2016年07月29日

荷物出し


《今日の言葉》

 貧しい人とは
 ものを持っていない人のことではない。
 際限なくものを欲しがり
 永遠に満たされない人のことを言うのです。

   ホセ・ムヒカ
   〈ウルグアイ第40代大統領〉


美しく晴れた朝です
今日は引っ越し荷物が運び出されます

一ヶ月の時間をかけた整理
最後の夜までかかりました

もっとシンプルに暮らせるはずなのに?
沢山のダンボールの箱を見ながら
精神的にもっと手放せたらと課題を残しています

貧しい人とは
 ものを持っていない人のことではない。
 際限なくものを欲しがり
 永遠に満たされない人のことを言うのです。

引っ越しの時に
何時も自分の物に対する感性を客観的に
反省しています

最後の時間までに
何度も重荷を降ろして行く
物は残さず 心を残していける様に

そんな朝にも、お日様の光と涼しい風
とても勇気と元気に繋がります

笑って 「ありがとう 全てに」
今日も命を輝かせ 良い日になります


image




aika_magic at 06:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年07月28日

美しい人達

《今日の言葉》

 人間の誠意は
 下げる頭の時間と正比例する。

    夏目漱石
   『虞美人草 (グビジンソウ)』 より


久しぶりの晴れた朝です
最後のお洗濯日和助かります

昨日は自分のケアーに
奥澤の大好きな場所にヘナ染めとランチに行きました

本物志向のアコちゃんは
食に身体に美容に心に真摯に向き合われ
何時もハットする美しい方です

お友達がお顔のお手入れ
アコちゃんが ヘナ染めで
10才は若返れたかな!?

お手入れ次第でこんなに変わるのだ
知っていても、そこに時間をかけていない自分に反省

幾つになっても挑戦しないと
下がる路線をまっしぐら。。。。

ランチは「満る川」さん
夏の贅沢ご飯でした

毎日ダンボールの山に囲まれ
夏バテの娘と二人 ラストスパートの前のご褒美タイム

お別れするときに、ユックリしか歩けない
後ろ姿に最後まで手を振るお二人に
感謝でいっぱいです

愛しい横浜ライフカウントダウに入りました

今日も良い日であります様に


image


aika_magic at 06:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年07月27日

囲炉裏の火と蓮の花

《今日の言葉》
「人生が二度あれば」とは、
今の人生を諦めてしまうから
出てくる言葉です。
今を精一杯生きられないで、
どうして次の人生を
しっかり生きられるでしょう。


薄曇りの静かな朝
眠りから覚めた文鳥は喜びで歌います

昨日は蓮と睡蓮を見に三渓園に行きました

三溪園は 原 三溪によって
明治39年 5月1日に公開、175,000m2に及ぶ園内には
京都や鎌倉などから移築された
歴史的に価値の高い建造物が巧みに配置されています。

横浜は港と花の街
園内に入ると大きなピンクの蓮の花が迎えてくれ
極楽上の様な静けさと美しさ

歩き進むと茅葺きの古民家がありました

涼しい風の吹き抜ける
広々とした家は時間が止まっています

囲炉裏の火が静かに燃えて
頭がドンドン休まり

これが人間の暮らす
安らぎと豊かさなんだろうなと
時代が進化の中で失った物を見つけた感じです

最近DVDは日本の歴史ものがお気に入り
洋画の華やかさより
きめ細やかな心理描写を見ていると
とてもホッとします

日本人で良かった
そこに安心して浸ろう

「人生が二度あれば」とは、
今の人生を諦めてしまうから
出てくる言葉
そう生かされている時間はまだあります
諦めないで次の種を大きな視野で捉えたいと
思いました

今日も良い日になります


image


aika_magic at 06:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote