインターチェンジは、「さぬき三木」です。

近くには、四国霊場の87番札所の長尾寺があり、徳島県の県境近くまで南下すると、最後の88番札所の大窪寺があります。

すぐ近くに阿讃山脈がそびえる三木町は、自然の見どころいっぱいです♪



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

こんにちは、スタッフ太田です。

今日は、横殴りの雨でした!!
まさか、こんなに荒れ模様のお天気になるとは・・・
さすがに自転車通勤はお休みです。

さて、本日はテレビの取材を受けておりました♪

NHK高松放送局の、キャスターの滝水さんとカメラマンさんです。
↓ ↓ ↓

取材2

オンエアは、3月14日の夕方6時10分から。

NHK高松の「ゆう6かがわ」という番組の、「おじゃまします」というコーナーで放送予定です。

ゆう6かがわのホームページはこちらから♪
http://www.nhk.or.jp/takamatsu/program/003/index.html

香川県内にお住いの方は、ぜひご覧くださいませ~

取材1

店舗コーナーの物撮り。

もうちょっとこうした方が・・・

と、滝水キャスターの真剣な姿が印象的でした。

取材3

明日はお天気がよさそうなので、自転車通勤です。

ちょうど帰宅中に放送されるので、番組はぜひ録画しておきたいと思います♪


放送チャンネル:NHK高松放送

放送日時:2014年3月14日(金) 18時10分~

NHK高松放送局「ゆう6かがわ」ホームページ
http://www.nhk.or.jp/takamatsu/program/003/index.html

アナウンサーブログ
http://www.nhk.or.jp/takamatsu-ana-blog/



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

香川県ではおなじみのFM香川の平日夕方の人気ラジオ番組

JOY-U-CLUBに本日出演します☆

藍色工房店長の坂東未来です♪

藍色工房の新ラインナップを携えて、登場させていただきます~~



<パーソナリティーの岡さんと「あいのたね」>

joy-u-club
という事で、パーソナリティーの岡さん、久しぶりにお会いいたしました。

昨年の「サステナガールズ in 香川」以来の再会です。

お肌がツルツル美しくなっておられたのでジロジロ眺めていましたら

「藍色工房さんの石けんを使わせていただいていて~~♪」っておっしゃったので

じわ~~っと感激しました。

地元の人気者のお肌のツヤにお役に立てているなんて光栄です☆


今回は、新商品の「あいのたね」について、楽しくお話しさせていただいています。

岡さんにも「あい」をキュッと実らせていただきたいです。←よけいなお世話


という事で…本日16:00スタートのFM香川JOY-U-CLUB、私の出番は16:20頃の

予定です。

「あいのたね」のプレゼントもご用意しましたのでチェックしてくださいね~~☆

JOY-U-CLUBの公式ブログはこちらからどうぞ。
http://club.fmkagawa.co.jp/



それでは、16:20分ごろ、お会いいたしましょう!!



==============================

テレビ「知っとこ!」「笑ってコラえて!」「魔女たちの22時」「グラン・ジュテ」で
紹介された元祖藍染めスキンケア洗顔石鹸の藍色工房はこちらです☆
http://aiironet.com/


藍色工房公式Facebookページ
https://www.facebook.com/aiirokoubou
●業者の方へ:オリジナル化粧石けん製造のご相談はお気軽にコチラへどうぞ!!
info@aiironet.com
※アドレスは半角に直して入力してください

