愛歌会オペレッタミュージカル 主宰者 愛染千絵子 オフィシャルブログ

愛歌会オペレッタミュージカルスクールを主宰し、舞台芸術プロデューサーとして、オリジナルの作品創作や古典等の作品の魅力を追及し、舞台化し続けている。また、声楽家として、オペラ、コンサート、オペレッタミュージカル、イベントのゲスト等に多数出演し、芸術家としてもパワフルに活動中!

最新ニュース

愛歌会創作舞踊公演 『和すとりあ2』 盛況御礼!

CIMG9730fb

去る10月7日、旧高松城玉藻公園披雲閣にて愛歌会主催で行われた創作舞踊公演『和すとりあ2〜お城de歌舞音曲〜』は、御陰様にて私達がご用意した席がほぼすべて埋まる数のお客様にお越し頂けました。

43384923_bl_n

CIMG9643fb

CIMG9726fb

43419348_1bl_n

CIMG9655fb

CIMG9699fb

私達の準備不足等にて段取りが滞ってしまった事など反省すべき点も多々ございましたが、国の重要文化財でもある素晴らしい御殿にて再び舞台を持てました事は、大変幸せなことだったと関係者一同感じています。

43534356_bl_n

43408775_90bl8_n

43510955_802293780115322_3081358942882758656_n

57688153024941bl

CIMG9703fb

取り急ぎですが、いま手元にある記録写真画像を当日の様子としてアップさせて頂きます。
御越し頂きましたお客様、来賓の方々、玉藻公園の関係者様、出演者、スタッフならびにご協力頂きましたすべての方々に深く感謝申し上げます。

CIMG9629fb

koichi-13bl

CIMG9672bl

CIMG9688fb

CIMG9701fb

CIMG9731fb

CIMG9635fb

KOICHI-11bl

CIMG9684fb

CIMG9690fb

CIMG9712fb

CIMG9671bl

koichi-12bl

CIMG9749fb

CIMG9743fb

43500777_bl_n

43433435_bl_n

43576835bl

43470046_bl_n

CIMG9751fb

愛歌会オペレッタミュージカル(自由創作舞踊)代表  愛染千絵子



<愛歌会ニュース>×3

○香川県議会/寺嶋昌夫議員にお会いしに高松市議会/佐藤好邦議員経営の「里ちゃん市場」を訪問

○東京愛染舞踊教室2クール目開講決定! 生徒募集中!

○GRM ヴォーカル愛染洸一 四谷天窓comfortにて アーティストとしての初ライブ!

・まずは、県議会議員になられた寺嶋先生(指揮者/トランペット奏者)と文化芸術談義できましたご報告から

2018-9-15S.T

本日、愛歌会演奏メンバーの北島さん(フルート/筝)、公演企画協力の中尾さんと、野菜果物等卸売り市場「里ちゃん市場」(常盤街)を訪問し、先日高松市役所にてお世話になった佐藤先生のお計らいで、昨日は寺嶋先生にお会いできました。我々三人とも不思議と以前より面識やご縁があり、お忙しいところ、今回、県議会議員になられてからは初めての少々劇的な再会となりました。

私(愛染)自身、アーツフェスタの慰労会で初めてお会いした時には、第一線の音楽家で指揮者でいらして雲のような存在(小澤征爾氏の指導を受け、宝塚や劇団四季の指揮他、奏者としても数々のツアーやレコーディングにも参加されています)の方と思い、少々緊張して深いお話しが出来なかったのですが、議員になられて視線が穏やかで更に気品に溢れ、芸術家、音楽家プラス政治家目線で、愛歌会公演「和すとりあ2」や愛歌会の目指す生演奏の音楽と舞踊のコラボレーションによる進化させた和文化、伝統芸能等を若い世代に伝え残して行きたい私達の心の欲求や文化芸術的衝動等を暖かくも興味深く聞いて下さり、励ましと応援のお言葉を間に立って頂いた佐藤先生と共に沢山頂戴しました。
私達、香川県を起点に芸術、音楽に携わる人間の希望の星(あるいは救世主にも?)のような方です!
また先生のお話しは具体的に我々音楽や芸術、芸能を生業として生きて行く者の在り方をご指導下さいました。おこがましい事ですが、先生のように力強く生きたいと切に感じ入り大変勉強になりました。
佐藤先生におかれましても、場のセッティングとお招きありがとうございました。有意義な時間と貴重なお時間を心より感謝申し上げます。


