愛歌会オペレッタミュージカル 主宰者 愛染千絵子 オフィシャルブログ

愛歌会オペレッタミュージカルを主宰し、舞台芸術プロデューサーとしてオリジナルの作品創作や古典と現代の作品の魅力を融合させ、舞台化し続けています。また、声楽家としてイベント出演や講座開講、創作新舞踊家として愛染流儀を主宰し、和洋の魅力を広く伝えています。

最新ニュース

愛歌会公演『和すとりあ7〜創造の息吹〜』ご挨拶文と予定演目

【創作新舞踊公演『和すとりあ7〜創造の息吹〜』愛歌会/愛染流儀主催】(11/12(日) 史跡高松城跡玉藻公園披雲閣大書院)のフライヤ裏面仮画像とご披露予定演目を紹介させて頂きます。*( )は作曲者(9/23画像更新 ) 
wa-fly-ura3

◇ 開幕/純邦楽と創作舞踊
「春の夜」(宮城道雄)
三絃・尺八・箏×創作舞

「櫻 川」(光崎検校)
二箏・尺八×創作舞

◇ 歌曲で舞う春夏秋冬/生演奏と群舞
春「蘇州夜曲」(服部良一)
夏「恋は優し野辺の花よ」(スッペ)
秋「平城山」(平井康三郎)
冬「津軽海峡冬景色」(三木たかし)

◇ 映画曲と創作モダンバレエ
「Part of Your World」-『リトルマーメイド』から-(メンケン)
「Theme of Avatar」-『アバター・ウェイ オブ ウォーター』から-(フラングレン)

◇ 歌曲独唱(伊歌曲/オペラアリア)
「いとしい人よ」(ジョルダーニ)
「薔 薇」(トスティ)
「御身は眠る」(ヴァッカイ)
「ある晴れた日に」(プッチーニ)

◇ ヴァイオリンと創作舞
「無伴奏ソナタ第1番第1楽章アダージョ」(バッハ)
「タイスの瞑想曲」(マスネ)

◇ 歌曲独唱
「On My Own」(シェーンベルク)
「妖精の瞳」(デンツァ)

◇ ミュージカルと創作舞
「愛していれば分かり合える」-『モーツァルト!』からデュオ舞-(リーヴァイ)

「心を開いて」-劇団四季『ジョン万次郎の夢』からFinale群舞-(三木たかし)

*記載事項は予定にて変更する場合がございます
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2023-09-10 13.15.20

追記◆訃報
愛歌会/愛染流儀の活動に理解を示され、当会30周年公演『和すとりあ3』 (令和元年)に際して力強くモダンな筆致で「愛歌会」と掛軸を揮毫いただいた現代書道家の津幡大洋先生が、先ごろ療養中のご自宅にて逝去されたとの報を関係者から現在滞在中の東京に頂きました。
快活なお人柄だった先生の元気なお姿が偲ばれますが、揮毫いただいた書を今後とも感謝と誇りを持って掛けさせて頂きます。
津幡先生のご冥福を遠方から心よりお祈り申し上げます。

愛歌会/愛染流儀  愛染千絵子

愛歌会公演『和すとりあ7〜創造の息吹〜』新告知と出演者紹介

【創作新舞踊公演『和すとりあ7〜創造の息吹〜』愛歌会/愛染流儀主催】(11/12(日) 於・史跡高松城跡玉藻公園披雲閣大書院)の第2告知フライヤ表面と出演者等ご紹介をさせて頂きます。(9/14更新)

wastoria7-fly-y2

△かがわ文化芸術祭2023参加公演
 高松市文化芸術活動助成事業
『愛歌会公演『和すとりあ7〜創造の息吹〜』
とき:令和5年11月12日(日)13:00開演/12:15開場
場所:史跡高松城跡玉藻公園披雲閣大書院
主催:愛歌会/愛染流儀創作新舞踊
料金:1,500円(学生以下1,000円)
予約:090-7623-0140

〈予定演目内容〉
・純邦楽生演奏と創作舞踊
・歌曲生演奏で舞う春夏秋冬
・映画音楽と創作モダン舞踏
・オペラアリア等歌唱と創舞
・ヴァイオリン独奏と創作舞
・ミュージカル曲と創作群舞


-予定出演者-
〈創作舞踊/歌唱〉
愛染千絵子(愛歌会主・愛染流儀開主)
愛染千美季(舞・歌・洋舞/福家美季)
愛染千寿(唱舞・歌唱/多田由子)
松岡洋平(バリトン・デュオ舞)
渡辺陽子(歌唱・所作)
早谷川直子(唱舞・歌唱)
高畑杏奈(唱舞・フルート)
山口亜依(唱舞)
稲峇々愛(唱舞/ののあ)
久保美智子(唱舞)
他 調整中

〈予定ゲスト〉
・邦楽器奏者
永木菊利(三絃・箏/豊川会主宰)
東原操山(都山流尺八竹琳軒大師範)
池田会山(都山流尺八竹琳軒大師範)
北島由美(箏/永木社中)

・洋楽器奏者
寺嶋昌夫(トランペッター/指揮者)
西浦弘美(ヴァイオリニスト)
上枝景子(ピアニスト)

・創作ダンス
稲峅太源(モダンバレエダンサー)

〈アンサンブル〉
北島由美(フルート/愛歌会援奏者)
松岡洋平(バリトン/四国二期会員)
中尾麻沙也(キーボード/舞台進行)

*演目内容(曲目)等は追ってご紹介させて頂きます

お世話になります各方面の皆様方、
ご出演、ご来場、ご協力の皆様方、
どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

愛歌会/愛染流儀  愛染千絵子


愛歌会ニュース2件と募集のお知らせ

いつもブログをご覧くださっている皆様、連日猛暑が続いておりますがお元気ですか?
私には暑さも吹き飛ぶ嬉しいご報告と、東京近郊での新規受講生募集等のお知らせです。

◇ 嬉しいご報告とお知らせ その1
7月に行われました『国際声楽コンクール東京』の「香川大会」に、私の歌の生徒である三名の生徒さんが出場し、三名とも合格しました。
愛好者部門Bの多田由子さん、愛好者部門オメガの渡辺陽子さん、プロ対象のミュージカル部門の福家美季さんに加え、プロ対象の歌曲部門に予選免除資格のある愛歌会メンバーの松岡洋平さんの4名が西日本凖本選の出場を決めています。

received_830695812005814

f488f739


9月22日(金)大阪府堺市立西文化会館 ミュージカル部門 福家美季 出場
10月2日(月) 兵庫県丹波篠山田園交響ホール 歌曲部門 松岡洋平 出場
同会場 愛好者オメガ部門 渡辺陽子 出場
10月3日(火) 同会場 愛好者B部門 多田由子 出場
上記4名が凖本選出場者となりましたので、私も皆さんに同行して見届けたいと思います。どうぞ皆さん4名の活躍を応援ください。
----------------------------

◇ 嬉しいご報告とお知らせ その2
東京愛歌会支部(町田)
愛染音楽教室(声楽・ミュージカルレッスン)
愛染流儀創作新舞踊 (舞踊教室)
+愛花ビーズ講習を開講します。

6d36ee6e

上記ミュージカル部門出場の福家美季等は東京在住のこともあり、9月6日から11日まで私(愛染)は東京に参りまして、町田近郊の会場をお借りして、レッスン・講座・講習会を行います。
(*美季さんは愛染流儀創作新舞踊の愛染千美季として11/12に旧高松城にて開催の『和すとりあ7』にも純邦楽演目の立方として舞踊出演しますのでその振付けも兼ねています。お楽しみに)

時間帯は夜間5時30分から9時30分時まで。
*既に夜間5時30分から7時30分は埋まっておりますので、7時30分から9時30分のレッスンの【講座・講習会の受講生を募集】しております。(9日は終日空いており会場の空きがあれは受講可能です)

