2013年07月

2013年07月31日

かけがえのない命

静かな湖に早朝オレンジの太陽がおはよう!
を告げてくれました。
今日は曇り空ですが、瞬間生まれたての太陽は
命の祝福の色です。

優しい休日の朝は深い眠りから安心して
目覚めます。
夜は食事を取らないのでエネルギー満タンで
ピコンと目覚めます。

ゆっくり湯船に浸かり細胞に暖かさを伝えてから
内観して自分軸を見つめます。

休日明けの体は、心に語りかけます。
休んでくれて、ありがとう。。。。

この年を重ねないと自分への感謝も喜びも
何かに追われている時は正直感じていませんでした。

いくら、瞑想やヨガで訓練しても
何処かで疑いながらで、
なかなか平安を感じていませんでした。

美しく時を重ねる、サムレブソンの詩を繰り返し
歌う中で、自分の細胞が承認し始めています。

ゆっくり痛みも、悲しみも逃げないで
体験しようね。

見えない根っこが伸びてるね!

何故、人との空間や慈しみが生まれるか
それは自然な事で、無理しなくて良いですね。

イタリアのプロデューサーが何年か前話してくれました。
無理にご恩返ししなくて良いよ。
60歳を迎えるとね、勝手に溢れるから
溢れて零れて伝わるを、教わりました。

今日も素敵な一日でありますように
愛を込めて。

画像1




aika_magic at 07:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年07月30日

娘との優しい時間

昨日は何日かぶりの我が家
娘に食事のお願いをして食べたい物を
二人で買い出しにゆきました。

サラダ、野菜カレー、何故か海藻の味噌汁、
全て外食で足りなし野菜がたっぷりの優しい
手料理です。

二人でいる時が一番リラックスできて
素顔でいられます。
何故なら娘はテンションが変わらなくて
いつも優しいのです。

私が仕事でイライラして焦っても
サクサク問題を解決してくれます。

何でこんなに大人に育ったか?

多分、私が嘘をつかず、全てシエアして来たから
大人の弱さ、矛盾、葛藤を見ながら
大きくなったのでしょう。

もう一つ家事を義務化しないで
楽しみながら主婦をして来たから
ネバならない規則が無いです。

心地よさと楽しさが尺度なので
食べないで寝ることもしばしばでした。

家庭の空気感はいくらでも選択できます。
自分のいる場所が聖地なら
帰る場所が最高の癒しの空間なら

物は少ないに限ります。
空間、人間関係、心身のスペースはとても
大切ですね。

頑張りすぎる、必死だと必ず破綻は目に見えます。
若い時、沢山失敗しましたよ、
女性の空間への感性が子育てに役立ちました。

ヨーガ的生き方、緊張の次の弛緩、
呼吸の深さ静けさ、全てが自然の摂理です。

自分の中の野性をこれからも楽しみたいです。
今日も素敵な夏の時間
蝉の声は今を盛りに燃えてますね。

愛を込めて。。。

画像1


aika_magic at 06:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年07月29日

平和環境音楽祭in西光寺

福山から車で2時間ぐらいで三次
お山の中の西光寺は自然に恵まれていて
名水がでて、瑠璃蝶がこの時期見られます。

心友の檀上和尚とは10年近く仲良しです。
音楽、料理、祈り、様々な視点で共感
しながら聖歌般若心経を創作して
シーボルト博士を追悼にオランダに行ったり
コンサートも何度か主催して下さいました。

ストイックなマクロビオティック指導をして
お肌はピカピカ、羨ましいけど
ゆるーいアイカは真似できません。

遠く埼玉、鹿児島、大分、
本当にどうやって辿り着いたの?
沢山の笑顔の中でアットホームに歌わせて頂きました。

前日リハーサル で深夜1:30までサウンドに満足出来なくて
30分睡眠、イレギュラーに対応能力が高くても
機材のトラブルには流石に祈りしかなくて
早朝に奇跡が起こるよう御本尊に祈りました。

諦めない!お客様がこられるまでに納得できる音探し
早朝、来られた技術者の方と3時間。。。
来た!いつもの音。。。

いよいよ本場、凄いテンションで言葉や音が
流れ始めて、終わりの挨拶の時
スタッフ、共演者をお呼びしたら号泣??

感動とホッとした喜びの安堵で
抱き合っていました。

突然のまさかも、こんな風に分かち合える
友やスタッフ、お客様がいてくださり
幸せで幸せで、痛みの向こうに笑顔。

ビジョンを信じて諦めなければ、
いつも以上に喜びも特大です〜

広島で近々3回連続ご覧くださった方が
本日最高ですとお褒めくださり

準備の共同チームプレイの醍醐味を味わいました。
トンチンカンチン一休和尚さんとだから
味わえるスリルと喜びでした。

本日久しぶりに自宅です〜
ゆる〜く過ごして褒め褒めタイム
愛を送ります。






aika_magic at 14:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年07月28日

伊勢神宮式年遷宮への人々の思い

二日間、伊勢神宮のお白石持行事を
体験させて頂き本当に貴重な時間でした。

「お白石持行事」は、一連の遷宮諸行事のひとつであり、
新しい御正殿の敷地に敷き詰める
「お白石」を奉献する民俗行事で、
宮川より拾い集めた「お白石」を奉曳車・木そりに乗せ、
沿道や川を練り進みます。

神域に入ってからは、一人ひとりが白布に
「お白石」を包み、遷宮後は立ち入ることの出来ない
新宮の御垣内、真新しい御正殿の近くまで進み、
持参した「お白石」を奉献する行事です。

お白石持行事は、国の
「記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財」
として選択され、また伊勢市の「無形民俗文化財」
として指定されています。

街の方々は一丸となり県外の方々を
もてなしてくださり
何より感動したのは、お囃子をかける
子供達の声の力ずよさです。

修養団でレクチャーして頂いた心構えで
自分の我を捨て神に使える、
基本の精神が街の人々に根付き、
家族がその本気の姿勢だから子供達の
声に目を開かれる想いでした。

炎天下の中、おかげ横丁を練り歩き
外宮に白石を納める、小さなパーツとなり
礎の一粒になる事への喜び。

共同で出来る達成感はとてもシンプルですが
天皇陛下しか入れない神域に入れて頂ける
有難さで参加される人のお顔は
満足で輝いていました。

日本人は本当に凄いです。
災害の時も、お祭りの時も
我を捨て、尽くす喜びと誇りに輝く民。

今日は福山のお寺の平和と環境への祈り
コンサートです。

命を輝かせて皆さんと過ごしたいです。



aika_magic at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年07月27日

お白石持行事

伊勢神宮式年遷宮記念のお白石持行事に
来ました。
150人の皆様と浜参宮に出掛けて
二見が浦にある興玉神社に参拝

近くで夫婦石を見て何だか有難くて
嬉しくて、日本は凄いなと感じ入りました。

明日は五時から団体行動、いつも修養団さんは
ご奉納の時お世話になりますが、
今日は童心業も食事も皆様と行動させて頂き
とても新鮮で楽しいでした。

おおみごころ、私ごころのない慈悲の心
が日本の精神だそうです。
力で納めないから2000年続いているのだそうです。

人の本質を学ばさせていただきました。
毎日の様々な体験は感性が開いていると
深く浸透しますね。

ご神域での明日からの行事20年に一度です。
謹んでお勤めしたいです。

今日も素敵な一日でありますように。
愛を込めて。



aika_magic at 05:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
記事検索