2016年07月01日

何時もゆかいに

《今日の言葉》


むずかしいことを やさしく
 やさしいことを ふかく
 ふかいことを おもしろく
 おもしろいことを まじめに
 まじめなことを ゆかいに
 そして ゆかいなことは
 あくまでゆかいに

井上ひさし「ひょっこりひょうたん島」


七月のスターです
鶯の声が曇り空の朝に響きます


幼い時 白黒テレビで見ていた番組
NHKの人形劇 「ひょっこりひょうたん島」
井上ひさしさんの想いを知り
何故皆んなの心を長く捉えることが出来たか?


「すすめ!ひょこりひょうたん島」のエンデイングも
夢破れ挫折しそうな時も
楽天的で希望を持つ
元気な心を育んでくれました


今月はこの歌を胸に
ゆかいに過ごしたいと思います


image



aika_magic at 06:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年06月30日

紫陽花列車

《今日の言葉》

 人生にとつて健康は目的ではない。
 しかし最初の条件なのである。

     武者小路実篤
    『人生論』 より


母と過ごす2日目の朝は箱根登山鉄道で
紫陽花を愛でる事でした

新横浜からスタートして
箱根登山ケーブルカー「早雲山」
まであっという間

霧雨に美しい色とりどりの紫陽花は
夢のお国のお山でした

太極拳と登山が趣味の元気な母は
歩くのが大好き活動的です

『運命』 と似た言葉に 『宿命』 があります。

宿命は人間のみならず
自然界の生きものすべてに与えられている法則
意志や力では動かしようもない「掟」

一方、自分の努力や意志で選択したり
動かしたりできるもの
それが運命


宿命は、命に宿ったもの
運命は、命を運ぶもの

母の姿を見ていて
戦後、懸命に働いて今があります

女性として母としてまるで登山電車の様
どんな風に命を運ぶのか?


人生の景色を振り返る様に
花を愛でながら
登る登山鉄道 ノンビリ良いものです



image



aika_magic at 04:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年06月29日

山手教会


【 念ずれば花ひらく 】

念ずれば花ひらく

苦しいとき母がいつも口にしていたこのことばを

わたしもいつのころからか となえるようになった

そうしてそのたび わたしの花がふしぎと

ひとつひとつ ひらいていった

坂村真民

母の誕生日会の前に朝の散歩に行きました

戦後空襲の焼け野原の横浜で
残っていた山手教会に学校帰りに
お祈り行っていたそうです

山手の双葉学園に通っていたそうで
訪ねてみたいとオーダーがあり

海の見える公園とイギリス館をめぐり
母校を訪ね 山手教会に行きました

幼い母が空襲を体験し
山手教会に祈りに行っていた事

どんなに多感で寂しく心細かったか?

母であり友であり
色んな側面を見せてもらいました

お気に入りのお店をランチに予約して
お祝いができて幸せでした

今日は母のオーダーで箱根登山鉄道で紫陽花を
見に行きます

横浜で暮らす最後の一か月
家族の楽しい思い出を作りたいと思います

image






aika_magic at 05:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote