アイカ

人は1人では、なかなか成長できません。 みんで声を掛け合いながら頑張っていけたら。みんなと一緒なら頑張れる。  一緒にがんばろうよってブログです。

ねこと暮らしたくって

かわいそうな、野良猫ちゃんを見ると 

なんとかしてあげたくって・・・


家に連れて帰ったのですが
母親に見つかり

猫が追い出されました。



家が散らかるからって無理なんです。


それで、なんとかしたくって

大阪市の公園ねこサポーターの説明を聞きに
いったりしましたが


規制がとても強くって
とてもサポーターにはなれないと思いました。


それで、ほかに家を借りて
猫を飼うことも考えてみました。


探してみて分かったことは
犬は認めるけれど、猫はダメという大家さんが多いと
言うことでした。


柱とか傷つけられたらたまらない。
という理由からだそうです。


野良猫が多いのは
飼ってあげたくても、家の都合で飼ってあげられない
人が多いからだとわかりました。


たまに貸して下さる方がいても
敷金とか礼金とかとても高くなるようです。


猫ってかわいそうですね。


引越しとか、 新商品つくったりとお金を多く使ってしまったので


猫用の部屋を借りるのは
安くないと無理。 

だれか、かわいそうな
野良猫ちゃんをもらってくれたら
うれしいのですが・・・・


もらってくれる人など
なかなかいないから・・・


冬までになんとか
部屋とか見つけてかってあげれたら

と思っているのですが・・・

冬の寒さはかわいそうですから。


なかなか、難しいですね。
仕事がんばらないと・・・。


猫のことより、被災した人たちの
ことを考えろといわれそうですね。

猫と糖尿病

引越しました。

4 月初に急に月末までに
引越ししなければならないことになって・・・


もう大変でした

急いで、場所をみてまわって、次の事務所を決めたのが
25日、それから運送屋さんや、不良品回収業者さんを
手配して。


お店をやっている人って大変だと
思うんです。


会社とかお店をやめて
出て行くのは
3ヶ月前か6ヶ月前に言わないといけないいんですよ。

(契約により期間は違うのですが・・・)