50079101

<講師>
・声楽指導者、愛染音楽教室主宰、国際声楽コンクール東京審査員、リビング新聞カルチャー声楽講師、愛歌会オペレッタミュージカル主宰
・愛染流儀創作新舞踊会主 リビング新聞カルチャー舞踊教室講師、創作新舞踊家 愛染千絵子
・愛花ビーズ工房主宰 パーツクラブ講師 ビーズ作家 愛花(愛染千絵子)
b9dface3

私が実地で直接講師を担当しまして、東京在住の皆さんと交流しつつ活動を盛り上げて行くこと等を今回目標としております。
コロナ禍で約三年間活動がお休みしておりましたが、東京及び近郊の方々の「新規受講生」も募集しておりますので、是非お気軽にお問合せください。
また、各種オンラインレッスンも行っておりますので、東京以外の地域の方々もご連絡下さい。こちらも8月から実施しております。

4b3c5358

どうぞよそしくお願いいたします。

愛染千絵子/愛花


先行告知・愛歌会秋公演『和すとりあ7』のお知らせ

例年秋に高松城跡玉藻公園披雲閣にて開催してまいりました演奏と歌と創作舞踊で綴る創作新舞踊公演『和すとりあ』の『7』を「〜創造の息吹〜」の副題で、かがわ文化芸術祭2023参加公演としまして準備をしておりますので、告知用の仮フライヤ画像をアップいたします。(8/8 内容更新)

was7-koku-2


- かがわ文化芸術祭2023参加公演 -
令和5年11月12日 (日)開催 『愛歌会公演「和すとりあ7」〜創造の息吹〜』
場所:史跡高松城跡玉藻公園 披雲閣大書院 13:00〜15:30予定

純邦楽、日本歌曲、クラシック、ミュージカル楽曲などに私が振付けました創作舞踊を門下/ご協力者が演じますのと、和洋のゲスト奏者/演者を招いての華やいだ舞台にしたいと思っております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

愛歌会/愛染流儀創作新舞踊  愛染千絵子

<国際声楽コンクール東京>香川大会開催されました

7/9日、高松市国分寺ホールにて、『第3回 国際声楽コンクール東京』の香川大会が開催されました。

_20230710_134735

受験者は小学生からご年輩の方まで、個々が志望された部門で好きずきの衣装を召され、各伴奏者の方々と次々に演奏されました。 (準備発声風景)

kokusai-st1

私も審査委員長代行(田辺コンクール代表)と4名の審査員の一人としまして、厳正に審査させて頂きました。

_20230710_134718_3

審査結果はこちらでは具体的に申しませんが、皆さんこぞって、まずは素晴らしい地区大会講評を得られました。 (審査委員長より総評)

kokubu-ks-12

引き続き『第3回 国際声楽コンクール東京』は地方大会、準本選、本選と開催されてゆきます。
↓ ホームページ
https://ivctokyo.com/ivc/
6cf9ff2f


それぞれの持ち味を出した歌唱で挑んだ愛歌会オペレッタミュージカル関係者の皆さん

received_190904877011810

多田由子さん(声楽愛好者B女性部門) 渡辺陽子さん(声楽愛好者オメガ部門) 福家美季さん(ミュージカル部門)

received_830695812005814

審査後のロビーにて、田辺コンクール代表と記念撮影

received_286233990560652

received_274567565156893

ここ数年、歌唱発表や公演等の世界では大変厳しい状況が続きましたが、そうした中でも歌う事の灯を絶やすまいとご尽力された、代表始めコンクール関係者の皆さんに敬意と感謝を表したいと思います。 (私も種々の公演代表として関係者皆さんと頑張った一人なので、その大変さがよく理解るのです)


歌の力は素晴らしく、生きる力、繋げる力、健康の力、微笑む力と、様々なポジティブな要素を私たちに与えてくれ、また私たちが自ら獲得出来る、とても"身近な力"なのです。

皆さん、歌い続けて下さい!
もちろん私も歌い続けます!

kokubuh11

愛染千絵子




かんざし源氏物語
源氏物語からインスピレーションを受けて製作したかんざしをご紹介します。
携帯でご覧になる方へ
QRコード
ホームページ
ビーズアート工房愛花
ビーズアクセサリーのホームページです。
Archives
コメント
  • ライブドアブログ