・次は、当初隔月のつもりだった「東京愛染舞踊教室」の2クール目のお稽古が、9月23日、24日、26日、28日の4日間、町田の生涯学習センター(公民館7階和室2)にて開講が決定しました。

buyou-tokyo3

お稽古日

23日 夜間 6時〜10時

24日 日中 2時〜夜間 10時

26日 夜間 6時〜10時

28日 夜間 6時〜10時

いずれも着替え含め1時間30分が1回のお稽古です。

レッスン費

1稽古3000円
4回で8000円
4回以上になると1回毎にプラス1000円の割引価格になります。↓
5回9000円
会場費込み、入会金無料
個人レッスン〜4名までのグループレッスン

俳優を目指し頑張っている若者を応援する舞踊教室です。

今回もYouTubeで同じみの愛歌会OG、現役、俳優、芸能プロ所属、音大ミュージカル生メンバーが集まってくれました。
助手は、西川大樹先生門下、愛知芸大声楽専攻卒、アーティストの愛染洸一が務めます。

舞踊指導、振付は、愛染千絵子(愛歌会オペレッタミュージカル主宰、創作新舞踊家、サンケイリビングカルチャーセンター講師、声楽家 )が担当します。
あらゆるジャンルの曲にお芝居の要素を取り入れて振付します。
是非、私達と一緒に踊りませんか?

ご希望の方はご予約下さい。

090-3786-6991(愛染)


・そして最後に、愛染洸一がヴォーカルを担当する音楽ユニットGRMが四谷天窓のオーディションライブに合格し、四谷天窓comfortにてアーティストとして初ライブが決定しました!

unnamed

9月27日(木)18:30 OP/19:00 st € 2400(1ドリンク別途€600)

共演 アーティスト
樹奈/浅井未歩/大西拓馬

東京近郊の方は是非お越し下さい。
愛知芸大で学んだ基礎力のあるアーティスト二人のグランドピアノの演奏と歌声をお楽しみ下さい。(ここはコンサートホール? と錯覚しそうな聴き応えのある楽曲ばかりです。)


愛歌会:愛染千絵子

<愛歌会公演『和すとりあ2』のご案内&ニュース>

wastoria2-omote120

wastoria2-ura120

ようやく猛暑も少しやわらぎ、朝晩秋の気配も垣間見えるようになってまいりました。
さて、今年も愛歌会は、下記の通り秋の公演を行いますので、告知させていただきます。
-----------------------------記------------------------------------
題名:愛歌会公演「和すとりあ2」〜お城de歌舞音曲〜
(かがわ文化芸術祭2018参加公演 / 高松市文化芸術活動助成事業)
期日:平成30年10月7日(日)13:30開演 (13:00開場)
会場:史跡高松城跡玉藻公園 披雲閣大書院(香川県高松市玉藻町2-1)
入場料: 1,000 円(中学生以下500円)全席自由
-----------------------------------------------------------------
↓のご紹介文は、フライヤに掲載しております文章からです。
「昨秋、郷土の歴史ある高松城跡(玉藻公園)披雲閣で、和楽器と洋楽器の生アンサンブルに 古典舞踊や創作新舞踊、生け花実演等を織り交ぜ「和すとりあ」と題し( storiaは伊語で歴史/ 物語)催した公演は、おかげさまにて大変好評を戴きました。 さて今秋は、その別編を皆様に披露させて頂き、和洋の様々な主題の歌舞音曲を奏で 舞ってきた愛歌会ならではの和モダンな舞台にしたいと思っております。 東京の西川大樹氏の一門にて修行中の愛染洸一(愛芸声楽卒)や、愛染創作新舞踊 東京教室より千美季(せんみき・音大ミュージカル科)も駆けつけ出演致します。 また、古典の箏曲や地唄舞いの地方を生演奏にてご覧頂きます。 秋の樹々の息吹や風情を愛でながら、くつろいだひとときを是非お過ごし下さいませ。」