そのうえ

預けておいた保証金も3ヵ月後とか6ヵ月後
でないと返ってきません。


ということは6ヵ月後か1年後にしか
お金を返してもらえないのです。


だから、お店を閉めたいと思っても
6か月分とか3か月分の家賃がいるし


預けておいた、お金も半年とか1年後しか
手元に戻らない。


商店街の飲食店などが
閉店するのを見るたびに

半年もまえに閉めると決めたんだな・・・・
半年後の売り上げなんか
なかなか分からないのに・・・・と思うのです。


私は、10年も同じ 場所にいたので
契約更新の時


もう、そろそろ考えてもいいかなと思って
とりあえず、3ヶ月後に
出て行くと言っておきました。


急には出ていかれませんから・・・


そしたら、あっというまに2ヶ月がたちました。


引越しも法人登記をしなおしたり
とても大変そう。

それに、今は
とても、忙しいから引越しなんかしている時間も
もったいないと、思い出していました。


3月末に大家さんが、更新の契約書をもってきて

「決まられました?どうしますか」とに聞いたので

「面倒なので、このままいていようかと思っている」
と伝えました。


すると、

「こちらも、その方が助かります。
ぜひお願いします」と頭をさげられました。


でも、帰り際に振り返って

「もし、この場所を見たいという人がいたら
見せてもいいですか」と言われました。

それで

「見たいという人がいるなら、どうぞ」と言いました。


契約書の中に、大家さんは
いつでも、自由に鍵を開け室内に入れると
明記されているので、私が反対しても
いつでも勝手に入ってこられるのです。

見せてはいけないなんて、私が言っても
入れるんです。


そしたら
4月1日の朝一番に、大家さんがやってきて

「次の借主が見つかったので、
いつ出て行かれますか。4月の終わりは祭日と土日です」


「次の人が5月から入りたいと言っています
内装工事もしないといけないし・・・いつ出ていかれますか」


ええ・・・!。

もう勝手に
次の人と契約したの・・・・・と心の中で思いました。

引っ越すのをやめようと
思ったので、この場所の住所や電話番号を
入れた物を多数つくったばかりでした。


まあ、書面を取り交わしたわけでも
ないし、はっきりしなかった方も悪いのだろうと思いました。


大家さんは、一日も早く出て行ってほしい
と言わんばかりに、しょっちゅうやって来ました。


早く出て行ってくれる日が分からないと
内装工事やさんも手配できないからでしょう。

大家さんの気持ちも分かります。


しかし、引越し先も決まってないのに
しょっちゅうこられても・・・・


仕事が手につかなくなります。


それで、4月30日に引っ越します。
とポストに手紙をいれました。


4月末までの家賃は払ってあります。


だから末といって早く出て分には
問題ない。

これで大家さんに、しょっちゅう来られる事
もなくなると思いました。


私が早く、出て行くと
内装工事も早くでき、次の人に1日も
早く部屋を貸すことができます。

すると、大家さんは

部屋代を日割り計算して
次の人に請求することができます。


大家さんから見れば
さっさと出て行ってほしい。


なのに、月末までいるというのですから
おもしろくないだろうなと思いました。


でも、移転先も何も決まっていないのに
20日に出て行きますとか明確にいうことは
出来ませんでした。


お店や会社をする為に
不動産を借りるということは、


こんなに大変のだと、今回勉強することが
できました。


ちなみに今度の
移転先は、退出は1ヶ月前に言えばいいのです。


探がせば、まれにあるようです。


こんなに、激変する社会状況。
1ヶ月前にいえば、退去できるって


とても素敵だと思いました。


見つけたところは、
警備保障がついているので
重要な書類の管理などには安心です。


窓をあけると、風もよく入ってきます。

狭くなりましたが、その分家賃も下がりました。
窓が広いので、一日中自然の光で仕事ができます。


時々、引越しするのは
思い切って、物も捨てることができるし

気分も新たにできるので、いいものだと思いました。


この1ヶ月間は
色々大変でしたが


明るい日差しと、さわやかな風が入る
場所で気分もあらたに新スタートです。


追い出される感じで引越しましたが
それがとても、良かったと今思います。


















でも今は、引っ越して本当に良かったと思っています。


前は、昼間でも、電気を一日中つけないといけない
暗いところでしたが


こんどの所は、電気をつけなくていいし、窓から
風も入ってきます。


追い出されるように、引越し
ましたが、気分も新たに新鮮でさわやかです。


定期的に引越しするのも
悪くないなと、思っています。


いらない荷物も、いっぱい捨てることが
できました。


災い転じて福となす。

もっと早く引越していても、よかったかも
と思いました。


























最後に残る財産

ただいま、事務所の引っ越し作業中です。

なぜと言われると

もう10年もこの場所にいたし

引っ越しも経験した方がいいかな・・・とかとか
いろいろ考えて

いろんな不動産屋さんと初めてあって

この人の営業の仕方はいいなとか
いろいろ感じ、学ぶことがとても多かったです。

経験にまさる学問なしって感じました。

昨日、このビルのオーナーの女性社長が来たので
話をしていたら

「女優さんたちは、自分が商品だと思っているから
綺麗にする努力をすごくしているけど・・・・」

と言ったので

私はつかさず
「女優さんだけが自分が商品ではないと
思いますが・・。私たちも商品じゃないでしょうか」

と言っていました。


今回の震災など見ていて
思います。

お金も、家も一瞬になくなってしまう。

生きていれば、自分自身だけが財産に。

自己投資をおしまず

自分磨き。
それが一番の投資になるような気がする。

震災の影響

昨日、ダイヤモンド社かた取材を受けので
編集者に、震災大丈夫でしたか?