==============================





 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

毎月恒例、第一土曜日の西日本放送ラジオ『波乗りラジオ まんぷくタイプ』に

出演してきました。

いつもありがとうございます、藍色工房店長の坂東未来です。

今年最初の1曲は、景気のいい感じで選曲しました。


 <生きている間に褒められたいから>

今回お届けしたのは、元気の良い有名な曲で、

イタリア協奏曲(BWV971)より第1楽章をお持ちしました。

バッハが50歳の時に発売されました。

さっぱりはっきり、生き生きと!!という感じの、景気づけにはとても効き目のある

音楽で私もよく聴きますし、演奏するのも好きです。


この曲をお持ちしたのはもう一つ意味があります。

実は、バッハは多くの芸術家がそうであったように、生前は作曲家としてはあまり

高く評価されていませんでした。

どちらかというと、オルガン即興演奏の大家と認識されていたので、没後は急速に

忘れられていきました。

生前に楽譜に残した作品の中でも、この曲は大変高く評価された曲の一つです。



やっぱりね、生きている間に褒められたいじゃないですか。

バッハは没後約100年経ってからメンデルスゾーンによって発見されますが、

本人にとってそれがなんになるのでしょう。

忘れられたままよりはよっぽどいいけれど、生きているうちに、自分の仕事で

人が喜んでくれるのを観られたらやっぱり一番うれしいじゃないですか。←力入りすぎ



オンエア中に、パーソナリティの原先生と白井さんが

「100年後に自分の名前が残っているのか、どうしたら残るのか」ってところを

掘り下げ始めて、お二人があんまりアレコレ思いめぐらすんでその様子が

可笑しくなってきちゃって(←失礼な)、ついそのやり取りをさえぎっちゃったんです。

いやいや、お二人とも十分に楽しい時間を皆さんに提供するいいお仕事をされていて、

今、たくさんの方を笑顔にできているのだから、それを極めましょうよと。



みんな!!!!!

生きている間にハッピーになろう!!!!

今年もモリモリ行くよ!!!!

という気持ちで選びましたよ。

午年ですから馬車馬のように働きますよ。←ちょっとずれた



ということで、今回お持ちしたのはこちらの録音です。

ロシア・ピアニズム名盤選-1 バッハ:イギリス組曲/イタリア協奏曲、他
ベデルニコフ(アナトリー)
コロムビアミュージックエンタテインメント
2003-05-21


 ヴェデルニコフ率高いな。

だって好きなんです。

余計な装飾が無くて真摯な演奏で、とても思い切りが良くてしっかり伝わってくる。

こういう演奏は、作曲家や音楽そのものを敬う気持ちが無いと叶わないって

思います。

好きだ、ヴェデルニコフ!!!!←またこんなずれ方で終わる




==============================

テレビ「知っとこ!」「笑ってコラえて!」「魔女たちの22時」「グラン・ジュテ」で
紹介された元祖藍染めスキンケア洗顔石鹸の藍色工房はこちらです☆
http://aiironet.com/


藍色工房公式Facebookページ
https://www.facebook.com/aiirokoubou


藍色工房の舞台裏を限定公開しています☆


●業者の方へ:オリジナル化粧石けん製造のご相談はお気軽にコチラへどうぞ!!
info@aiironet.com
※アドレスは半角に直して入力してください

==============================
  
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

本日も、毎月恒例のラジオ出演です☆

藍色工房店長の坂東みきです。


西日本放送ラジオ「波乗りラジオ まんぷくタイプ」に出演します。

もう始まってます〜。

AM放送の1449にチューンナップしてくださいね♪

今日は皆さんのよく知っている曲の珍しいバージョンをお持ちしていますよ☆

出演コーナー「あいいろ日記」は12:30過ぎにお送りする予定です。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

いつまでたっても慣れません。

写真撮影とかテレビ撮影とか…


いつもありがとうございます☆藍色工房店長の坂東未来です。

地元のテレビ番組に出演することになりましたのでお知らせです♪



<西日本放送 ルック ~地域発・輝くカンパニー~>

毎週日曜日11:45~12:00にRNC西日本放送で放送されている番組です。

地元では有名なスーパーマーケットだったり、老舗の酒造メーカーだったり、

憧れの会社や尊敬する会社が毎回紹介されている番組なので

今回は本当に恐縮です………


しかも今日、制作の方が私の成人式の時の写真を取りに来て、いつどの場面で

使われるのか、もう生きた心地がいたしません……… 


という事で、ベテラン鴨井アナウンサーのしなやかなリードでお話しさせていただきましたので

岡山・香川の皆様、どうぞチャンネルを合わせてご覧ください。

その日、お出かけで家にいないよという方は、録画してください。

ルック出演
現在の工房スタッフ全員(徳島の農園スタッフ除く)が出演した初の記念すべき番組に

なりました!! 

この日はみんな、朝からいつもと違った緊張感が漂っていました。

たまにはいいですね…こういう緊張感。



「ルック ~地域発・輝くカンパニー~」の公式ホームページでもご紹介いただいています☆
http://www.rnc.co.jp/tv/look/


ありがとうございます~~~~☆ 

私のカミカミのおしゃべりは、きっと素敵な具合に編集していただけているでしょう。

何にも心配しておりません、ええ、何にも♪


 

==============================

テレビ「知っとこ!」「笑ってコラえて!」「魔女たちの22時」「グラン・ジュテ」で
紹介された元祖藍染めスキンケア洗顔石鹸の藍色工房はこちらです☆
http://aiironet.com/


藍色工房公式Facebookページ
https://www.facebook.com/aiirokoubou


藍色工房の舞台裏を限定公開しています☆


●業者の方へ:オリジナル化粧石けん製造のご相談はお気軽にコチラへどうぞ!!
info@aiironet.com
※アドレスは半角に直して入力してください

==============================
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