2010年07月

2010年07月31日

Ragdale Hall スパでのトリートメント

Ragdale Hallスパでの初めての朝、

英気が充満してとてもさわやかな目覚めです。

 

お部屋にブレックファーストが運ばれて来ました。

朝食は、前の日に

オーダーリストに希望をチェックして提出します。


 

DSC02457

 


ディルスコーンとサイモン、キッシュ、

グレープルーツ、オレンジユースにコーヒー。


とてもおいしく、ゆったりと朝を満喫できました。


食後は、のんびりと読書
の後、トリ−トメントへ
今回は、Balinese Massage(バリマッサージ)

1時間30分を体験。


セラピストは、Theresa(テリーザ)さん。


DSC02462



生粋のイギリス人で、この道8年の経験者。

過去に看護婦であったという

経験と知識を持つ彼女の技術は

洗練かつ大胆ですばらしかったです。


一番響いたのは、彼女のエネルギー。


「リラックスする、気持いい」から

さらに一ランク上の「エネルギー再生」をしてくださり、

トリートメント後、

細胞へ喜びが満ちわたるのを感じました。


「このトリートメントは、車の車検のようなもの、

年に1回、こうして体を整えにきたら、後は快調よ!

またいらっしゃい」


と笑顔で見送ってくれました。



方や、娘の可愛は、

Fire & Ice massage、1時間30分を体験。

 

DSC02464


温かい石と冷たい石を交互に使って行うこのマッサージは、

血流とリンパの流れが良くなって、デトックス効果が大。

トリートメント中は、冷たい!と思った瞬間もあったけれど、

終わった後は、体がぽかぽかして気持ちいいようです。



DSC02468

トリートメントの後は、リトリート(再生)ルームで、ゆっくりと休憩。
忙しいマインドが静まり、体に気が落ち着いていくのを感じました。




aika_magic at 09:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年07月30日

ハリーポッターの壁の向こうは、Ragdale Hall Spa


DSC02410DSC02390

今日は英国一のスパと名高いRagdale Hall Spaへ行ってきました。

Spaの英国政府認可団体「BISA」の格付けでも
5つ星クラスの評価を獲得していると聞き、
行く前からたいへん楽しみにしていました。


Ragdale Hall Spaはレスターシャーにあり、汽車で向かいます。
St Pancras駅から出発!

この駅からは、あのハリーポッターで有名な
Plat form 9 3/4が近いそうで早速、見学しました。

小学一年生であの分厚い本を目を輝かせ読んでいた娘が
映画の現場に立った時に、物語の世界を
目の前にしてはしゃぐ姿に、それだけでも満足しましたよ。 
DSC02402 DSC02407

車内でいただくランチを購入。
いろいろ目移りしてしてしまいますね!

DSC02414

ファーストクラスの列車の旅です。
駅で買ったランチを広げてピクニックのような気分です。
車窓からは、イギリスの田園あちこちに羊や馬がのびのびと
草を食べる姿、どの家もまるで絵本の中のようです。

楽しく過ごしているうちに、Ragdale Hallに到着。

DSC02441 DSC02421


お城のような施設に大感激です。かわいい!
さっそく中へ入り…
Spaの楽しみ方の流れをご説明しますね。


DSC02417DSC02415

まずは問診を受けます。
ホスピタリティあふれるレセプショニストさんに
体調や希望のトリートメントなどの打ち合わせをします。


施設の中にはふんだんにグリーンが溢れていて癒されます

DSC02446 DSC02444DSC02436

Spaに入ったあとはリラックス。
読書をしたり、またSpaに入ったり、思いのままにくつろぎます。

DSC02435

ここはイギリス時間。
あわただしい日本とは違い、ゆったりと時が流れていきます。
ひと時この時間を感謝しながら
走り抜けてくれた自分の身体にチューニングをして
「ありがとう」で満たしてゆきます。



aika_magic at 07:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年07月28日

バッキンガム宮殿


DSC02349DSC02350

DSC02357
7月26日から公開がはじまりました
バッキンガム宮殿に行ってきました!
この夏、1カ月公開されます。





宮殿は今まで見たどこの国より美しく、洗練されていました。
色彩や外からの光、調度品や絵画、全てが
あまりに美しい・・・

ロイヤルとは凄い世界なのだと、庶民の私は
完全に魅了され、これを大切にする国民の流れに
時代を超えて、守らなければならない同化させてはならない
威厳を感じました。

