2013年05月

2013年05月30日

聖者サイマーとの対談

インド五千年の歴史初の女性ジャガットグル、
聖なる光を放ち、愛と慈悲の癒しの力をもつ悟りのマスター
サイマーとの対談が都内で行われました。

宮西ナオ子さん、池間哲郎さん、高野登さん
それぞれに世界のスペシャルな方と
一つ一つにテーマを深く掘り下げ、霊性の高い
対談になりました。

青少年の対談は、現代の子供が夢を持てない事
両親からしっかりと愛を与えられておらず
心が彷徨い、本来の自己を見つけれていない事

マーは心と体の痛みを抱きしめ深い癒しがありました。

特に震災遺児の施設建設や、サポートを具体的に
遂行するにはなど、未来を背負う子供達に
コミットした話し合いが印象的でした。

明日は腰塚勇人さん、神渡良平さんを迎えます。
楽しみですね。


画像1


aika_magic at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

水からの伝言

水からの伝言の江本勝さんと再会いたしました。

アイカは愛と感謝ダネと言って下さるユーモアー

あふれる先生は以前、琵琶湖で開催された

水の感謝祭りの時アヴェマリアの結晶DVDを

作ってくださいました。

その映像をぜひ福島の子供達に見せてあげたくて

ご連絡したら快く応じてくださいました。

世界で活躍される先生の大らかさ優しさ

そして水は神様だと話されています。

江本先生との共演が決まりました。

7月25日隅田川の水に感謝祭り

8月26日東京です。

水と音楽の美しい振動の世界を

映像、音楽、お話で、お伝えいたします。

画像1




aika_magic at 05:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年05月29日

島根の延命寺さんの護摩

出雲大社からの帰りに、新潟きてくれた友人と

延命寺の護摩業を体験に行きました。

住職、ご家族、お弟子さんがセラピー講座を三回

受けてくださった大切な仲間です。

住職は日御碕で満月の夜は欠かさず

施餓鬼供養をされている、見えないところを祈る方です。

昨日は出雲族復興と何度か祈る声が聞こえました。

魂の声でしょう。。。

人生で見た護摩の中で一番清らかな統合された炎でした。

業の後住職が人生で一番満足した業が出来ましたと涙された時。

魂の声と祈りの尊さを全身で感じることができた瞬間です。

全てが終わり全てが始まる、闇は光への通過で、

良い悪いを超えた、無条件の愛。

お日様、空気、水に感じる思いを

自らが感じ切る。そして同志との約束。

今日も爽やかな目覚めと祈りの朝です。

画像1





aika_magic at 06:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年05月28日

85歳の天の舞

出雲大社、平成の大遷宮、奉祝奉納公には

巫女舞の大家村山左近様、名女形の澤村藤十郎様

歌舞伎コメンテーター鈴木治彦様と日本を代表される方が

ご出演でした。

中でも花柳五三郎様は生涯の舞台と心得、

赤誠を込めて舞われる姿は生涯忘れられません。

何故かというと、舞台前の楽屋挨拶の時

椅子に腰掛けておられ、立とうとされた時フラフラとされ

足腰が弱くなってね今日は舞えるか?神様にお願いしたんですよ。

そう話されたお顔があったのです。

85歳の老人のお顔でした。

ところが舞台に立たれたお姿は七福神そのもの

神様がお乗りになられる姿を生まれて始めて見せていただけました。

生涯の舞台。。。

精進と、すべてに畏敬の念で祈られる姿は、

勇気と信念、最後まで純粋素朴で真理に返る、

返朴帰真の真髄を舞で見せていただけました。

今日も一日感謝して、呼吸に愛と祈り込めて。

画像1


aika_magic at 05:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年05月27日

松江を満喫

ご奉納前の一日、地元朝日寺のご住職岩田様に

蒜山高原、松江のお堀をご案内いただきました。

新緑の眩しい高原をドライブして

冷泉の源泉を見た時、タユタク溢れる水に

身も心も清め祓いをしていただきました。

松江は城下町でお堀を屋形船で巡りました。

出雲のお宿は大社前のすたに旅館

美味しいお食事をご出演の歌舞伎、日舞、能管、琵琶と

和の世界のスペシャリストの皆様と和やかに過ごせました。

縁結びの神様のお導き明日はやすらけき心で望みます。

画像1




aika_magic at 06:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
記事検索