2010年04月

2010年04月27日

「光からのメッセージ」、ご感想・激励ありがとうございます

朗読劇ミュージカル&CDブック

[CDブック]光からのメッセージ
[CD ブック]光からのメッセージ

さまざまな反響をいただいております。
ありがとうございます。


ブログでご紹介くださる方もいらっしゃってうれしいです。

ご丁寧なメールをいただきました
マナーコーチ・シュリロゼの井垣利英さま、
こんなに素敵にご紹介くださいまして、
感動の記憶が改めて蘇ってきました。
井垣さまのブログ記事は→こちらです。


井垣さまは、こんな素敵なマナーブックをはじめ
多くの書籍を出版していらっしゃいます。


上品なのにかわいいプリンセス・マナーブック上品なのにかわいいプリンセス・マナーブック
著者:井垣 利英
販売元:大和書房
発売日:2005-11
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


ご縁をありがとうございます。
みなさま、今日も素敵な1日を♪



aika_magic at 09:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年04月24日

光からのメッセージ

s-100424_103405大阪の書店で
「光からのメッセージ」

平積みされていました。

嬉しいですね・・・

早速友人が2冊
購入してくださいました。


みなさま、書店もしくはアマゾンで見つけてくださいね。

[CDブック]光からのメッセージ
[CD ブック]光からのメッセージ


CDブックです。

aika_magic at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年04月23日

伊勢神宮ご奉納

DSC01243_resize1DSC01244_resize1

お陰様で、神楽殿のご奉納 無事に収めさせて
頂きました。

雨は清めの雨だそうですが
早朝6時にに皆様と正式参拝をさせて頂き

心身共に清めて頂き、爽やかにリハーサル

御神気に包まれ、守られ、流れるがごとく
全てを運ばせていただけたのも

神様の御前だからでしょう・・・

DSC01249_resize1

 

 

 





DSC01258_resize1DSC01260_resize1
娘の可愛も、フルートを演奏させていただきました。

音楽人生の素晴らしい門出、
親子でさせていただけたこと
心から感謝しています。

伊勢修養団の皆様、安藤様、遠方からお越しの皆様。
九州気功協会の皆様
お世話になりました。

会場は満席と立ち見の方々でいっぱいでした・・・

今野先生のお姿も・・・

DSC01264_resize1

御縁のある方々に見守っていただき、
共にふるさと伊勢から、
「大調和」を祈らせていただきました。



aika_magic at 09:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年04月22日

「アワの歌」サウンドセラピー講座

伊勢から戻って参りました。
今回の伊勢ではまたも素晴らしい経験をさせていただきました。


主催者の安藤社長はヨーロッパへいらっしゃってて
くしくも、アイスランドの火山の噴火で日本への帰国が
危ぶまれましたが、奇跡的にお戻りになることができました。
これも、大和の神の計らいかもしれません。

お集まりくださった方々は100名近く、
東京や、九州など、日本全国からいらっしゃってくださいまして
その中には懐かしい方のお顔も。
ほんとうにうれしかったです。


DSC01205_resize1

初日、伊勢修養団にて、「アワの歌」について
サウンドセラピー講座をさせていただきました。

秀真伝(ホツマツタエ)が書かれている古代語は
ひとつひとつが神様を現しています。
ただ歌を聞くだけではなく、そのひとつひとつの意味を知り
意識しながら自分も一緒に歌うことで、
この「アワの歌」はほんとうの真価を発揮します。

そのことをみなさまにお伝えしたくて、この合宿を企画していただき、
講座を行わせていただいたのですが
みなさま、たいへん聞き入ってくださってありがたく思いました。

Aikaも、みなさまと共に過ごし、
神の恵みに感謝しながら、共に食事をいただき、
心がひとつになる貴重な時間を共有させていただきました。


DSC01224_resize1

そして、Aikaの「般若心経」に合わせて
北九州からお弟子さんをたくさん連れていらっしゃってくださった
10年来の親友のネネさんが舞を踊ってくださいました。

ネネさんの舞を見た方は誰もが
天の岩戸を開いたアメノウズメの生まれ変わりだとうなづく
素晴らしい舞です。


伊勢は大和の魂のふるさと。
ここへ来た方は「おかえり」と迎えられます。

私は、次の日の準備があって、早く休んだのですが
縁あって伊勢に還ってきた方々は
夜遅くまで、楽しく交流なさっていたみたいです。



aika_magic at 11:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

伊勢神宮奉納の朝

今日から伊勢神宮です。
ヤマト3部作が完成したので、心も晴れやかです。

日本人として歌い継ぎたい曲を約20分くらいの作品にいたしました。

今日は九州や東北など遠くから、伊勢に90人近くのかたが
お集まりくださるそうです。

伊勢修養団で皆さんで合宿させて頂きます。

サウンドセラピー講座で「アワの歌」について
講演いたしますが、少しその内容をお知らせします。


それぞれ1つずつの形が神様を意味しています。
また、言葉の意味としては「ア」は天を表します。
「ワ」は地を意味します。
つまり日本語は天地と感応する「天地歌」なのです。

このアワ四十八音は、もともと天照御身神の両親である、
イザナキノミコトとイザナミノミコトが民の言葉の乱れを直すために
作られたと記されていますが、「言霊」であるがゆえに
本当に不思議なパワーがあるそうです。
その「アワの歌」をご紹介しましょう。

アカハナマ イキヒニミウク 
フヌムエケ ヘネメオコホノ
モトロソヨ ヲテレセヱツル
スユンチリ シヰタラサヤワ

このホツマツタエにこのように記されているそうです。(抄訳します)

「このアワウタを唱えて歌うと、おのずと声も明らかになり、
五臓六腑や魂までもが四十八音の神々の言霊の霊妙な力によって整うのです。
心身の病気・霊気の巡りが良くなり、病にもかからなければ、
長寿を得ることができます。」

この48音は、天界と地界の生命力を結び合わせて一体化し、
気候風土や天変地異に対応して調和する力、
五臓六腑や神経・心のはたらきを整えて作動させる力など
一音一音が言霊の神々として作用します。
人体の陽の12の経絡と、ツボの裏・表、
陰の12の経絡とツボの裏・表 
合計48の経絡とツボも、言霊の神々と人体が交信共鳴しあう窓であり
道であり要のところであるようです。

「アワの歌」はこのヤマト3部作の最初の歌です。

これは、2000年の韓国の国立劇場で歌わせていただいてから
今年で10年です。

世界中で「言霊歌」は機会があるごとに歌わせていただき
やっと自分らしい作品に仕上がりました。

愛の言の葉歌に乗せ天まで響け
Aikaの祈りとして、大切に歌いたいです。



aika_magic at 07:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
記事検索