Buckingham Palace 1


昼食は、インド料理レストラン
「La porte des indes」へ。

古くからスパイスが輸入されているロンドンでは
インド料理も親しまれていておいしいんですよ。

La Porte Des Indes 2 DSC02374

住所
32 Bryanston Street, London W1H 7EG
TEL: +44 20 7224 0055


そのあとはミュージカル「Wicked」を観劇。

Wicked
Wicked
劇場:Apollo Victoria Theatre, London
最寄駅:Victoria


今回のミュージカルで最高の頂点はやはり
この作品でしょう。
アイカが以前ロンドン公演に来た時と同じオリジナルキャスト。

彼らは7年位たってもまだその強靭なエネルギーは
疲れを知らず、毎日も燃え続けます。
同じ人間とは思えない、何故あんなに過酷な肉体状況を
乗り越え、日々輝き人々を勇気と喜びに導けるのでしょう。

娘や友人だけでなく、周りの女の子たちは
緑の魔女のWickedに夢中です。

まるで、自分自身の心の中のヒーローのように
興奮して高揚する姿を見たとき。
癒しから、再生、自立するプロセスの
素敵なミュージカルに、アイカのサウンドセラピーが
どこまで近づけるのか、燃えてきます。

美術館巡り&ミュージカルという、
ロンドンの王道の楽しみ方をした1日でした。



aika_magic at 19:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年07月27日

ロンドンの素敵な朝

DSC02312小鳥の声と
緑の中で
さわやかな風と
木漏れ日の光
テラスで
フルーツたっぷりの
朝ご飯です。

ロンドンは大都会ですが、公園が沢山あり
このホテルも、緑に囲まれています。
こんなに和んだ朝食は久しぶりです。

DSC02324食後は近くの
ナショナル・ギャラリー
でゴッホやセザンヌ
巨匠たちの絵を鑑賞しました。
前回と違い
季節や、体調で
心に響く作品も変化していました。

The Grill at the DorchesterThe Grill at the Dorchester
The Dorchester, Park Lane, Mayfair, W1K 1QA
Tel: 020 73197147









昼食は格式の高い素敵なホテル

DSC02335DSC02338

印象的なのは生花のアレンジです。
真っ赤なバラは毎日200本生けられるそうです。
カラーのコーディネーとは伝統と民族性が生かされていて
同じ食事も、これほど違うのかなと感心して
大満足でした。


DSC02345大英博物館に午後の
鑑賞に行きました。
古代エジプトは前回
見ていたので
今回は、中国や
インドなどアジアの
物を観ました。

大英帝国、世界の名品を収集している
ここでは、一度に沢山歴史を比較分析できて
楽しいです。

Love Never diesLove Never 
劇場:Adelphi Theatre - The Strand in London
最寄駅:Charing Cross
 


前回観て、音楽の素晴らしに流石ロイドウエッバー様
と共感したので、今回も2日目にこの演目にしました。
ファントムは恐ろしいほどの心理がこちらに伝わる
パワーと統一されたエネルギーで観客は思わず
立ち上がりブラボーと湧き上がりました。

これこそ、ロンドン、そしてオリジナルキャストの
底力です。

aika_magic at 15:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年07月26日

ロンドンの夏・初日

ロンドンヒースロウ空港に到着後、長旅の疲れを癒すために
まずは、美味しいレストランに向かいました。
ホテルから歩いてゆける
Thai Square -Trafalgar  Thai Square(タイ スクエアー)
27-28 St. Anne's Court, London W1F 0BN
Tel:020 7287 2000
シアターディナー 1人3000円弱
前菜4品、パッタイ(タイ風焼きそば)、グリ−ンカレー、カシューナッツとチキンのいためもの、ライス、ココナッツアイス。それにお水を注文

タイフードはスパイスが効いていて食欲と元気をくれます。

夜は、ミュージカルへ。
The Phantom of operaPhantom of the Opera
オペラ座の怪人
劇場Her Majesty’s Theatre - Haymarket, London, SW1Y 4QL
最寄駅:Piccadilly Circus


27歳のときブロードウエイで観てから
このミュージカルが大好き、初日にこれを選びました。
15歳の娘はこの5ヶ月CDと台本をよんで又映画で原作を
学んでの2回目の鑑賞、真剣に鑑賞している姿は
若き日の自分とそっくりです。

その後は、おとぎ話しにでてくるようなホテルで素敵な夢をみました!
Royal Horseguards
Royal Horseguards
Whitehall Court, London SW1A 2EJ
TEL: 0871 376 9033
最寄駅:Embankment










aika_magic at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
記事検索