と聞くと
「本が書店からいっぱい返本され、悲鳴をあげています」
と言われました。

本が震災で売れなくなったのですね。

健康新聞からも取材をうけたので
同じ質問をすると

「東では取材のネタがない。広告を出す企業も減ってしまった」

といわれました。

東京方面では、新しい健康関連の商品を作る会社がなく
広告を出す会社もないのですね。


先日、大阪の化粧品製造会社の社長が
被災地に、化粧品のポンプ容器をつくっている会社が
密集していたので、ポンプ容器がなく化粧品会社は容器を
奪い合っていると言われました。


また、奈良の健康食品の製造会社の営業マンは
青汁など原材料のやさいが、原発の被爆の影響で
なく健康食品メーカーが奪い合っていると言いました。


大阪の心斎橋商店街を歩くと
中国人の観光客だらけだったのに
今は、ほとんど見かけません。

関西だけは電気もあるし
震災の影響を受けていないから

と言われていますが

経済的な痛手は、とても大きいと
思います。


大阪の建設会社の社長に
「建設業だけは、景気がよくなると言われているようですが」

というと

「景気がよくなるのは
大手だけです。中小は98%ぐらいも
あるので、倒産する会社も出てくると思います」

と答えが返ってきました。


一日もはやい
復興を願うばかりです。

東北地震で思ったこと

まるで、悪夢を見ているような

現実。

信じたくない、信じられない事実。

こんな時こそ、日本中の人が一つになって
一緒に立ちあがり、一日も早く復旧したい。


今回のニュースで

震災を受けた人たちが
皆、悲しみを受け止めて騒がず
協力し合っている姿が感動的でした。


日本人は、美しいと思いました。


ツイッターで続々、皆が
協力し合って震災を受けた方を助けたい
ということばが伝わってきました。


ツイッターはすごいと今回初めて
思いました。

それで、私も本気でフェイスブックやツイッター
など勉強しなければと感じ


さっき、ビックカメラでフェイスブックなど4冊の
パソコンの本を買いこみました。


皆さんもよろしければ
ツイッターなどをなさってみてください。

あなたの一言で
誰かが助かるかもしれません。

あなたの一言で
みんなが動くかもしれません。




一日もはやく、困っていらっしゃる方の手助けを。



皆で、被災された方の応援したい。

心から


これからのビジネス

地下鉄に乗っていて
おもしろい中刷り広告を見つけた。


所持金0で結婚式が挙げられます。

結婚祝いのご祝儀だけで
挙式、披露宴ができます。


おもしろい!
と思いました。


一人2万円のご祝儀をもってきてください
とお願いして20人集めれば40万

貸衣装、写真撮影
食事会


出来ないことはない。


うまいな・・・。


この商売の仕方から

こんな葬儀の仕方もあるのでは?
お葬式代0で葬式ができます。なんて


デパートは、入っている店舗に対して
家賃をもらわず

売り上げに対してマージンをもらっている。


成功報酬。


企業がはいっているビルの家賃なども
成功報酬になれば

もっと、借り手がふえるかもしれない。


素敵な人たち

今日、電車で若い女性が
背中に1人赤ちゃん男の子を背負って

前にうば車、2歳ぐらいの女の子
をおいて
やさしい笑顔で女の子の顔を見つめていました。


いいですね。
慈悲にあふれた表情。


子育てを一生懸命やっている女性は美しい。
そう思いました。


先日、派遣で働いてもらっていた
お蝶婦人のような女性から年賀状をもらいました。


書をかいて毎日新聞社賞をもらいました。と書かれていて
大きな書の前で写真をとった写真を年賀状にして送ってくれました。


彼女はご主人の仕事を手伝いながら
テニスと書道を習っているそうです。

この人も素敵だと思いました。


ほかにも、海外で頑張っている女性からなど
いっぱい素敵なお知らせをいただきました。


ふと、思いました。


結婚して子育てしている人は
習い事して、賞などとっている人を
優雅でいいななんて思ったり


一生懸命、キャリアウーマンしている人は
専業主婦ってのんきでいいなとか
思うんだろうな・・・・って。


私は、専業主婦でも
独身でも
子供がいてもいなくても


その環境で自分の出来ることを
一生懸命している人がとても素敵だと思います。


子供がいないから
書道やテニスも習いにいけるかもしれないし・・・