上記、取り急ぎにて告知させていただきます。 どうぞよろしくお願い申し上げます。 m(_ _)m   
そして…↓
--------- 愛歌会ニュース <市役所に市議会議員を尋ね訪庁>-----------------

CYMERA_20180904_110258

40683765_88_n

昨日は午後から猛烈な台風に襲われ、被害に遭われた地域の方々には心よりお見舞い申し上げます。
さて、本格的に台風の来る前の午前中、私達は、演奏メンバー(フルート/筝)の北島さんがボランティア演奏の関係で面識のあった高松市議会議員の佐藤好邦市議を訪ね、キーボード奏者で企画協力の中尾さんと三名で市役所へ訪問させて頂きました。
私たちは議員棟の応接室へ招かれ、創造都市推進局の文化部長兼文化芸術振興課長様や課長補佐様とお引き合わせ下さり、『愛歌会公演「和すとりあ2」』のご案内と愛歌会29年の活動をさらりとお話しさせて頂きました(来年は30周年である事から周年事業を考えたいと思っています)。ポスターやチラシを御覧頂きながら、昨年に引き続いて今回の公演会場となる史跡高松城跡玉藻公園披雲閣大書院の昨年の模様をYouTubeでお見せし、披雲閣の景観、空間に愛歌会の各演目の持つ風情や情緒が上手くマッチし相乗効果を生み出している様子をご覧頂きました。
今年は芸能の一線で修行中の東京愛染舞踊教室メンバーも加え、より良い公演を目指す抱負と、佐藤先生が顧問でいらっしゃる香川県歴史研究会、幹事長でいらっしゃる香川さくらの会についてのお話しから、史跡・庭園、桜、藤の名所等での舞踊・奉納舞等の経験や展望を語らせて頂き、愛歌会にとって大変有意義で貴重な、また光栄でもある一時を頂きました。
上は北島さん、下は佐藤先生が撮影し自身のFacebookにアップしてくださった訪問中の画像です。
佐藤先生は市民の活躍と芸術文化の発展を市民目線で応援して下さる心暖かいお人柄の方でした。
ありがとうございました。

---------------------そして今日、高松城跡玉藻公園------------------------------

今日の日中、その史跡高松城跡玉藻公園披雲閣へ事務手続きに行って参りました。

2018090514540000

今回の舞台では、私の敬愛する坂東玉三郎さんの代表作、私の目標と念願であった「鷺娘」をここで踊らせていただきます。↓このポーズはちょっと鷺の羽を意識してみました。

2018090514580002


台風一過の少し日照りのきつい気候でしたが、夕方に空を見上げた時には見事な「うろこ雲」が空一面を覆っており、本格的な秋の到来を知らせてくれました。紅葉の頃が楽しみです。

2018090514580000


愛歌会: 愛染千絵子







愛歌会ニュース×2

1.<愛染舞踊教室、東京町田にて無事開講! 東京メンバー集結し舞う!>
2.<愛染洸一(デュオユニット「GRM」)、高田馬場 「四谷天窓」オーディションライブに見事合格! (専属アーティストとしての初ライブ決定! )>

