2011年07月

2011年07月31日

水の都「同里」のコンサート

s-2010年2・3月 423

















上海から車で2時間、水の都同里に
伺いました。

まるでベニスの小さな島のようで
静かで1300年の歴史を感じさせる素朴な街です。
この老人は、コンサート会場の前で胡弓を奏でて
おられる、仙人のようなおじいさまでした。
今までこんなに美しい笑顔で演奏される方を
見たことがありません・・・

s-2010年2・3月 431

 

 

 

 



このイベントのプロデューサーで総合演出をされた
国際アニメ芸術研究院の王郡一社長です。
ピアノもお引きになられ、絵も多摩美術大学を出られて
何よりAikaの大好きな中国映画の監督さんと親友
憧れのチャンツィーさんは何時も個人的にお話できる
なんともビックな方で、日本のオフィスは帝国ホテル内に
あります。

s-2010年2・3月 531

 

















DKデジタルアート長谷川章先生の作品の中で
「日本の花の歌」
宵待草・蘇州夜曲・さくらさくらを歌います。

初めてのデジタルアートの世界に
心を奪われこれこそが空間をデザインする光と
芸術なんだと、この空間に立たせて頂く
喜びに包まれました。
s-2010年2・3月 517

















スモークやシャボン玉、ムービングライトと
中国は華やかですね・・・

s-2010年2・3月 497

















s-2010年2・3月 481

彼女は民族舞踊の
ダンサーで
とても美しくて
オードリヘップバーン
そっくりのお譲さん




礼儀正しく動きが的確とても気持ちのいい
彼女や他のアーティストを拝見して
これからの中国の可能性に刺激を受けました。
 s-2010年2・3月 406


















長谷川章先生と手塚プロダクションで手塚治さんと30年
お仕事をされたマネージャの平田昭吾先生です。
s-2010年2・3月 383

 

 

 

 

 

 

 

アトムは中国の子供は皆知っているそうです。
アトム・レオ・孫悟空の原画に平田先生が
色付けされたものが同里市にプレゼントされます。
s-2010年2・3月 539

















大成功のイベントが終わりホテルでやっとお食事です。
駆け足で過ぎていった素敵な同里・・・

又沢山中国で歌う機会が頂けそうです。
皆さんありがとうございます。



aika_magic at 17:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年07月25日

上海・同里に行ってまいります!

こんにちわ、サウンドセラピスト Aikaです。

今年は、猛暑であったり、台風のあとは秋のように涼しかったりと
不安定なお天気ですね。
思えば、昨年の今ごろは、毎月のように、
北京、上海へ伺っていました。

中国政府に宝物のように大切にされている
気功の先生に様々な錬功をまなばさせていただき
1年以上が過ぎようとしています。

中国を懐かしんでいた時、
再び、素晴らしいご縁をいただきました。


上海に近い、水の都「同里」での音楽祭への
出場をご依頼いただきました。

音楽祭は29日、
日本からは、デジタル掛け軸を発明なさった長谷川章先生
絵本作家/翻訳家の平田昭吾先生も出演なさいます。

映像をご覧いただけたらわかりますが
情緒溢れる、それはそれは美しい場所です。





長谷川先生は、この素晴らしい流れの
中心にいらっしゃるアーティストで

日本民間放送連盟 TVCM 部門最優秀賞をはじめ
 ACC 賞等数々の賞を受賞。
大河ドラマ「琉球の風」ほ
かニュースやスポーツタイトルをはじめ、
中国電視台( CCTV )のロゴや tvcm などを
数千本制作なさってきた方です。

現在は、東洋人の持つ無常の精神から
 D ー K (デジタル掛け軸)を発明なさったあと、
人間という生物のリズムを取り戻す新しいアートカテゴリー
「 D-K LIVE」 を世界各地でインスタレーションなさっています。




こちらは、京都・嵐山 法輪寺で行われました
D-K LIVEの模様ですが、

29日は、幻影音楽祭ということで、
同里の都が、このように幻想的な一夜になることでしょう。

Aikaは「あわの歌」「桜・桜組曲」など日本の言霊の
祈り歌を、「震災の復興と鎮魂」をこめて
歌います。  

5000名のお客さまがいらっしゃるということと、
急な決定ですので、やや緊張しておりますが
中国のみなさまとの出会いや、美しい同里を
目一杯楽しんできたいと思っております。



aika_magic at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年07月19日

福島県一宮石都々古和気神社

s-2010年2・3月 375

石都々古和気神社
(いわつつこわけじんじゃ)は
福島県石川郡石川町にある神社。


式内社で、旧社格郷社
陸奥国一宮とされる神社の
一社であります。



7月19日表博耀さんの「創生神楽」に参加させていただき
福島の鎮魂と復興を祈りました。

s-2010年2・3月 358





















s-2010年2・3月 356


「あわの歌」
で先ず清めの
歌を歌います。





s-2010年2・3月 367

s-2010年2・3月 365

















笛、鼓、太鼓、尺八と若き楽師の皆さんは
粛々と雅な世界を奏でてくださりました。

日本人の誇りと神様の前に謙虚に祈る
このことの一つ一つを大切に
東北の復興をお手伝いさせていただきたいです。



aika_magic at 09:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年07月15日

姫路のコンサート前に

s-2010年2・3月 345山本えりさん
主催の10月15日
姫路キャスパホール
の準備をお手伝いくださる

素敵な皆様との
会食に姫路に伺い
楽しいお食事会
を過ごして参りました。

えりさんとは、昨年イタリア旅行でご縁を頂いてから
公私共に大変お世話になっています。

5月に福島にボランティアに伺ったときも
えりさんのご友人は物資や資金面でも
大変ご尽力くださり、その後報告とお礼も
させていただけ秋に向かってもっと
深いコミュニュケーションが出来ました。






aika_magic at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年07月11日

鹿児島ひむかの郷


s-s-2010年2・3月 343今年もひむかの郷
コンサートに伺いました。

何と10年続いている
ひむかの郷コンサート
はまるで鹿児島の
故郷です。





s-2010年2・3月 340主催者の吉田先生
の奥様あつこさん
が昨年肺がんで亡くなって
1年になります。




3月11日から間もなく4ヶ月ということもあり
「追悼と祈り」をテーマにプログラムいたしました。

会場はとてもアットホームな感じで暖かく
「般若心経」「アメージング・グレース」
「アヴェマリア」「ありがとう」「神の慮り」
と歌わせていただきました。

沢山のボランティアのかたが美味しい手料理を振舞ってくださり
小学校の時からコンサートを聴いてくれていたユキちゃんも
20歳になり前座で素敵な歌声を披露してくれました。

新しいご縁も広がり喜びで一杯の鹿児島の旅に
心から感謝しています。








aika_magic at 17:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
記事検索