その人には、その人の環境でしか出来ないことがある


その環境の中で
精一杯、生きている人が

やっぱり一番素敵なんだと
思いました。


私も、夢にむかって
毎日、少しでも前へ、前へ


でも、知人が頑張っているって
うれしいものだと思いました。







夢が勝手にかなう手帳

明けましておめでとうございます。

笘米地英人氏の「夢が勝手にかなう手帳」2400円
を買いました。


笘米地英人氏は、能力開発のプロ。

自分自身に対する思い込み
を解除する方法を教えてくれる方です。
 
この手帳を使わなくても
まねは出来ると思います。

1・自分がなりたいGOALを書く
2・やりたいことだけ自由に直感で書く
3・GOALに向けてどんなことが起こるか何でもいいので書く
4・明日のことを書く

 ここまでは、すべて夢(こうなったらいいという希望)を書く
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日のスケジュールに夢実現への
行動を入れる


これを毎日続ける。
GOALは毎日変わっていい。


実現できるとか、できないとか
意識しないで自由に書いてゆく。



この日記を書くことの効果は
本当に自分がほしいもの

やりたいことに気づくこと


そして、それをふまえた行動が
出来ていくこと。


目的意識が自然に
身につくことのようです。



せっかく生きているので
動けるうちに、頑張ろうと思います。

日本の経済破綻

大前健一先生の
来年度の予測の本がPHPから発売されていた。


以前から言われていたように
この国の膨大な借金の国債について


いずれ日本政府が
債権価値を下げたり

預金封鎖したり
デノミしたりなどするだろう


その時、日本人はおとなしいから
暴動も起こらず受け入れると
世界の人々は思っている。


日本の国債は日本人がほとんど買っているので
財産がなくなって困るのは日本人だけ


だから、円高がとまらないと言う。


国が助成金を出して
失業者を教育する事業を始めると280万くれるとか


その教育を受けている人に
生活費を援助するとかいう制度をつくっている。


助成金欲しさに
事業を始める人たち

生活費ほしさに、とりあえず習いに行く人たち


それには、私たちの大切な
税金が使われる(赤字国債という負債)


こんなことをしても、雇用は生まれない
お金ほしさに事業を立ち上げた人たちは


助成金はもらうが、赤字にして納税することはない。
立ち上げたばかりの事業なら、受け取った消費税も
払わなくていい。

そのうえ、45歳以上の人間3人以上で会社を作れば
給料の助成金ももらえる。


そんな事業をしている人と
あって話を聞いた。


この国の政策は、馬鹿だという。
しかし、そんなことをしてくれって言うのだから
それにのって、せめて一人でもいい仕事に
つくようにしたいと考えている、僕たちはいいことをしている。


と言う。


他に、また助成金をもらう事業を考えている
という。


この国はだれが、お金を払うのかというと


金持ちから税金とか取ればいいという。


気がついていない。


納税しないで、国からお金をもらうことしか考えない
人たちが


この国の借金を増やしていることを。


人の財産を食いつぶし
この国を破綻させることを早めていることを。



頑張って一生懸命
納税している、まじめな人たちも

いっぱいいるのに・・・。


政府は、お金を簡単にばらまくことで

国民の機嫌をとろうとしすぎていると思う。


雇用は、スキルを身に付けたぐらいで
簡単には、増えない。


日本の雇用が減っているは
アジア圏との賃金格差が大きいからだ。


雇用の流動化をすすめるとか
他にやることはいっぱいあるはず。












イチロウ選手のすごいわけ

先日、朝早くテレビ寺子屋と
いう番組を偶然見てすごく良かったので


インターネットで検索したら

違う内容でしたが
動画が出てきました。


その内容がすごくいい。

動画を埋め込もうと思いましたが
タグがでないようになっていたので


http://www.youtube.com/watch?v=D_tr9DQwoEI


アドレスを書きました。


ぜひ、ご覧下さい。


私は、目からうろこが落ちるような
気づきをもらえたと思っています。
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