まず愛染舞踊教室、東京町田にて無事開講のニュースから。
先週23日、24日、午後2時から6時まで町田のマイレッスンスタジオ、25日(追加)、午前10時から午後5時まで町田生涯学習和室にて、「愛染舞踊教室」の初稽古を開講し、懐かしい愛歌会メンバーOG、OBの現在東京を拠点に芸能(演劇)、音楽活動をしているメンバーと、現役音大ミュージカル科生が一同に会し、私自身振付指導をする舞踊のお稽古に臨みました。

buyou-tokyo4

なんと、暫く会わないうちに彼女らは美しく成長し、オーラさえ感じました。また集中力も素晴らしく、ドンドン吸収し、何ヶ月も掛かって習得する舞踊を、ほんの3日〜5日で覚え、それなりに表現して踊りました。
私の指導法としては兎に角、分かり易くストーリーと言葉を分析し、現代語の台詞を音に乗せて喋って教えると、彼女らはもともと舞台演劇の経験者達なので、演じるように振りが入ってゆくみたいでした。

buyou-tokyo1

また、特に私が力を入れている「創作新舞踊」では、その場で役を振り分けストーリーと場面設定をしただけで、どんな役にも一瞬でなりきり、動いて見せれる彼女らは素晴らしい!流石日頃芝居や演技を勉強したり出演したりしている成果を舞踊に生かしていました。

buyou-tokyo3

この東京メンバーから愛染洸一、愛染千美季(せんみき・福家美季)が香川へ帰省し、来る10月7日愛歌会公演「和すとりあ2」(後日追って詳細を告知致します)に出演します。

buyou-tokyo2

その「和すとりあ2」で披露させる演目の数々の練習も兼ね短期集中の猛特訓に励みました。

彼女達の感想は、「楽しかった。昔のメンバーに会え懐かしかった。」「目標が同じなので互いに刺激になり切磋琢磨できる。また是非参加したい。」「短期集中の方が覚え易い。また来月ある事を祈りたい。」「また是非参加したい。次回が楽しみです。先生の熱いパワーをしっかり頂きました。」など、嬉しい感想を沢山頂きました。

私も隔月基本なので、全体の流れを掴んでもらいたく、一気に新幹線のように荒削りで駆け抜けました。また次回は細かく指導していきたいと思います。

何はともあれ、ひとつの目標であった東京進出が叶い、夢のような至福の一週間でした。ご協力お世話頂きましたご父兄ならびに関係者の皆様、ありがとうございました。


そして、もう一つのニュースは、
先週22日に高田馬場のライブハウス「四谷天窓」にて、洸一がボーカル担当をする音楽ユニット「GRM」が、オーディションライブに出演し、県内外、海外にてもオリジナルの楽曲でライブ活動をしている優秀で素晴らしいアーティストの方々と共演させて頂きました。
皆さん流石に自分の世界観と個性をお持ちで僅かの持ち時間で、ここぞとばかり観客を魅了しておりました。

なかでも、GRMは会場の売りでもあるグランドピアノを伴奏担当の勇ちゃんは余すところなく技と感性で弾きこなし、愛知芸大声楽科卒の二人の声のハーモニーと、ミュージカルを生かした洸一の歌唱力は心に響きました。
クラッシックの基礎が出来ている二人だからこそ、ライブ会場がホールと錯覚させる世界観がそこに有る気がしました。一般のお客様より、「ホールで聴きたいわ。」と感想を頂いたそうで、何はともあれ見事合格でき、おめでとう!( 愛歌会OGの愛染舞踊教室メンバーも応援に駆け付けてくれました。)

yotuyatenmado-1

さっそく、9月27日(木)に高田馬場「 四谷天窓」にて、専属アーティストとして、初ライブのオファーを頂きました。
ライブ、四谷天窓関係者の皆様大変お世話になりありがとうございました。
そして、東京近郊の方は四谷天窓のライブに、香川近郊の方は愛歌会公演「和すとりあ2」に是非、皆様足をお運び頂けますようお願い申し上げます。

また、追って詳細の情報をお知らせさせて頂きます。

愛歌会代表・愛染舞踊教室(東京)講師  愛染千絵子


愛歌会ニュース♪

<< 東京愛歌会 愛染舞踊教室開講のお知らせ >>

8cbc4dcd[1]

8月より、東京都町田市にて、愛歌会オペレッタミュージカル主宰、愛染舞踊教室が開講します。

愛歌会OGの舞台俳優をしている元生徒さんの要望により、俳優を目指している方から趣味の方までを対象に、私の舞踊のモットーである感情表現の豊さを芝居に生かせる事が出来ればと、この度、隔月で香川県から東京へ出張レッスンに行く事になりました。

現在のメンバーは愛歌会YouTubeでも活躍しているお馴染みの若手メンバーで、現在東京でプロの舞台俳優、ミュージカル俳優を目指し修行中のメンバー4人が集結しているのを機会に舞踊教室を開講する事になりました。
現在、宝ジェンヌとして活躍中の愛歌会OGに、受験前、入学後も私が日舞、歌、演劇を指導した経験と、また、今年春にアップした愛歌会関係YouTubeの視聴回数が累計15000回近くとなり、舞踊家、日本舞踊家、創作新舞踊家、新舞踊家、唄う舞踊家などで検索すると必ず私の画像や記事が出て来るようになりネット上全国区(?)になったのをきっかけに、この度、私流儀の創作舞踊教室を東京へも進出させて頂きます!

振付、指導は私愛染千絵子が担当し、助手に息子の愛染洸一(東京の正派西川流にて修行中)が入ります。
関東方面在住の方でレッスンをご希望の方は是非ご一緒にお稽古されませんか?同じ目標の方、または趣味で習いたい方など幅広く募集しております。

会場: マイレッスン町田スタジオ Aスタジオ
住所:東京都町田市原町田4-7-12カーサイコー町田B1F
交通案内 :JR町田駅 ターミナル口徒歩1分/北口徒歩5分小田急町田駅 南口徒歩7分

開講日時:

・ 8月23日(木)
午後2時入り、着替え
2時30分〜3時30分 Aクラス

午後3時40分着替え
午後4時10分〜5時10分 Bクラス

・ 8月24日(金)
午後2時入り、着替え
2時30分〜3時30分 Aクラス

午後3時30分入り、着替え
午後4時〜5時  Bクラス

5時〜創作舞踊 グループレッスン

5時40分 終了 着替え
5時59分 退出

着替え含み90分レッスン、各グループ定員3名

Aクラス残り1名
Bクラス残り2名

持参物 浴衣、半幅帯、腰紐2本、足袋
舞扇(お持ちでない方は貸し出します)
会場費+レッスン代が必要です。
詳細お問い合わせ、ご予約先

090-3786-6991(愛染)または 087-888-3838 (愛歌会)

ご予約お待ちしております。
愛歌会 愛染千絵子

--------------------------------------------------------------------------
< 夏休み手作りイベントのお知らせ >

7月29日(日)、8月9日(木)11時〜18時まで
香川県高松市三条町 ゆめタウン高松店 内 クラフトパークにてビーズ講習を行います。
ビーズ作家愛花としても開講している愛染千絵子が、オリジナルのビーズアクセサリー講習を、作品が完成するまで夏休みの時間を有効に使って手作りの楽しさをレクチャーします。
イベント時間内のお好きな時間に参加できます。お子様の自由研究にもお役立て下さい。

ビーズ教室2018サマー

講習費 1080円〜1620円 材料費は別途必要
受付はクラフトパーク店頭にて展示してある愛花の作品を選んでご予約下さい。
お問い合わせ、ご予約先 087-868-2772(クラフトパーク ゆめタウン高松店

こちらもご予約お待ちしております。

ビーズ作家 愛花
かんざし源氏物語
源氏物語からインスピレーションを受けて製作したかんざしをご紹介します。
携帯でご覧になる方へ
QRコード
ホームページ
ビーズアート工房愛花
ビーズアクセサリーのホームページです。
Archives
コメント
  • ライブドアブログ